CISO

読み方、または別称:しーあいえすおー、 Chief Information Security Officer、最高情報セキュリティ責任者、情報セキュリティ統括担当役員

企業内で情報セキュリティを統括する担当役員(最高責任者)の呼称である。日本語訳としては、最高情報セキュリティ責任者、情報セキュリティ統括担当役員などとなる。
コンピュータシステムやネットワークのセキュリティ対策だけでなく、機密情報や個人情報の管理についても統括することが多い。
CSO(Chief Security Officer)、CIO(Chief Information Officer)、CPO(Chief Privacy Officer)に加えて、CISOを導入する企業が増えている。

ページトップへ戻る

話題の用語~今ホットな用語をご紹介

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る