クラウドファースト

読み方、または別称:くらうどふぁーすと、Cloud First

クラウドファーストとは、システムを構築する際に、クラウドを活用したシステムの導入を優先的に検討することである。
クラウドファーストを推進しているユーザー企業が増加しており、特にコラボレーションや顧客情報管理(CRM)、バックアップリカバリ、一般消費者向けウェブシステムなどの領域で、クラウドファーストの浸透がみられるとされており、企業の規模や業種、ビジネス形態に関わらず、さまざまな領域でのシステム利用の変化が予想されている。

ページトップへ戻る

話題の用語~今ホットな用語をご紹介

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る