HBase

Apache HBaseはGoogleのBigTableがモデルとで、Javaで書かれたオープンソースの、列指向、分散データベースである。このデータベースはApacheソフトウェア財団のHadoopプロジェクトとして開発され、HDFS (Hadoop Distributed File System)上で動作して、HadoopにBigTableの機能を提供する。

すなわち、HBaseはBigTable論文にしたがって圧縮やインメモリ処理の機能、および各列ごとにブルームフィルタを持っている。HBaseでのテーブルはHadoop上のMapReduceジョブの入出力であり、またJava APIのほかにも、REST、Avro、ThriftのようなゲートウェイAPIを介してアクセスが可能である。

なお、HBaseは、負荷に対して非常に高いスケーラビリティと性能を発揮、CassandraよりもシンプルなConsistency Model、自動ロードバランス、フェイルオーバー、圧縮機能、サーバーごとに数十個のシャードを割り当て可能、などの機能を備えている。

ページトップへ戻る

話題の用語~今ホットな用語をご紹介

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る