EDICOLOR

読み方、または別称:えでぃからー

EDICOLOR (エディカラー)は、キヤノンITソリューションズが開発し販売するDTPソフトウェアで、WindowsとMacintoshとの間で完全な互換性があり、仮想フォントでのレイアウトワークや、日本語組版に向いていると言う特徴がある。

なお、2009年12月現在の最新バージョンは9.0.2で、Mac OS XやOpenTypeに完全に対応しており、パッケージにはフォントワークスおよびイワタのフォントが同梱されている。

ただしEDICOLORはMacintosh版の7.0以降はMac OS X専用のアプリケーションであり、MacOS9およびそれ以前のOS環境では動作しない。そのためベンダーではバージョン6および7系統の販売とサポートを継続している。

また、最新バージョンでも、Windows NT6.x系(32bit版)での動作にはかなり多くの制限がついており、64bit版Windowsでの動作確認等は一切行われていないので注意が必要である。

ページトップへ戻る

話題の用語~今ホットな用語をご紹介

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る