RigidChips

読み方、または別称:りじっどちっぷす

RigidChipsとは、フリーウェアの剛体シミュレータのことである。当時のハンドルネームで「学生」、現在のYasuhiko TAKEYAによって作られた。剛体シミュレーションとは、決して変形しない物体を剛体と仮定したうえで、物理計算行って剛体の運動をシミュレートするもののこと。

RigidChipsは物理シミュレーションに特化しており、1999年8月5日にソニー・コンピュータエンタテインメントから発売されたパネキットと構造が類似しているとされるが、パネキットよりもさらに拡張された機能が存在している。

2つの異なる点としては、有志が作成したものを除いてはエディタがなく、テキストに規定の言語を記述して設計されていたり、強い圧力を加えることでモデルを分割、分解することが可能であることなどが挙げられる。また、スクリプトを使用することが可能で、より複雑な動作を組み込むことができたり、ネットワークに繋ぐことで他のユーザーと遊ぶことできるなど、機能の幅は広い。

現在では、同作者が開発した「Laputan Blueprints」が、より発展的なものとして公開されている。

ページトップへ戻る

話題の用語~今ホットな用語をご紹介

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る