ビデオボード

読み方、または別称:びでおぼーど

ビデオボードとは、PCなどの各種コンピュータにおいて、映像信号として入出力する機能を、拡張カードとして独立させたものである。カードに搭載されているチップやメモリによって、描画速度や解像度、3D性能などが異なる特性を持っている。

ビデオボード以外にも、ビデオカードやグラフィックカード、グラフィックボードなどの呼び方もある。ビデオボードは、IBM PCおよびIBM PC互換機の多くの機種では実装されておらず、拡張が容易となる。しかし、現在はウェブサイトの閲覧や電子メールのやり取りなど、日常的作業を行うに支障のない程度の性能を備えているチップセット(統合チップセット)と、それを搭載したマザーボードが増えている。

その為、安価なPCではビデオカードが非搭載のオンボードグラフィック機能を用いることが一般的となっている。よって、ビデオカードは高速な3D表示性能やマルチディスプレイ機能を目的とし、追加されることが多い。また、UMAによる性能低下を避けるために、ビデオカードを追加する場合もある。

ページトップへ戻る

話題の用語~今ホットな用語をご紹介

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る