Huffyuv

読み方、または別称:はーふわいゆーぶい

Huffyuv(ハーフワイユーブイ)とは可逆圧縮コーデックで、動画キャプチャソフトやノンリニア編集で、録画されたAVIファイルやAVI中間ファイルの圧縮用としてよく使われている。

動画を保存する場合にMPEG-2やMPEG-4、あるいはH.264などの非可逆圧縮コーデックに変換すると、変換を繰り返すと動画の品質が低下してしまう。それを避けるために非圧縮で保存した場合はデータが非常に大きなサイズとなる。しかし、Huffyuvは可逆圧縮のため変換しても映像が劣化することなく圧縮することができる。

Huffyuvはlibavcodecに移される時に、新たに適応的ハフマンテーブルとYUV4:2:0対応での圧縮率の向上が可能な新しいバージョンが開発された。

この新しいバージョンはffdshow vfw codecにもすぐに取り入れられたため、FFmpegユーザのみならず、Windows用ノンリニア編集ソフトユーザにも広く普及し、日本以外ではHuffyuvと言えばffvhuffを指すことが一般的になっている。

ページトップへ戻る

話題の用語~今ホットな用語をご紹介

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る