ネットワークアドレス

読み方、または別称:ねっとわーくあどれす

ネットワークアドレスとはIPアドレス中で、ホスト部のビットが全て0のIPアドレスのことで、つまり、ネットワークそのものを表すアドレスである。

ネットワークアドレスは、ある特定のIPアドレスとそのIPアドレスのネットマスクの論理積から求める。つまり、最初にIPアドレスとネットマスクが10進数で表されている場合は1と0の2進数表記にする。なお、32桁ごとに論理積を算出したものがネットワークアドレスである。

すなわち、IPアドレスが「192.168.125.130」で、ネットマスクが「255.255.255.192」のIPアドレスがあると仮定する。この場合、192.168.125.130は2進数になおすと「11000000 10101000 01111101 10000010」となる。

また、255.255.255.192は2進数になおすと「11111111 11111111 11111111 11000000」となる。
さらに、ビットごとに論理積を算出すると「11000000 10101000 01111101 10000000」で、これがネットワークアドレスである。

なお、10進数にすると「192.168.125.128」となる。ホスト部のビットを全て1にした場合、ブロードキャストアドレスとなり、ブロードキャストアドレスは「11000000 10101000 01111101 10111111」で、10進数では「192.168.125.191」となる。

ページトップへ戻る

話題の用語~今ホットな用語をご紹介

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る