ネットワーク管理者

読み方、または別称:ねっとわーくかんりしゃ

ネットワーク管理者(Network administrator)は、コンピュータネットワークの管理を行うことを職業とする技術者を指すが、ネットワーク管理者はシステムアドミニストレータのネットワーク分野の技術者であり、ネットワークを構成するハードウェアやソフトウェアを運用、管理、保守および監視をするのが業務である。

ネットワーク関連機器には、スイッチングハブやルーター、ファイアーウォールなどがあるが、ネットワーク管理には、ネットワークアドレスの割り当て、ルーティングプロトコルの割り当て、ルーティングテーブルの設定、認証と認可の設定、およびディレクトリ・サービスの管理などがある。

なお、個別の機器のネットワーク機能の保守、すなわちパーソナルコンピュータやプリンターなどのデバイスドライバ等の設定も含まれることが多く、さらに、ファイルサーバ、VPNゲートウェイ、侵入検知システムなどもシステム管理者業務に含まれることがある。

また、ネットワーク管理者は、サポートサービスの提供やネットワークの効率の保持、および
サービス品質の維持も行う。

ページトップへ戻る

話題の用語~今ホットな用語をご紹介

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る