Google ドキュメント

読み方、または別称:ぐーぐるどきゅめんと

Google ドキュメント(グーグル ドキュメント)は、Googleが無料提供するウェブブラウザ内で動くオフィスソフトである。旧名はGoogle Docs & Spreadsheets(グーグル ドックス アンド スプレッドシーツ)。

利用に当たってはGoogleアカウントを作成する必要がある。現在、ワープロソフト、スプレッドシート(表計算ソフト)、プレゼンテーションソフトの3つの機能が提供されている。ドキュメントはいずれもGoogleのサーバ上に保存され、他のユーザー(メンバー)とドキュメントを共有しても協力・分割して作業を進めることもできる。

保存可能なファィル形式は、ワープロソフトではMicrosoft Word形式(.doc)、リッチテキスト(.rtf)、ODF(.odt)、PDF(.pdf)、テキストファイル(.txt)、HTML形式(.html)。スプレッドシートではMicrosoft Excel形式(.xls)、CSVファイル(.csv)、ODS(.ods)、PDF(.pdf)、テキストファイル(.txt)、HTML形式(.html)。プレゼンテーションソフトではMicrosoft PowerPoint形式(.ppt)のファイルに対応。Microsoft Office 2007で作成されたファイルではWordの「.docx」ファイルとExcelの「.xlsx」ファイルの読み込みに2009年により対応。

ページトップへ戻る

話題の用語~今ホットな用語をご紹介

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る