ウィクショナリー

ウィクショナリー(Wiktionary)は、GNU Free Documentation License(GFDL)でフリーでオープンコンテントの辞書兼類語辞典を作成と配布が目的のウィキメディア財団のWikipedia(ウィキペディア)の姉妹プロジェクトで、2002年12月にスタートした。なお、ウィクショナリーはウィキ (Wiki) と辞書 (dictionary)の合成語である。

ウィクショナリーは従前のウィキペディアと同様にウィキ(MediaWiki)を使用しているので、誰でも編集することが可能である。またインターウィキリンクと言うウィキ文法を使う簡便な記法で、ウィキペディアやウィキメディアプロジェクトのページから各言語版にリンクすることができる。

ウィクショナリーは、発足当初は英語をベースとする各国語の辞典で、すべての説明や記述は英語で行あったが、同時並行的に各言語による辞書が準備され、2004年5月には他言語での活動を開始している。

その結果、2011年1月現在では170言語で展開されているが、項目数が最も多いのは英語版で、フランス語版、中国語版がそれに次いでいる。

ページトップへ戻る

話題の用語~今ホットな用語をご紹介

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る