void

読み方、または別称:ぼいど

void(ボイド)とは、プログラミング言語における関数が引数を持たないことを示す、「何もない」「空である」場合の型などの識別子や、予約語などに使われる名前である。
まず、C言語においては、関数のプロトタイプや定義で、その関数が値を戻さないことを示すために void func(...) のように用いられる。また、その関数が引数を持たないことを示すために、 void func(void); のように用いられる。
また、データ型を特定せずにメモリ領域を確保するために、ライブラリ関数のmalloc()を使う場合、戻り値として void * を使う。これを汎用ポインタ、あるいはvoid型ポインタという。malloc()の戻り値は、あらゆる型にキャストして使用することができる。
一方、JavaScriptなど、言語によっては、void演算子が存在し、void演算子は、オペランドの式を評価してその値を得る計算を行うが、その値は捨てられて値を返さない。

ページトップへ戻る

話題の用語~今ホットな用語をご紹介

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る