ベアメタル回復

読み方、または別称:べあめたるかいふく、ベアメタル復元、ベアメタル復旧、ベアメタルリストア、Bare Metal Restore、ベアメタルリカバリ、Bare Metal Recovery、BMR

「ベアメタル」は「金属むき出し」という意味であり、何も書き込まれていない状態のHDDを指す用語でもある。「ベアメタル回復」とは、何も書かれていない状態のHDDに対して、システムを復元・復旧させることをいう。
ベアメタル回復を行なうためには、あらかじめ、稼動しているシステムのOS、アプリケーションソフトウェアや、各種設定情報・構成情報などをISOイメージや特殊なファイル形式でバックアップしておく。重大なシステム障害が発生した際には、そのバックアップから、何も書き込まれていないHDDに対し復元を行ないシステムを復旧させる。障害発生以前に稼動していたシステムの状態に復旧させる手法である。

ページトップへ戻る

話題の用語~今ホットな用語をご紹介

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る