ブロックチェーン

読み方、または別称:Blockchain

ブロックチェーンとは、取引履歴が記録された台帳(データベース)を、ネットワークの参加者全員で分散管理し、その正しさを保証する仕組みのこと。ビットコインの中核的な技術として注目を集めた。

一定期間に発生した取引内容が「ブロック」としてまとめられ、「チェーン」のように連鎖する取引データをネットワークの参加者が相互に管理、監視することから「ブロックチェーン」と呼ばれる。

従来のクライアントサーバーシステムではなく、ピア・ツー・ピア(P2P:ネットワーク上の複数の端末が、一対一の対等の関係で通信を行う方式)により分散管理するため、透明性が高く、改ざんされにくい性質がある。

ブロックチェーンでは、上述したブロックがハッシュ化(特定の関数に基づく不可逆処理)される。たとえば、「通貨などのデータ」を「どこからどこに送った」という取引内容がブロックとしてまとめられ、ハッシュ化されるわけだが、ハッシュ化されたデータは復元することができないし、元のデータを変更するとハッシュ化されたデータも変わるため、改ざんが難しい。

また、各ブロックは時系列で連鎖しているため、データを改ざんするには、過去のブロックもすべて改ざんする必要があるのだ。

こうした「耐改ざん性」の高さを生かし、最近では、仮想通貨の要素技術としてだけでなく、様々なビジネス領域での活用が期待されている。たとえば、食品などの分野で、生産者から加工業者、最終消費者に至るまでのプロセスをブロックチェーンで管理することで、トレーサビリティ(追跡可能性)を確保し、取引の安全性を高める取り組みが行われている。

新たなテクノロジーによって、従来のインターネットにおけるデータのやり取りの課題を解決し、膨大なコストや時間がかかっていたプロセスが省力化、自動化されることが期待されている。

ページトップへ戻る

話題の用語~今ホットな用語をご紹介

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る