なんでもRSS

読み方、または別称:なんでもあーるえすえす

なんでもRSSは東京工業大学精密工学研究所奥村研究室が運営しているサービスで、RSSに対応していないウェブページからRSSを生成することができる機能である。

なお、ユーザ登録やログイン等は不要で、指定されたフォームにRSSを生成したいウェブページのURLを入力し、隣接しているボタンをクリックするだけである。この操作で対象のHTMLファイル内をスキャンで連続して現れる日付表現を見つけて本文と関連付けをすることでRSSが生成される。

すなわち、このRSS自動生成サービス機能で、RSSフィードが行われていないサイトでも、なんでもRSSを利用すれば直接ホームページに記載されている日付を元にHTMLが自動的にRSSへ変換され、更新された情報が随時RSSフィードで配信される。

なお、一般的な使用方法は、なんでもRSSで出力されたRSSをフィードリーダーに登録する方法があり、登録すればサイトを開かなくても更新情報を得る事ができる。

ページトップへ戻る

話題の用語~今ホットな用語をご紹介

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

ページトップへ戻る