.pe

読み方、または別称:どっとぴーいー

.peとは、ペルーに割り当てられる国別トップレベルドメイン(cc国別トップレベルドメイン(ccTLD)である。2007年12月8日から運用が開始され、第二レベルドメインからの登録が認められる。また、第三レベルドメインは、第二レベルの下での登録と決まっている。

例えば、「edu.pe」「gob.pe」「nom.pe」「mil.pe」「sld.pe」「org.pe」など。.pe以外にもさまざまな国別トップレベルドメイン(ccTLD)がある。日本の場合、「.jp」が国別トップレベルドメイン(ccTLD)にあたる。国名コードに基づいたトップレベルドメインのことで、コード体系は原則としてISO3166による2文字コードに基づいている。

しかし、英国の「.uk」のように、一部例外もある。国別トップレベルドメイン(ccTLD)の取得や定義は、ドメインを管理しているレジストリが決めている。日本は「日本レジストリサービス」。また、世界中誰でも取得できるgTLD(ジェネリックトップレベルドメイン)も存在する。

ccTLDの場合「その国・地域に存在する団体(または在住・個人)」であることが決まっているが、gTLDは誰でも取得することができる。

ページトップへ戻る

話題の用語~今ホットな用語をご紹介

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る