テキストエディット

読み方、または別称:てきすとえでぃっと

テキストエディット(TextEdit)とは、Mac OS Xに付標準搭載されているアプリケーションである。旧Mac OS Xにおけるテキスト編集のアプリケーションフレームワークのことでもある。見た目は非常にシンプルだが、機能性には優れており、テキストの設定・編集やHTML書類の処理、ムービーや画像の挿入など、標準搭載とは思えないほど、市販のアプリケーションと同様のツールを備えている。

テキストエディットは、もともとNeXSTEP付属のテキストエディタEditで、それが移植したものになる。開発フレームワークのCocoaの機能をほぼそのまま反映し、Mac OS Xがバージョンアップする度に機能が強化されている。また、Apple Developers Toolsにすべてのソースコードが付属しており、一種のデモソフトとしても使うことができる。

バージョン10.4になると、埋め込み表やHTMLの書き出し、Microsoft Wordのdoc形式ファイルのブラウズまでサポートするようになった。テキストエディットは、フレームワークとしての歴史が古く、Mac OS X以前のMac OSにおいても、既にシンプルなテキスト編集環境を提供していた。

ページトップへ戻る

話題の用語~今ホットな用語をご紹介

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る