タグマネジメントサービス

読み方、または別称:たぐまねじめんとさーびす、tag management service

Webサイトにおいて、アクセス解析などのためにHTMLに埋め込む必要のあるHTMLタグを管理することを、タグマネジメントという。また、タグマネジメントの機能を持ったツールをタグマネジメントツールと呼ぶ。
HTMLタグを埋め込みは、アクセス解析のほか、アフィリエイト、行動ターゲティング、リターゲティング、コンバージョントラッキング、WebサイトのA/Bテストなどを行なうために必要となる。
これらのタグは、それぞれのHTMLページにどのように埋め込むかを設計・管理し、間違いがないように実装する必要がある。さらに、タグが増えることによって、ページの表示が遅くなる、あるいは表示されなくなるといった現象を防ぐために保守も必要となる。
タグマネジメントを行なう際、複数のタグをひとつのタグに差し替える「ワンタグ」という手法が用いられる。このワンタグを用いることで、タグマネジメントツールの管理画面でまとめて編集できるようになる。そのため、直接HTMLを編集する必要がなくなり、HTMLおよびタグの保守性と業務効率の向上を図ることができる。

ページトップへ戻る

話題の用語~今ホットな用語をご紹介

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る