Poderosa

読み方、または別称:ぽでろーさ

Poderosaは、Windows用のタブ型ターミナルエミュレータで、情報処理推進機構 (IPA) により、2005年度(平成17年度)下期の未踏ソフトウェア創造事業に採択された経緯がある。

なお、Poderosaはオープンソースであり、Apache Licenseでソースコードが公開されているが、対応する通信プロトコルは、SSH、 SSH2、 telnet、 Cygwin、Service for Unixで、シリアル (COM) の接続もサポートされる。

主な特徴は、各接続セッションがタブで管理されていて、1つのウィンドウのままで複数の接続セッションを同時に行うことができ、画面分割表示にも対応していることや、SSH/SSH2の鍵暗号やバージョンの管理、接続セッションごとに設定ファイルを作成できることである。

また、SSH2ポートフォワーディングを実装しており、SSH鍵作成ウィザードの利用も可能で、xterm、VT102のほぼ完全なエミュレーションも可能である。

ページトップへ戻る

話題の用語~今ホットな用語をご紹介

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る