アマゾン・キンドル

アマゾン・キンドル (Amazon Kindle) は、アマゾン社が製造し販売している電子ブックリーダーデバイスやソフトウェアおよび電子書籍関連サービスで、専用の端末やパソコンあるいはスマートフォンやタブレットなどで電子書籍を読むことができる。
2007年11月にアメリカで第1世代が、2009年2月から第2世代(キンドル2)が発売され、2009年6月には9.7インチディスプレイやPDFリーダーを標準搭載したキンドルDX(キンドルデラックス)が発売された。なお、2010年8月には第3世代(キンドル3)が発売されている。
今のところ日本語の書籍は購入できないが、日本語を含むPDFの表示には対応している。第3世代からは日本語フォントを内蔵することで日本語ファイル名やテキスト文書表示などに対応している。
特徴としては、携帯電話のネットワークでの高速通信を利用することで、パソコンなしで電子書籍や新聞記事がダウンロードできる点にある。携帯電話会社との契約は不要で、アマゾン・キンドルのサイトとウィキペディアのサイトであれば無料で接続できる。

ページトップへ戻る

話題の用語~今ホットな用語をご紹介

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る