マネージドクラウドサービス

読み方、または別称:まねーじどくらうどさーびす、Managed Cloud Service

マネージドクラウドサービスとは、クラウドサービスにおいて、運用管理をユーザーに代わって事業者が行なうサービスのことである。
クラウドサービスは、プライベートクラウドとパブリッククラウドがあるが、パブリッククラウドを利用する場合、ユーザーが必要に応じてクラウドサービスプロバイダーからリソースを調達するなどの運用管理が必要となる。
マネージドクラウドサービスの場合、このサービスを提供する事業者が、ユーザーとクラウドサービスプロバイダーの中間に入り、クラウドサービスプロバイダーからリソースを調達するなどの運用管理を代行するほか、必要に応じて他のリソースやサービスを組み合わせるなど、ユーザーが必要とするサービスを最適化してスピーディーに提供する。ユーザー にとって、必要なリソースのみアウトソーシングすることができるメリットがある。

ページトップへ戻る

話題の用語~今ホットな用語をご紹介

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る