マインドピース

読み方、または別称:まいんどぴーす

マインドピース(MiNDPiECE)とは、発想支援ソフトウェアのことで、ピースを使って自由な位置に配置し、ドラッグ・アンド・ドロップすることで連結、アイデアを図形化するために用いられる。開発・販売は日本のKANTETSU WORKS(カンテツワークス)。

Windows用とMac OS X用がある。美しいグラフィック要素やツールパレットを持たないミニマルなユーザインタフェースが特徴的で、KJ法的な発想手順と、中心テーマから徐々に周辺へ発想を広げていくマインドマップなどが実現可能となる。

ちなみにマインドマップとは発想法の1つで、頭の中で起こっていることを見えるようにした思考ツールのことである。日本国内においては、一般社団法人の「ブザン教育協会」によって商標登録されている。マインドピースのダウンロード・インストールは、公式サイトにて行える。

無料でダウンロードでき、ライセンスキーを必要とする。よって、初めて利用する場合、「10日間体験ライセンス(無料)」を取得しなければいけない。

ページトップへ戻る

話題の用語~今ホットな用語をご紹介

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る