Django

読み方、または別称:じゃんご

Django(ジャンゴ)は、Pythonが組み込まれたWebアプリケーションフレームワークであり、当初はアメリカにあるローレンス 社のために、ニュース系のサイトを管理する目的で開発され、2005年(平成17年)7月に BSD License で公式に提供された。

なお、フレームワーク名はバンドかつての著名がギタリストであるジャンゴ・ラインハルト にちなんで命名された。Django の主な目的は、データベースとする主体の ウェブ サイトの構築を簡単にすることであり、ファイルやデータのモデルにいたるまで、Python が用いられている。

Djangoのフレームワークは、O/R マッパー、 URL ディスパッチャ、処理用のビューシステム、 テンプレートシステム構成されているが、コアのフレームワークには、開発とテストのための軽量のスタンドアロン Web サーバ、HTMLフォームをデータベースに格納できる値に変換するフォームのシリアル化と検証システムなども組み込まれている。

ページトップへ戻る

話題の用語~今ホットな用語をご紹介

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る