Meiryo

読み方、または別称:めいりお

Meiryo (メイリオ)とは、Windows Vista 以降のマイクロソフト製 OSにおいて標準搭載されるようになった、和文ゴシック体フォントの1つである。「メイリオ」という名称は「明瞭」という言葉からきている。

Meiryo は、Windows XP、Windows Server 2003 までの Windows で利用されてきたMS UI Gothic に代わり、Windows Vista のシステム用フォントとして開発された新規のフォントであり、ビットマップを持たずMicrosoft Windows XP以降における文字のアンチエイリアシング方式であるClearType の使用を前提としている。

Meiryoのデザインはゴシック体系に属するものであり、横組みでの可読性を重視して直線部分と曲線部分がはっきりとしたデザインになっているほか、欧文部が文字の種類によって文字幅が異なるプロポーショナルフォントであり、和文部が等幅フォントになっているという特徴がある。

MS ゴシック系統がレギュラーの1種類しかないのに対して、Meiryoはレギュラー、ボールド、イタリック、ボールドイタリックの 4 種類のフォントによるフォントファミリーとなっている。

ページトップへ戻る

話題の用語~今ホットな用語をご紹介

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る