パームレスト

読み方、または別称:ぱーむれすと

パームレスト(Palm rest)のPalm(パーム)は手のひらのことであり、restは休む、の意味である。したがって、パームレストとは、コンピュータのキーボードの手前にある部分で、キーボードを打つとき手のひらを置いて休ませることで、楽にキーボード操作を行うことができる。

つまり、パームレストがあるお蔭で、オペレータは長期間のキーボード入力作業での手のひらの疲れや、腱鞘炎を予防することが出来る。

現在市販されているほとんどのノートパソコンには構造上当たり前のようにパームレストが設置されているが、市販されているデスクトップパソコンやワークステーションなどのキーボードにはほとんど付いていないので、パームレストを別に用意する必要がある。

パームレストはキーボードの手前に置いて使うが、手のひらや手首を載せるためのパッドやクッション、およびパームレストで手首を水平に保てば、ノートパソコンの感覚でのキーボード操作が約束される。

ページトップへ戻る

話題の用語~今ホットな用語をご紹介

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る