HiRDB

読み方、または別称:はいあーるでぃーびー

HiRDB(ハイ アール デービー)とは、日立製作所が提供しているリレーショナルデータベースマネージメントシステム(RDBMS)のこと。データの検索や更新を並列で実行可能としているため、高い柔軟性と迅速な処理性能を持っており、また、同様に日立製作所が提供しているリレーショナルデータベースマネージメントシステムXDM/RDと、共通のインターフェースを持っている。
その方式は、複数のサーバ構成において、シェアードナッシング方式を採用している。なお、シェアードナッシング方式とは、各サーバごとにディスクを用意し処理を行うものである。HiRDBの構成は、データベースを提供するHiRDBサーバと、データベースの検索や更新などを行うHiRDBクライアントから成っている、クライアントサーバーモデルである。
稼働するOSは、それぞれ、HP-UX、AIX、Solaris、Linux、Windowsなどである。更に、C言語、COBOL、Javaなどによるアプリケーション開発も可能となっており、これはHiRDB上で動作するSQL、ユーザープログラムの開発キット、すなわちDevelopersKitなどが提供されているためである。

ページトップへ戻る

話題の用語~今ホットな用語をご紹介

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る