サクラサイト

読み方、または別称:さくらさいと

サクラサイトとは、サイト業者に雇われた"サクラ"が、芸能人、異性、占い師、ターゲットの関係者になりすまして、悪意のあるサイトに誘導しようとするサイトのことである。国民生活センターでは、このような手口を「サクラサイト商法」と呼んでおり、被害の増加と危険を注意している。

ページトップへ戻る

話題の用語~今ホットな用語をご紹介

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る