Eye-Fi

Eye-Fi(アイファイ)は、米国のEye-Fi,Inc.から発売されている無線LAN機能内蔵のデジタルカメラ用SDメモリーカード、およびそれを使用したネットワークサービスで、日本ではアイファイジャパン株式会社が販売している。

アイファイはSDメモリーカードに無線LANクライアント機能が内蔵されており、SDカードスロットを搭載したデジタルカメラであれば基本的にはどの機種でも使用可能である。また、機種によってはカメラメーカーが公式対応を表明しており、Eye-Fiカードを装着する事で専用の管理メニューやWebアップロードボタンが表示されるようになっている。

このカードの使用で、メモリカードをデジタルカメラから取り出したり、デジタルカメラをパソコンに接続しないでも、記録した写真データや動画データを無線LANのワイヤレス通信でパソコンに転送したり、オンラインアルバムや写真共有サイトなどの各種オンライン写真サービスにアップロードすることが可能になる。

また、2009年(平成21年)6月の管理ソフトのアップデート以後は画像や動画を選択して転送することが可能となった。

ページトップへ戻る

話題の用語~今ホットな用語をご紹介

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る