Microsoft Office 2013

読み方、または別称:まいくろそふとおふぃすにせんじゅうさん、Office 2013、マイクロソフトオフィス2013

マイクロソフトが販売するオフィススイート「Microsoft Office」の2013年版である(2013年2月7日に提供開始された)。
Office 2013は、Word 2013、Excel 2013、PowerPoint 2013、OneNote 2013、Outlook 2013、Publisher 2013、Access 2013の製品群で構成されており、Office 2013の3つ(日本向け)のスイート(Office Personal 2013、Office Home & business 2013、Office Professional 2013)によって、含まれる製品群が異なる。
Office 2013では、Windows8への最適化が行なわれ、タッチ操作に関する機能が充実し、タブレット端末での操作性も向上している。また、Word、Excelとも、SDI(Single Document Interface)に統一された。なお、ファイルの保存先がデフォルトでSkyDriveとなっている。
また、Word 2013では、文書を電子書籍のように読むことができるなど閲覧モードが刷新され、PDFファイルを直接読み込み編集する機能などもある。その他の各製品群でも、様々な機能の強化などが図られている。

ページトップへ戻る

話題の用語~今ホットな用語をご紹介

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る