グリーンデータセンター

読み方、または別称:ぐりーんでーたせんたー、Green Data Center

グリーンデータセンターとは、データセンターにおける消費電力を低減することを主な目的として、研究開発が進められている次世代のデータセンターのアーキテクチャである。
具体的には、データセンターにおける消費電力の多くを占める給電および冷却システムの消費電力について、交流/直流給電の選択、給電電圧の選択、停電時の対策方策などについて見直しをすることで給電ロスを低減させる、機器の配置・接続方法などを見直すことにより冷却効率を上げる、また冷却に自然エネルギーを活用する、発生した熱を有効に活用するなどの方策により省エネルギー化を進めることが考えられている。
また、CPUやメモリ、HDDなどのリソースについても、無駄を少なく効率よく利用することで、エネルギー効率を高める方策なども研究されている。

ページトップへ戻る

話題の用語~今ホットな用語をご紹介

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る