システム構築やトータルソリューションをお探しなら、日立ソリューションズをご利用ください。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

アクセスランキング

コンテキスト

コンテキスト(Context)とは、簡単に言えば文脈ということであるが、コンピュータでは「状況に応じて異なる動作を行うもの」を指す場合が多い。 WindowsのInternet E...

オーバーヘッド

オーバーヘッド(overhead)とは、「頭上」「頭上の」という意味だが、「間接費」あるいは「諸経費を含んだ」という意味も持つ英単語である。コンピュータ業界では、「ある処理を行うた...

バイナリ

バイナリ(またはバイナリー:binary)とは、2進数のこと。テキスト形式(文字データ)以外のデータ形式全般を指したり、コンピュータが処理・記憶するために2進化されたファイル(バイ...

ダンプ

ダンプ(dump)とは、コンピュータプログラムの誤りなどを取り除くためのデバッグや、データ修復のために、ファイルやメモリの内容を記録、あるいは表示することで、データベースにおいては...

アーキテクチャ

アーキテクチャ(architecture)とは、ハードウェア、OS、ネットワーク、アプリケーションソフトなどの基本設計や設計思想のことで、システムアーキテクチャ、エンタープライズア...

オフセット

オフセット(offset)とは、基準となるある点からの相対的な位置のことである。offsetは英語で「差し引き計算する」という意味で、そこから必要なデータの位置を基準点からの差(距...

SMT

SMTとは、表面実装(ひょうめんじっそう)のことで、電子部品をプリント基板に実装する方法のひとつである。SMTはSurface mount technologyの略称になる。また、...

Kbps

kbpsとは、データ転送レートの単位のことである。他にも「ビット毎秒」、「ビーピーエス(bit per second)」などとも呼ばれる。その定義は、1秒間におけるデータ転送路上の...

クォーラムディスク

クラスタ構成されたサーバを使用するシステムで、ノード(複数あるサーバ)それぞれの状態(クラスタレジストリ)を共有ディスク上に保持管理するための管理用ディスクのことである。システムの...

シュミットトリガ

シュミットトリガ (Schmitt trigger)とは、デジタル回路の入力回路方式のことである。これの特徴としては、出力状態が入力電位の変化に対して、ヒステリシスを持って変化する...

CPM

CPM(Cost per Mille)とは、インターネット上での広告掲載料金の費用対効果を示すために用いられる代表的な指標。掲載回数1000回(1000インプレッション)あたりの料...

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。システムを効率よく稼働させることで、最大のコストパフォーマンスを実現するための概念やツール、システムな...

ポーリング

ポーリング(polling)とは、複数の機器やプログラムに対し一定のタイミングで順番に問い合わせ、条件を満たした場合に送受信、処理を行う通信、またその処理方式のこと。その目的は、競...

LSB

LSBとは、最下位ビット(Least Significant Bit)、または最下位バイト(Least Significant Byte)の略である。 LSBを最下位ビット(Lea...

WSDL

WSDLとは、Web Services Description Languageのことで、Webサービス記述言語、またそれによって記述された定義ファイルの総称である。WSDLは略称...

BPS

BPS(Bit Per Second)とは、通信回線における1秒あたりのデータ転送速度の単位である。ビット毎秒。1秒間に何ビットのデータを転送できるかを表す。1bpsだと、1秒間に...

TTL

TTLはTime to liveの略であるが、1単位のデータ(例えば1つのパケット)が破棄される前に経過する可能性がある時間、もしくは繰り返し数(トランスミッション数)の上限である...

IoT

IoTとは、従来、インターネットに接続されていたパソコンやサーバなどIT関連機器に加えて、これら以外のモノ(Things)をインターネットに接続する技術のことである。「モノのインタ...

ベンダー

ベンダーとは販売代理店のことである。英語で「売る」という意味を持つvendから意味は派生している。ベンダと表記される場合もある。ジュースの自動販売機もベンダの一種であるが、IT関連...

標本化定理

標本化定理とは、アナログ信号をデジタル信号に変える場合に最低限必要になる周波数のことである。情報理論ではなくてはならない定義であり、他にナイキスト定理、ナイキスト・シャノンの定理な...

トリガー

トリガー(trigger)の元来の意味は引き金であり、銃などの引き金から転用されたIT用語である。したがって、例えばデータベーストリガーは、コマンドに応じて何かに対するイベントに反...

PHY

PHYとは、ネットワークにおけるOSI参照モデルの最も物理的な位置に属するプロトコルの一種でありPhysical layerの略称である。 PHYにおいてはインターフェースの形やデ...

EOF

EOFとは、End Of Fileの略で、ファイルの終端のことを意味する。いくつかの使い方があり、対義語としてBeginning Of File(BOF)がある。主な使い方は、テキ...

フロントエンド

フロントエンド(front end)とは、コンピュータシステムの中で、ユーザーから見て最も前面にあるシステムのことである。また、プロセスの最後を指すバックエンドに対してプロセスの最...

CISO

企業内で情報セキュリティを統括する担当役員(最高責任者)の呼称である。日本語訳としては、最高情報セキュリティ責任者、情報セキュリティ統括担当役員などとなる。 コンピュータシステムや...

アプリケーション層

アプリケーション層(application layer)とは、7階層あるOSI参照モデルのうち、第7層のことを指す。この時のOSI参照モデルとは、ネットワークにおけるプロトコルの機...

キャパシティプランニング

キャパシティプランニングとは、新規のシステム開発や既存システムの改修などの際に行なう作業で、システムのサービスレベル要求やサービス需要などから、システムのリソースや性能などを見積も...

ホワイトリスト

ホワイトリストとは、警戒を必要としない対象の一覧表のことである。対象の一覧表として警戒を必要とするブラックリストがある。ホワイトリストの方式は、一覧表に掲載されている対象を拒絶し、...

ベアメタル回復

「ベアメタル」は「金属むき出し」という意味であり、何も書き込まれていない状態のHDDを指す用語でもある。「ベアメタル回復」とは、何も書かれていない状態のHDDに対して、システムを復...

BIND

BIND(バインド)とは束縛、拘束、結びつける、関連付ける、などの意味を持つ英単語で、ITにおいては、要素やデータ、ファイルなどが相互に関連付けられている状態や、そのような状態を実...

EWS

EWS(Engineering WorkStation)エンジニアリング・ワークステーションとは、コンピュータのうちでも特にグラフィックス処理のために使われるコンピュータを指す。 ...

モビリティ

モビリティとは移動性のことで、ノートPCやタブレット端末などのモバイル機器を活用して業務を行なうことを指す。 近年、モビリティの高い製品の売り上げが伸びている。紛失や情報漏洩などの...

POST

POSTとはPower On Self Testのことで、コンピュータやプリンターなどの電源を入れた際に、ブートの前に行われる処理のことである。この用語は、PC/AT互換機で使われ...

ホスト

ホストはホストコンピュータ(Host computer)の略称であり、本来は端末(ターミナル)との対比語であるが、現在では分散システムとの対比語として使われている。メインフレーム系...

LPCM

LPCM とは、Linear Pulse Code Modulationの略で、アナログ信号を圧縮せずにデジタルに置き換えられた音声信号である。 市販の音楽メディアは、音楽CDと音...

メッセージダイジェスト

メッセージダイジェストとは、暗号学的ハッシュ関数の別名である。任意長のデータブロックを入力し、固定長ビット列のハッシュ値を返す。ハッシュ値は、偶然あるいは意図的なデータの改竄で変化...

SOAP

SOAP(ソープ・Simple Object Access Protocol)とは、他のコンピュータからネットワークを介してデータやサービスの呼び出しをするプロトコル(通信規約)の...

スプーリング

スプーリング(spooling)とは、複数の周辺装置を、稼働中に同時に動作させることである。よって、異なる処理速度でデータにアクセスすることができる。また、スプーリング対象となって...

リンカ

リンカとは、リンケージエディタのことで、機械語のプログラムの断片を結合し、実行可能なプログラムにするプログラムのことである。例えば、C言語の場合、ソースファイルをコンパイルするオブ...

JISコード

JISコードとは、インターネット上、特に電子メールなどで使われている日本の文字符号化方式である。ISO/IEC 2022のエスケープシーケンスを利用しており、文字集合を切り替える7...

オブジェクトコード

オブジェクトコード(Object Code)あるいはオブジェクトファイル(Object File)とは、コンパイラがソースコードを処理した際に作り出される中間的存在のコードのことで...

活線挿抜

活線挿抜(かっせんそうばつ)とは、パソコンなどの電子機器の電源が入ったままの状態で接続したり、または取り外すことである。周辺機器の付け外しだけでなく、主要部品や接続ケーブルなどを付...

システムコール

システムコールとは、オペレーティングシステムの機能を呼び出すために使われる機構のことである。プログラミングにおいては、その機能は関数の呼び出しによって実現されるので、OSの備える関...

ヒープ領域

ヒープ領域とは、コンピュータープログラミングで動的に確保が可能なメモリ領域のことで、ヒープ (heap) とは山のことである。 ヒープ領域は双方向リストで、初期状態では双方向リスト...

倍精度

倍精度(Double Precision)とは、コンピュータ内で数値データを扱う形式の1つである。倍精度では2つのメモリ単位に数値を格納する。倍精度数(Double-precisi...

セキュリティインテリジェンス

セキュリティインテリジェンスとは、セキュリティ対策をポイントソリューションとして個々に対策するだけでなく、システムが出力するデータとイベントを大量に収集し、そこから調査が必要な少数...

ルックアップテーブル

ルックアップテーブル(Lookup table)とは、計算処理を配列の参照処理にするための配列や連想配列などのデータのことである。 例えば、あるデータベースで項目を選択し、その項目...

ディレクティブ

ディレクティブ(Directive)とは、プログラミングのコマンドのような意味で使われる用語で、プログラミング言語の一部の構成要素を指す。この構成要素とは、コンパイラやアセンブラに...

プリエンプション

プリエンプション(Preemption)は、コンピュータが実行中のタスクを一時的に中断する動作のことで、また、そのタスクを再実行することを指す。 このような動作はコンテキストスイッ...

マスタースレーブ

マスタースレーブ(master-slave)は、通信プロトコルのモデルで、1つのハードウェアやプロセスが他の1つ以上のデバイスやプロセスを支配下に置いて、一方的に制御することをいう...

S-JIS

S-JISとは、文字コードの1つで、日本語を表すために使われているものである。現在、パソコン上のファイルで広く使われている文字コードである。S-JISの名称は、かつては曖昧なもので...

RDP

RDPは、Remote Desktop Protocolの略称である。RDPは、ターミナルサービスを稼動しているコンピュータにユーザーが接続することを許可する多重チャンネルプロトコ...

HMAC

HMAC(Keyed-Hashing for Message Authentication code)とは、MAC(Message Authentication Code)、すなわ...

標本化

標本化とはアナログ信号がデジタル記録をすることができるような形に変換することをいう。類義語として量子化という言葉も存在するが、標本化と量子化は違った意味を持つ言葉である。標本化は、...

TSV

TSV(ティーエスブイ)とは、データをタブ文字で区切って並べたファイル形式のことである。正しくは、「Tab Separated Values」。類似としてCSV(Comma-Sep...

ホスト名

ホスト名とは、コンピュータ、ファイルサーバ、ネットワークストレージデバイス、FAXなどのネットワークに接続された機器(ホスト)につけられた名前である。ホスト名はさまざまあり、Wor...

ASCII文字

ASCII文字(アスキー文字)とは、半角大文字小文字のラテンアルファベット、数字、記号、制御コードといったASCIIコードで表現される文字のこと。日本語文字や全角の英数字、半角カナ...

桁落ち

桁落ち(cancellation of significant digits)とは、浮動小数点の演算において、ごく近い数値同士の減算や、計算結果が0に近くなる加減算によって有効数字...

リカバリー領域

リカバリー領域(リカバリーりょういき)とは、オペレーティングシステムがプリインストールされたPCの、内蔵ハードディスクドライブに設けられたリカバリーのための領域のことである。付属O...

Team Foundation Server

Team Foundation Server (TFS)、 チームファウンデーションサーバーは、Microsoft社のソフトウェアである。ソースコードの管理やデータの保存、プロジェ...

スタックオーバーフロー

スタックオーバーフロー (stack overflow)の現象は、プログラムを組んでいる最中で関数の呼び出しが多すぎる時に発生する、一種のバッファオーバーフローである。 この現象は...

データモデル

データモデルとは、データを文章化して、どのような場所にどのようなデータをおくかというソフトウェア工学上のモデルである。データモデルの目的は情報処理システム作成の手助けをすることであ...

CMS

CMS (シーエムエス)とは、Contents Management System(コンテンツマネジメントシステム)の略で、Webコンテンツを構成するテキストや画像、レイアウト情報...

パイプライン

パイプラインとは、正しくはパイプライン処理(パイプラインしょり)を意味する。コンピュータにおける処理要素を直列に連結し、ある要素の出力が次の要素の入力となるよう配置・処理する。コン...

マテリアライズドビュー

マテリアライズドビュー(Materialized View)とは、データの集計、計算、レプリケートおよび分配に使用できるスキーマ・オブジェクトであり、文字通り、実データを保持するビ...

コンポーネント

コンポーネント(英語でComponent)と言う言葉は部品とか成分を表すときに用いられるが、製品の分野によりさまざまな意味を持つようになる。例えば、機械の分野では、その機械を構成す...

パリティ

パリティ(parity)とは、等価性の観念および等価性を維持する機能のことである。いくつかの異なった定義があり、数学におけるパリティや物理学におけるパリティなども存在する。ここでは...

インフラストラクチャー

インフラストラクチャー(infrastructure)は普通にはインフラと略して呼ばれるが、社会資本のことで、国民福祉の向上と国民経済の発展に必要な公共施設を指す。したがって、イン...

AOP

AOP(Aspect Oriented Programming)、すなわちアスペクト指向プログラミングは、オブジェクト指向では分離できない機能をアスペクトとみなし考え、アスペクト記...

STUN

STUN(Simple Traversal of UDP through NATs)とは、音声や映像、文章などの双方向リアルタイムIP通信を行うアプリケーションにおいて、NAT t...

クラック

クラックとは、「裂け目」「ひび割れ」を原義とし、さまざまな意味合いがある。多くは工業用語として使われ、成形された部品や建築物の壁などにひび割れが発生した状態のことを指す。また、材料...

空間周波数

空間周波数(くうかんしゅうはすう)は、英語ではspatial frequencyであり、1秒あたりなどの時間的な周波数ではなく、空間的な周波数の周期をもつ構造で、空間周波数は国際単...

電子媒体

電子媒体(でんしばいたい)とは、映像機器や音響機器での映像・音楽を記録再生したり、電子計算機での情報処理に使う記録媒体のことである。後者の情報に関しては、記録内容はすべてデジタルデ...

可読性

可読性(かどくせい)とは、読み取れる性質と読み取れる度合いなどを表す言葉で、ジャンルによってさまざまな意味を持つ。自然科学においての可読性は、何らかの測定機器や器具の出力を読み取れ...

エクスプロイト

エクスプロイト(exploit)とは、スクリプト、あるいはプログラムの1つで、コンピュータ関連においてソフトウェアやハードウェアの脆弱性を利用し、悪意を持った行為のために書かれたも...

アスタリスク

アスタリスク(*)は、放射線状に並んだ線からなる、星に似た記号である。線は5本や6本、8本の場合もある。語源はラテン語で「小さな星」。コンピュータではかけ算の記号として用いられる。...

走査

走査(そうさ)は英語ではscan(スキャン)で、対象の文字や画像をコピーの要領でなぞってその情報を得ることである。この操作を一般的にはスキャンする、と言い、スキャンした結果を再生す...

Abuse

abuse(アビュース)とは、不正使用や乱用などを意味する。コンピュータネットワーク上で迷惑行為やその行為を通報する窓口を指している。misuseという似た英単語があるが、こちらは...

D2D

ディスク(HDD)上のデータをディスク(HDD)へバックアップする手法。 従来、ディスク全体をバックアップするにはテープが広く使われていたが、ディスクの低価格化および大容量化に伴い...

アウトバウンド

アウトバウンド(outbound)とは、中から外へ流れていくことを意味する。対義語として、インバウンド(inbound)がある。多くは、旅行やホテル業界、ビジネス、通信などで用いら...

トランスポート層

トランスポート層(トランスポートそう)とは、TCP/IP参照モデルにおける4階層内の第3層のことを指す。これらはコンピュータと電気通信におけるトランスポート層で、通常はホストコンピ...

リモートプロシージャコール

リモートプロシージャコール(Remote Procedure Call)とは、プログラムから、共有ネットワーク上の別のコンピュータ上などといったアドレス空間にあるサブルーチンや、手...

DIP

DIPとは、複数の意味を持つ言葉である。ひとつめの意味は、デジタル画像処理のことである。デジタル画像処理を英語では、Digital image processingという。デジタル...

RASIS

RASIS(レイシス)は、コンピュータシステムについての評価指数を意味する5 つの英単語の頭文字をつなげた略語である。 すなわち、RASISの一文字ずつが、重要な意味を持っているが...

オートマトン

オートマトン(automaton)とは、「自動人形」を意味している言葉である。情報科学の分野においては、1.外から連続してる情報が入力される、2.内部に「状態」を保持する、3.外へ...

I/O

I/O(アイオー)とは、入出力ポート(にゅうしゅつりょくポート)を指す。コンピュータにおいて、装置外部に接続する機器との情報の入出力に使うインタフェースのことでI/Oはその略となる...

リモートホスト

リモートホスト(リモートホストコンピュータ)とは、ネットワークを介し接続した先の機器のことである。ローカルホストは対義語になる。コンピュータ上では、接続先や接続先を表す際に、「19...

勘定系システム

勘定系システムとは、主に企業や行政機関での会計勘定処理を行う、大規模で信頼性が高いコンピュータシステムのことである。 銀行での勘定系システムとは、身近なところでは預金勘定元帳を処理...

Chroot

chrootとは、UNIXオペレーティングシステムでの現在のプロセスと、その子プロセス群に対しルートディレクトリを変更する操作のことを意味する。別のディレクトリに変更されたルートデ...

タプル

タプル(tuple)とは、複数のものからなっている組の構成要素数を表している集合数詞である。2つ組、3つ組などのそれぞれを表す英単語が一般化された言葉から派生し、数学や計算機科学な...

熱雑音

熱雑音とは、抵抗やトランジスタなど回路素子中の自由電子が外部からの熱エネルギーによって不規則に動くことによって生じる雑音のこと。1927年にこの現象を見つけた研究者のジョン・ジョン...

シフトレジスタ

シフトレジスタ(Shift register)とは、複数のフリップフロップをカスケード接続したデジタル回路のことである。データがその回路を移動(シフト)していくよう構成されたため、...

Shift JIS

Shift JIS(シフトジス)とは、パソコン上のファイル内で日本語を表す際に使われる文字コードである。もともとは、ベンダーによって独自拡張を含む文字コード群に対する曖昧な名称であ...

補助記憶装置

補助記憶装置(ほじょきおくそうち)とは記憶装置のひとつで、情報を永続的に保存するために用いられる。コンピュータ上で扱う情報は主記憶装置にて記憶されているが、スピードの制約を満たす主...

PSTN

PSTN (Public Switched Telephone Network)とは公衆交換電話網(こうしゅうこうかんでんわもう)で、固定電話回線の電話網のことである。 公衆交換電...

WS

WSはworkstation(ワークステーション)の略で、組版や科学技術計算、CAD、あるいはグラフィックデザインや事務処理等に特化した業務用の高性能なコンピュータのことで、デスク...

ガウスの消去法

ガウスの消去法(ガウスのしょうきょほう)とは、連立一次方程式を解くために用いられている解法である。別名を掃き出し法(はきだしほう)ともいう。なお、「ガウス」というのは「Gauss」...

SMP

SMP(エスエムピー)とは、Symmetric Multiple Processorの略で、複数のCPUによって処理を分散させるマルチプロセッサの方式のひとつで、各CPUを同等に扱...

マネージドクラウドサービス

マネージドクラウドサービスとは、クラウドサービスにおいて、運用管理をユーザーに代わって事業者が行なうサービスのことである。 クラウドサービスは、プライベートクラウドとパブリッククラ...

エンコーディング

エンコーディング(encoding)とは、情報をある規則によって置き換えて記録したり、ある形式のデータを別の形式のデータに変換することである。 コンピュータにおいては、音声や動画な...

QAM

QAMとは、直交振幅変調(quadrature amplitude modulation)のことで、QAMはその略称である。QAMは、QAM変調とも呼ばれ、APSK、振幅位相変調の...

信頼度成長曲線

信頼度成長曲線(Software Reliability Growth Curve)とは、ソフトウェア開発プロジェクトにおいてテストケース数とバグ数をグラフで表したものである。ソフ...

DSCP

DSCP(DiffServ Code Point)とは、インターネットのためのQoS保証法であるDiffServにおいて、IPパケットをクラス分けした結果の値である。書き込むための...

ページフォールト

ページフォールト(Page Fault)とは、プログラムが物理メモリにマップされていない仮想ページにアクセスした際に起こる割り込みのことで、それを処理するソフトウェアは一般的にOS...

終端抵抗

終端抵抗(しゅうたんていこう)とは、ターミネータとも呼ばれるが、コンピュータや無線機器のケーブルの末端に取り付けられる抵抗器で、ケーブル末端の抵抗器で高周波信号のエネルギーを意図的...

アソシエイト

アソシエイト(associate)とは、「仲間」を意味する英語である。一般的には、外資系投資銀行などの外資系の金融機関で使われることが多く、従業員格としてヴァイスプレジデントやディ...

MFD

MFDとは、マルチファンクションディスプレイ(Multi Function Display)の略で、ボタン操作などで様々な機能が切り替えられるディスプレイ機材のことである。 MFD...

64QAM

64QAMとは、直角位相振幅変調(ちょっかくいそうしんぷくへんちょう、quadrature amplitude modulation )のひとつである。直角位相振幅変調とは、互いに...

CWDM

光ファイバーの伝送密度を高める波長分割多重(WDM:Wavelength Division Multiplexing)技術の一種で、波長密度の低い通信方式のことである。一般的に多重...

シェアードアドレス

「IPアドレス枯渇問題」の対策としてIPv4からIPv6へ移行が進められているが、この対応が遅れている中、IPv4を延命する方法として考え出されたキャリアグレードNAT(CGN)で...

高可用性

高可用性(いこうかようせい)とは、その言葉の通り可用性が高いことを示しシステムなどにおいてはサービス提供ができなくなるという事態が少ない場合にも。高可用性が用いられる。また、こうい...

ペイロード

ペイロード(payload)とは、「荷物・貨物などの総重量」という意味の英単語であり、運輸の分野においては可搬重量や有効荷重などと表され、転じて積載物自体やミサイルの弾頭なども指す...

畳み込み符号

畳み込み符号(たたみこみふごう)とは、電気通信の誤り訂正符号の一種である。m-ビットの情報シンボルが符号化でn-ビットシンボルに変換され、m/nを符号レートと呼ぶ。また、その変換は...

ネットワーク構成

ネットワーク構成とは、ネットワーク・トポロジーともいい、コンピュータやネットワーク機器など、ネットワーク上の接続形態のことである。網構成と呼ばれることもある。 ネットワーク構成には...

ジャーナル

ジャーナル(jounal)とは、コンピュータでファイルなどの変更履歴または格納領域を意味し、「ジャーナリングファイルシステム」がある。ジャーナリングファイルシステム(Jounali...

レジスタ

レジスタ(register)とは、CPU、デジタルシグナルプロセッサ、グラフィックスプロセッシングユニットなど、コンピュータのプロセッサの内部にある少量で高速の記憶装置である。一般...

SVC

SVCとは、システムコールを意味するオペレーティングシステム(OS)の機能を呼び出すために使われる機構のことである。実際のプログラミングではOSの機能は関数(API)によって実現さ...

SLAT

SLATとは、仮想マシンにおいて、それぞれの仮想マシン上で得られるメモリアドレスを物理アドレスに変換する際、変換処理を高速で行なうためにCPUがサポートしているハードウェアによる支...

ファブリック・コンピューティング

ファブリック・コンピューティングとは、CPUやメモリ、HDDなどのリソースを小さな単位で多数配置し、各ハードウェア間を高速なインターコネクトで結合しておき、必要に応じてリソースを切...

秘密鍵

秘密鍵とは、暗号技術において暗号アルゴリズムの手順を制御するためのデータで、同じ暗号方式を使いながら、利用者ごとに暗号化の手順を違うものにするよう考え出されたものである。しかし、暗...

符号化

符号化(coding method)とは、元の信号・データに戻せるような形式で変換をすること。またはエンコードとも呼ばれる。情報の処理や伝達、記録などを効率的に行うために規則的な変...

GbE

GbE とは、Gigabit Ethernet(ギガビットイーサネット)の略。ギガビットイーサネットとは、通信速度1GbpsのEthernet規格である。 通信速度1Gbpsとは、...

CPI

CPI とは、25.4mm(1インチ)あたり、何文字印刷できるかを表す文字間隔の単位のことであり、文字送りの幅は文字ピッチと呼ばれる。 ピッチとは、ワープロなどで、文字の間隔や行の...

k近傍法

k近傍法(英語では k-nearest neighbor algorithm、略してk-NN)は、特別な空間での最も近いトレーニング例をベースとする統計分類の手法で、パターン認識で...

最急降下法

最急降下法(さいきゅうこうかほう)とは、勾配法のアルゴリズムのひとつで、関数の傾きのみから、関数の最小値を探索する。傾きのみしか見ないため、手法としては簡便で計算も速いが、勾配法と...

ハミング符号

ハミング符号(ハミングふごう)とは、線型誤り訂正符号のひとつで、データの誤りを検出・訂正する。もっとも古く名の知れた誤り訂正符号は、ブロックあたり1ビット訂正できる。リード・ソロモ...

ASSY

ASSY(アッシー)とは、部品1つ1つではなく、複数の複数が組み合わされた構成部品(ユニット)のこと。「assembly(アッセンブリー)」の略語であり、ASSYはアッセン、アッセ...

チューリング完全

計算理論で、ある計算のメカニズムがチューリング機械と同じ計算能力がある場合、その言語はチューリング完全(Turing-complete)、もしくは計算完備である。 例えばラムダ計算...

SDH

SDH(Synchronous Digital Hierarchy)は、同期デジタルハイアラーキーのことで、世界中の地域ごとに異なっていたPDH(従来の同期ディジタルハイアラーキ)...

SSE2

SSE2は、ストリーミングSIMD拡張命令 (Streaming SIMD Extensions) のことで、インテル社が開発したCPUのSIMD拡張命令セットと、その拡張バージョ...

アスキー文字

アスキー文字とは、ASCIIコードによって表される文字のことである。アスキー文字は1963年6月17日にASAによって作られた。ASCIIとは、元来、コンピュータには理解できない文...

ノイマン型コンピュータ

ノイマン型コンピュータとは、計算機の基本的構成法である。今日では基本的なコンピュータ・アーキテクチャのひとつとされているが、そもそもはコンピュータの要件とされる。 プログラム内蔵方...

周波数帯域

周波数帯域とは、周波数の範囲のことである。単位は、一般的にヘルツで示される。読み方は「しゅうはすうたいいき」。他に、帯域幅(たいいきはば)、帯域(たいいき)、バンド幅(Bandwi...

リピータ

リピータ(repeater)とは、ネットワークを延長するための機器のことである。延長を行うために、ネットワーク間で電気信号を中継したり、再生したりする。リピータは上位プロトコルに制...

PDM

PDMとは、製品の設計や開発、保守などの実現を支援するシステムであり、製品情報管理のことを指す。英語表記がProduct Data Managementなため、頭文字をとってPDM...

MDF

MDFとは、電話局や集合住宅などに設置されている通信線路の集線盤で、「主配線盤」(しゅはいせんばん)ともいう。MDFはMain Distributing Frameの略称。必要とな...

DPS

DPSとは、Display PostScriptのことで、画面上の表示システムである。その名の通り、PostScriptのイメージモデルと言語を使い、画面上のグラフィックスを生成す...

線形計画法

線形計画法(LP:linear programming)とは、複数の1次不等式または1次等式の制約条件を満たす値の中で、その1次式を最大化または最小化する解を求める数学の手法。線形...

グレイコード

グレイコード(Gray code)はデジタル回路用の数値符号で、特にアブソリュートロータリエンコーダーのセンサー出力などに用いられる符号である。 因みに、交番二進符号と言う呼び名は...

ブロードキャストフレーム

イーサネットで接続されるLAN(Local Area Network)内のすべての端末に一斉に配信される特殊なフレームで、宛先となるMACアドレスの全てのビットが1である「FF:F...

デッドロック

デッドロック(deadlock)とは、英語の"行き詰まり"からきており、2つ以上のスレッドあるいはプロセスなどの処理単位が互いの処理終了を待ち、結果どの処理も先に進めなくなってしま...

ルーチン

ルーチン(routine)とは、コンピュータプログラミングにおいて、プログラム中で意味や内容がまとまっている作業を、ひとつの手続きとしたものを意味するが、ソースコード上ではコードブ...

ロールバック

ロールバック(rollback)とは、データ更新等で障害が起こった時に、その前の状態に戻ることを指す。他に、後進復帰とも呼ばれる。データベースでは、更新処理の単位であるトランザクシ...

制御文字

制御文字(control character)とは、文字コードの規格で定義される文字のうちディスプレイやプリンタ、通信装置などを制御するための文字こと。制御キャラクタや制御機能文字...

リモートシェル

リモートシェル(英語では Remote Shell)はCUIプログラムであり、例えば別のユーザとしてシェルのコマンドを実行したり、コンピュータネットワーク経由で別のコンピュータでシ...

.ac

.acとは、ドメインコードの1つ。国別コードトップレベルドメイン、第2レベ ルドメインそれぞれとして使われているものであり、それぞれ表している意味 は異なる。国別コードトップレベル...

split

split とは、ひとつのファイルを指定サイズ、または複数のファイル分割するためのコマンドである。分割後のファイル名は接頭語+「xab」、「xac」、・・・のようになり、分割後も元...

BC/DR

BC/DRとは、災害や事故、あるいはテロなどの不測の事態が発生した場合でも、可能な限りノンストップ稼動を維持して事業活動を継続させながら、復旧・再開させるために、事前に計画・準備し...

ISO-2022-JP

ISO-2022-JPとは、電子メールなどを中心に、インターネット上で使われる文字用の文字符号化方式である。ISO/IEC 2022のエスケープシーケンスを利用し、文字集合を切り替...

サンプリング周波数

サンプリング周波数(sampling frequency)とは、音声等のアナログ波形をデジタルデータに変換するために必要な処理の標本化、すなわちサンプリングにおいて、単位時間あたり...

結合テスト

結合テスト(Join Test、あるいはIntegration Testing、Interface Testing、Combined Test、Link Testなど)とは、システ...

ハック

ハックとは、ハッキング(hacking)のことを指す。広い意味では、コンピュータの隅々まで熟知した者が、ハードウェア・ソフトウェアのエンジニアリングを行うことをである。他人のコンピ...

シリンダ

シリンダ(cylinder)とは、ハードディスクの記録単位のこと。ハードディスクドライブがデータを記録するときのディスク上の位置情報は、シリンダとトラック、そしてセクタによって決定...

ハミング距離

ハミング距離とは、桁数が同じ2つ値を比べたとき、対応する位置にある異なった値の桁の個数のことである。例えば2進数の場合、「1111111」と「1110101」のハミング距離は2とな...

表領域

表領域とは、データベースの補助記憶装置上の領域の事である。領域はユーザ・データ用領域、SYSTEM表領域、一時表領域、UNDO表領域の4種類に分ける事ができる。この中で、一時表領域...

Eml形式

インターネットで送受信される電子メール形式の一つ。マイクロソフト社のOutlook Expressなど多くのメールソフト(メーラー)がサポートしている。Eml形式は、RFC 733...

フェイルセーフ

フェイルセーフ(フェールセーフ)とは、なんらかの装置・システムにおいて、誤操作や誤動作によって発生した障害の場合、常に安全側に制御することである。またそうなるような設計手法で、信頼...

DoS

DOSという言葉はITにおいては、2つの意味を持つ言葉である。ひとつは、Disk Operating Systemの略称で使われる。本来の意味はハードディスクドライブの使用を前提と...

PDU

PDUとは、Protocol Data Unit(プロトコル・データ・ユニット)の略で、データ通信に使われるバイナリデータの単位である。 PDUは、通信プロトコルで決められたヘッダ...

TDM

TDM(ティーディーエム) とは、Time Division Multiplexing(時分割多重)の略で、複数の回線を束ねて1つの1本の回線を共用する多重化技術の1つである。 共...

フォールトトレランス

フォールトトレランスとは、システムや機器に障害が起こった場合どれだけ耐えることができるかという基準のことである。アベイラビリティと意味を混同されやすいが、アベイラビリティが障害を防...

TSS

TTSはTime Sharing System(タイムシェアリングシステム)の略で、コンピュータのCPUの処理時間をユーザ単位に分割して、複数のユーザが同時にコンピュータを利用でき...

BPSK

BPSKとは、位相偏移変調(いそうへんいへんちょう)もしくは位相シフトキーイング(phase-shift keying、PSK)の形式のひとつで、基準信号の位相を変調・変化させるこ...

文脈自由文法

文脈自由文法(Context-free Grammar、略してCFG)は、言語学や情報工学で全生成規則がV → wの形式を持つ形式文法である。 この V は非終端記号で、w は終端...

ISATAP

ISATAP (Intra-Site Automatic Tunnel Addressing Protocol) はIPv4-IPv6転送技術で、IPv4の環境下だけに限定されては...

IMC

IMCとは、これまでHDD上に保持していた処理すべきデータをすべてメモリ上に展開することにより、データの読み書きを高速化し、全体の処理速度を圧倒的に高速化する技術である。 一般的に...

JCL

JCLとは、メインフレームコンピュータで使われるジョブ制御用のスクリプト言語である。JCLはJob Control Languageの頭文字をとったもので、「ジョブ制限言語」の意味...

UCS-2

UCS-2とは、国際符号化文字集合(Universal Coded Character Set)の部分集合のこと。符号化文字集合の国際規格の1つであるISO/IEC 10646とし...

レゾリューション

レゾリューション(Resolution)とは、英語で「決断」「断固たる気性」を意味し、写真や画像の解像度の他にも、決議やイギリス海軍などさまざまな意味がある。ここでは、写真・画像な...

リソース

リソース(resource)とは、資源という意味の英単語であり、コンピュータ分野においては、場面によって指すものが異なる。 まず、システムを構成するハードウェア・ソフトウェアの総称...

スタブ

スタブとは、複数のモジュールからなるコンピュータプログラム検査時における下位モジュールの代用品のことである。 複数人で作業している所を例としてあげるが、複数人でプログラミングしてい...

TP

TPはTransaction Processingの略で、金融機関などでのトランザクション処理のことであるが、トランザクション操作で構成される情報処理の形である。トランザクション処...

SOP

SOP(ソップ、Small Outline Package)とは、電気部品の半導体のパッケージ方法の一種。長方形のパッケージで、両方の長辺に1.27mmピッチ(中心間距離)に端子を...

コンピュータ・アーキテクチャ

コンピュータ・アーキテクチャ(computer architecture)とは、コンピュータにおける論理的な構造や方式、基本設計の概念のことである。アーキテクチャとは建築という意味...

MeCab

MaCabは、オープンソース形態素解析エンジンである。京都大学情報学研究科―日本電信電話株式会社コミュニケーション科学基礎研究所共同研究ユニットプロジェクトを通じ、現Godgleソ...

ユビキタス

ユビキタス (Ubiquitous) とは、それが何であるかをユーザに意識させないで、なおかつ時間や場所を問わず誰もがその恩恵を享受することができるインタフェースや環境、技術のこと...

千手

千手(せんじゅ)とは一風変わった言葉、というよりは千手観音を連想させるが、これは野村総合研究所が開発し発売している運用管理ツールである。 千手ツールは、システム運用管理製品のSen...

diff

diff(ディフ)とは、コマンドで2つのファイルの間の違いを出力できるプログラムで、ファイルの比較を行うために用いる。行単位でテキストファイル間の差異を表示するが、最近はバイナリフ...

EUC-JP

EUC-JP (Extended UNIX Code Packed Format for Japanese) は文字コードで、UNIXOSで日本語の文字を使用する場合に一番多く利用...

パラメータ

パラメータ(paramater)とは、情報工学において、引数のことを意味する。ソフトウェアを実行する際や、プログラム内で関数を呼び出す際に動作を指定し、外部から与える設定のことであ...

TDMA

TDMA(ティーディーエムエー)とは、Time Division Multiple Accessの略で、日本では第2世代携帯電話の無線通信に使われていた方式の1つである。時分割多元...

XOR

XOR(エックスオアeXclusive OR)とは、排他的論理和といい、2入力の場合、どちらか一方の入力のみが真のとき(「1」のとき)に出力が真となり、両方が真(両方「1」)の場合...

オペランド

オペランド(operand)は演算子(えんざんし、operator symbol, operator name)のことで、各種の演算をあらわす記号である。なお、プログラミング言語の...

ロケール

ロケール(locale)とは、国や地域の文化によって異なる言語や単位、表記のことで、OSやソフトウェアでは、利用に際して言語や国、地域を指定する必要がある。 また、プログラミング言...

フィンガープリント

フィンガープリント(finger print)とは、指紋という意味の英単語で、ITの分野では、電子証明書やWebサイトの内容、メールの内容など、電子文書が改ざんされていないかどうか...

M系列

M系列(エムけいれつ、m-sequence;maximal length sequence)とは、ガロア体における線形漸化式が生成する数列のうち、最長の周期を持つもので、時にMLS...

ヤコビ法

ヤコビ法とは、n元の連立一次方程式を反復法で解く手法で、ヤコビ法は、楕円関数の業績を持つドイツの数学者カール・グスタフ・ヤコブ・ヤコビの名前が由来になっている。 連立一次方程式とは...

LZO

LZOとは、可逆データ圧縮アルゴリズムのことで、正しくはLempel-Ziv-Oberhumerと言う。伸張速度の速さが特徴で、さまざまなアルゴリズムを実装している。他にも、圧縮速...

シームレス連携

シームレス(seamless)とは、継ぎ目のないという意味で、複数のサービスを連携させ、サービス間を意識させることなく、ひとつのサービスのように提供することをシームレス連携という。...

DCiE

DCiEとは、データセンターなどにおいて、IT機器に関するエネルギー効率を表す指標の1つである。 データセンター全体での消費電力のうち、IT機器による消費電力が占める割合を示したも...

マルチスレッド

マルチスレッド(multi-thread)とは、1つのアプリケーションソフトがスレッドで処理単位を複数生成し、並行し処理することを指す。いわゆる、アプリケーションソフト内でのマルチ...

LBA

LBA(Logical Block Addressing)、ロジカルブロックアドレッシングは、コンピュータの補助記憶装置内にあるデータの位置を論理的に示す方法である。 LBAは、必...

NetBIOS

NetBIOSとは、IBM PC用のネットワーク用に開発された。名称は、"BIOSの呼び出しの仕組みを使ったネットワークAPI」に由来している。NetBIOSの改良版と言われている...

RTP

RTPとは、音声や動画などをリアルタイムに配信するためのデータ転送プロトコルのことである。正しくはReal-time Transport Protocol(リアルタイム・トランスポ...

Win32

Win32とは、Microsoft WindowsのAPIのことで、特に32ビットプロセッサで動作しているWindows 95以降やNTで利用できるものはWin32 APIと呼ばれ...

ハムノイズ

ハムノイズとは、電源周波数に準じた低い「ブーン」という雑音のことで、ハム音や単にハムともいう。一般的には、正弦波に近い低音の少ないものをハムとし、倍音を含んだノイズをバズとする。ノ...

ハートビート

ハートビート(Heartbeat)とは、心拍、心臓の鼓動といった意味を持つ英単語で、コンピュータの分野においては、ネットワークに接続されている機器などが、正常に稼働していることを互...

コンピュータリテラシー

コンピュータリテラシーとは、コンピュータを使って目的としている作業を行い、必要な情報を得る知識と能力を持っていることで、リテラシーは言葉の原義として読み書き能力を表す。また、コミュ...

DMZ

DMZ(DeMilitarized Zone)とは,インターネットなどの外部ネットワークと社内などの内部ネットワークから隔離され、中間に置かれたセグメントのこと。公開サーバを設置す...

BITS

BITS(ビーアイティーエス)とは、Background Intelligent Transfer Service(バックグラウンド インテリジェント転送サービス)の略で、アイドル...

レインボーテーブル

レインボーテーブル(rainbow table)とは、ハッシュから平文を得るためのテクニックのひとつで、特殊なテーブルを使って表引きを行うことで、時間と空間のトレードオフを実現して...

焼きなまし法

焼きなまし法は一見するとITには関連性が無いように思えるが、英語ではSimulated AnnealingでSAと略記され、大域的な最適化問題への汎用の確率的メタアルゴリズムである...

サーボ機構

サーボ機構(サーボきこう)とは、物体の位置・方位・姿勢などを制御量とし、目標値に追従するよう自動作成する機構のことである。ファクトリーオートメーションやロボット分野では欠かせない技...

プロセス管理

プロセス管理とは、プロセスの生成や実行、消滅を管理するOSのカーネルの重要機能となる。プロセス間通信や排他制御も役割に含まれ、プロセスへのリソースの割り当てを制御するための機構でも...

文字コード表

文字コード表は、文字コードにある文字を縦の面と横の面で表の形式で一覧化したものである。一般的には、特定の文字コードの文字を、下位ビットを横に、上位ビットを縦に振り分け、その升目中に...

A-AUTO

A-AUTO(エーオート)は、株式会社ビーエスピー (BSP) が開発し、発売しているコンピュータシステム用の運用管理ソフトウェアで、つまりジョブ管理システムの一つである。 AUT...

電子ペーパー

電子ペーパーとは、紙のように薄く、軽量で柔らかい素材の表示装置のことである。視野角が広く、直射日光の下でも見やすく、目に対する負担が少ない。 厚さは10分の1mm程度で、データの表...

SNMP

SNMP(Simple Network Management Protocol)とは、TCP/IPネットワーク内のコンピュータ等をネットワーク経由で監視・制御するためのプロトコルで...

帯域幅

帯域幅とは、一般的にヘルツで示される、周波数の範囲のことである。読み方は「たいいきはば」。他に、周波数帯域(しゅうはすうたいいき)、帯域(たいいき)、バンド幅(Bandwidth)...

ローカライゼーション

ローカライゼーションとは、一般に局在化、局地化のことを指す。情報技術においては、コンピュータソフトウェアを現地語環境に適合させることを意味し、「国際化と地域化」とも言う。ここでは、...

トポロジー

トポロジーとは、位相幾何学のことである。名前の由来はギリシャ語の「トポス」と「ロゴス」である。この意味を借りたIT用語として、ネットワーク・トポロジーがある。ネットワーク・トポロジ...

スクリプト

スクリプトとは、正しくはスクリプト言語(scripting language)といい、簡易式プログラミング言語のことである。アプリケーションソフトウェアの動作内容を台本(scrip...

IPS

IPS(あい・ぴー・えす)はIntrusion Prevention Systemまたは Intrusion Protection Systemの略で、日本語では侵入防止システム(...

ICT

ICT(あい・しー・てぃ)はInformation and Communication(s) Technologyの略で、Information Technology(インフォメー...

互換性

互換性(ごかんせい)は、しばしばいろいろな場合に使われる言葉であるが、複数の部品や要素の間で、お互いに置き換えることができることであり、英語ではInterchangeability...

タスクフォース

タスクフォース(Task Force)とは、特定の課題を達成するために一時的に設置される組織のことで任務組織、特別作業班などと訳される。 タスクフォースはもともとは軍事用語で「機動...

エスケープシーケンス

エスケープシーケンス(escape sequence)とは、コンピュータシステムにおいて、通常の文字列では表せられない特殊文字や機能を、規定された特別な文字の並びによって表したもの...

バイナリファイル

バイナリ (binary) とは2進数で、コンピュータが処理や記憶をするために使う2進数化されたファイルがバイナリファイルである。なお、テキストもバイナリデータの一種ではあるが、通...

汎用機

汎用機とは、メインフレーム (mainframe) と呼ばれ、主として大企業の基幹的な業務に使用される大規模なコンピュータのことである。なお、汎用コンピュータ、汎用大型コンピュー...

LCC

LCCとは、電気製品を構成する個別部品の外形の構成部分である。一般的に樹脂や金属といった小さな電子部品を包むものを指す。その中でも、LCCは端子を微小化したものになる。 全体の主な...

時分割多重

時分割多重化(じぶんかつ たじゅうか)とは、複数のデジタル信号を時間系列に配列して、単一の伝送経路で伝送する、いわゆる多重化伝送の方式であり、その意味で時間分割多重 (Time D...

X.25

X.25とは、パケット交換WAN通信のためのネットワーク層通信プロトコルのことで、ITU-T勧告でもある。パケット交換式ノードを物理層、専用線、Plain Old Telephon...

NCU

NCU(エヌシーユー)とは、Network Control Unitの略で、公衆通信網にコンピュータを接続したときに、通信相手を呼び出すためにダイヤル信号を送出したり、受信や切断す...

JEDEC

JEDECは、すなわちJEDEC半導体技術協会(JEDEC Solid State Technology Association)のことで、半導体技術の標準化を主な活動とするEIA...

レーベンシュタイン距離

レーベンシュタイン距離(レーベンシュタインきょり)とは、情報理論において2つの文字列の異なっている程度を表す数値のことである。例えば、文字の挿入・削除・置換で1つの文字列を別の文字...

論理回路

論理回路(ろんりかいろ )、英語ではLogic circuit(ロジック・サーキット)は、論理的な演算(計算)を行う電気回路および電子回路のことを指す。 論理回路は、「真」と「偽」...

シーザー暗号

シーザー暗号(シーザーあんごう)とは、平文の各文字を辞書順に3文字のみシフトし、暗号文をつくる暗号のことである。単一換字式暗号の一種で、カエサル暗号とも呼ばれている。文字のシフトの...

HTTP 403

HTTP403はウェブにおける三桁番号403のことで、エラーメッセージ(Forbidden)は、HTTPステータスコードで、ウェブ上にページがあるものの、そのサイトは特定のアクセス...

DevOps

DevOpsとは、開発(Development)と運用(Operation)を組み合わせたもので、開発と運用が密に連携して、運用側が要求する新機能や改修などの開発を行なう手法や概念...

ダイヤルアップ接続

ダイヤルアップ接続とは、コンピュータから電話回線などの公衆回線を通じてネットワークへ接続する方式のひとつ。 ダイヤルアップ接続は、プロバイダやパソコン通信のホスト局、または企業内ネ...

リンケージエディタ

リンケージエディタとは、機械語のプログラムの断片を結合し、実行可能なプログラムにするものである。例えば、C言語ではソースファイルをコンパイルすると、オブジェクトファイルが生成される...

排他的論理和

排他的論理和(はいたてきろんりわ、exclusive or/exclusive disjunction)とは、与えられた2つの命題のいずれか1つのみが真であるときに、真となる論理演...

デスクトップヒープ

デスクトップヒープとは、画面部品のデータを管理するメモリ領域のことで、Windows NT系において使われる。デスクトップアプリケーションヒープとも呼ばれ、Windows 9x系で...

単体テスト

単体テストとは、個々のモジュールごとに欠陥が無いかを調べるテストである。全体を調べるテストを結合テストやビッグバンテストと呼んだりするが、単体テストはこれらの大きなテストを行う前に...

プロトコルスタック

プロトコルスタック(protocol stack)とは、コンピュータ上で、通信を実現するための一連のプロトコルの階層である。「スタック」は、積み重ねられたという意味の英語。 通信プ...

スナップショット

スナップショットとは、変更や更新の多いデータベースのファイルや、開発中のプログラムのファイルを、定期的に抜き出したもの。また、そうして収集されたデータベースのバックアップのこと。こ...

RIP

RIP(Raster image processor:ラスターイメージプロセッサ)とは、ビットマップ画像(ラスターイメージ)を生成するためのコンポーネントである。生成されたイメージ...

EIP

EIPとは、Enterprise Information Portal、すなわち企業内情報ポータルの略称である。ここでいうポータルとは、ポータルサイト(Portal site)のこ...

DFD

DFD(Data Flow Diagram)とは、システムの間のデータの流れを示す図のことを言う。データのダイアグラムと考えればわかりやすい。一連のデータの流れを矢印で作成するもの...

ISOイメージ

ISOイメージは、ディスク用ファイルのアーカイブファイルである。ISOという名前が使われているのはISO9660ファイルによる。他のアーカイブと同じように、ISOイメージにはCDや...

メルセンヌ・ツイスタ

メルセンヌ・ツイスタ(Mersenne twister、略してMT)は、に松本眞氏と西村拓士氏が共同で開発した画期的な擬似乱数生成器である。 なお、擬似乱数(pseudorando...

ディザ

ディザ(Dither)とは、端的に言えばノイズの一種であり、量子化の誤差を最小にするようにサンプルデータにわざと意識して追加する誤った信号データのことである。 つまり、ディザは、量...

ネットワーク・コンピューティング

ネットワーク・コンピューティング(英語ではnetwork computing、略してNC)とは、ネットワークの利用に重点を置いたコンピュータの利用のことである。 コンピュータの利用...

パック10進数

パック10進数とは、数値をコンピュータ上で表現する手法のことで、BCDをベースに定義されている。当初はゾーン10進数としていたが、1桁につき1バイトを要し場所を取っていたため、無駄...

ビジネスオブジェクト

ビジネスオブジェクトとは、オブジェクトの一種であり、プログラムが実現しようとしている領域での実体を抽象化したものである。ドメインモデルが表す実体に関連している機能や、カプセル化した...

EPROM

EPROM (イーピーロム)とは、Erasable Programmable Read Only Memoryの略で、データの書き込みと消去を何度でも行うことができるROM(Rea...

POSIX

POSIX(Portable Operating System Interface)は、IEEEが策定したアプリケーションインタフェイス規格のこと。読み方は「ポジックス」。これは、...

セッション

セッション(Session)とは、会期、学期、活動期間などの意味を持つ英単語で、コンピュータシステムにおいては、さまざまな場面で、一連の通信や処理を指す。 具体例としては、あるコン...

リフレッシュ

リフレッシュ(refresh)とは、保持している情報の維持や更新を目的として行われる動作を指すことが多い。特に、DRAMにおいては、一定周期で行なう電荷の補充動作を指す。 DRAM...

巡回セールスマン問題

巡回セールスマン問題(Traveling Salesman Problem、TSP)とは、コンピュータをセールスマンに例えれば、都市の集合と各2都市間の移動命令が与えられた時に、そ...

CIM

CIMとは、コンピュータ統合生産(コンピュータとうごうせいさん)ことである。製造業で導入されている生産管理システムで、CIMはComputer Integrated Manufac...

DMAコントローラ

DMAコントローラとは、プログラムされた機械語の命令群の実行で、アキュムレータなどを介する方法以外に、メモリとメモリ、メモリとI/Oデバイス間で直接データを転送するものである。 現...

RDBMS

RDBMS(relational database management system)とは、コンピュータのデータベース管理システム(DBMS)のこと。これはエドガー・F・コッドが...

データリンク層

データリンク層(データリンクそう)とは、コンピュータ通信プロトコルのひとつであるデータリンクプロトコルを、プロトコルスタックの階層モデルにおける層に対応させ、7階層のOSIモデル参...

ブートローダ

ブート(boot)または ブートストラップ(bootstrap)は、コンピュータの電源を入れてからOSが起動するまでの処理の流れでありブートローダ(boot loader)とは、こ...

マルチプロセス

マルチプロセスとは複数のタスクを切り替えて情報処理をコンピュータにさせる技術である。マルチプロセスを用いているコンピュータとしてWindows Mac OSなどがある。マルチプロセ...

誤り訂正符号

誤り訂正符号(Error Correcting Code)とは、誤り検出訂正に用いられる符合のことで、記憶装置などから読み出したデータに誤りがあった際、その誤りを訂正するために付加...

総合テスト

総合テスト(そうごうテスト)とは、システムテストと言い、完成したソフトウェアシステムに対し行うテストで、ソフトウェアシステムが要求を満たしているかの評価を行う。特に入出力に注目しテ...

磁気抵抗効果

磁気抵抗効果(じきていこうこうか)とは、外部磁場によって電気抵抗が変化する現象のことで、1856年にウィリアム・トムソンによって発見された。紛らわしいが、磁気抵抗とはまったく異なる...

ブリッジ

ブリッジとは、通信を行う際に用いるLANの中継機である。ルーター機能を持 たない無線LANのアクセスポイント。物理層でデータ通信を行い、該当するあ て先にのみデータを送信する。 有...

バンド幅

バンド幅(Bandwidth)とは、帯域幅(たいいきはば)または帯域(たいいき)のことである。周波数の範囲を指し、一般的にヘルツで示される。主に、情報理論や電波通信、信号処理などの...

ネイティブコード

ネイティブコードとは、機械語(きかいご)またはマシン語のことで、プロセッサが実行するバイナリを、プログラミング言語として扱う場合に使う。人が直接読み書きする場合は、バイナリエディタ...

手書き文字認識

手書き文字認識は英語では Handwriting recognitionで、認識が可能な手書き文字その他の入力を受け取り、活字化するコンピュータの機能である。なお、入力のソースには...

REST

REST(Representational State Transfer) は、分散ハイパーメディアシステムのためのソフトウェアアーキテクチャのスタイルのことで、2000年(平成1...

チャタリング

チャタリング (chattering) の元来の意味はおしゃべりというようなものであるが、IT用語では、リレーやスイッチの接点が切り替わる時に、電気信号が断続を繰り返す現象でのこと...

Webコンテナ

Webコンテナとは、Java EEアーキテクチャのWebコンポーネント規約を実装し、この規約はコンピュータセキュリティや並列性、ライフサイクル管理、トランザクション処理などのサービ...

ポートレット

ポートレット(英語は Portlet)とは、ウェブポータルで管理し、表示されるデタッチャブル(着脱可能)なユーザインタフェースコンポーネントである。 すなわち、ポートレットはマーク...

AODV

AODV(Ad hoc On-Demand Distance Vector、アドホックオンデマンド距離ベクトル)とは、ルーティングプロトコルのひとつで、ユニキャストおよびマルチキャ...

バイナリ変換

バイナリ変換(Binary translation)とは、命令セットのエミュレーションを行うことで、変換元となる命令列を変換先の命令セットに翻訳し、機械語コードを変換し行う。 バイ...

双一次変換

双一次変換(そういちじへんかん)は英語では Bilinear transformであるが、別の呼称は 双一次Z変換 タスティン変換、台形差分法( Trapezoidal metho...

オープンコレクタ

オープンコレクタ(Open collector)とは、電子回路における出力方式の一種で、特定の電圧や電流を直接信号として出力するのではなく、NPNトランジスタをスイッチのように用い...

ペトリネット

ペトリネット(Petri Net)とは、数学的なモデルの一種で、並行的、非同期的、分散的なシステムを表現するためのものである。1962年に、カール・アダム・ペトリによって発表されて...

セグメント

セグメント方式はメモリ管理の方式の一つで、プログラムやデータをセグメントというバリアブルな大きさのまとまりで管理する。したがって、セグメントはメモリ空間上で、情報の属性などによって...

電界効果トランジスタ

電界効果トランジスタ(でんかいこうかトランジスタ)は、英語ではField effect transistor、略してFETと言う。FETの原理はトランジスタのゲート電極に電圧を与え...

VFAT

VFAT(Virtual File Allocation Table)とは、「長いファイル名(Long File Name)」を、FAT (12/16/32)で扱うことができるよう...

コーディング

コーディング(coding)の元来の意味は符号化というようなものであるが、プログラミング言語を使ってソースファイルを作成することもコーディングであり、同じプログラムを書いても、コー...

半二重

半二重(half duplex)とは、双方向通信(Duplex)において、通信の向きを時間を区切って切り替え、片方向から交互に送信する方式のことである。双方向通信とは、2つの地点の...

デーモン

デーモン(Daemon)とは、UNIXなどのマルチタスクオペレーティングシステムでのバックグラウンド動作プログラムのことをいう。ユーザーが直接制御するプログラムではなく、プロセスと...

データフローダイアグラム

データフローダイアグラムとは、情報システムのデータの「流れ」(flow)をグラフィカルに表現する図のことで、データフロー図ともいわれている。データ処理可視化にも使われており、設計者...

グレースケール

グレースケール(Gray Scale)とは、コンピュータ上での色の表現方法の一種を意味する。画像を、白から黒までの明暗だけで表現し、白と黒の2値だけで色を表現する白黒画像とは違い、...

アムダールの法則

アムダールの法則(英語ではAmdahl's law)は、コンピュータでシステムの一部を改良したときに全体としてどの程度の性能が向上したかを知るための法則で、コンピュータ技術者のジー...

データフロー

データフロー(Dataflow)は、情報工学での用語で、幅広い意味を持つ。データフローという用語は、システム内のデータの流れを指す言葉としても使われるが、データフロー図での矢印の部...

キャリアグレードNAT

IPv4からIPv6への移行が遅れている中、IPv4の延命策として考え出された技術で、インターネットサービスプロバイダー(ISP)が、一つのグローバルアドレスを複数のユーザーで共用...

社内SNS

社内SNSとは、社内向けに構築・運用するSNSのことである。 一般的なSNSと同様の機能を持ち、社内の他の部署や部門とも、情報を共有できるようにする目的などで導入する企業が増えてい...

エピタキシャル成長

エピタキシャル成長(Epitaxial Growth)とは、薄膜結成成長技術のひとつで、基板となっている結晶の上に結晶成長を行い、下地の基板の結晶面に揃えて配列する成長の様式のこと...

カプセル化

カプセル化とは、オブジェクト指向のコンセプトで、オブジェクトの内部にあるデータを隠したり、あるいはオブジェクトの動作を隠したり、オブジェクトのインスタンスを隠すことである。ただし、...

PLL

PLLとは、入力される周期的な信号を元に、フィードバック制御を加え、別の発信機から位相同期した信号を出力する電子回路を指す。位相同期回路(いそうどうきかいろ)とも呼び、PLLはPh...

インターネットアーカイブ

インターネット・アーカイブ(Internet Archive)の本部はアメリカのカリフォルニア州サンフランシスコのプレシディオにあり、ウェブやマルチメディア資料のアーカイブ(公開)...

セッション層

セッション層(英語ではSession layer)とは、OSI参照モデルでの七階層の内の第五層に当たり、プレゼンテーション層からのサービス要求に応じ、また同時にトランスポート層に対...

手続き型言語

手続き型言語(てつづきがたげんご)とは、手続き型プログラミング(-プログラミング)のことで、手続き呼び出しの概念に基づいているプログラミングパラダイムの一種である。プログラム実行中...

UTF-16

UTFは、Unicode Transformation Format 16の略称である。UTFは、文字符号化方式であり、Unicodeで定義されている文字をどのように符号化するかと...

US-ASCII

US-ASCIIはAmerican Standard Code for Information Interchangeのことで、コンピュータやその他の通信機器で一番多く使用されてい...

STR

STRとは、Suspend To RAMの略で、コンピュータ電力消費を抑える「サスペンド」の一つになる。現在の状態をメモリに保存したまま、CPUやハードディスクなどデバイスへの電源...

GIS

GISとは、地理情報システム(Geographic Information Systems)の略で、位置や空間に関する様々な情報を、コンピュータを用いて重ね合わせて情報の分析・解析...

BCH符号

BCH符号(BCHふごう)とは、パラメータ化された誤り訂正符号の一種である。シンドローム復号と簡潔な代数学的手法で簡単に復号でき、電子回路は非常に単純である。コンピュータを使う必要...

ハーバード・アーキテクチャ

ハーバード・アーキテクチャには命令用とデータ用に分割された記憶装置と信号通路があり、命令用とデータ用でメインメモリのアドレス空間が分かれている。 この名前はHarvard Mark...

QEMU

QEMU(キューエミュ)とは、オープンソースのプロセッサエミュレータのことである。フランスの「Fabrice Bellard」が中心になって開発している。QEMUは、ゲスト・オペレ...

memcached

memcachedとは、汎用の分散型メモリキャッシュシステムである。Danga InteractiveによってLiveJounalサービスのために開発されたが、現在では多くのサイト...

DIAMETER

Diameterとは、認証・認可・課金(AAA:Authentication, Authorization, Accounting)プロトコルのことである。RADIUSの後継となり...

SerDes

SerDes(SERializer/DESerializer)はシリアル接続とパラレル節足を相互に変換する回路でコンピュータのバスに使われるが、特に高速インターフェースではパラレル...

IPコア

IPコア(あいぴーコア)とは、LSI構成のための部分的な回路情報のことで、特に機能単位でまとめられているものを指す。ASIC開発やプログラマブルロジックデバイスを用いた開発に使われ...

ext4

ext4(fourth extended file system)とは、Linuxのファイルシステムで、書き換え処理要求単位で内包するファイル構成情報を含むメタデータを、管理および...

Java Web Start

Java Web Start(ジャバウェブスタート)は、Java Swing APIで書かれたJavaのGUIアプリケーションをウェブサーバから自動的にダウンロード、インストール、...

cpio

cpioは、ファイルアーカイバユーティリティと、そのアーカイバで使われるファイルフォーマットである。なお、主にUnixのようなOSにインストールされることが多い。 cpioは当初は...

DNSリバインディング

DNSの情報を極めて短い時間で再読み込みさせることにより、Same-Originポリシー(Same-Originルール、同一生成元ポリシー、クロスドメインセキュリティモデルとも呼ば...

SQUID

Squid(スクウィッド)とは、プロキシサーバ、ウェブキャッシュサーバなどに利用されるフリーソフトウェアで、GPLでライセンスされている。そのため、誰でも自由に入手・利用でき、ユー...

逆アセンブラ

逆アセンブラ(disassembler)とは、コンピュータのCPUが理解できる機械語を、人間が見て分かりやすいニーモニックに変換する作業を指す。 コンピュータが実行するプログラムは...

ADPCM

ADPCM(adaptive differential pulse code modulation)は、適応的差分パルス符号変調と訳されるが、適応的差分PCMは、自然信号の圧縮方式...

L3スイッチ

L3スイッチは、レイヤ3スイッチのことであり、コンピュータネットワークの構成機器では主にLANの中核となる機器で、OSI参照モデルでのネットワーク層(レイヤ3)のデータの転送処理が...

RJ-45

RJ-45は、ケーブルを繋ぐコネクタ形状の1つで、LANケーブルやISDN回線などで使われる8極8芯の通信用コネクタのことを指す。また、このことから8極8芯の略である8P8Cや、他...

ブートストラップ

ブートストラップ(Boot Strap)とは、何らかの研究などの初期段階で、単純な要素から複雑なシステムを構築する過程を指す。 また、ブートストラップ問題とは、プログラミング言語で...

メソッド

メソッドとは、計算機科学のことであり、メンバ関数とも呼ばれる。詳しく書けば、オブジェクト指向プログラミングにおいてあるクラスに所属するサブルーチンのことを指す。 オブジェクト指向プ...

フェイルオーバー

フェイルオーバー(Failover)とは、自動的に冗長な待機系コンピュータサーバ/システム/ネットワークに切り換える機能を意味する。これは、現用系コンピュータサーバ/システム/ネッ...

ダイナミックレンジ

ダイナミックレンジ(dynamic range)とは、信号の情報量を表すアナログ指標のひとつで、識別可能な信号の最小値・最大値の比率を意味する。信号の最小値と最大値とは、信号が持つ...

キュー

キュー(Queue)とは、待ち行列ともいわれるコンピュータの基本的なデータ構造の1つである。先に入力したデータが先に処理されるという特徴をもつ。 キューは、チケット売り場や金融機関...

MIB

MIBとは、複数の意味を持つ言葉である。ひとつめのMIBとは、Management Information Baseの略称であり、管理情報ベースと訳される。MIBは、通信ネットワー...

16QAM

16QAMとは、直角位相振幅変調(ちょっかくいそうしんぷくへんちょう)のことで、搬送波および直角位相の振幅および位相の変更と調整を行うことで、データを伝達する変調方式である。これら...

100BASE-T

100BASE-Tとは、「FastEthernet」と呼ばれている100Mビット/秒のLAN規格。IEEE(米国電気電子技術者協会) 802.3で標準化されている。イーサネットと同...

ONVIF

ONVIF(オーエヌブイアイエフ)とは、ネットワークカメラ製品のインターフェースの規格標準化フォーラムで、アクシスとボッシュ、ソニーが立ち上げを行っている。英語表記はOpen Ne...

最適化問題

数学での最適化問題(optimization problem)とは、定められた実数値関数や整数値関数についてその値が最大、もしくは最小となる状態を解析する問題で、数理計画問題(ma...

ブルックスの法則

ブルックスの法則とは、フレデリック・ブルックスによって提唱され、ソフトウェア開発のプロジェクトマネジメントに関する法則となる。1975年出版のThe Mythical Man-Mo...

テンプレートマッチング

テンプレートマッチングとは、画像処理の一種で、コンピュータビジョンの一手法である。比較方法はさまざまだが、一般には特定のパターンを検出するための画像を用意し、観測画像と合わせて当該...

Fork

Fork(フォーク)は、UNIX系システムコールであり、プロセスのコピーを作り出す。新たに作り出されたプロセスが子プロセス、Forkを呼び出すプロセスが親プロセスである。 UNIX...

Ioctl

ioctl(アイ・オー・コントロール)とは、計算機科学においては、デバイスドライバと通常のデータの読み書きの流れの外で通信するためのシステムコールのことである。主に、UNIXライク...

HiRDB

HiRDB(ハイ アール デービー)とは、日立製作所が提供しているリレーショナルデータベースマネージメントシステム(RDBMS)のこと。データの検索や更新を並列で実行可能としている...

Ext

extとは、Linux オペレーティングシステム向けに作られたファイルシステムのこと。1992年4月に開発され、Linux オペレーティングシステム向けのファイルシステムとしては最...

NACSIS-CAT

NACSIS-CAT(ナクシスキャット)は日本最大と言える総合目録および図書所在情報データベースで、国立情報学研究所 (NII) が管理・提供している。主に大学図書館など1,248...

コードページ

コードページとは、コンピュータに使われる言語を識別するための記号の事である。cpと略される事もある。コードページは統一された規格ではなく各社それぞれの規格である。コードページの黎明...

エラーメッセージ

エラーメッセージ(Error message)とは、予期しない状態が発生した際に表示されるメッセージのことで、コンピュータ機器などで主に見られる。広い範囲では自動化された装置が規定...

ジッター

ジッター (Jitter) とは、電気通信の分野で、時間軸方向での信号波形の揺らぎや、その揺らぎによって生じる映像や文字などの乱れのことを指す。なお、英語のJitterは、いらいら...

JISキーボード

JISキーボード(じすきーぼーど、JIS配列キーボード)とは、コンピュータなどで日本語入力を行う際に使われているJIS配列の日本語キーボードである。JIS X 6002-1980情...

ドライバー

ドライバーとは、コンピュータの装置や周辺機器を制御、操作するためのソフトウエアのことである。この場合は正式にはデバイスドライバと言う。デバイスとは、コンピュータの周辺機器そのものの...

トランザクション処理

トランザクション処理(transaction processing)とは、相互依存のある複数の処理を一つの処理単位にまとめて管理する処理方式である。 複数の作業を連結した処理単位を...

バーチャルリアリティ

バーチャルリアリティ(Virtual Reality)とは、実際の形はしていないか、もしくは形は異なるが本質は同じ環境を、ユーザの感覚を刺激することで作り出す技術で、人工現実感、あ...

プレーンテキスト

プレーンテキスト(plain text)とは、コンピュータ上で文章を扱うためのファイルフォーマットのことで、厳密にはASCIIのみだが、さらに厳密に言うと7bit ASCIIで構成...

ポート番号

ポート番号とは、コンピュータでのデータ通信で通信先のプログラムを特定するために必要となる番号のことで、ポートはデータが出たり入ったりする港のようなものである。 すなわち、ポート番号...

字体

字体とは、それぞれの文字が他の文字と区別される特徴的な形を成すこと。一点一画の組み合わせからなり、1つの字であっても字画数の違いによって、正字、俗字、新字、旧字などと区別する。これ...

OSI基本参照モデル

OSI基本参照モデルとは、国際標準化機構によって作られたコンピュータの機能を階層別にモデル化したものである。もともとOSI基本参照モデルはOSIのために策定されたものであったがOS...

スパニングツリー

スパニングツリーとは、グラフ理論においてスパニング木(Spanning Tree)あるいは極大木(きょくだいき)、全域木(ぜんいきぎ)など木のことを指す。また、グラフG(V,E)に...

無限ループ

無限ループは、コンピュータプログラムのシリアルな命令が無限に繰り返される、すなわちループすることで、英語ではinfinite loopであり、永久ループとも言われる。 無限ループは...

アプリケーションフレームワーク

アプリケーションフレームワークとは、アプリケーションの実装のために使われるクラス等の集まりの事である。フレームワークと単に呼ばれる事もある。アプリケーションフレームワークは利用可能...

冗長化

冗長化とは、システムの一部に何らかの障害が発生して場合に備えて、障害発生後でもシステムが通常通り稼動するように予備装置を平常時からバックアップさせておく事をいう。 コンピュータシス...

マウント

マウント(mount)とは、オペレーティングシステムからファイルシステムを使えるようにする手続きのことである。ストレージからあるデータ構造をメモリーの中に読み込むことを典型としてい...

CIDフォント

CIDフォントとは、PostScriptフォントのファイル形式のひとつである。欧文以外の文字集合を作り上げる際のサポートとして開発され、複雑なアジア言語の符号化と大きな文字集合の問...

CCU

CCU (シーシーユー)とは、Communication Control Unit(通信制御装置)の略で、コンピュータと通信回線の間にあってデータの送受信を制御する装置のことである...

10BASE-5

10BASE-5は10メガビット・イーサネットで、10Mbpsの転送速度のイーサネットであるが、厳密に言えばイーサネットとはこの10BASE-5 (IEEE 802.3) のことを...

EAR

EAR(イーエーアール)とは、エンタープライズ アーカイブファイルといって、EJB (Enterprise JavaBeans)やWebアプリケーション、J2EEアプリケーションク...

二分法

数値解析における二分法(にぶんほう)、英語ではBisection methodは、解を含む区間の中間点を求める操作を繰り返す方法で方程式を解く、いわゆる求根アルゴリズムで、その動作...

人工無脳

人工無脳とは、会話ボット、もしくはおしゃべりボットなど、知能を持たない会話プログラムのこと。人工無脳は、人工知能では持ち得ない「人らしさ」を作り出そうという考え方、またはその考えを...

Scilab

Scilab(サイラボ)とは、1990年(平成2年)からフランスのINRIAとENPCで開発されていたオープンソースの数値計算システムであるが、2003年(平成15年)5月にSci...

データモデリング

データモデリング(date modeling)とは、何らかのデータモデリング方法論を適用し、データモデルのインスタンスを作る過程である。主にコンピュータ科学の文脈で用いられ、データ...

バイパスコンデンサ

バイパスコンデンサとは、電源ラインのグラウンドに対するインピーダンスを下げたり、ノイズ成分が後続回路へ伝わらないようフィルタリングする役割を持っている。よって、電子回路において非常...

キャリッジ・リターン

キャリッジ・リターン(carriage return)は、テレタイプ端末の Baudot Code の制御文字を指す用語で、文章の行の終わりから行の最初に戻す復帰コードで、その際に...

Boost

Boost(ブースト)とは、C++を便利に使うためのものを集めたもので、正規表現ではない少し難しい類のものを、標準に使い形で集結させたライブラリである。C++標準化委員会のメンバー...

LabVIEW

LabVIEWとは、開発環境のひとつで、グラフィック型言語によってプログラミングができる。主に計測用として用いられ、VIを表すアイコンをウィンドウの平面上に配置している。 そして、...

SHA-1

SHA(Secure Hash Algorithm)、シャーは、関連したハッシュ関数の一群で、アメリカ国立標準技術研究所(NIST)がアメリカ政府の標準のハッシュ関数 Secure...

エンコード

エンコードとは、アナログ信号やデジタルデータをある規則によって、他形式へ変換することで、符号化ともいう。エンコードを行う装置やソフトウェアを「エンコーダ」といい、エンコードされたデ...

情報リテラシー

情報リテラシー(じょうほう-、information literacy)とは、情報(information)と識字(literacy)を合わせた言葉である。情報を自己目的に適合する...

正規表現

正規表現(せいきひょうげん)regular expressionとは、文字列の集まりを一つの文字列で表現する方法で、正則表現(せいそくひょうげん)またはパターンとも呼ばれる。 正規...

全文検索

全文検索(Full text search)とは、複数のファイルから特定の文字列をコンピュータで検索することである。「複数文書にまたがって、文書に含まれる全文を検索する」という意味...

通信衛星

通信衛星(つうしんえいせい)とは、宇宙空間に打ち上げられた人工衛星のことで、マイクロ波帯の電波を用いた無線通信を目的とする。CSやCOMSAT(コムサット)と略されることが多く、通...

DBMS

DBMSとは、データベース管理システム(データベースかんりシステム、database management system)のことを指す。コンピュータのデータベースを構築するために必...

EIAJ

EIAJという名称はかつてのもので、現在ではJEITA(ジェイタ)、Japan Electronics and Information Technology Industries ...

Gbps

Gbpsとはギガビット毎秒(ギガビットまいびょう)のことで、データ転送レートの単位となる。同様の単位として、キロビット毎秒やメガビット毎秒、テラビット毎秒などがある。 ビット毎秒は...

J2EE

J2EEとは、Javaの企画用機能セットである。Java Platform, Standard Edition(JavaSE)の拡張機能という形で提供されている。発表は1998年に...

RARP

RARP (ラープ)とは、Reverse Address Resolution Protocolの略で、TCP/IPネットワーク内で、各Ethernetカードの固有のID番号である...

物理層

物理層(ぶつりそう)とは、モデムやDSUの制御を行い、WAN・LANなどの通信回路を介し、ビット単位で信号を伝送する。よって、伝送媒体上にてビット転送するための物理コネクションを確...

ファイルディスクリプタ

ファイルディスクリプタ(File Descriptor)は略してFDと呼ばれ、日本語ではファイル記述子(ファイルきじゅつし、)で、プログラミングの際のファイルへの参照を抽象化したキ...

認証

認証(にんしょう)とは、何かによって対象の正当性を確認するために行うことを指す。認証対象が人間である場合は、「相手認証」(本人認証)と言い、メッセージである場合は「メッセージ認証」...

遺伝的アルゴリズム

遺伝的アルゴリズム(いでんてきアルゴリズム)とは、近似解を探索するメタヒューリスティックアルゴリズムのことである。1975年に、ミシガン大学のジョン・H・ホランド(John Hen...

メモリインターリーブ

メモリインターリーブ(英語ではmemory interleaving)とは、主記憶装置とCPUとの間でのデータのやりとりを高速化する方法である。 すなわちCPUの処理速度と比較する...

システムテスト

システムテストとは、完成したシステムが正常に動作するかを確認するテストである。個々の部品を対象にした単体テスト、部品の集まりに対して行う結合テストの後に行われるのが一般的である。シ...

アドホックモード

アドホックモード(ad hoc mode)とは、端末に背血された無線LANのアダプタが、互いに直接通信をする形態のことで、IEEE 802.11無線LANの動作モードの1つである。...

WBS

WBS(Work Breakdown Structure)とは、プロジェクトマネジメントで計画を立てる際、必要となる手法の1つである。「作業分割構成」や「作業分解図」などとも呼ばれ...

SDR

SDRとは、ハードウェアに変更を加えることなく制御ソフトウェアを変更し、それによって無線通信方式を切り替えることができる無線通信またはその技術のことをいう。ソフトウェア無線(Sod...

OFDM

OFDMとは、直交周波数分割多重方式(ちょっこうしゅうはすうぶんかつたじゅうほうしき)のことで、英語表記:orthogonal frequency-division multipl...

CRUD

CRUD(クラッド)とは、コンピュータソフトウェアが持っている永続性の4つの基本機能のイニシャルを並べつけられている。この4つの機能とは、ほとんどすべてのコンピュータソフトウェアが...

バケットソート

バケットソートとは、ソートのアルゴリズムのひとつで、計算時間はO(n)と高速だが、要素の定義域分の外部記憶を必要とする。大きく2つの実装があり、1つは可変個の要素を保持できるデータ...

HCPチャート

HCPチャート(Hierarchical ComPact description chart)とは、日本電信電話公社(現・NTT)の横須賀電気通信研究所にて開発されたプログラム設計...

平面波

平面波とは、空間を伝わる波で波面が平面であるもののこと。コンピュータにおいては、音がまっすぐに伝わる方法のひとつである。 平面波とは、周りの波などと干渉することがなく、波の形状を保...

Django

Django(ジャンゴ)は、Pythonが組み込まれたWebアプリケーションフレームワークであり、当初はアメリカにあるローレンス 社のために、ニュース系のサイトを管理する目的で開発...

Tkinter

Tkinterとは、PythonからGUIを構築・操作する標準ライブラリである。Tcl/TkのTk部分をPythonで利用できるようにしたもので、使い方もTcl/Tkに可能な限り合...

データフロー図

データフロー図(Data Flow Diagram、略してDFD)は、情報システムのデータの流れ(flow)をグラフィカルに表現した図であり、データ処理の流れを目で確認するために使...

ブリッジ接続

ブリッジ接続とは、複数の異なるネットワークセグメント同士を、ソフトウェア、またはハードウェアブリッジ装置を用い接続し、動作するように設定することにより、1つのセグメントとして結合さ...

ハイパーターミナル

ハイパーターミナル(HyperTerminal)とは、MicrosoftのWindows向けのモデムまたはヌルモデムケーブル(RS-232Cのクロスケーブル)を使って、別のコンピュ...

候補キー

候補キー(英語ではcandidate key)は、コンピュータのリレーショナルデータベースのリレーショナルモデルでのスーパーキーの既約(irreducible)のタイプのものを指す...

AES暗号

AES暗号とは、アメリカ合衆国で先進的な暗号規格 (Advanced Encryption Standard) として新たに規格化された共通鍵暗号方式による暗号である。 1977年...

Env

envとは、UNIX 系オペレーティングシステムで使われるユーティリティのことである。読み方は「エンブ」。これを使用することで、変数の追加、削除、変数の値の変更などを行うことができ...

非機能要件

情報システムやソフトウェアの開発に際して、発注者が望む業務実現に関する要件や、業務に直結する要件を指す「機能要件」以外の要件を「非機能要件」と呼ぶ。 非機能要件は、システムの性能や...

ANSI

ANSI(アンジ、American National Standards Institute)は、アメリカ合衆国の工業的な分野の標準化組織である。米国国家規格協会。1918年10月...

CD-DA

CD-DA(シーディーディーエー)とは、Compact Disc Digital Audioの略で、1980年代初期のころからデジタルメディアとして普及した音楽用CDの規格のことで...

インシデント

インシデントとは、実際に起こらなかったものの、重大事故につながる潜在的な出来事をいう。インシデントの減少には、なぜそれが起こったかという分析が必要である。その分析モデルのひとつとし...

システム監査技術者

システム監査技術者試験(Systems Auditor Examination、略してAU)は、情報処理技術者試験の一つで、国家試験制度の最高レベルであるスキルレベル4に相当し、高...

フラグメンテーション

フラグメンテーション(fragmentation)は、断片化と言うことであるが、その状態はコンピュータでのメモリの管理の一単位が、そのままでは有効に利用できなくなることを言う。 す...

ライフサイクルコスト

ライフサイクルコスト(Life cycle cost)とは、製品や構造物などの費用を、調達から製造、使用、さらには廃棄の段階を総合的に考えたコストであり、生涯費用ともよばれるが、英...

排他制御

排他制御(はいたせいぎょ)とは、整合性を保つためのコンピュータでの処理の一つである。すなわち、コンピュータが作動中に、複数のプロセスを利用することができる共有の資源に複数のユーザか...

分散ファイルシステム

分散ファイルシステム(Distributed File System、略してDFS)とは、ネットワークファイルシステムであり、単一のファイルシステムが複数のコンピュータノードに分散...

LSI

LSIとは、Large-scale Integrated Circuitの略で、集積回路(しゅうせきかいろ)のことであり、スペースをとらずに、特定の複雑な機能を1つのICで果たすた...

MPU

MPU(Micro Processing Unit、マイクロ・プロセシング・ユニット)はCPU(Central Processing Unit、 シーピーユー、)のことで、コンピュ...

ディストリビューション

ディストリビューションとは、Linuxディストリビューションのことを指し、Linuxを一般利用者が導入したり、利用できる形にまとめ上げたものを意味する。似た形式でFreeBSDディ...

ビッグエンディアン

ビッグエンディアンとは、例えば2バイト以上のデータ量の数値データを記録したり転送する場合は1バイトごとに分割するが、その分割の際に最上位のバイトから順番に記録や送信を行う方式である...

論理演算子

論理演算子(logic operator)とは、電子計算機分野で行われる論理演算で使用される記号のこと。論理演算とは、「真」もしくは「1」か、「偽」もしくは「0」の2通りの値だけを...

ディザリング

ディザリング(dithering)とは、図的に加えられたノイズ、またノイズを加える作業のことで、使用可能な色数が少ない環境で中間色を表現するために、表示可能な色を組み合わせて表示す...

インクルードファイル

インクルードファイル(英語では Include file)はヘッダファイル( Header file)の一種で、特にC言語やC++でのプログラミングで使われるファイルで、一般にはソ...

Joliet

Joliet(ジュリエット)とは、ISO 9660の拡張規格で、マイクロソフトが設計している。USC-2の利用と最大64文字までのファイル名にサポートしており、ISO 9660とは...

DDE

DDE(Dynamic Data Exchange)は、動的データ交換のことで、WindowsやOS/2で、複数のアプリケーションソフトウェアの間で通信を行なう技術である。 DDE...

AHCI

AHCIはAdvanced Host Controller Interface の略語で、インテルが定めたシリアルATAホストバスアダプタのインターフェース仕様である。 AHCIで...

IOMMU

IOMMU (Input/Output Memory Management Unit) とは、DMAが可能なI/Oバスと主記憶装置を接続するメモリ管理ユニットで、MMU がCPUの...

リマーク

リマークとは、製品の刻印やパッケージを勝手に変更して、安価な商品を高価な商品に偽装して販売する不正行為のことである。このような商品のことをリマーク品という。リマーク(Remark)...

巡回符号

巡回符号(英語ではCyclic code)は、符号理論での誤り訂正符号の一種で、その定義は次の通りである。 すなわち、ある線形符号のn個の符号で構成される符号語に (c0 、 c1...

iBATIS

iBATIS(アイバティス)とは、オブジェクトの各データを、リレーショナルデータベースのレコードを構成する個々の項目に関連付けるO/Rマッピングツールの1つ。Apacheのプロジェ...

DiffServ

diffserv(ディフサーブ)とは、複数のフローをまとめて数個程度のクラスにし、クラスごとに決まったQoS保証法の組み合わせを適用する保証法のことで、RFC 2427などの標準ド...

Goo辞書

goo辞書とは、東京都港区にありNTTグループの企業であるエヌ・ティ・ティレゾナント株式会社(NTTレゾナント)が運営するポータルサイトgooにおいて提供されている、無料で使える日...

コトバンク

コトバンク(kotobank)はインターネット百科事典で、朝日新聞社が中心となってとりまとめている。したがって、コトバンクは新聞社が提供するウェブサイトであり、新聞社のウェブサイト...

ハフ変換

ハフ変換(ハフへんかん)とは、デジタル画像処理で用いられる特徴抽出法のひとつで、古くは直線の検出を行うために使われていた。一般化されることでさまざまな形態に用いられているが、現在は...

端数処理

端数処理(はすうしょり)はしばしば丸める(まるめる)と言うが、ある数値を、一定の丸め幅の整数倍の数値に置き換えることであり、通常、10の整数乗(...、100、10、1、0.1、0...

FileMaker

FileMaker(ファイルメーカー)とは、ファイルメーカー社が開発しているクロスプラットフォームのデータベースソフトウェアのひとつである。もとはカード型であったが、バージョンアッ...

外部キー

外部キー(foreign key)とは、リレーショナルデータベースの関係モデル・リレーショナルモデル(relational model)の文脈において、2つの関係変数の間にある参照...

CAP定理

CAP定理とは、分散コンピュータシステムのマシン間の情報複製に関する定理のことで、ブリュワーの定理とも呼ばれている。ノード間のデータ複製に関しては、「一貫性(Consistency...

基本情報技術者

基本情報技術者とは、ITパスポート試験の上位にある情報処理技術者試験の1つである。コンピュータープログラムに関する出題が多い。受験者層は幅広く、上は70代、下は10代までいる。シス...

プロトコル

プロトコル(Protocol)とは規約または約束事のことであるが、コンピュータでは主にネットワークでの通信規約を表すための言葉として使用される。これを通信プロトコルと言うが、通信プ...

FLOPS

FLOPS(フロップス)とはFloating point number Operations Per Secondの略で、コンピュータの処理速度をあらわす単位で、浮動小数点演算毎秒...

Java RMI

Java RMIは、Javaによって表記されているプログラム間のネットワークの呼び出しを可能にする方法のことである。Java RMIの特徴として特定のOSに依存しないで使用すること...

OSI参照モデル

OSI参照モデル(OSIさんしょうモデル、OSI reference model)とは、国際標準化機構(ISO)によって策定された、コンピュータの持つ通信機能を階層構造に分割したモ...

インフラストラクチャ

インフラストラクチャ(infrastructure)は普通にはインフラと略して呼ばれるが、社会資本のことで、国民福祉の向上と国民経済の発展に必要な公共施設を指す。したがって、インフ...

オペレータ

オペレータとは、電話でのやりとりを顧客と行う人のことや、パソコンのシステムなどを使って、オンラインシステムを管理することやデータの出入力を行うこと行う人のことをいう。オペレータの仕...

コアダンプ

コアダンプ(core dump)とは、ある時点の使用中メモリの内容を、そのまま記録したものである。また、異常終了したプログラムのデバッグに使われることが多い。最近では、特定のプロセ...

トランシーバー

トランシーバーとは、コンピュータにおいては、ネットワークケーブルとコンピュータの間や、ケーブル同士の間に立って信号を中継する装置のことで、イーサネットでケーブルに取りつける「タップ...

ファイバーチャネル

ファイバーチャネル(英語ではFibre Channel、略称は FC)とは、ギガビットクラスの巨大なネットワーク技術で、ストレージ・ネットワークで使用される。 FCは、当初はスーパ...

フローチャート

フローチャート(flow chartと)は流れ作業図のことで、工程表とも呼ばれるが、工程解析をする場合に用いられる。フローチャートはプログラミング言語の教育では処理の理解のために用...

逆引き

逆引き(ぎゃくひき)とは、辞典などで通常とは反対の方向に引く(探す)行為や結果のことを指す。具体的に、1.見出し語を後から前へ読む方式で引く、2.意味や事柄などから見出し語を引く、...

情報格差

情報格差(じょうほうかくさ)とは、ある対象と別の対象との間の情報量に差があることや、情報技術(IT)を扱える者と扱えない者の間に生じる格差のことである。 その意味では、コンピュータ...

Meiryo

Meiryo (メイリオ)とは、Windows Vista 以降のマイクロソフト製 OSにおいて標準搭載されるようになった、和文ゴシック体フォントの1つである。「メイリオ」という名...

MRP

MRP(エムアールピー)とは Material Requirements Planning(資材所要量計画)の略で、1960年代に考案され、製品の生産に必要となる部品の量を事前に見...

WAN

WAN(ワン)とはWide Area Network(広域通信網)の略で、本社と支社の間など地理的に離れた地場所にあるLAN(Local Area Network)同士を、電話回線...

データ実行防止

データ実行防止(Data Execution Prevention)とは、セキュリティ機能の1つで、Microsoft Windowsオペレーティングシステムに含まれている。「DE...

パッケージソフト

パッケージソフトウェアは英語らしく感じるが和製英語で、特定の業務や業種で利用できる既製の市販ソフトウェアを指す。 また、パーソナルコンピュータ用のワープロソフトやユーティリティソフ...

フールプルーフ

フールプルーフ(fool proof)とは、信頼性設計(しんらいせいせっけい)のひとつである。信頼性設計とは、工学分野においてシステム・装置・部品が使用開始から寿命を迎えるまでの期...

負論理

負論理(Active LowまたはNegative Logic)とは、正論理(Active High またはPositive Logic)に相対する呼び方で、負論理は論理演算を現実...

表面実装

表面実装(ひょうめんじっそう)とは、電子部品をプリント基板に実装する方法のひとつで、スペースを取らないことを大きな特徴としている。SMT(Surface mount technol...

情報エントロピー

情報エントロピー(じょうほうエントロピー)とは、情報量(じょうほうりょう)のことで、情報理論の概念である。あるできごとが起きた際に、それがどれほど起こりにくいかを表す尺度で、頻繁に...

ブーリアン

ブーリアンとは、正しくはブーリアン型(ブーリアンがた)と言い、真理値の「真=true」と「偽=false」の2値をとる基本データ型である。ブーリアンはその別の名称で、他にもブール型...

バス

バス(bus)とは、各種のコンピューター内部で電子回路同士がデータの送受信をするために用いられている経路のことである。コンピューター内の電気的信号はビットと呼ばれる単位でやり取りさ...

ハイパーメディア

ハイパーメディア(hypermedia)とは、ハイパーテキストを論理的に拡張し、グラフィックス、音声、動画、そしてハイパーリンクなどを絡み合わせて、一般的に非線形な情報媒体を形成し...

デリゲート

デリゲートは、日本語では委譲という意味である。直接自分でメソッドを呼ぶのではなく代表者に処理を求める方法である。簡単な例をあげれば、クラスA自身で処理をせずクラスAの中にあるメソッ...

デジタル署名

デジタル署名とは、公開鍵番号の一種。書面上における手書き署名のセキュリティ特性を模倣するために使用される。デジタル署名は、電子署名と呼ばれる書面上に手書きで署名を行うことを電子的に...

ケルベロス

ケルベロスとは、サーバーとユーザーの認証情報を暗号によって行えるようにした認証方式の一つである。インターネットのようなネットだけで結ばれている場合、身元の確認をする必要がある。ユー...

インヘリタンス

インヘリタンスとは、「継承」のことを指す。オブジェクト指向を構成する概念のひとつで、あるオブジェクトが他のオブジェクトの特性を引き継ぐ場合、それらの間に“継承関係”があると言われる...

HDA

HDAとは、High Definition Audio(ハイディフィニション オーディオ)の略称である。他に、HD Audioとも呼ばれる。High Definition Audi...

Deflate

Deflate(デフレート)とは、可逆データ圧縮アルゴリズムで、LZ77とハフマン符号化を組み合わせている。フィル・カッツが開発したPKZIPのバージョン2として使われていた。19...

素数判定

素数判定(そすうはんてい)とは、ある自然数nが素数であるか合成数であるかを判定する問題のことで、素数判定を行うアルゴリズムを素数判定法という。素数性判定はPSA暗号の鍵生成同様、応...

スケジューリング

スケジューリングとは、設計における重要な概念で、優先度つきキューで割り当てられたプロセスを制御する方法である。主にマルチタスクOSやマルチプロセッシングOS、RTOSなどの設計に重...

メッセージキュー

メッセージキュー(Massage queue)とは、プロセス間通信や同一プロセス内のスレッド間通信に使われているソフトウェアコンポーネントで、制御やデータを伝達する。主に非同期型通...

イテレータ

イテレータとは、反復を意味する言葉である。プログラミング言語において繰り返し入力する場合に抽象化を行い入力する量を減らす。イテレータは反復子や繰返子の訳をつけられることもある。イテ...

WinSCP

WinSCPとは、SSHを利用しファイルを暗号化・転送するアプリケーションソフトである。動作は、Microsoft Windows上で、SSHの機能のうち、SCPとSFTPサブシス...

キーパンチャー

キーパンチャー(Keypunch operator)は、ホストコンピュータや汎用コンピュータに使用するデータや文章をキーパンチ機で入力することを職業とする人のことで、以前はかなり専...

3ウェイ・ハンドシェイク

3ウェイ・ハンドシェイク (英語でthree-way handshaking) とは、TCP などで使われている接続を確立するための手順であるが、実際には3段階で実行される。 すな...

監査

監査(かんさ)、は英語ではauditまたはauditingである。監査とは、出来事や対象が遵守しなければならない法令や規程などに照らし合わせて、業務や成果物がそれに準じているか否か...

Apache Struts

Apache Struts(アパッチストラッツ)はJakarta Projectが開発したWebアプリケーションフレームワークで、Apache Tomcatなどのサーブレットコンテ...

アプリケーションエンジニア

アプリケーションエンジニア(Application Systems Engineer/AE)とは、システムの設計から開発までを行う開発プロジェクトの責任者のこと。そして、同名の資格...

インクリメンタルサーチ

インクリメンタルサーチ(incremental search)とは、コンピュータや携帯情報端末で文字列を検索する方式の1つであり、検索したい用語を1文字ずつ入力するたびにその時点で...

カンマ区切り

カンマ区切りとは正式にはComma-Separated Valuesのことで、いくつかのフィールド(項目)をカンマ「,」で区切ったテキストエータまたはテキストファイルを指す。拡張子...

ネットワーク・オペレーティング・システム

ネットワーク・オペレーティング・システム(Network Operating System)とは、ネットワーク環境で、クライアント側のコンピュータがファイルサーバを効果的に共有する...

光ディスク

光ディスクとは、光学ドライブ装置を使い半導体レーザーの光の反射で情報データを読み込み、書き入れる記録ディスク媒体である。 光ディスクは厚さが薄い円盤で、表面に保護層、内部に記録層と...

浮動小数点数

浮動小数点数とは、数を固定している部分と浮動している部分に分けて表すことである。浮動小数点数は、極端な数を表す場合に用いられる手法である。加えてコンピュータにおける小数の表現法とし...

JNI

Java Native Interface (JNI) は、Javaプラットフォームで、Javaで書かれたプログラムと、たとえばCやC++などの多言語で書かれた、CPUで動作するコ...

キロバイト

キロバイト(kilobyte)、すなわち KBは、コンピュータでの情報量のサイズや記憶装置の容量を表すための単位で、KBは数字の後につけられる。この際に知っておかなければならないの...

揮発性メモリ

揮発性メモリ(きはつせいメモリ)とは、電源を供給しないことには記憶している情報を保持することができないメモリのことである。コンピュータで使われ、さまざまな種類がある。対義語として、...

レプリケーション

レプリケーション(Replication)とは、ソフトウェアやハードウェアの冗長なリソース間で、一貫性を保ちながら情報共有する処理を意味する。信頼性やフォールトトレラント性などを強...

マイクロコード

マイクロコードとは、マイクロプログラム方式やその方式で書かれたプログラムを指す。本来は、プロセッサを実装する方法論のひとつである。主に、CISCのプロセッサで採用されている。広い意...

ボトルネック

ボトルネックとは、英語で瓶の首のことを指す。そこから転じてシステム設計上の制約を表すようになった。パレートが作った80-20の法則が指すように、ある物事の遅延の原因は全体から見れば...

プロファイラ

プロファイラ(Profiler)とは、性能解析ツールのことで、プログラムを実行する際に、各種情報を収集するために用いられる。特に、関数の呼び出しの頻度やそれにかかる時間を計測し、出...

ニブル

ニブルとは、4ビットのことで、1オクテットの半分を指す。16通りの値を持っており、1バイトは2つのニブルとして表現可能である。一般的には、2桁の16進数と表現されている。例えば、単...

トゥルーカラー

トゥルーカラーとは、24ビットカラーのことを指す。1原色あたり8ビットを割り当て、日本語の仕様書では1677万色、英語では16million colorsと書かれることが多い。しか...

デバイス

デバイスとは、IT業界でいうコンピュータとその周辺機器のことを指す。もともとの意味としては、単純な機能を持った装置のことを指す。コンピューターをハードとソフトに分けた場合、デバイス...

チルダ

チルダ(Tilde)とは、波線符号「〜」のことで、鼻音に関する音を表すダイアクリティカルマークの一種とすて使われている。もとは字母の上にNを小さく書いたことで、生じた記号である。テ...

チップ

チップは、マイクロチップ、シリコンチップ、ICチップなど、パッケージされた半導体集積回路(IC)の総称である。元は小片であるダイ(Die)を指していたが、転じてパッケージ全体を指す...

スパゲッティコード

スパゲッティコードとは、スパゲティプログラムともいい、スパゲッティのように複雑に絡まる実行順序が、そう呼ばれる語源となっている。よって、整理されていないプログラムを指す。スパゲッテ...

システムトレイ

システムトレイ(System tray)とはタスクトレイ(Task tray)とも言い、スタートアップ時に起動させたアプリケーションなどを、アイコンで表示したりするものである。デフ...

クラス

クラスとは、複数の意味を持つ言葉である。パソコンを使う上でのクラスとは、オブジェクト指向において抽象化データのひとつでありオブジェクトの設計図である。クラスから作ったオブジェクトの...

イタリック

イタリック(italic)とは、文字が少し右に傾いている欧文活字書体のひとつである。引用や強調を示す語句や、他国語を示すときなどに用いられることが多く、イタリック体とも言われる。 ...

Yacc

yacc(ヤック)とは、Yet Another Compiler-Compiler(もう一つのコンパイラコンパイラ)の略で、構文解析を行なうプログラムを生成するツールで、UNIXの...

TCP

TCP(ティーシーピー) とはTransmission Control Protocolの略。IPの機能を拡張しマシン同士に信頼性のある通信を提供するために作られたプロトコルであり...

Tcl/tk

Tcl/Tkは、ティクル・ティーケーと読む。GUIツールをすばやく作ることができるすくリプティング環境である。Tcl/Tkは、Windows、Machitoshなどで動作する。Tc...

STL

STLとは、プログラミング言語C++の規格で定義された、標準ライブラリのひとつである。正式名称は「Standard Template Library」。ANSI/ISO標準に組み込...

PGA

PGA(ぴー・じー・えい)はPin Grid Array(ピン・グリッド・アレイ) の略で、集積回路(しゅうせきかいろ)の実装方式であり、集積回路は英語でIntegrated Ci...

PDP

PDPとは、プラズマディスプレイ(Plasma Display Panel)のことで、放電による発光を利用した平面型表示素子の一種である。電極を表面に形成したガラス板と、電極または...

NFC

NFCはNear Field Communication 、日本語では近距離無線通信(きんきょりむせんつうしん)であるが、ISO/IEC 18092は、近距離無線通信技術の国際規格...

10進法

10進法(decimal number)とは、記数法で基礎となる数である基数を10として数値の表したもので、日常生活において最もよく使用されている数値の表現方法のひとつである。 1...

.biz

.biz(ドットビズ)とは、インターネット上で利用されるジェネリックトップレベルドメイン(gTLD)のうち、ビジネスに使われることを想定して用意されたドメインである。.bizは"b...

共役勾配法

共役勾配法(きょうやくこうばいほう、conjugate gradient method)とは、連立一次方程式を解くためのアルゴリズムである。連立一次方程式は、対称正定値行列を係数と...

パーセプトロン

パーセプトロン(perceptron)とは、ニューラルネットの一種で、心理学者・計算機科学者のフランク・ローゼンブラットによって1957年に考案された。 視覚と脳の機能をモデル化し...

パターン認識

パターン認識(パターンにんしき、Pattern recognition)とは、自然情報処理のひとつで、画像や音声の雑多な情報を含んだデータから、意味を持っている対象を選別し、取り出...

アキュムレータ

アキュムレータ(accumulator)とは、コンピュータのCPUの中にあるレジスタのひとつで、論理演算や四則演算などを行う際に使われる演算専用のレジスタである。「累算器」「積算器...

コルーチン

コルーチン(co-routine)はプログラミングの構造の一つであり、サブルーチンはエントリーからリターンまでを一つの処理単位とするが、それに対してコルーチンはいったん処理を中断し...

技術的特異点

技術的特異点(Technological Singularity)とは、未来研究の分野で人類の技術開発の歴史から推測して得られる未来のモデルの正確で信頼できる最大限の限界のことであ...

マルチエージェントシステム

マルチエージェントシステム(Multi-Agent System)とは、複数のエージェントから構成されているシステムである。個々のエージェントやモノリシックなシステムでは困難とする...

ポーランド記法

ポーランド記法(Polish Notation)は、数式やプログラムを書くための記法の一つで、演算子であるオペレータを被演算子であるオペランドの前、つまり左側に記述するので、前置記...

三項演算子

三項演算子の前に演算子とは何かというと、演算子とは計算をする際にある数字とある数字の間に挿入されている記号のことで数字に対して意味を与えるものである。+や-、などの記号が一般的であ...

サクラエディタ

サクラエディタとは、日本製のWindows用テキストエディタである。制作者はnakatani(たけ)。1998年頃から原作者により「テキストエディタ」の名前で開発が進められ、200...

stunnel

stunnel は、フリーなマルチプラットフォーム対応のプログラムで、汎用TLS/SSLトンネリングサービスを用意している。 また、stunnel は、クライアントサーバシステムが...

コンピュータ言語

コンピュータ言語とは、コンピュータ技術で使われる人工言語の総称であり、かつ形式言語である。プログラムを記述するための際に使われるプログラミング言語がコンピュータ言語として最も知られ...

デンターネット

デンターネット(denternet)とは、歯医者の口コミランキングサイトである。日本最大級と言われているだけあり、非常に人気がある。2004年4月にサービスが開始され、名称の由来は...

ネットワークアドレス

ネットワークアドレスとはIPアドレス中で、ホスト部のビットが全て0のIPアドレスのことで、つまり、ネットワークそのものを表すアドレスである。 ネットワークアドレスは、ある特定のIP...

ライトユーザー

ライトユーザーとは、基本的に初心者や素人を指し、主にコンピュータや携帯電話などのメディアで用いられる。利用時間が、その利用者間において想定される平均利用時間やその時間よりも少ない利...

オプティカルフロー

オプティカルフローとは、視覚表現の中で、物体の動きをベクトルで表したものである。視覚表現は、通常、時間的に連続するデジタル画像のことを指す。パターン認識やコンピュータビジョンなど、...

分散データベース

分散データベース(ぶんさんデータベース)とは、複数のCPUに接続されている1つのデータベース管理システムが、記憶装置群を制御する形態のデータベースのことである。物理的に同じ場所の複...

Adabas

Adabas(アダバス)はいわばリレーショナルタイプのデータベース管理システムで、開発したのはドイツのソフトウェアAG社である。ここで、あえてリレーショナル“タイプ”と言うのは、エ...

デジタル信号処理

デジタル信号処理(デジタルしんごうしょり)とは、デジタル化された信号のことで、アナログ信号処理は信号処理の一部になる。分野としては、大きな研究や応用領域に、音響信号処理、デジタル画...

データベース設計

データベース設計(データベースせっけい)とは、ソフトウェア開発工程でデータベースの詳しいデータモデルを作る工程のことを指す。データベース設計の物理データモデルは、論理設計上に決定と...

変調方式

変調方式とは、情報を伝達する際、情報の性質に応じて電気信号を変換する方式である。変調を受ける電波の事をキャリアと呼ぶが、キャリアは無線通信等において電波で情報を伝える時よく使われる...

プリフェッチ

プリフェッチ(prefetch)とは、利用が予測されるデータを、前もって高速なメモリに読み込んでおくことで、性能の向上を図る動作のことである。事前読み込みとも呼ばれる。プリフェッチ...

IrfanView

IrfanView (イルファンビュー/イーファンビュー)は、Windows用の画像ビューアである。個人利用に限りフリーウェア(商用利用にはライセンスを購入が必要)。1996年、ボ...

MariaDB

MariaDBとは、関係データベース管理システム(RDBMS)の1つで、MySQLから派生したオープンソースである。MariaDBは、MySQLのオリジナルコードの作者でMySQL...

MIT License

MIT Licenseとは、ソフトウェアライセンスの代表格である。マサチューセッツ工科大学を起源としており、「X11 License」、もしくは「X License」と表記されるこ...

IRM

Microsoft Office 2003以降において、作成するコンテンツに対して、アクセスできるユーザーを制御する仕組みのことである。 文書にアクセスできるユーザーを制御するだけ...

DIMM

DIMM(ディム)とは、複数のDRAMチップをプリント基板の上に搭載した、メモリモジュールのことである。正式名称はDual Inline Memory Module。DIMMは略称...

SIMD

SIMD (Single Instruction Multiple Data) は、日本ではシムド、英語ではシムディーと発音される。SIMDは演算装置での1回の命令で複数データに対...

インデックスカラー

インデックスカラー(indexed color)とは、ビットマップ画像のひとつで、画像ごとに色を直接指定することなく、カラーマップの参照番号を指定し、画像を表現する形式のことである...

ゲートウェイ

ゲートウェイと言う言葉はさまざまな分野で使用されるが、電気通信分野におけるゲートウェイ(Gateway)の定義は、コンピュータネットワークでプロトコルの異なるネットワークと接続する...

コードネーム

コードネーム (code name)の本来の意味は、特定の事物や人物などを指し示す際に、関係者などの限定された範囲内だけでそれが判るようしたに呼び名で、暗号名、秘匿名と同じである。...

チェックディジット

チェックディジット(check digit)とは、符号の入力誤りなどを検出したり、数列の捏造を防止するために、符号から一定の計算式によって1桁以上の数字を算出し、元の符号に付加する...

ハッシュ関数

ハッシュ関数 (hash function) とは、ある一つのデータからそのデータを代表する数値を得るための操作、あるいは、その数値を得るための関数のことで、ハッシュ関数から得られ...

深さ優先探索

深さ優先探索(depth-first search)、略して DFSはバックトラック法とも言うが、ノードのツリーやグラフを徹底的に探索するためのアルゴリズムである。なお、このアルゴ...

CG

CGとは、コンピューターグラフィック(computer graphic)のことをいう。コンピュータを使ってグラフィックを制作するのが基本。大きく3D CGと2D CGに区別されるが...

DOCSIS

DOCSISとは、同軸ケーブルでの通信サービスの国際規格で、北アメリカのMCNS(Multimedia Cable Network System Partners Limited)...

HDML

HDML(Handheld Device Markup Language)とは、携帯電話や腕時計など画面が小さくていため入力装置が限られた端末を意識して設計されたコンテンツ記述言語...

コンピュータ・グラフィックス

コンピュータグラフィックス(computer graphics)、略してCG は、コンピュータで作成される画像イメージであるが、コンピュータグラフィックと言うと正確ではなく、複数形...

タグ

タグとは、コンピュータ上のファイルにつける目印のようなもので、整理したり、HTMLを組み立てたりする時に用いる。正式名称は「タギング(tagging)」だが、多くは"タグ"と呼称す...

リアプロ

リアプロとは、リアプロジェクションテレビ(Rear Projection TV)のことで、画面に見立てたスクリーン背面から内蔵プロジェクターで投影し、表示する大型テレビの一種である...

ログ

ログとは、コンピュータのログファイルのことをいう。アプリケーション、OS、サービスが処理内容、警告などの履歴を常に記録し、障害が発生した時や、開発時(デバッグ)などの時に参照できる...

ルーティングプロトコル

ルーティングプロトコル(routing protocol)とは、通信プロトコルのひとつで、ルーター同士がネットワーク上の任意の2ノード間の経路を選択するために、情報をやり取りするも...

リバースプロキシ

リバースプロキシ(Rverse proxy)または逆プロキシとは、特定のサーバへの要求を必ず経由するよう設置されたプロキシサーバのことである。一般的なものとは異なり、不特定多数のサ...

スイッチ

スイッチとは、複数のコンピュータの接続に関する装置で、ボードで受け取ったデータのあて先を見て解析し、該当する場所にだけ送信することができる。このことは、トラフィックの低減が大きな目...

クロスコンパイラ

クロスコンパイラ(Cross compiler)とは、コンパイラのことだが、正しくはコンパイラが動作している以外のプラットフォーム向けに実行ファイルを生成する機能を持っているコンパ...

アンク

アンク(ANK-Alphabet Numeric Kana )とは、1バイトで表現できる文字の総称である。 また、日本工業規格(JIS)で定められているJIS X 0201という...

ppm

ppm(パーツ・パー・ミリオン)とは、100万分の○○の割合を表す単位である。濃度などを表す際に用いられるが、不良品が発生した際の確率を表す時にも使われる。正式名称は「parts ...

LF

LFとは、制御文字の改行コードのことである。ワードプロセッサ(ワープロ専用機)やコンピュータなどにおいて、改行を表している制御文字である。日本では「改行コード」と一般的に言われてい...

JRE

JREとは、Java Runtime Environmentのことで、コンピュータシステム上でJavaアプリケーションを動作できるようにするソフトウェアである。Java仮想マシンと...

HFC

HFCはケーブルテレビの配線方法のひとつである。FTTNとも呼ばれたりする。これまでの配線方法の同軸ケーブルだけを使ったものは、雷や工事のさいに雑音を拾ってしまう欠点があった。その...

CVCF

CVCFとは、無停電電源装置(むていでんでんげんそうち)のことを指す。入力電源が切断された場合でも、一定時間接続されている機器に対し、停電することなく電力供給できる電源装置のことで...

2バイト文字

2バイト文字はマルチバイト文字であり、1文字を複数バイトで表す体系、つまり1文字のバイト数が可変な体系で、その体系で表される文字を指す。 国際標準規格のISO 2022では、図形文...

ランダム

ランダム (Random) とは、出現する値に規則性のない、人為的、作為的でない事を指し、サイコロの目などのように、各出現項目の出現確率が均等もしくはほぼ均等である状態を意味する。...

擬似乱数

擬似乱数(pseudorandom numbers)とは、一見すると乱数のように見えるが、そうではなく、実際には確定的な計算で求めている数列に含まれる数を指す。なお、擬似乱数を生成...

GDDR5

GDDR5(Graphics Double Data Rate 5)とは、ビデオカード用のメモリー技術のことで、AMDによって開発された。規格策定は、業界規格標準化団体で、JEDE...

端末エミュレータ

端末エミュレータとは端末の役割を果たすソフトウェアで、単に端末エミュレータと言う場合は、往々にしてDEC VT100のエミュレーションをするソフトウェアを指すことが多く、ターミナル...

フォールトトレラントシステム

フォールトトレラントシステム(Fault tolerant system)とは、構成部品の一部が故障した場合でも、正常に処理続けることができるシステムである。障害が発生した場合、単...

ロジスティック回帰

ロジスティック回帰とは、統計回帰手段の一つであり、ベルヌーイ分布に基づいている。ロジスティック回帰はある確率を観測された変数で表すために使われる。他の回帰分析とは、独立変数が量的で...

Git

Git(ギット)とは、プログラムを書く際にソースコードを管理する分散型バージョン管理システムである。動作速度を重視しており、Linuxカーネルのソースコード管理を目的とし、開発され...

Log4j

Apache log4jは、Javaのロギング用のユーティリティで、最初はCeki G?lc?が開発していたが、現在はApacheソフトウェア財団のプロジェクトの一つとなっている。...

Cdb

cdb(constant database)とは、単純なデータベースの作成と高速な問い合わせのソフトウェアである。また同時に、cdbで扱えるファイル形式の名称でもあり、ダニエル・バ...

メタプログラミング

メタプログラミング(metaprogramming)とは、プログラミング技法の一種で、プログラム言語のコードを生成するための作業のことである。 メタプログラミングは、実行時に必要と...

Binutils

Binutilsとは、GNU Binary Utilitiesのことで、さまざまなオブジェクトフォーマットを含んだオブジェクトファイルを扱うプログラミングツールである。現在はシグナ...

車輪の再発明

車輪の再発明(reinventing the wheel)は、車輪を例えに使った言葉で、広く世界中で使われている。その心は、広く受け入れられ既に確立されている技術や解決法があるのを...

プロジェクト

プロジェクト(project)と言う言葉は極めて頻繁に使用されるが、いずれの場合も何かの目標を達成するための計画のことで、例えば、巨大プロジェクトというように、主に大きな目標を集団...

ローダ

ローダ(loader)とは、他のプログラムを読み込み起動できる状態にし、それを実行するためのプログラムである。特に、システムを起動する際に実行され、オペレーティングシステムを読込・...

MRDB

MRDB(エムアールディビィ)はティーディーシーソフトウェアエンジニアリング(TDC社)が開発を行い販売している、日本語リレーショナルデータベースシステムである。なお、MRDBは事...

トランザクション分離レベル

トランザクション分離レベルとは、データベース管理システム上で一括処理を複数同時にした場合、どれほどの一貫性や正確性で実行するかを4段階で定義したものである。またトランザクションを定...

NLS

NLS(oNLine System)は、コンピュータシステムのひとつである。1960年代にダグラス・エンゲルバード率いるスタンフォード研究所で設計・開発が行われた。NLSは、ハイパ...

Acme

Acmeとは、Plan 9 from Bell Labsオペレーティングシステム(OS)のテキストエディタである。また、同時にグラフィカルなシェルである。ロブ・パイクが設計・実装し...

カリー化

カリー化(currying)とは、計算機科学分野における技法の1つのこと。考案したのは、Moses Schnfinkel とゴットロープ・フレーゲであるが、カリー化の名称は、論理学...

Yammer

Yammer(ヤマー)とは、エンタープライズ向けのソーシャル・ネットワーク・サービスのことである。リリースは、2008年9月。不特定多数にメッセージを公開し、組織内や組織のメンバー...

ハイパーバイザ

ハイパーバイザ (hypervisor) とは、コンピュータの仮想機械(バーチャルマシン)を実現するための制御プログラムで、仮想化モニタあるいは仮想化OSと呼ばれる。 ハイパーバイ...

ジャミング攻撃

ジャミング(Jamming)とは電波通信や放送などを妨害することで、妨害電波を発するなどして、電波通信に対して混信または電波障害を引き起こさせる攻撃をジャミング攻撃(Jamming...

スマートウォッチ

スマートフォンの情報を通知し、またスマートフォンを操作することも可能な腕時計タイプの製品のことである。Androidなどを搭載し、アプリをインストールすることもできる。 スマートフ...

CMOSイメージセンサ

CMOSイメージセンサ(シーモスイメージセンサ)とは、CMOSを用いている固体撮像素子である。CMOSは、Complementary Metal Oxide Semiconduct...

IPマスカレード

IPマスカレード(アイピーマスカレード)とは、インターネットプロトコルによって構築されたコンピュータネットワークにおいて、パケットヘッダに含まれているIPアドレスを別のIPアドレス...

Jar

Jar(java Archiver)とは、javaで使用される圧縮フォーマットで、バイトコード、画像などのリソースをZIP形式で圧縮されたファイル、それを出力するためのツールのこと...

MP4

MP4(エムピーフォー)とは、動画像を圧縮符号化した標準規格のファイルフォーマットである。正式名称はMPEG-4 Part14。分かりやすく言うと、MP4はISOベースのメディアフ...

VLIW

VLIW(Very Long Instruction Word)とはマイクロプロセッサの内部設計のひとつで。Very Long Instruction Wordの略称となる。意味は...

アベイラビリティ

アベイラビリティ(availability)とは、どのくらいシステムを正常に使い続けることができるか、つまりシステムの壊れにくさや耐久性のことである。可用性とも呼ばれる。 システム...

ソースコード

ソースコード(Source code、ソースプログラム、原始プログラム)とは、人間がプログラミング言語を用いて記述したコンピュータプログラムの元となる一連の文字の羅列である。単にソ...

ファイルサーバ

ファイルサーバとは、LANやWANなどのネットワーク上で、ファイルを共有するために設置されているサーバである。複数のクライアントが同ファイルを必要としている場合、ファイルを共有して...

色空間

色空間とは、ディスプレイなどの機器が色表示するための方法や範囲のことで、カラースペース(color space)とも呼ばれる。色を立方的に記述し、秩序立てて配列する形式であるため、...

同期

同期とは、シンクロナイゼーションといって、送受信のタイミングのズレをなくすことを言う。コンピュータやマイクロプロセッサでは、データ処理の中で、この時期を同じにできるよう調節をしてい...

有限要素法

有限要素法(Finite Element Method)とは、数値解析手法の1つであり、解析的に解くことが難しい微分方程式の近似解を数値的に得る方法の1つである。有限要素法では、対...

LGPL

LGPLとは、フリーソフトウェア財団(Free Software Foundation)が公開しているコピーレフト型のフリーソフトウェアライセンスである。GNU Lesser Ge...

MOSFET

MOSFET( Metal-Oxide-Semiconductor Field-Effect Transistor)、モスフェットは、Field Effect Transistor...

Oop

OOP (Object-oriented programming)、オブジェクト指向プログラミングとは、オブジェクト同士の相互作用としてシステムの動作をキャッチすると言う考え方であ...

Visual Basic

Visual Basicとは、Basic環境をもとに作られたマイクロソフトのスタンドアロン開発用のプログラミング言語であり、マイクロソフトのQuickBASICを拡張したものである...

VPN

VPNとはVirtual Private Networkの略称で、固定された電話回線の代わりに多数の使用者の間で帯域共同する通信網を利用するサービスである。 VPNは、使用する機器...

シスアド

シスアドとは、情報システムおよびそれらを構成するためのコンピュータシステム管理者のことである。システムアドミニストレータ(systems administrator)が正式名称にな...

ソースプログラム

ソースプログラム(Source program)あるいはソースコード(Source code)とは、人間が書いたソフトウェア、つまりコンピュータプログラム)の元となる一連の文字列の...

ネットワーク層

ネットワーク層とは、OSI参照モデルでの7階層の内の第3層を指すが、TCP/IP参照モデルでの4階層に対応付ける場合は、第2層のインターネット層に割り当てられる。全てのモデルでネッ...

ハイパースレッディング

ハイパースレッディング・テクノロジー (Hyper-Threading Technology、HT、HTT)は、インテルのハードウェアマルチスレッディング実装のトレードマークである...

ポケベル

ポケベルは無線呼び出しのことで、特定の手順を経て、電波で小型受信機に合図を送るシステムであり、連絡を取りたい相手の通信機器に情報を知らせるための機器である。 日本ではポケットベル、...

ワクチンソフト

ワクチンソフトとは、コンピュータウイルスを検出・除去するためのソフトウェアのことで、「アンチウイルスソフトウェア」「ウイルス対策ソフトウェア」「アンチウイルス」とも呼ばれている。ウ...

外部記憶装置

外部記憶装置(がいぶきおくそうち)とは、記憶装置のひとつで、安価で大容量かつ不揮発生や可搬性がある。スピードは遅いが、情報を永続的に保存しておくには、外部記憶装置は非常に役に立つ。...

帯域圧縮

帯域圧縮とは、データ圧縮のひとつで、通信路の帯域幅を削減する効果を得る圧縮ということで呼ばれている。しかし、基本的なことはデータ圧縮と同じである。あるデータをそのデータの実質的な性...

第二種情報処理技術者

第二種情報処理技術者(きほんじょうほうぎじゅつしゃしけん)とは、情報処理技術者試験の一区分で、その制度のスキルレベル2に相当する。対象者は、"高度IT人材となるために必要な基本的知...

ファイルロック

ファイルロックとは、仲裁更新のシナリオを防ぐために用いられるコンピュータのファイルへのアクセスを、一時的に1人のユーザーまたは1つのプロセスに制限する機構のことである。 利用例とし...

行数

行数とは、LOCのことをいう。LOCとは、lines of codeの略で、ソフトウェアの規模を表す指標のひとつである。ソースコードの行数を意味し、テキストファイルとしての行数は物...

起動

起動とはコンピュータの電源を入れてコンピュータのプログラムを使用可能にした状態のことをいう。ブートストラップと呼ぶ場合もある。起動がおこなわれるとIPLというプログラムが動作する。...

割り込みハンドラ

割り込みハンドラ(Interrupt handler)とは、割り込み受け付けによって起動されるOSやデバイスドライバのコールバックルーチンのことである。割り込み原因によってそれぞれ...

メディア

メディアとは、媒体、情報媒体などと訳される単語で、コンピュータにおいては、情報の記録、伝達、保管などに用いられる物や装置のことをいい、光ディスクや磁気ディスク、フラッシュメモリなど...

バッファ

バッファとは、元々は物理的な衝撃を吸収して和らげる緩衝材のことである。構造物の前後の物理的緩衝を断ち切って前後関係による悪影響を防止することが目的であった。電気・電子の分野でこの考...

パッチ

パッチとは複数の意味を持つ言葉である。つぎあてを重ねて大きな作品を作るパッチワークや傷にあてがう貼り薬のことをいう。付けボクロのことを意味するときもある。基本は何かを貼り付けると意...

オンボード

オンボードとは、マザーボード基板上に直接繋がれた形で提供されるデバイス、またはそのデバイスが提供する機能のことを指す。これは主に、パーソナルコンピュータ上においてのデバイス、機能で...

エクストラネット

エクストラネット(Extranet)とは、複数のイントラネットを互いに接続した、ネットワークシステムの一種である。コンピュータネットワークにおける用語の1つで、他に、アウターネット...

X.509

X.509とは、ITU-TのPKI規格で、公開鍵証明書の標準形式などを定めている。第1版は1988年7月3日に公開され、証明書発行に認証局の階層構造を規定している。特別認証局以外に...

VMC

VMC(ブイエムシー)は、グラフィックスカードとビデオカードなどを接続するためのインタフェース使用である。正しくは、「VESA Media Channel」。頭文字をとってVMCと...

UI

UI(User Interface)とは、人間がコンピュータ行う際の情報のやり取りのためのInterfaceである。単純に言えば、人間がコンピュータに対して入力を行う、コンピュータ...

OSI

OSIとは、開放型システム間相互接続(かいほうがたシステムかんそうごせつぞく)のことで、英語では「Open Systems Interconnection」と呼ぶ。OSIは略称にな...

MHP

MHP(エムエイチピー)とはManaged Hosting Providerの略で、サーバの調達からシステムの構築、運用管理や障害発生時の対応まで、システムの管理を一括して請け負う...

LANボード

LANボードはすなわちネットワークカード(Network Card)のことで、コンピュータネットワーク内でコンピュータ間の通信を行うために使用されるハードウェアである。 一般的には...

IPA

IPA(Information-technology Promotion Agency, Japan)とは、独立行政法人 情報処理推進機構の略称。経済産業省が所管している。情報処理...

IIOP

IIOP(Internet Inter-ORB Protocol)とは、GIOP(General Inter-ORB Protocol)の実装で、GIOPの実体化になる。GIOPは...

CVD

CVD(Chemical Vapor Deposition)とは、化学気相成長、化学気相蒸着または化学蒸着のことを意味する。さまざまな物質の薄膜を形成する蒸着法の1つで、石英ででき...

2進法

二進法(にしんほう)とは、2 を底(てい)とし、底およびその冪(べき)を基準にして数を表す方法である。二進法は英語ではバイナリ (binary) というが、その意味は二個一組や二単...

分枝限定法

分枝限定法(ぶんしげんていほう)は英語では branch and boundで、各種最適化問題の最適解を求める汎用のアルゴリズムである。 分枝限定法は全ての解の候補を体系的に示すが...

サポートベクターマシン

サポートベクターマシン(Support vector machine、SVM)とは、識別手法のひとつで、教師あり学習を用いる。パターン認識や回帰分析へ適用でき、現在知られている多く...

ライプニッツの公式

ライプニッツの公式は、英語では Leibniz formula)と言うが、簡単に言えば円周率の値を徹底的に求めるための公式の一つである。 すなわち、公式の論理は、初項が1で各項が奇...

摂動

摂動(せつどう、perturbation)とは、力学系において、主要項による運動が他の摂動項によって乱されてしまう現象のことである。元来、古典力学である天体の運動が、他の天体から受...

PAW

PAW(Projector Augmented Wave)法とは、Bl_chlが考案した全電子計算の方法であり、新しい全電子計算手法である。 LAPW法(Linearized Au...

GGA

GGA(Generalized gradient approximation)は、電子状態計算で用いられる局所密度近似を越える試みの一つであり、適訳かどうかはともかく、一般化された...

光回線終端装置

光回線終端装置とは、自宅などに光回線を引き込んだとき、光通信ネットワークの終端である部屋などに設置する装置のこと。 光通信を利用するには、事業者側と加入者側の両方に終端装置を設置し...

コンピュータビジョン

コンピュータビジョンは簡単な言い方をすれば、ロボットの目を作る研究分野で、この分野はコンピュータが実存の情報を取得する全ての過程を扱う。 そのため、画像センシングのためのセンサなど...

フレーム問題

フレーム問題とは、処理能力が速くても実際に発生した問題についてコンピュータがすべてに対応することができないという人工知能における問題のひとつである。 人工知能はある事象に対して、考...

構文木

構文木(こうぶんき)とは、構文解析の結果を木構造で表したものである。構文解析とは、ある文章の文法的な関係を説明する。計算機科学では字句解析とともにコンピュータ言語などの形式言語の解...

ビット演算

ビット演算(ビットえんざん)とは、二進数で表されるコンピュータの扱う最小単位の「ビット」を操作することである。ある値を0と1として、それらを法則に基づいて計算処理すること。プログラ...

スピンロック

スピンロック(Spinlock)とは、スレッドがロックを得られるまではループ状態でロックが得られるのを定期的に確認しながら待つ方式である。 したがって、その間スレッドはアイドル状態...

Graphviz

Graphviz(Graph Visualization Software)とは、AT&T研究所が開発したオープンソースのツールパッケージ。グラフ描画アプリケーションである。データ...

Libpng

libpngとは、画像データ形式のPNGエンコード・デコードを行うライブラリである。また、PNGの国際標準(ISO/IEC 15948:2004)のリファレンス実装である。C言語で...

Slony-I

Slony-I は非同期のマスタスレーブ・レプリケーション・システムで、 PostgreSQL データベース管理システムで使われ、多段構成やフェイルオーバーの機能をサポートする役目...

iBus

iBus(Intelligent Input Bus)、アイバスはUnix系OSでの代表的とも言えるインプットメソッドフレームワークである。scim-pythonの制作者であるHu...

ソフトウェア開発

ソフトウェア開発とは、通常、コンピュータ・ソフトウェアの設計から製造までの作業をいうが、実際には企画から品質検査やユーザインタフェース・デザインまで様々な過程や、単にプログラムの設...

電磁シールド

電磁シールドとは、導体でつくられた一種の壁で電磁の場所を仕切って、仕切られた二つの場所の間を電磁場が流れるのを制限する処理方法で、この場合、制限の意味は理想的には二つの場所完全に遮...

.ai

.aiは、国別コードトップレベルドメイン (ccTLD) の1つで、カリブ海は西インド諸島の小アンティル諸島のリーワード諸島にあるイギリス領アンギラに割り当てられており、アンギラ政...

レンダリングエンジン

レンダリングエンジン (rendering engine) とは、形式的なデータを読み込んで、データに付けられた条件や特定のルールにしたがって、適切な形に変換するソフトウェアで、レ...

エッジ検出

エッジ検出(エッジけんしゅつ)とは、画像処理やコンピュータビジョンの用語のひとつで、特徴検出や特徴抽出など、デジタル画像の明るさが鋭敏に変化している箇所を特定するためのアルゴリズム...

連想配列

連想配列(れんそうはいれつ)とは、コンピュータプログラミングの添え字に、スカラー数値以外のデータ型も使用できる配列である。抽象データ型の1つで、連想リストや連想コンテナ、辞書などと...

HE-AAC

HE-AAC(High-Efficiency Advanced Audio Coding)とは、MPEG-4の拡張仕様であり、MPEG-4 Audio(ISO/IEC 14496-...

デジタイズ

デジタイズ(Digitize)とは、オブジェクトや画像、信号を離散的値で表現することである。その結果を、"デジタル表現""デジタル形式"と呼び、画像の場合は"デジタル画像"と呼ぶ。...

IPTC

IPTCは写真などの画像に付け加える規格の一種である。写真にメッセージを組み込みたい場合やコメントを入れたい場合などに用いられる。IPTCは、イギリスのウィンザーに本拠地を置き米国...

Dock

Dock(ドック)は、NEXTSTEPやMac OS X用の GUI、すなわちGraphical User Interface(グラフィカルユーザインタフェース)で、コンピュータグ...

セキュリティコード

セキュリティコードは、クレジットカード・デビットカードの不正使用防止のための特殊なコードで、例えばマスターカード、VISA、ディスカバーカードでは、カード背面の署名欄右上に3文字で...

K2Editor

K2Editor(ケーツーエディタ)とは、SDIタイプのデキストエディタのことである。フリーウェアでありながらも、有償のテキストエディタに負けないくらいの多彩な機能を持っている。特...

Ogg

Ogg(オッグ)とは、Ogg Projectによって開発された音声圧縮方式「Ogg Vorbis」で用いられるパテントフリーのマルチメディアコンテナフォーマットである。主にOggフ...

Raspberry Pi

Raspberry Pi(ラズベリーパイ)とは、ARMプロセッサ搭載のシングルボードコンピュータである。開発は、ラズベリー財団が英国で行っている。バージョンは2つ存在し、25米ドル...

IEEE1888

IEEE1888とは、オープンな通信規格のことで、正式名称はUGCCNet(Ubiquitous Green Community Control Network)となる。次世代BE...

スマートシティ

現在世界が抱えているエネルギー・環境・都市問題など様々な問題の解決策として、情報通信・エネルギー・環境などの先端技術を組み合わせて形作る次世代の都市の姿をスマートシティ(Smart...

仮想アドレス

仮想メモリが使われているシステムで、その構成単位となるページやセグメントなどにおけるメモリ空間に割り振られた相対アドレスのことである。 一般的なコンピュータシステムでは、OSが物理...

サイドローディング

サイドローディングとは、アプリケーションストアを通じてアプリの配布や管理を行なっているシステムにおいて、正規のアプリケーションストアを経由せずに入手した(あるいは開発した)アプリを...

DMP

DMPとは、Web広告において広告主などWebサイトの所有者のデータを収集し、広告サーバー事業者やデータベース事業者などのデータと統合することで、データに基づいた広告戦略を実行する...

アドベリフィケーション

アドベリフィケーションとは、DSPなどを使って配信した広告が、広告主のイメージ低下を招くような不適切なサイトに配信されていないか、ユーザーが認識できる位置に掲載されているかなどを確...

CMOS

CMOS(Complementary Metal Oxide Semiconductor)とは、MOSトランジスタの組み合わせで作られた半導体回路の一種である。読 みは「シーモス...

ITU-T

ITU-T(International Telecommunication Union Telecommunication Standardization Sector)は、国際電...

Namazu

Namazu(なまず)とは、オープンソースの全文検索システムのことである。UNIX系OS及びWindowsで動作が確認されてる。開発は、1997年。小中規模のメールアーカイブやWW...

TCP/IP

TCP/IP (ティーシーピーアイピー:Transmission Control Protocol/Internet Protocol)とは、インターネットやLAN上で使われる標準...

スラッシング

スラッシング(thrashing)とは、アプリケーションソフトの要求に対して、OSとディスクとの入出力にCPUの処理能力のほとんどを使用し、仮想記憶環境下で物理メモリが不足するよう...

スレッドセーフ

スレッドセーフ(Thread-safe)は、マルチスレッドプログラミングでのコンセプトで、あるコードがスレッドセーフの場合、そのコードを複数のスレッドが同時に並行的に実行しても何ら...

構内交換機

構内交換機(こうないこうかんき)とは、複数の構内電話機を公衆電話回線網に接続して使う中継装置のことである。構外または電話会社の局内で用いる交換機は電話交換機として区別され、IP電話...

再帰呼び出し

再帰呼び出し(さいきよびだし、recursive call)とは、プログラミング技法のひとつで、手続きや関数などの概念を持っているプログラミング言語は、ある手続きの中で再びその手続...

ARP

ARP(アープ)はAddress Resolution Protocol (アドレス解決プロトコルアープ)の略称で、イーサネット環境でIPアドレスからそれに対応するMACアドレスを...

EPG

EPG(イーピージー)とは、Electronic Program Guide(電子番組表、電子番組ガイド)の略で、パソコンやDVDレコーダーの画面、そしてテレビの画面に番組表を表示...

GPL

GPLとは、GNUプロジェクトのためのフリーソフトウェアライセンスのことである。正式名称はGNU General Public License。GNU GPLと呼ぶこともあるが、単...

HTML

HTMLとは、Hyper Text Markup Languageの略である。Web上において、文章を 中心に、図、表などを表示するためのマークアップ言語の1つ。ハイパーリン クを...

Java VM

Java VN仮想マシン(Java virtual machine)は、Javaバイトコードで決められたコマンドセットを実行するスタック型の仮想マシンで、APIその他のツールとセッ...

POP3

Post Office Protocol(ポスト オフィス プロトコル、POP)は、電子メールで使われるプロトコル(通信規約)のひとつで、強いて日本語にするならば郵便局通信用言語で...

SATA

SATAとは、コンピュータにハードディスクやSSD、光学ドライブを接続するインタフェース規格のことである。正式にはシリアルATA(Serial Advanced Technolog...

セクタ

セクタとは、ディスセクタ(Disk sector)の呼称である。ディスセクタとは、ディスクドライブにおけるトラックの一部のことである。なお、ディスクドライブとは、磁気ディスクや光デ...

ホットプラグ

ホットプラグ(hot plug)は、コンピュータの電源を入れた状態で、スキャナーなどの周辺機器の着脱ができる機能のことで、plugを動詞として使う時(plugging)はその着脱行...

改ざん

改ざんとは、文書、記録等の全て又は一部を、故意に、もしくは過失により、本来であればされるべきでない時期、また形式や内容を変更することを指す。この用語そのものに、悪意の有無があるわけ...

軽量プロセス

軽量プロセスとは、スレッドの一種で、ライトウェイトプロセスのことである。スレッドとは、CPU利用の単位のことで、プロセスに比べプログラム実行時のコンテキスト情報が最小で済むため、切...

電力線通信

電力線通信(でんりょくせんつうしん)とは、電力線を通信回路としても利用する技術のことで、低速PLCと高速PLCの2つのタイプがある。低速PLSは、450kHz以下の周波数を用いるも...

正孔

正孔(せいこう)とは、物生物理学の用語で、ホール(Electron hole、hole)とも言う。半導体において、価電子帯の電子が不足した状態を表し、不足によってできた孔を正孔とい...

ロードマップ

ロードマップ(Roadmap)とは、プロジェクトマネジメントにおいての思考ツールのひとつである。「未来予想図の提示」「合意形成ツール」「目標管理ツール」「計画表」などの用途に使われ...

フルカラー

フルカラー(fullcolor、full color)とは、"あらゆる色"を表示装置や印刷物、そのためのデータなどで表現することができる。実際に、色度図上の馬蹄形内すべての色を表示...

テクセル

テクセル(texel)とは、コンピュータグラフィックスにおいて、テクスチャ空間の基本単位を指す。texture elementまたはtexture pixelの略とされ、画像がピク...

ガントチャート

ガントチャートとは、作業やスケジュールを管理するため、進行状況を表にしたものである。縦軸には作業、横軸に時間をとり、それぞれ比例した長さを棒状に表すものである。一目で作業の始まりと...

Tk

Tkとは、アプリケーションに埋め込んで、カスタマイズやマクロ言語として利用することを目的に、TclがベースのX Window Systemのtoolkitであり、単純なスクリプトで...

Sendmail

Sendmailとは、UNIXで古くから使われてきたメールサーバソフトウェアである。Sendmailプログラム自体は、パターンマッチルールによって動作するオートマトンであり、MTA...

PKCS

PKCS(Public-Key Cryptography Standards)とは、公開鍵暗号標準のグループを指す。考案は、RSAセキリュティ。RSA暗号アルゴリズムの特許に対する...

NGN

NGNとは、固定・移動体通信を統合し、電話・データ通信・ストリーミング放送が融合したマルチメディアサービスを実現する次世代型電話網である。Next Generation Netwo...

MTU

MTU (エムティーユー)とはMaximum Transmission Unitの略で、通信ネットワークにおいて、1回のデータ転送にて送信可能なデータの最大値を示す値のこと。MTU...

EXEファイル

EXEファイル、すなわちエクゼフォーマットとは、MS-DOSおよびMS-DOSの後継OSになるWindowsおよびOS/2の実行ファイルフォーマットである。なお、MS-DOSで実行...

EFI

EFIは、Extensible Firmware Interfaceの略である。EFIは、オペレーティングシステムとプラットフォームファームウェアの間のソフトウェアインターフェース...

DKIM

DKIM( DomainKeys Identified Mail)、ドメインキーズ・アイデンティファイド・メールは、電子メールの優れた認証技術のひとつである。 DKIMは、署名する...

Xorshift

Xorshiftは疑似乱数生成法のことで、演算が排他的論理和とビットシフトのみであるため高速で、かつ線形合同法よりも長周期などの特徴があり、ジョージ・マーサグリアが2003年に開発...

バックプロパゲーション

バックプロパゲーション(Backpropagation)は、ニューラルネットワークを訓練するために使われる学習技術で、1974年にPaul Werbos が最初に発表し、その後19...

コレスキー分解

あまり一般的な用語ではないが、コレスキー分解とは、正定値エルミート行列Aを下三角行列LとLの共役転置L*との積に分解することで、LU分解の特別な場合である。 Lの対角成分は実数にな...

tf-idf

tf-idfとは主に情報検索や文章要約などの分野で使われる、文書中の単語に関する一種である。tf-idfのtfは単語の出現頻度を、idfは逆文書頻度を意味し、これら2つの指標に基づ...

ID3

ID3とは、教師あり学習アルゴリズムの一種で、汎用目的で設計された。学習効率が高いということと、出力が決定的であることから、エキスパートシステムの知識獲得部分として使われることもあ...

APW

APWとは、APW法(Augmented plane wave method)を指す。補強された平面波による方法で、1937年にSlaterによって発明されたバンド計算手法である。...

トークバック

トークバックとは、通信している相手の声が、そのまま通信相手に返ってしまう現象のこと。一般的にはハウリングやポジティブフィードバックと言われる現象であるが、ネットラジオにおいてはトー...

フリップフロップ

フリップフロップ(FlipFlop)とは、1ビットの情報を一時的に"0"または"1"にし、保持することができる倫理回路のことである。これらは二進法の基本であり、順序回路の基本要素に...

Zlib

Zlibとは、データ圧縮および伸張するためのフリーライブラリである。可逆圧縮アルゴリズムのDeflate(RFC 1951)を実装しており、ヘッダーやフッターなどのデータ形式はRF...

FVWM

FVWMはウィンドウマネージャでX Window System上で使用されるデスクトップのウインドウを管理する。なお、以前のtwmから派生しておりRobert Nationその他に...

Mercurial

Mercurial(マーキュリアル)とは、クロスプラットフォームの分散型バージョン管理システムである。Pythonで実装されているが、バイナリdiffに関してはC言語で実装されてい...

Doxygen

Doxygen(ドキシジェン)とは、ドキュメンテーションジェネレーターのことで、C++やC言語、Java、Objective-C、Pythonなどに使われる。また、PHOやC#、D...

xrdp

xrdp は、RDPプロトコルのフリーでオープンソースのサーバで、GNU General Public License のライセンス製品で、BSDやLinuxなどのUnix系システ...

結城浩

結城 浩(ゆうき ひろし)とは、ウィキクローンの1つであるYukiWikiを開発したプログラマであり、技術ライターである。1963年7月生まれ。東京都武蔵野市在住。 YukiWik...

凝集度

凝集度(Cohesion)とは、情報工学でモジュールの中にあるソースコードが特定の機能を果たすためにどのように協調しているかを示す度合いである。換言すれば凝集度は、コードがどの程度...

プログラム意味論

プログラム意味論(Program Semantics)とは、プログラミング言語の意味および計算モデルに関する計算科学である。なお、プログラム意味論は大きくは表示的意味論と、操作的意...

reStructuredText

reStructuredText (リストラクチュアドテキスト)とは、Python コード内にドキュメントを埋め込む目的で考案された軽量マークアップ言語のひとつである。 文書をその...

公開プロキシ

公開プロキシ(OPEN PROXY)は、外部に開かれたプロキシサーバ、つまり公開串であるが、高い匿名性があるので匿名プロキシ(匿名串)と呼ばれたりもする。 通常の場合、公開プロキシ...

緑のgoo

緑のgoo(みどりのぐー)とは、検索サービスの収益15%相当分を環境保護の活動に寄与することを目的とした、NTTレゾナント開設の特設サイトである。NTTレゾナントは、1999年頃か...

ASIO

ASIO(アジオ)はAudio stream input outputの頭文字をとった略称で、オーディオデバイスのドライバインタフェースである。ASIOは、ドイツのスタインバーグが...

OuDia

OuDia(オオユウダイヤ)とは、鉄道のダイヤグラム(列車運行図表)を作成できるフリーソフトウェアで、時刻表に記載されている駅名や発着時刻を入力するだけで、簡単にダイヤグラムを作成...

スクリーンキャスト

スクリーンキャスト(screencast)とは、録画ツールを使ってコンピュータスクリーンを録画したもので、音声を使う場合もある。ユーザ内のパソコン画面の動画で、ソフトウェア機能のデ...

AUTOEXEC.BAT

AUTOEXEC.BAT(オートエグゼック・バット)は、MS-DOSで利用されるシステムファイル名で、内容はテキスト形式のバッチファイルであり、ブートデバイスのルートディレクトリに...

ユーザインタフェース

ユーザインタフェースとは、機械と人間の間のやり取りを行うインターフェースの事である。ユーザインタフェースはコンピュータに情報を入力する時と、コンピュータから情報を出力させるときに用...

プリントスクリーン

プリントスクリーン(Print screen)とは、スクリーンショットを撮るために表示されている画面イメージをクリップボードなどにコピーする用途に使用されるキーであり、現在では多数...

有効数字

有効数字とは、測定器で測定することができる量の有効な桁数の数字のことであり、「測定結果などを表わす数字のうちで位取りを示すだけのゼロを除いた意味のある数字」とJIS K0211によ...

ギガビット

ギガビット (gigabit) は情報量や記憶装置の単位である。なお、bitとbyteが紛らわしいので、Gbitならば問題はないが、ギガバイトの場合は、例えば4Gbitではなく4G...

データ移行

データ移行とは、異なる種類のストレージ、もしくはフォーマット、コンピュータ等の間で、データを転送するプロセスのことである。他に、データマイグレーションと呼ばれることもある。組織や個...

スペクトルデータベース

スペクトルデータベースとは、化学データベースの1つで、分光法においては、既知試料のスペクトルをデータベースとして蓄え、未知試料のスペクトルから検索するシステムを備える。そうすること...

SQLAlchemy

SQLAlchemy はプログラミング言語のPython のための ORM ライブラリで、2006年2月のリリース以降、Python コミュニティで最も多く使用されている ORM ...

KASUMI

KASUMIは第3世代携帯電話の守秘と完全性の保証のための暗号アルゴリズムであり、三菱電機が開発を行った。構造はMISTY1と同じように入れ子型Feistelの64ビットブロック1...

電子政府推奨暗号リスト

電子政府推奨暗号リスト(でんしせいふすいしょうあんごうリスト)とは、CRYPTRECが選定した総務省と経済産業省の共同所管である。電子政府での利用が推奨されており、その暗号リストに...

AviUtl

AviUtlはエーブイアイユーティーエルと読み、KEN君が個人的に開発している動画編集用ソフトである。AVIファイルを編集し、各種コーデックで圧縮する事ができ、フリーソフトウェアと...

Dnsmasq

Dnsmasqは、DNSサーバのフォワーダとDHCPサーバ機能を持つソフトウェアで、ADSL回線のインターネットサービスプロバイダを利用してインターネットにNATで接続をする小規模...

LAN

LANとは、Local Area Network(ローカル・エリア・ネットワーク)のことで、頭文字を取ってLANとする。一般家庭や企業のオフィス、研究所などで広く使われている。LA...

Model View ViewModel

Model View ViewModel(モデル・ビュー・ビューモデル)とは、Model-View-ViewModelの3つの部分に分割したアプリケーションソフトウェアで、分割した...

POCO C++ Libraries

POCO C++ Librariesとは、オープンソース・クラスライブラリのコレクションのことで、C++のネットワークで対応している。基本的にネットワーク中心のアプリケーションドメ...

UTF-7

UTF-7とは、7ビットのASCII文字だけで、Unicodeを表現できるようにするエンコード方式である。 電子メールのような7ビットの通信手段で使うために作られた規格である。過去...

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。 ライフログには、ユーザが自分で情報を入力するなどして記録する方法や、装...

OpenBSD

OpenBSD(オープンビーエスディー)は、UNIXのようなオープンソースのOSで、NetBSD や FreeBSD 同様にBSDからの流れを汲んでいる。 OpenBSDの目標は、...

アナログ回線

アナログ回線(アナログかいせん)とは、アナログ信号を伝送する電気通信回路のことで、広帯域のものと狭帯域のものがある。広帯域のものは、アナログテレビ放送やFM・AMラジオなどの中継回...

インタプリタ

インタプリタ(interpreter)とは、プログラミング言語のソースコードの意味を最初から逐一理解しながら処理を実行するソフトウェアで、プログラムの実行にインタプリタを使うプログ...

インピーダンス

英語でのimpedance という単語の意味はさまざまであるが、端的には、電気回路でのインピーダンス、抵抗器のインピーダンス、インダクタのインピーダンス、キャパシタのインピーダンス...

エクスプローラー

エクスプローラーまたは エクスプローラ (Explorer) は、「探検家、探究者」の意味の英語で、Windows 95以降のWindowsにおける、ファイル管理ツールのことである...

ガベージコレクション

ガベージコレクション(garbage collection)とは、プログラムが確保したメモリ領域のうち、不要となった領域を自動的に解放する機能のことである。1959年頃、ジョン・マ...

ニュースグループ

ニュースグループとは、ネットニュースにおいて話題のテーマや目的などに分けられた記事の集まりのことである。あるグループを購読すると、そのテーマや目的に添った記事を読むことができ、また...

ヒートシンク

ヒートシンクとは、放熱のために使われる金属製の部品のことである。日本語では放熱器、板状のものは放熱板と呼ばれる。発熱により誤動作を起こす可能性がある部品の冷却に使用され、冷却ファン...

ビット

ビットとは、コンピュータが扱う情報の中の単位で一番小さいもの。コンピュータで使う2進法のうちの1桁のことである。ちなみに2進法は英語でbinary digitで、それの略である。1...

プリプロセッサ

プリプロセッサ(preprocessor)とは、ある何らかの処理を行うソフトウェアに対して、事前にデータ入力やデータ整形などの準備的な処理を行うソフトウェアのことである。 プリプロ...

プログラマ

プログラマ(programmer)とは、コンピュータのプログラムを作成する人全般を指し、プログラマーとも表記される。プログラマの仕事はさまざまである。例えば、プログラム作成には、「...

ポインティングデバイス

ポインティングデバイス(Pointing Device)はコンピュータの入力装置で、画面に表示されるポインタやアイコンを操作するために用いられ、コンピュータとユーザの接点であるマン...

リポジトリ

リポジトリ(repository)とは、情報工学でデータの貯蔵庫のことで、その意味ではデータベースの一種ともいえる。 なお、データを管理するための情報がメタデータで、メタデータを収...

リレーショナルデータベース

リレーショナルデータベース(relational database)は、日本語では関係データベースで、関係モデルをベースにして設計、開発されるデータベースのことである。 関係モデル...

磁気テープ

磁気テープ(じきテープ)とは、微細にした粉末状の磁性体を一定の巾のテープ状のフィルムに、接着剤を使い塗布もしくは蒸着させた記録媒体で、電圧情報を受けた磁性体の磁化の変化で情報を記録...

電子署名

電子署名(でんししょめい)とは、電磁的記録(電子文書)に付与する電子的微証であり、紙文書における印やサイン(署名)に相当する役割を果たす。主に、本人確認や偽造・改ざんを防ぐために用...

二分探索

二分探索(にぶんたんさく)は英語ではBinary Searchで、検索のアルゴリズムであり、二分検索或いはバイナリサーチとも言う。 二分探索では、同じ値のものは無いと仮定した上で、...

ASPI

ASPIは、アダプティックによって提唱されたソフトウェアと光ドライバなどの媒体を接続するものである。NetWareなどのシステムではかつてドライバモデルが成熟しておらずSCSIのア...

CHAP

CHAP(Challenge-Handshake Authentication Protocol)、チャップは、ユーザやネットワークホストに対する認証プロトコルで、この認証はインタ...

EJB

EJB(イージェービー)とは、JavaBeans仕様と同じものを、ネットワーク分散型ビジネスアプリケーションのサーバサイドで実現している仕様のことである。セキリュティ機能などを備え...

GUI

GUIとは、グラフィカルユーザーインタフェースの略称である。コンピュータグラフィックとポインティングデバイスを用いて直感的に操作できることに特徴がある。世界初の実用化が可能となった...

IGMP

IGMP(Internet Group Management Protocol)は、マルチキャストのためのインターネットプロトコル(IP)で、同じデータを参加する複数のコンピュータ...

ITU

ITUとは、すなわち国際電気通信連合(International Telecommunication Union)のことで、国際連合の専門機関の一つ。本部をジュネーブに持つ。日本に...

ODBC

ODBCとは、RDBMSにアクセスする際、共通となるインタフェース(API)のことを指す。正式名称はOpen Database Connectivity。ODBCは略称になる。デー...

PCIバス

PCI(Peripheral Component Interconnect)とは、コンピュータでCPUなどのプロセッサとその周辺デバイスとの間で通信を行うためのバスアーキテクチャで...

PTP

PTPとは、プロトコルのひとつで、デバイスドライバを追加せずにデジタルカメラから画像を転送することができるシステムである。画像転送プロトコルと言い、PTPは"Picture Tra...

SGML

SGML(Standard Generalized Markup Language)は、文書記述言語SGMLのことで、マークアップ言語のメタ言語である。 分かりやすく言えば、SGM...

アップコンバート

アップコンバートとは、映像をコンバートすることで、映像機器や映像メディアで映像信号を伝送して、表示部の規格に合った形式に変換することである。なお変換には、画面サイズの変換と解像度の...

シリコンディスク

シリコンディスク(Silicon Disc)はソリッドステートドライブ(solid state drive)のことで、記憶装置として半導体素子メモリを用いた、ストレージとして扱うこ...

ストレージ

ストレージとは、補助記憶装置または二次記憶装置のことで、データを保持する電子媒体と読み書きを行う駆動装置で構成されている。コンピュータで扱う情報は主記憶装置に記憶されているが、主記...

ファックス

ファックスは正式にはファクシミリ (facsimile)であり、文字情報や画像情報を通信回線を通して遠隔地に伝送する機器または手段のことで、大文字のFAXという表記が使われる。なお...

フォートラン

FORTRAN(フォートラン)は、FORmula TRANslationの略で、古く1954年にIBM社のジョン・バッカスが考え出したコンピュータでは史上初となるハイレベルの手続き...

ルータ

ルータ(英語でrouter)は、コンピュータネットワーク上で、2つ以上の異なるネットワーク間を相互接続する通信機器で、通信プロトコルにTCP/IPが使われるようになってから普及した...

ニューロコンピュータ

ニューロコンピュータとは、脳にある神経細胞が神経回線網を張り巡らせてあらゆる情報を処理する動作を基本原理にした特殊なコンピュータで、非ノイマン型方式である。 また、ニューロコンピュ...

名前解決

名前解決とは、抽象度の高いコンピュータアドレスから名前を求めることをいう。インターネットを用いたコンピュータ同士の通信では、IPアドレスを用いるが人間がWebにアクセスするときは、...

情報処理活用能力検定

情報処理活用能力検定とは、財団法人専修学校教育振興会が主催している検定試験のことで、2006年12月から文部科学省の後援で実施している。現在では、情報システム、情報活用、情報デザイ...

メッシュネットワーク

メッシュネットワーク(mesh network)とは、ノード間のデータもしくは音声ルーティングの一種で、故障などで使えなくなった経路が発生しても、継続的に接続と再構成を繰り返し、ノ...

ホームオフィス

ホームオフィスとは、自宅を仕事場に利用することで、一般にはSmall Office・Home Office(スモールオフィス・ホームオフィス)、略してSOHO(ソーホー)と呼ばれて...

セカンドレベルドメイン

セカンドレベルドメイン(Second-level domain)、SLDとは、トップレベルドメイン以下に属しているドメイン名で、SLDはドメイン名のドットの前の部分である。 セカン...

コラボレーション

コラボレーション(collaboration)とは、共演や合作、共同作業などを指す言葉である。"共に働く""協力する"という意味合いがあり、動詞形はコラボレート(collabora...

クロスサイトスクリプティング

クロスサイトスクリプティング(Cross Site Scripting)とは、セキリュティ上の不備を意図的に利用し、悪意のあるスクリプトを混入させることをいう。もしくは、それを許す...

アップリンク

アップリンク(uplink・up link)とは、地球局(地上局)から通信衛星に向けて送信される通信経路のことで、衛星通信あるいは衛星放送や衛星中継を利用する際に用いられる。反対方...

SLD

SLDとは、セカンドレベルドメインのことである。セカンドレベルドメインとはトップレベルドメインの右側に並ぶドメインのことである。セカンドレベルドメインにおいては必ずしもローマ字や英...

RDF

RDFとは、ウェブ上にある「リソース」を記述するための統一された枠組みのことで、W3Cにより規格化されている。正式名称はResource Description Framework...

PLCC

PLCC(Plastic leaded chip carrier)とは、電気部品の半導体集積回路のパッケージであり、別にはQFJとも言われる。 PLCCの特徴 としては、専用のソケ...

OGC

OGC(オージーシー)とは、OpenGIS Consortiumの略で、GML(Geography Markup Language)や地理情報システム(GIS)関連技術の標準化など...

NDA

NDAは秘密保持契約を意味するNon-Disclosure Agreementの略で、公開されていない情報を入手するにあたって、その情報を外部に漏らさないために交わす契約のことであ...

LGWAN

LGWAN(エルジーワン)とは、地方公共団体の組織内ネットワーク(庁内LAN)を相互に接続した行政機関専用の広域ネットワークのこと。正式名称を「総合行政ネットワーク」といい、Loc...

ITコーディネータ

ITコーディネータ(あいてぃーこーでぃねーた)とは、ITと企業経営の両方の知識を持った、経営者の経営戦略を実現するための専門家およびその資格名のことである。略して、「ITC」と呼ぶ...

Escキー

Escキー(エスケープキー)とは、コンピュータ用のキーボードにあるキーのひとつである。エスケープシーケンスの入力やキャンセルなどのショートカットとして使われ、「Esc」「Escap...

ECOM

ECOMとは、次世代電子商取引推進協議会のことで、電子商取引ルールの策定、国際標準化活動、政府への提言を行う日本の団体で、ECOMは略称となる。2000年4月に発足された電子商取引...

DML

DML(ディーエムエル)とは、Data Manipulation Languageの略で、データ操作言語のことである。データベースにおいてテーブル内のレコードの検索・新規登録・更新...

CRM

CRM(しーあーるえむ)はCustomer Relationship Managementの頭文字で、顧客関係管理のことである。CRMは顧客との好ましい関係を構築することに力点を置...

awk

awk(アーク)とは、テキストファイルにおいて置換処理をしやすくするためのスクリプト用語である。Catやmoreなどで中身を見ることができるファイルなどを加工し出力をする時などは大...

Pn接合

pn接合とは、半導体のp型とn型の接している部分のことを言う。半導体のp型とn型が接することによって伝導電子と正孔が結びつき拡散電流が発生する。また、内蔵電場の発生によりドリフト電...

IaaS

IaaS(イアース)はInfrastructure as a Serviceの略で、インターネットを利用したコンピュータの新しい利用分野の商品と言える。すなわち、IaaSは、コンピ...

探索

探索(たんさく)とは、問題を解く場合に、有効な解析的解法を用いることができない、また用いない時に、解を得ようと試行錯誤する行動のことをいう。表における一次元配列の要素を調べ、その為...

KEGG

KEGG(Kyoto Encyclopedia of Genes and Genomes:京都遺伝子ゲノム百科事典)とは、遺伝子、タンパク質、また代謝やシグナル伝達などの分子間ネッ...

ASW

ASWとは、バンド計算手法のことで、LMTO法に類似している。正式名称はASW法(Augmented Spherical Wave method)。マフィンティンポテンシャルの領域...

ビーコン

ビーコン(beacon)は、日本語にすると無線標識であり、地上にあるビーコンから発射される電磁波のほかに、コンピュータ間の通信でもビーコンという単語が用いられる。すなわち、無線LA...

VDP

VDP(ブイディビー)とは Video Display Processor の略で、コンピュータの機能区分うちの映像出力全般を担うプロセッサのことである。 すなわち、VDPとは、コ...

線形計画問題

線形計画問題(せんけいけいかくもんだい)とは、最適化問題で目的関数が線型関数となる。そして、線形関数の等式と不等式で制約条件が記述できる問題のことである。行列やベクトルを使って表現...

Mind

Mind(マインド)とは、日本語でプログラミングできるプログラミング言語である。開発者は現在スクリプツ・ラボの片桐明で、MS-DOS時代には同社の前身のリギーコーポレーションが販売...

ハンガリアン記法

ハンガリアン記法(ハンガリアンきほう)とは、プログラマがプログラムのソースコードを書く際、変数名やクラス名など識別子に特別な接頭文字や接尾文字をつけることで、他の識別子の使用方法や...

sizeof

sizeofとは、CとC++においてデータ型の大きさを求める単項の演算子である。sizeof fは原則としてコンパイル時計算される演算子で、式もしくは括弧で括った型指定子を与えると...

Clang

Clangは、C、Objective-Cなどのプログラミング言語向けコンパイラ・フロントエンドである。アップルの資金提供により只今開発中であるが、完成するとGNUコンパイラコレクシ...

PEAR

PEARとは、PHPで利用できるライブラリを提供しているサービスである。しかし、C言語で書かれた拡張ライブラリ(extension)を提供するPECLも存在する。正式名称はExte...

Zope

Zope(ゾープ、Z Object Publishing Environment)とは、Pythonで書かれたオブジェクト指向ウェブアプリケーションサーバまたはWebアプリケーショ...

OpenSSH

OpenSSH(オープンエスエスエッチ)とは、、暗号や認証の技術を利用して、安全にリモートコンピュータと通信するためのプロトコルであるSSHプロトコルを利用するためのソフトウェア。...

Libvirt

libvirtはレッドハットがコアになっているオープンソースプロジェクトであるが、仮想機械の制御を抽象化したライブラリで、仮想化管理用の共通APIを提供している。 このライブラリは...

OpenVZ

OpenVZ(オープンブイジー)とは、Red Hat Enterprise Linux用のOSレベルのサーバ仮想化ソフトで、Linuxカーネルをベースに開発されたParallels...

GLib

GLibとは、クロスプラットフォームのユーティリティライブラリの一種で、当初はGTK+プロジェクトの一部として始まったが、現在は他のアプリケーションでも使用されている。またライブラ...

TinyMCE

Tinymceは、HTMLコンテンツを容易に作成することができるWYSIWYGエディターであり、インターネットエクスプローラーなどのブラウザで使用することができる。ただ、日本語で文...

LibTIFF

LibTIFFとは、TIFF形式ファイルを扱う用のフリーソフトウェアライブラリである。ソース、バイナリ、ツールがひとつにまとめられ配布している。環境は、32ビット・64ビット。設定...

Unbound

Unboundとは、オープンソースのDNSキャッシュサーバで、オランダのNLnet Labsによって開発された。バージョン1.0.0が2008年5月に正式公開され、スウェーデン社、...

PostGIS

PostGISとは、拡張の1つで、PostgreSQL データベースにおいて地理空間情報を扱うためのものである。読み方は「ぽすとじす」。配布は、GNU General Public...

Vモデル

Vモデル(V-Model)とは、ドイツ政府と軍関係のプロジェクトでは標準のIT製品開発の手法で、一般にも転用が可能なので、多くの民間企業でも使われている手法である。 なお、プロジェ...

型推論

型推論(かたすいろん)とは、プログラミング機能の1つである。静的型付けを持っている言語において、変数や関数の型を宣言せずに導くため使われたシグネチャなどから、自動的に型を決める機構...

Informix

Informix(インフォミックス)とは、データベース管理システム(RDBMS)のこと。Informix Software社が開発したものであったが、2001年のIBMの買収によっ...

WebOTX

WebOTXとは、NEC提供のサービス実行基盤である。NGNやユビキタス領域に対する機能の提供を目指し、名称のOTXは、Open Technology eXtensionsを表して...

計算機

計算機とは、数の計算を早く、確実に行う器具や機械のことで、広い意味ではそろばんや計算尺、計算図表などの簡単なものから、卓上計算機や電動計算機、各種の統計機械や微分方程式を解く微分解...

ネットワーク監視

ネットワーク監視(Network monitoring)とは、コンピュータネットワークの性能低下や障害を定期的に監視することである。またそのシステムを指している。ネットワーク管理者...

P2P地震情報

P2P地震情報とは、P2Pを用いた地震情報チェッカーで、P2Pを用いて地震、津波情報を自動的に共有する。 地震情報は気象庁のサーバから取得し、それをノード間で共有し、ユーザ自身が地...

100の質問

100の質問とは、テーマに沿った複数の質問文の一群、並びにその質問文に対する回答のこと。「100の質問」という名前は、質問文が100個で構成されることからきている。 現在ではWeb...

TURN

TURN(Traversal Using Relay NAT)とは、NAT( Network Address Translators)やファイアウォールの後ろにある要素が、TCP、...

DNSゾーン転送

DNSゾーン転送とは、DNSサーバが持っている「ゾーン情報」を、他のDNSサーバが取得し同期する仕組みのことである。データは、DNSで管理をし、サーバの可用性を向上・安定した稼働を...

ユレダス

ユレダス(UrEDAS)とは、地震警報システムのひとつで、国鉄鉄道技術研究所が開発した。後に国鉄鉄道技術研究所は財団法人鉄道総合技術研究所に代わり、名称は"早期地震検知警報システム...

経営情報システム

経営情報システム(Management Information Systems)とは、組織内で使われているコンピュータベースの情報システムのことで、データ入力やデータの情報化処理な...

RCMS

RCMS(アールシーエムエス)とは、株式会社ディバータによるCMSのことで、2004年より開発を開始した。当初は早稲田大学ラグビー蹴球部の公式サイトの制作から生まれたラグビー部用で...

直子の代筆

直子の代筆(なおこのだいひつ)とは、株式会社テグレット技術開発が開発、販売、Webサービスを提供している自動文書作成機能である。1987年にMS-DOS版が発売され、現在でもWin...

マインドピース

マインドピース(MiNDPiECE)とは、発想支援ソフトウェアのことで、ピースを使って自由な位置に配置し、ドラッグ・アンド・ドロップすることで連結、アイデアを図形化するために用いら...

波乗野郎

PerMan Surfer 波乗野郎(パーマン・サーファー なみのりやろう)は変わった名称であるが、MacintoshおよびMicrosoft Windows向けのWWWオートパイ...

MPLAB

MPLABは組み込みシステム用統合開発環境ソフトウェアで、米マイクロチップ社により開発された。MPLABのメイン機能を使うことでPICへのプログラムを書き込んだり、Cコンパイラを統...

ポイント

ポイントは、出版で使用される単位で、文字のサイズや余白の幅などにおける構成要素の長さを指し、「pt」もしくは「ポ」と略記されることがある。ポイントの定義はいくつかあるが、現在は D...

純正

純正(じゅんせい)とは、その製品を販売しているメーカーが販売している部品などを指す。純正品や純正部品とも呼ばれ、反対語にサードパーティーがある。もともと純正とは"純粋で正しい""純...

二進法

二進法とは、2を底として、これとその冪を基準にして数を表す方法のことである。桁が1つ移動すると、値の重みが2倍、もしくは1/2倍となる。読み方は「にしんほう」、英語では「バイナリ(...

加算器

加算器(かさんき)は英語ではAdderで、2進数の加算を行う論理回路であり、デジタル回路や組合わせ回路である。電子計算機の発明当初は多数の真空管で構成されていたが現在はICに組み込...

dBASE

dBASE(ディーベース)とは、初期マイクロコンピュータ向けに開発された最初のデータベース管理システムである。もっとも広く使われ、CP/M、Apple II、MS-DOS搭載のPC...

NdisWrapper

NdisWrapperとは、Windows向けドライバをLinuxで使えるようにするフリードライバラッパーのことで、LinuxカーネルにWindowsカーネルの一部機能をNDIS ...

ゲートアレイ

ゲートアレイ(英語で gate array)は、ASICの設計・製造手法で、別名の ULA(Uncommitted Logic Array)も同義である。 ウェハ上に標準のNAND...

inode

inode(あいのーど)とは、データ構造のことで、etx2やUnix系ファイルシステムなどで古くから使われている。ファイルやディレクトリなどのファイルシステム上のオブジェクトに関す...

exFAT

exFAT(イーエックスファット)とは、Microsoft開発のフラッシュドライブ向けのプロプライエタリなファイルシステムである。Extended FATの略称。最初に導入されたO...

ハフマン符号

ハフマン符号(Huffman coding)とは、符号のことで、1952年にデビット・ハフマンによって開発された。この符号とは、コンパクト符号やエントロピー符号のひとつで、JPEG...

NoSQL

NoSQLとは、リレーショナルデータベース管理システム(RDBMS)以外のデータベース管理システムのことで、広い意味での関係モデル以外のデータベースを発展・促進させようとするもので...

半角カナ

半角カナとは、日本語表記、地名、人名などで用いられる6,879図形文字を含む、JIS X 0201(主として情報交換用の2バイト符号化文字集合を規定する日本工業規格)で定められた文...

サイバースペース

サイバースペースとは、インターネット上にある仮想空間のことである。アメリカのSF小説家ウィリアム・ギブソンがニューロマンサーや、クローム襲撃という作品で発表した概念である。日本語で...

Twip

Twip(s)(トゥイップ)とは、Microsoft Visual Basicでフォーム設計に用いられる長さの単位である。1Twipは1/20ポイントになり、1/1440インチに相...

CIW

CIW(Certified Internet Web Professional)とは、アメリカのCertification Partner社が運営するインターネット技術者の技術者認...

リスク

リスク(risk)とは、資産やインフラ、プライバシーなど、価値を有するモノの一部または全部を失い、結果として損失を出す可能性のことである。コンピュータにおいては、システムリスクや情...

whoami

whoamiとは、コマンドの1つで、Unix系オペレーティングシステムにおいてはほとんど存在する。読み方は「フーアムアイ」。他に、Windows Vista、Windows Ser...

HandBrake

HandBrake(ハンドブレーキ)とは、動画変換のために開発されたフリーソフトウェアである。HandBrakeがサポートしている動画フォーマットは非常に多く、主にDVDやブルーレ...

GUIDパーティションテーブル

GUIDパーティションテーブル(GUID Partition Table)とは、ハードディスクドライブ上のパーティションテーブルの配置に関する標準規格のことで、インテル提案のEFI...

AES-NI

AES-NIとは、Advanced Encryption Standard New Instructionsを略した名称であり、インテル、及びアドバンスト・マイクロ・デバイセズ(A...

vrms

vrms (Virtual Richard M. Stallman)、仮想リチャード・ストールマンとは、Debianベースのシステムである。Vrmsはインストールされているパッケー...

ポータブルストレージデバイス

ポータブルストレージデバイス(Portable Stronge Device)とは、ハードディスクドライブを持ち運びができるケースに内蔵した外部記憶装置のことである。一般的に、サイ...

Google ドキュメント

Google ドキュメント(グーグル ドキュメント)は、Googleが無料提供するウェブブラウザ内で動くオフィスソフトである。旧名はGoogle Docs & Spreadshee...

GRUB

GNU GRUB(GRand Unified Bootloader)はGNU社が開発した高機能なブートローダであるが、読み方は多くの場合グラブと発音する。 なお、GRUBには現在バ...

SQL Server Express

SQL Server Expressとは、リレーショナルデータベース管理システム (RDBMS)Microsoft SQL Serverの、無償で提供されているエディションのことで...

CUDA

CUDAとは、並列計算アーキテクチャで、GPUを利用し、計算処理能力を上げることができる。NVIDIAが提供するGPU向けのC言語の統合開発環境である。構成は、コンパイラ、ライブラ...

マイクロプロセッサ

マイクロプロセッサとは、プロセッサを集積回路で実装したもので、コンピュータなどに搭載されていることが多い。特徴は、小型で低価格、大量生産が容易にできることで、コンピュータのCPUの...

共通鍵暗号

共通鍵暗号は情報セキュリティでのデータの暗号化方式で暗号に使う暗号鍵と復号に使う復号鍵が同一のもので、対称鍵暗号とも言われる。 ただし注意点は、公開鍵暗号のように暗号鍵と復号鍵に異...

文法圧縮

文法圧縮(ぶんぽうあっしゅく)とは、入力の文字列データから、文脈自由文法を構築する圧縮法のことである。実用的な文法圧縮として、「Sequitur」や「Re-Pair」がある。これら...

黄金分割探索

黄金分割探索とは、単峰関数の極値を求める方法のひとつで、常に3つの関数値を保持し、距離の比が黄金比であることからこの名称がつけられている。フィボナッチ探索や二分探索と密接関係にある...

VMI

VMIとはVendor-Managed inventoryの略で、小売業で多く散見されている。サプライヤーが顧客と事前に決めておいた在庫レベルの範囲で、在庫レベルまたは在庫ポリシー...

アルファ値

デジタル画像において、画素ごとに設定される色情報のほかに持つ、透過度を表す値である。 一般的なデジタル画像は、画素ごとにRGB(赤、緑、青)やCMYK(シアン、マゼンタ、イエロー、...

Chromebook

Google社が開発したOS「Google Chrome OS」を搭載したノートパソコンのシリーズである。 電源を入れてから、Chromeブラウザが起動するまでの時間が10秒前後と...

NUI

コンピュータや電子機器のユーザーインターフェース(UI)のうち、人間にとって自然的で直感的な動作で操作可能なインターフェースをナチュアルユーザーインターフェース(Natual Us...

ゼロデイ脆弱性

ゼロデイアタック(ゼロデイ攻撃)を受ける可能性があるセキュリティホール(security hole)などシステム上の欠陥や問題点がある状態のことである。 セキュリティホールが発見さ...

MWC

MWCとは、世界最大規模の携帯通信関連見本市「モバイル・ワールド・コングレス」(Mobile World Congress)の略称(通称)である。 携帯端末のメーカーのほか、部品メ...

S&OP

事業計画とSCM(Supply Chain Management、サプライチェーン管理)をリンクさせ、経営層と開発、生産、物流、販売、在庫、調達などの業務部門が情報を共有することで...

ナレッジグラフ

ナレッジグラフとは、知識(knowledge)に関連する情報のつながりなどをあらわす概念であるが、主に、米Google社が2012年5月に発表した、Google検索に採用した技術の...

e・MMC

eMMCとは、NANDフラッシュメモリを利用した、外部記憶装置の規格の一つ。業界団体のJEDECが定めたもので、NANDフラッシュメモリと制御回路を一つのパッケージにまとめ、メモリ...

クラウドファースト

クラウドファーストとは、システムを構築する際に、クラウドを活用したシステムの導入を優先的に検討することである。 クラウドファーストを推進しているユーザー企業が増加しており、特にコラ...

Blu-ray Disc

Blu-ray Disc(ブルーレイディスク)とは、SONYと松下電器産業など9社によって策定された光記録ディスクである。DVD以上の大容量を書き込みが可能な次世代DVDであり、一...

Cocoa

Cocoa(ココア)は、Mac OS X用のアプリケーションを構築するためのフレームワークで、さまざまなアプリケーション開発環境に主要なツールであり、NeXTSTEP(OPENST...

DECT

DECT (Digital Enhanced Cordless Telecommunications) はデジタルコードレス電話規格で、ETSI (European Telecom...

GPS衛星

GPS衛星(ジーピーエスえいせい)とは、グローバル・ポジショニング・システム(Global positioning system)で用いられる人工衛星のことで、最初の衛星ナブスター...

HyperTransport

HyperTransport(ハイパートランスポート)とは、AMD提唱のPoint to Point式汎用接続技術のことで、双方向、シリアル/パラレル、広帯域、低遅延を特徴としてい...

IEEE

IEEE(アイトリプルイー)とは、Institute of Electrical and Electronic Engineersの略で、エレクトロニクス関係では世界最大の学会のこ...

InfiniBand

InfiniBand(インフィニバンド)とは、信頼性・可用性・保守性などのRASが非常に高く、これを持つ基幹系・HPC系のサーバ/クラスター用高速I/Oバスアーキテクチャ及びインタ...

IPv4

IPv4とは、Internet Protocol version4の略称である。IPvは、OSI参照モデルにおいてネットワーク層に位置づけられるプロトコルで、パケットの経路選択と断...

ISO 2022

ISO 2022とは、文字集合を7ビット符号または8ビット符号で表現するための技術であり、複数の文字集合を単一の文字符号化方式に含めた技術のことである。また、これらを規定するISO...

L2キャッシュ

L2キャッシュ(level2 cache)とは、L1キャッシュより下位となるキャッシュメモリのことで、2次キャッシュまたはセカンダリキャッシュとも呼ばれている。CPUが動作する時に...

NaN

NaN(Not a Number、非数、ナン)とは、コンピュータにおいて浮動小数点演算の結果とし、不正オペランドを与えられた際に生じた結果を表す値またはシンボルである。例えば、EP...

RISC

RISC(りすく)はReduced Instruction Set Computerの略であるが、RISCの目的は、数多いコンピュータの命令の種類を減らすことで回路を単純化して演算...

TCO

TCOはTotal Cost of Ownershipの略称である。TCOとは、コンピュータシステムの導入などの導入費や維持・管理などのランニングコスト全てを含めた総費用のことであ...

UWB

UWB(Ultra Wide Band)は超広帯域無線と言う無線通信方式で、近距離で高速通信が可能な無線技術のことで、この方式を採用した通信規格の多くが実用化されている。 UWBの...

Webブラウザ

WebブラウザとはインターネットブラウザあるいはWWWブラウザでのことであり、ウェブページを画面やプリンタに出力したり、ハイパーリンクをたどったりする機能を持つソフトウェアである。...

WYSIWYG

WYSIWYG(ウィジウィグ)とは、コンピュータのユーザインタフェースに関する用語である。ディスプレイに出現するものと処理内容が一致するよう表現する技術で、特に印刷結果で使われるこ...

アスペクト比

アスペクト比とは、画面や画像、そして映像の縦と横の長さ(ピクセル数)の比のことである。通常、画面の縦横比で表記するが、横縦比でも表現される場合もある。 アスペクト比は、アスペクトレ...

キャッシュメモリ

キャッシュメモリ (cache memory) は、CPUなどのデータ処理装置がコマンドの情報を取得し更新する際に主記憶装置やバスの遅れや低帯域を隠すことで、処理装置と記憶装置との...

グラフィックアクセラレータ

グラフィックアクセラレータ(Graphics Accelerator)とは、グラフィック表示機能を高速化する仕組みを指し、これらはフレームバッファやコンピュータなどに搭載されている...

グリッド・コンピューティング

グリッドコンピューティングとは、インターネットなどの広域のネットワーク上にある、CPUなどの計算能力やハードディスク等の情報格納領域等に代表されるようなコンピュータ資源を結び付け1...

システムアナリスト

システムアナリスト試験(Systems Analyst Examination)は、かつて情報処理技術者試験にあった区分で、当時の高度情報処理技術者で最高のレベル5の区分の一つであ...

スペクトラム拡散

スペクトラム拡散(スペクトラムかくさん、spread spectrum)とは、通信の信号を本来よりも広い帯域に拡散し、通信する技術である。無線通信同様、多くも用いられ、「スペクトル...

ソフトウェア開発技術者

応用情報技術者試験(Applied Information Technology Engineer Examination、略してAP)は、ソフトウェア開発技術者を認定するために、...

ノースブリッジ

ノースブリッジ(Northbridge)とは、PC/AT互換機における2チップ構成のチップセットを搭載したマザーボードに、CPU側に接続されているほうのチップのことである。もう一方...

ハンドヘルド

ハンドヘルドとは、携帯機器(けいたいきき)のことである。"手で持てる"という意味で、「ハンドヘルド」と呼ぶ。携帯機器をクラス分けした場合の名称で、他にも「固定クラス」「モバイルクラ...

フレームリレー

フレームリレー(frame relay)とは、データをパケットという単位に分割して送受信するパケット通信方式の1つである。 以前はX.25という規格が使われていたが、現在は光ファイ...

ベアボーンキット

ベアボーンキット(Barebone kit)とは、ケースと電源、マザーボードがセットになっているパソコンの組み立てキットの一種である。 ベアボーンキットでは、HDDやメモリなどパソ...

ホスティングサーバ

ホスティングサーバとは、サーバの利用者が自身でサーバを運営・管理しなくても良いように、有料または無料でサーバ機のHDD記憶スペースや情報処理機能などを利用させるサービスのことで、サ...

マルチモニタ

マルチモニタ(multi monitor)とは、パソコンに複数のモニター(ディスプレイ)を接続して使用することである。これの目的は、主に表示領域の拡大である。なお、同じ画面を複数の...

メールサーバ

メールサーバとは、電子メールを配送するためのサーバソフトウェア・サーバコンピュータのことである。現在インターネットで使われているものは、POP/SMTPを使ったものが主流。パソコン...

関数型言語

関数型言語(かんすうがたげんご、英語ではfunctional language)は、関数型プログラミングに向いているプログラミング言語である。なお、関数に引数を適用して(作用させて...

基数

基数(base number)とは、数値を表現するときに基本となる数のことである。例えば、日常で最もよく使用されている10進数の場合、基数は10である。 コンピュータにおいてよく使...

逆ポーランド記法

逆ポーランド記法(Reverse Polish Notation、RPN)とは、演算子を操作対象の後に記述する記法で、後置記法 (Postfix Notation) とも言い、例え...

情報革命

情報革命(information revolution)とは革命と言うマルクス主義のようなニュアンスがあるが、言わば改革と理解したほうが良い。つまり、情報技術の発展で社会や国民生活...

同時マルチスレッディング

同時マルチスレッディング(Simultaneous Multithreading)とは、単一CPUによる複数の実行スレッドを同時に実行するプロセッサ機能のことである。同時に実行する...

例外処理

例外処理とは、プログラムがある処理を実行している途中で、なんらかの異常が発生した場合に、現在進行中の処理を一旦中断して、別の処理を行うことであるが、発生した異常を例外と呼ぶ。 何が...

2分探索

二分探索(にぶんたんさく)は英語ではBinary Searchで、検索アルゴリズムであるが、ソート済みのリストや配列に入ったデータの検索を行う方法としてしばしば利用される。 二分探...

BSデジタル放送

日本でのBSデジタル放送は、放送法に基づく基幹放送と一般放送として行われている。放送衛星によるBSデジタル放送の当初の目的は離島や山間部のような難視聴地域の解消が目的であったが、現...

ISDB-T

ISDB-TはISDB(Integrated Services Digital Broadcasting)は、統合デジタル放送サービスの一つで、ISDBは日本放送協会(NHK)が中...

ISO

ISO(アイエスオー)は、国際標準化機構(こくさいひょうじゅんかきこう)、International Organization for Standardization)のことで、電...

NAND

NANDは否定論理積(ひていろんりせき)のことで、与えられた複数のタスクのうちに偽物が含まれることを示す論理演算である。 一般的に、論理演算はAND(論理積)、OR(論理和)、NO...

PBX

PBXとは、構内交換機(こうないこうかんき)のことで、複数の構内電話機を公衆電話回線網に接続し、使用する際の中断装置のことである。Private Branch eXchangeと書...

QVGA

QVGA(キューブイジーエー)とは、ディスプレイの解像度のひとつで、画面を構成するドット数が320×240ドットであるもののことである。QVGAは、画面解像度のひとつの基準となって...

TFT液晶

TFT( thin film transistor)は薄膜トランジスタのことで、電界効果トランジスタ(field effect transistor、FET)の1つである。TFTに...

Windows NT

Microsoft Windows NT(マイクロソフト ウィンドウズ エヌティー)はオペレーティングシステム(OS)の一つである。開発は名称から明らかであるが、このOSはWind...

WQVGA

WQVGAはQVGA( Quarter Video Graphics Array)の派生規格で、QVGA とは、ディスプレイ装置などの画素数構成の一つで、縦横の画素数は320×24...

XBRL

XBRL(eExtensible Business Reporting Language)とは、XML(eXtensible Markup Language)の規格を基盤にして作ら...

インフィニバンド

インフィニバンド(InfiniBand)とは、信頼性・可用性・保守性などの非常に高いRASを持っている基幹系・HPC系のサーバ/クラスター用の高速I/Oバスアーキテクチャおよびイン...

グラフィックスボード

グラフィックスボードとは、パソコンなどの各種コンピュータにおいて、映像を信号として入出力する機能を、拡張カードとして独立させたものである。カードに搭載されているチップやメモリによっ...

ケーブルモデム

ケーブルモデムとは、ネットワーク・ブリッジ兼モデムの一種で、ケーブルテレビの基盤上で、高周波チャンネルを経由し、双方向のデータ通信を実現するものである。ケーブルテレビのネットワーク...

タッチスクリーン

タッチスクリーンとは、液晶パネルに似た表示装置とタッチパッドに似た位置入力装置を組み合わせた電子部品のことで、画面上の表示をクリックすることで、機械を操作することができる、入力装置...

ネットラジオ

ネットラジオとは、インターネット上にて配信されるラジオ。「ウェブラジオ」「ネトラジ」と言われることもある。ラジオと称しているものの、電波ではなくインターネット上で配信されるため、パ...

ビットレート

ビットレートとは、ビット/秒、つまり、1秒間にデータを転送する単位である。すなわち、1秒間にデータ転送路上の地点を転送されたビットの個数のことで、モデムやルータなどのデジタル通信機...

ポケットベル

ポケットベルとは、電波を使って小型受信機(通信機器)に合図を送るシステムのことで、特定の手順によって行われる。主に相手と連絡を取りたい時に使われることが多く、別名「無線呼び出し」(...

公開鍵

公開鍵とは、暗号技術での鍵(かぎ、Key)データのことで、暗号アルゴリズムの手順を制御するためである。公開鍵は、同じ暗号方式を使用しながら、それぞれ個々の利用者ごとに暗号化の手順を...

初級シスアド

初級シスアドとは、システムアドミニストレータのための初級システムアドミニストレータ試験(Systems Administrator Examination、略号AD)のことで、情報...

組み込みOS

組み込みOSは、一般のオペレーティングシステムでも当初から特に組み込みシステム向けを意識して作られたものである。 したがって、組み込み機器の機能の一部として扱われるので直接ユーザに...

等幅フォント

等幅フォントは、英語ではプロポーショナルフォント (Proportional Font) で、沢山ある文字の一つずつの文字幅が異なるフォントのことで日本語では可変幅フォントとも言わ...

インターネットスラング

インターネットスラング(internet slang)とは、特殊な言語表現の一種で、基本的にインターネット利用者間でのみ通用するものである。「スラング(slang)」とは「隠語」と...

Webカメラ

Webカメラ(ウェブカメラ)とは、PCビデオなどを通じて撮影を行うカメラのことである。別名、「ライブカメラ」とも呼ばれている。用途はさまざまだが、一般的には撮った動画をリアルタイム...

ユーザーエージェント

ユーザエージェント (User agent、略してUA)とは、ユーザがプロトコルでデータを利用する際に使うソフトウェアまたはパソコンのことである。 HTTPでwww( World ...

虹彩認証

虹彩認証(こうさいにんしき)とは、生体認証の1つである。個人の目の虹彩の高解像度の画像に、パターン認識を使って行う。その為、「虹彩認証」(こうさいにんしょう)とも呼ばれている。虹彩...

視野角

ディスプレイを斜めに見たときどの角度までが正常に写るかといった性能のことである。液晶ディスプレイの製品の特徴を現す一つである。液晶ディスプレイはその製品の性質上見ている側がある角度...

差分

差分(さぶん)とは、あるファイルを、新しく更新されたファイルにするためのパッチまたはアップデートパッケージのことである。パッチ(Pach)とは、コンピュータにおいてプログラムの一部...

ロードバランシング

ロードバランシングとは、サーバロードバランスのことで、コンピュータシステムである。クライアント/サーバネットワークにおいて、その間にロードバランサーを設置し、通信アプリケーションの...

ローカル変数

ローカル変数(ローカルへんすう)とは、プログラムの一部でのみ使える変数のことである。プログラミング言語によって異なり、Javaにおける変数は7種類存在する。1つは、ローカル変数メソ...

ルビ

ルビ(ruby)とは、文章内の任意の文字に対し、ふりがな・説明・異なる読み方などの役割を小さな文字で、縦書きの場合は文字の右上に、横書きの場合は文字の上側に表示される。ルビは、明治...

ヘッダファイル

ヘッダファイル(Header file)とは、関数やクラスのプロトタイプを宣言するファイルのことで、複数のプログラムファイルで共通して利用できるようにしたものである。 ヘッダファイ...

プロビジョニング

プロビジョニング(Provisioning)とは、「準備」「提供」という意味があるが、現在では通常・音声通信やコンピュータなどの分野で、ユーザや顧客へのサービス提供の仕組みを指して...

プロバイダ責任制限法

プロバイダ責任制限法とは、インターネット上で名誉毀損や人権侵害が起こった際の罰則を定めた法律である。著作権や商標権に関わる法律もある。正式名称は「特定電気通信役務提供者の損害賠償責...

バイオメトリクス認証

バイオメトリクス認証(バイオメトリクスにんしょう)とは、生体認証(せいたいにんしょう)のことである。人間の生体器官や癖などの情報を用いて行う個人認証技術である。通常、テンプレートを...

コマンドライン

コマンドラインの正式名称は、コマンドラインインタプリタ(以下、コマンドライン)と呼ぶ。コマンドラインはユーザが入力した文字列を読み取ってオペレーティングシステムやプログラミング言語...

ギガビットイーサネット

ギガビットイーサネットとは、イーサネット規格の1つで、1ギガビット/秒の仕様のことを指す。表記としては、「GbE」とされる場合もある。ギガビットイーサネットは、大きく4つに分けるこ...

エコーキャンセラ

エコーキャンセラ(Echo canceller)とは、電話などで良い音質を確保するため、エコー(反響)を除去するシステムのことで、音質を高めると同時に、エコー除去でエコーがネットワ...

インピーダンスマッチング

インピーダンスマッチング(impedance matching)とは、SCSIのようなデータ転送システムにおいて、信号を送り出す側のインピーダンス値と信号を受け取る側のインピーダン...

インデント

インデントとは、ワープロやパソコンなどで文字を入力する際、ある行を回りの行から一段下げることをいう。縦組みならば下に、横組みならば右に一般的に寄せることになる。日本語の文章作成ソフ...

XAMPP

XAMPP(ザンプ)とは、ウェブアプリケーションを実行する際に必要となるフリーソフトをまとめたものである。apachefriends.orgから提供されており、もとは学習用である。...

Syslog

Syslogとは、ログメッセージをIPネットワーク上で転送するための標準規格である。通信プロトコルを指す場合だけではなくSyslogメッセージを保存するためのアプリケーションやライ...

SXGA

SXGA(エスエックスジーエー)とは、画面サイズの1つで、1280×1024の解像度を指す。SXGA以外にもさまざまな画面サイズがあるが、それらの規格の多くは、ピクセル数やアスペク...

PVD

PVDは、Phisical Vapor Deposionの略称である。物理気相成長法と訳される。PVDとは、高真空中で水を沸騰させるときのように金属を気体にして、金属の表面に加工を...

ping

ping(ピン・ピング)は、ノードの到達性をIPネットワークを通して確認するソフトウェアである。IPネットワークにおいては基本的なツールで、IPが必要な際は必ずといっていいほど用意...

OLTP

OLTPはオンライントランザクション処理のことを指す。データ端末から受け取った情報をホストコンピュータがそのまま処理をする。いろいろな所に使われている技術であり、例えばインターネッ...

ITS

ITS(あい・てぃ・えす)はIncompatible Timesharing Systemの略で、マサチューセッツ工科大学(MIT)で開発された初期のタイムシェアリングOSであるが...

IRQ

IRQとは、割り込み要求と訳される。現在処理しているプログラムを強制的に終了させて指定したプログラムの処理の実行を促すものである。IRQを作った目的であるが、音楽の演奏などで正確な...

hostsファイル

hostsファイル(ホスツファイル)とは、TCP/IPを利用するコンピュータにおけるホスト名のデータベースのことである。また、IPアドレスとホスト名の対応を記述したテキストファイル...

GIFアニメーション

GIFアニメーション(ジフアニメーション、GIF animation)とは、"マルチイメージ"を使ったアニメーションのことである。アニメーションGIF(animated GIF)と...

FPD

FPD(flat panel display)とは、液晶ディスプレイやプラズマディスプレイの総称である。また、CRTの対語にもなる。X線平面検出器として、X線画像診断装置として用い...

FAQ

FAQ(Frequently Asked QuestionsまたはFrequently answered questions )とは、よくある質問とその答えについてまとめた問答集...

DTCP

DTCP(ディーティースィーピーオーバーアイピー)とは、dynamic tunnel configuration protocolの略で、現在のIPv4を利用しているインターネット...

DSU

DSUとは、Digital Service Unitの略称である。DSUは、加入者回線終端装置のことである。デジタル回線に電子端末を接続する装置である。NECなどの電子部品販売業者...

DMA

DMAはDirect Memory Accessの略称である。アキュムレータを実行する方法を取らずプログラム化された機械語の命令群の実行によって、メモリとメモリ、I/Oデバイスの間...

3PL

3PLは、サード・パーティー・ロジスティックの略称である。ある企業のロジスティックの一部または全体を、第三の企業に委託することで実現するという物流の形態のひとつである。ロジスティッ...

10BASE-T

10BASE-T10(テンベースティー)とは、10Mbpsの転送速度を持つイーサネット(Ethernet)で、正確には10BASE5 (IEEE 802.3) のことである。 因み...

B木

B木(びーき)は、コンピュータサイエンス分野でのデータ構造を示す呼び名であり、データの木構造の一つである。例えば、ブロック単位でランダムアクセスを行うハードディスクなどの補助記憶装...

遺伝的プログラミング

遺伝的プログラミング(Genetic Programmin)は、メタヒューリスティックなアルゴリズムの遺伝的アルゴリズムを伸展したもので、進化的アルゴリズムの四つの主要な方法論の内...

動的計画法

動的計画法(どうてきけいかくほう、Dynamic Programming)とは、コンピュータ科学の分野において、ある最適化問題をいくつかの部分問題に分割し解く際に利用する。この時、...

対角化

対角化(たいかくか)とは、正方行列を適当な線形変換により、もとの行列と同値な対角行列に帰着させることを意味する。またベクトル空間の線形写像に対し常にある方向としても現す。 ちなみに...

決定木

決定木(けっていぎ、decision tre)とは、一言でいうと決定を行うためのグラフである。また、計画を立案し、目標に到達するために用いられている。これらは決定理論の分野において...

シミュレーション

シミュレーション (simulation) とは、実験・訓練を目的とし、物理的あるいは抽象的なシステムをモデルで表現して、そのモデルを使って実験を行う模擬実験のことである。 シミュ...

ChemDraw

ChemDrawとは、分子構造式エディタソフトのことで、ケモインフォマティクス企業のCambridgeSoftが開発している。利用は、MacintoshとMicrosoft Win...

MOPAC

MOPAC(Molecular Orbital PACkage)、モパックは、MINDO、MNDO、AM1、PM3、PM5、Sparkle/PM3などのセミ経験的量子力学計算を行う...

GAMESS

GAMESS(General Atomic and Molecular Electronic Structure System)とは、ハートリー-フォック近似をベースにしたソフトウ...

SEIL

SEIL(ザイル)とは、日本の電気通信事業者の株式会社インターネットイニシアティブ(Internet Initiative Japan Inc.)略称IIJが開発し販売するインター...

乗算器

乗算器(じょうざんき)とは、2数の乗算を行うためのハードウェア回路のことである。#デジタル乗算器と#アナログ乗算器があり、前者はデジタルの乗算を実行する回路のことである。CPUの実...

互換モード

互換モード(ごかんモード)とは、コンピュータソフトで旧式のシステムとの互換性を保つために、新式のシステム上で旧式のシステムを再現する機能のことである。旧式システムとは、プロセッサや...

DINコネクタ

DINコネクタ(ダインコネクタ/ディンコネクタ)とは、パソコンやFA機器計測機器、電子基板同士の接続、オーディオや映像、OA機器等などで幅広く使われているコネクタのこと。 DINコ...

VT100

VT100は、デジタル・イクイップメント・コーポレーション社(DEC)が生産したビデオ表示端末で、ビデオ表示端末のデファクトスタンダードであったため、今なお端末エミュレータでは、V...

CANopen

CANopen(きゃんおーぷん)とは、オートメーションシステム内の組み込みシステム用通信プロトコル、デバイスプロファイル仕様のことである。OSI参照モデルのネットワーク層より上の層...

Mmap

mmapとは、UNIXのOSのシステムコールのひとつである。POSIXにより定められている。ファイルをメモリにマッピングする役割を持つ。通常、UNIXのOSが行うページングやスワッ...

シンプレックス法

シンプレックス法(simplex method)とは、線形計画問題を解くためのアルゴリズムである。アルゴリズムの中ではもっとも広く使われており、線形計画法のひとつでもある。単体法と...

ラグランジュの未定乗数法

ラグランジュの未定乗数法とは、束縛条件のもと、最適化を行うための数学的方法のことである。いくつかの変数に対し、いくつかの関数の値を固定することが束縛条件となり、別のある1つの関数の...

双対問題

双対問題(Dual problem)とは、線形計画問題での主となる問題(Primary problem)の補足問題を指し、結果的にはどちらか一方の解法が両方の問題の解法となる。 例...

セマンティック・ウェブ

セマンティック・ウェブとは、Webサイトが持つ意味を扱うことを可能とするツール群の開発によって、コンピュータ同士で処理を行わせ、利便性を向上させる技術のことである。W3Cの創始者で...

強化学習

強化学習(Reinforcement Learning)とは、あるコンピュータ環境内でのエージェント、つまり仲立ち的な役割のソフトウェアが、現在のデータの状態を見て、次に取る行動を...

機械学習

機械学習(Machine learning)とは、人間が行う学習と同じ機能をコンピュータに実行させるための技術のことである。人工知能という学問分野で研究課題となっているもののひとつ...

構文解析

構文解析(こうぶんかいせき、Syntactic Analysis)とは、ある文章の文法的関係を説明し、構文解析を行う機構のことを「構文解析機」(Parser)と呼ぶ。計算機科学で字...

JUMAN

JUMANはChaSenの元となった形態素解析システムであり、京都大学の黒橋・河原研究室で開発されているが、人が整備した辞書に基づいている。 なお、形態素解析(けいたいそかいせき)...

ヴォコーダー

ヴォコーダー(英語でvocoder)とはヴォイス(voice)とコーダー(coder)をつなぎ合わせた造語で、一種の電子楽器やエフェクターであり、時にはシンセサイザーの一種に分類さ...

SPコード

SPコードとは、2003年に株式会社オリジナルデザインと株式会社廣済堂とが共同開発した文字情報を含んだ二次元シンボルである。シンボルに専用の読取機器を当てると、文字情報が音声で読み...

インデクサ

インデクサ (indexer) はプログラミング言語C#の機能の一つであり、クラスや構造体のインスタンスに配列と同じ添え字を指定すればインデクサにアクセスすることができる。 インデ...

インスタンス変数

インスタンス変数(instance variable)と言うと数学的な感じがするが、各インスタンス、つまりオブジェクトに割り当てられた変数のことである。なお、計算機科学の分野でのイ...

インライン関数

インライン関数(Inline Function)はプログラミング言語の構文で、コンパイラに対して特定の関数をインライン展開するために関数の実体を挿入するようにコマンドを出す。 なお...

LAPACK

LAPACKは、線形計算のために作られた数値解析ソフトウェアライブラリである。LAPACKは、線型方程式や固有値問題など人が計算すると手間がかかる計算を代わりに行ってくれる。LAP...

MinGW

MinGW(ミン・ジー・ダブリュー)とは、GNUツールチェーンのWindows移植版で、正式名称はMinimalist GNU for Windowsになる。Windows API...

NetCommons

Netcommons(ネットコモンズ)とは、国立情報学研究所が開発しているPHP、MySQLなどの上で動作するるオープンソースのコンテンツマネージメントシステム(CMS)であり、国...

システムイメージ

システムイメージ(英語でsystem image)ファイル形式で格納されたコンピュータまたはソフトウェアのシステムの状態を指す。システムイメージはシステムを一旦停止させた後で同じ状...

TOPPERS

TOPPERSは、最新のカーネルやソフトウェアを作ることを目的として作られた特定非営利法人である。または、そのような商品を指してTOPPERSと呼ぶ場合もある。TOPPERSという...

Ffdshow

ffdshow(エフエフディーショウ、または、エフエフダイレクトショウ)とは、DirectShow(マイクロソフトによるメディアファイルまたはストリームに対する様々な操作を行うマル...

DSpace

DSpaceとは、オープンソースのソフトウェアの1つで、BSDライセンスで提供されている。デジタル資産を管理するツールで一般的に学術機関リポジトリを構築するために使われる。開発はマ...

HSQLDB

HSQLDB(HyperSQL Database Engine)とは、オープンソースのリレーショナルデータベースマネジメントシステムのことで、Javaで作成された。SQL-92のほ...

SCIM

SCIM(Smart Common Input Method)、スキムは 世界の30 以上の言語をサポートする POSIXタイプのオペレーティングシステムのためのインプットメソッド...

MODX

MODX(モドエックス、またはモッドエックス)とは、PHPとMySQLで動作するCMS(コンテントマネジメントシステム)で、データベースはMySQLを使う。 MODX は、PHP ...

ImageMagick

ImageMagick(イメージマジック)とは、画像を操作・表示するためのソフトウェアスイートで、GIFやJPEG、JEPG 2000、PNGなど100種類以上のファイルフォーマッ...

Lucene

Luceneは、Javaを用いて記述された全文検索ソフトウェアである。文章を検索するとは特定の文字列を捜して検索するということである。オープンソースで開発されている。アナライザが付...

MosP

MosP(モスプ)とは、マインド社の技術を中心に発足した業務アプリケーションオープンソースプロジェクトである。MosPという名称は、MindOpenSourceProjectの略称...

virt-manager

virt-manager(バートマネージャ)とは、Red Hat社が中心となってオープンソースプロジェクトで開発されている複数の仮想マシン管理ソフトである。オープンソースであるため...

ANTLR

ANTLR(ANother Tool for Language Recognition)はパーサジェネレータで、そのコンセプトはLL構文解析に基づいている。PCCTS続く言語認識ツ...

ADempiere

ADempiere (アデンピエレ)はコミュニティで、ERP、CRM、SCMなどのオープンソースソフトウェアの提供と、その開発およびサポートを行っている。 ADempiereプロジ...

XMind

XMind(エックスマインド)とは、オープンソースのマインドマッピングソフトウェアである。WindowsやMac、LinuxなどさまざまなOSに対応しており、チームでのブレインスト...

AuFS

AuFS (AnotherUnionFS) はLinux ファイルシステムのUnionFSにunion mount を組み込むファイルシステムで、2006年から岡島順治郎氏が開発し...

Squashfs

Squashfsとは、Linux向け圧縮読み込み専用ファイルシステムである。ファイル、inode、ディレクトリを圧縮し、高圧縮のためのブロックサイズを1024KBまでサポートするこ...

xUnit

xUnit(エックスユニット)とは、ソフトウェア開発において、プログラムの単体テストを行うためのソフトウェアの総称のことである。xUnitでは、ソフトウェアテストの自動実行プログラ...

astah*

astah*(アスター)とは、UMLモデリングツール、マインドマップエディタ、内部統制サポートツールのソフトウェア製品群のことである。日本の株式会社チェンジビジョンが開発と販売、配...

粒度

粒度(granularity)とは、荒さ、あるいは細かさの度合いを表す言葉で、コンピュータプログラミングにおいては、プログラマの頭の中で問題となる箇所や用途と関連のある箇所をピック...

ソフトウェア品質

ソフトウェア品質とは、その名称の通りソフトウェアの品質のことである。ここでいう品質とは、プログラマの観点から、エンドユーザーの観点からとあり、それぞれソースコードの品質、アプリケー...

RAII

RAII(Resource Acquisition Is Initialization)は日本語では、「リソースの確保は初期化時に」であり、リソースの確保と解放を変数の初期化と破棄...

GRIDY

GRIDY(グリッディ)とは、無料のグループウェアのこと。従来のグループウェアのように社内のみの情報共有ではなく、パソコンとインターネットが利用できる環境があれば利用可能なSaaS...

ラムダ計算

ラムダ計算(lambda calculus)とは、関数の定義と実行を抽象化した計算体系で、理論計算機科学や数理論理学にて用いられる。ランダム算数とも呼ぶ。ラムダ計算は、関数を文字ラ...

PROFIBUS

PROFIBUS (プロフィバス)とは、工場などで稼動している様々な機器とコントローラ間のデジタル通信であるフィールドバス通信の標準の1つである。1980年代にドイツで電気・エレク...

I2P

I2Pとは、直訳するすると不可視インターネット計画となるInvisible Internet Projectの略で、通信の端点が特定されて追跡される問題の解消を目的としたソフトウェ...

IPネットワーク

IPネットワークとは、インターネットプロトコル(Internet Protocol/IP)技術を利用したコンピュータネットワークのこと。「インターネット」の同意語としても考えられる...

rlogin

rlogin(アールログイン)は、TCPポート番号513 を使うソフトウェアユーティリティで、UNIXでネットワークを経由してリモートのサーバにログインが可能である。rlogin ...

インターネットビジネス

インターネットビジネスとは、インターネットを使ったビジネスモデルのことで、ネットビジネスと略される。インターネットビジネスは、いくつかの種類に分けられる。1つは、「コンテンツ型ビジ...

インターネット・ホットラインセンター

インターネット・ホットラインセンター(Internet Hotline Center)とは、違法・有害情報発信に関する情報収集と対処を目的とした団体で、2006年6月1日に開設され...

.rs

.rsはセルビアに割り当てられている国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)である。 国別(くにべつ)コードトップレベルドメインの末尾の2文字が国名を表すアルファベットで、割り...

メールボム

メールボム(e-mail bomb)とは、受信者に害を為すために、同じあて先にたくさんの電子メールを送る行為のことである。現在では、主にスパムメールなどの迷惑メールに値する。過去に...

ウェブデザイン技能検定

ウェブデザイン技能検定とは国家試験の一つで、職業能力開発促進法に基づくウェブデザイン職種の技能検定のことである。なお、ウェブデザインとはウェブサイトの設計を行うことである。 この技...

Timelog

Timelog(タイムログ)とは、株式会社サンロフト開発のウェブサービスである。"今をメモするミニブログサービス"として、2007年4月23日よりサービスを開始している。 今をメモ...

Bzit

Bzit(ビジット)とは、株式会社ジェイティービー(JTB) が、2002年より法人企業に提供している出張チケット手配システムである。 Bzitでは、日本航空インターナショナル(J...

アウトラインプロセッサ

アウトラインプロセッサ(outline processor)とは、大枠、輪郭部分であるアウトラインから、文章を組み立て、その上で文章を編集するソフトウェアやその機能のことである。英...

楽バス

楽バス(らくバス)は愛称で、九州内で高速バスを運行する14社のバス事業者が提供する九州高速バス予約システムのことである。 楽バスの運用開始までの経緯 としては、国土交通省が実施して...

DiXiM

DiXiM(ディクシム)とは、株式会社デジオンが開発・販売している、家庭内ネットワークでビデオや音楽、写真などデジタル・コンテンツを共有できるようにするサーバ/クライアントソフトで...

SmartFTP

SmartFTP とは、FTPプロトコルを使用し、パソコンからWebサーバへファイルを転送する機能を備えたFTPクライアントである。米国で有名なシェアソフトで1998年に最初のバー...

SHOUTcast

SHOUTcastとは、ストリーミング用サーバおよびクライアントソフトウェアのことである。開発は、Nullsoft。MP3やHE-ACCフォーマットなどのデジタルオーディオコンテン...

オフィスリンク

オフィスリンクとは、NTTドコモ携帯電話(FOMA)を企業内の内線として利用できるサービスのことである。NTTドコモの企業向け内線ソリューションで、外出先でも内線番号で呼び出すこと...

ジャギー

ジャギー(Jaggy、Jaggies)とは、ビットマップ画像やビットマップフォントなどの輪郭に見えるギザギザのことである。折り返し雑音の一種でもある。ビットマップ画像の解像度の影響...

画像編集

画像編集(がぞうへんしゅう)とは、デジタル写真やイラストレーションなどの、画像を加工し変化させる過程のことを指す。現在はデジタルスキャナーやデジタルカメラが主流になっているが、以前...

自動作曲

自動作曲(Automatic Composition )とは、作曲にコンピュータによる特殊な計算手段を用いた制作手段である。 ただし、自動作曲とは言っても、人間が何もしなくてコンピ...

システムダイナミクス

システムダイナミクス(system dynamics)とは、シミュレーション手法のひとつで、マサチューセッツ工科大学のジェイ・フォレスターによって1956年に開発された。当初は、企...

ちょいテレ

ちょいテレとは、パソコン用ワンセグチューナーのことで、バッファローが発売している。フルセグ用はちょいテレ・フルである。Windows対応型とWindows・MacOSX両対応型があ...

スペースキー

スペースキーはスペースバーとも呼ばれ、英語ではSpace key、Space barであり、英文タイプライターやコンピュータ用のキーボードのキーである。キー自体には文字や記号は刻印...

initrd

initrdは、Linuxカーネルの起動の際にしばしば使われる一時的なファイルシステムの一種で、initial ramdisk の略である。initrdは実際のルートファイルシステ...

データ放送

データ放送とは、デジタルデータを送信することを目的とした放送である。規定されるデータを伝送するための規格で、データ処理や表示のための規格は法律などで厳密には規定されない。その為、同...

DWG

DWG(ディーダブリュジー)とは、米Autodesk社が提供しているCADソフト「AutoCAD」およびそのシリーズ(AutoCAD LT、AutoCAD Mechanicalなど...

MHTML

MHTMLはMIME Encapsulation of Aggregate HTMLの略称で、MIMEのマルチパートを利用して元となるHTML文書と、そこからリンクされる画像や動画...

高圧縮ファイル爆弾

高圧縮ファイル爆弾(こうあっしゅくファイルばくだん)とは、読み込んだプログラムやシステムをクラッシュさせたり、負荷によって使用不能にする悪意のある圧縮ファイルのことである。 また、...

オブジェクトデータベース

オブジェクトデータベースは、オブジェクト指向プログラミングのオブジェクト形式で表わされるデータを格納するためのデータベースであり、オブジェクト指向データベースとも言う。 すなわち、...

アドレスブック

アドレスブックとは、アップル社が作成した住所録の管理ソフトウェアである。アップル社が開発した製品は、Macに採用されている。アドレスブックはYahoo!も独自に作成、使用している。...

ER/Studio

ER/Studio(イーアールスタジオ)とは、データアーキテクチャの設計およびデータベース設計を支援しているCASEツールである。開発・販売は、エンバカデロ・テクノロジーズ。さまざ...

JDeveloper

JDeveloperとは、現在は完全オリジナルのIDEだが、もともとはJBuilderのソースから派生したJava用の統合開発環境であった。オリジナルのIDEになったのは、バージョ...

DRBD

DRBDとは、Distributed Replicated Block Deviceの略で、、TCP/IPネットワークを通じて複数のサーバ間のHDD(パーティション)をミラーリング...

列挙型

列挙型(enumerated type)とは、コンピュータプログラミングで、プログラマが選んだ各々の識別子に何らの手も加えずにそのまま「有限集合とする抽象データ型である。 列挙型は...

信号処理

信号処理(しんごうしょり)とは、光学信号や音声信号など、さまざまな信号を数学的に加工するための学問や技術のことである。アナログ信号処理とデジタル信号処理に分けられ、基本的に信号から...

プログラミング言語C

プログラミング言語C (The C Programming Language)は、ブライアン・カーニハン (Brian W. Kernighan) とデニス・リッチー (Denni...

wxWidgets

wxWidgetsとは、クロスプラットフォームなウィジェット・ツールキットである。また同時に、C++で記述されているが、多くのプログラミング言語向けにバイディングが用意されている。...

setuid

setuidは、UNIX系でのアクセス権を表示するフラグの名称で、ユーザが実行ファイルを使う際にその実行ファイルの所有者やグループの権限を自由に使えるようにするものである。 なお、...

機密

機密(きみつ)とは、政治、軍事、国家などに関する極めて重要な秘密で、つまり最重要部分に関した秘密のことである。基本的に、秘密あるいは極秘と言った場合は公的や私的な隠し事の全般である...

情報セキュリティポリシー

情報セキュリティポリシー(information security policy)とは、企業や団体組織での情報資産のセキュリティ対策について、総合的、体系的かつ具体的にとりまとめた...

ソフト電池

ソフト電池(ソフトでんち)とは、パルティオソフトによるコピーガード・ライセンス管理製品群で、電池の概念をメタファーとしていることを特徴としている。コンピュータ用ソフトウェアなどの動...

FileVault

FileVault(ファイル・ヴォールト)とは、Mac OS X搭載の暗号化機能である。バージョン10.3で初めて搭載され、OS X Lionでバージョンアップされた。初めて搭載さ...

Easy-WebPrint

Easy-WebPrint(イージーウェブプリント)とは、全面印刷をしてくれるソフトウェアの総称である。キヤノン社が、Internet Explorerで印刷する際、右端が切れてし...

cut

cut(カット、切り取り)とは、画面上に表示されている文字列や画像の一部を選択し、その部分を切り取る操作のことである。Windowsでは「切り取り」と呼ばれるが、Mac OSでは「...

Strace

straceとは、プログラムが使っているシステムコールおよび受け取るシグナルを監視するもので、Linuxのデバッグユーティリティである。他のUnixシステムである「truss」に類...

TMPGEnc

TMPGEnc(ティーエムピージーエンク)は汎用的に使えるWindows(98/Me/NT/2000/XP/Vista/7)向けの動画編集フリーソフトである。TMPGEncとはTs...

BartPE

BartPEとは、LiveCD作成のフリーソフトで、Windows用となる。最初のリリースは、2003年4月28日。正式名称は、「Bart's PE Builder」。PEの意味は...

マイツール

マイツールとは、リコーによって製作された表計算、データ処理のためのソフトである。家計簿のような身近で日常的なものから、会社の在庫処理や給料計算のような大きなものまで用途はさまざまで...

インタラクションデザイン

インタラクションデザインとは、対話を定義し生成する規範の一種である。「IaD」、もしくは「IxD」と略される場合もある。対話(interaction)とは、技術的システム、生物学的...

Xi

Xiとは、NTTドコモが提供する次世代通信サービスブランドの名称で、クロッシィと読む。2010年12月24日にサービスを開始。同社において、mova(2G)、FOMA(3G)、FO...

FastCGI

FastCGIとは、CGI動作方法の仕様の1つである。ユーザーが要求する度に、プロセスの生成と破棄が行われ、多くの要求があればあるだけ、プロセスの生成と破棄が実施される。しかし、こ...

WebSocket

WebSocket(ウェブソケット)は、コンピュータネットワークの双方向通信用の技術規格で、W3CがAPIを、また、IETFがWebSocketプロトコルを担当して、ウェブサーバー...

Ehcache

Ehcacheとは、広く使われているキャッシュ機構の1つで、オープンソースである。Javaによって開発され、JavaEE(Java Platform, Enterprise Edi...

Protocol Buffers

Protocol Buffers(プロトコルバッファー)とは、シリアライズフォーマットのことで、インタフェース定義言語で構造を定義したものである。開発はGoogle。オリジナルのG...

CPU

CPUとは(Central Processing Unit)の略称であり、コンピューターの情報処理をつかさどる、人間に例えれば脳に当たる部分である。CPUという名称が使われたのは1...

Lightningコネクタ

iPhoneおよびiPadで採用されていた30ピンのコネクタ(Dockコネクタ)に代わって、iPhone5およびiPad(第4世代)から採用されたコネクタの名称である。またiPod...

QuickCheck

ソフトウェアテストを行なう際に使うテストツールの一つで、プログラミング言語Haskellで書かれたライブラリである。データ駆動型のテストツールの一つである。 QuickCheckは...

カルーセルパネル

カルーセルパネルとは、ウェブデザインの一種で、画像などを横にスライドさせ、限られた領域に多数の画像をスライドショーのように表示する手法のことである。 カルーセル(carousel)...

ICCプロファイル

ディスプレイ、入力デバイス(スキャナやデジタルカメラなど)、プリンターの各デバイスの色に関する特性が記述されているファイルで、デバイス間で色表示を合わせるために使われる。 このIC...

スワイプ

スマートフォンやタブレット端末などマルチタッチインターフェースの操作方法の一つで、画面に指が触れたまま滑らせる操作のことである。 スワイプ操作をする指の数や対応する動作は、機器やア...

F2P

F2Pとは「Free to Play」の略で、無料で利用ができるオンラインゲームを指す。 基本的には無料で利用開始できるもの全般を指し、ゲームのオプションを利用したり、長くプレイし...

ハイブリッド・クラウドサービス

ハイブリッド・クラウドサービスとは、パブリック・クラウドサービス、プライベート・クラウドサービスなど、別個のサービスを複数連携させて利用することである。複数のクラウドサービスプロバ...

DAT

DAT(ディー・エー・ティー、ダット)は英語のDigital Audio Tapeの略で、音声をリニアまたは非リニアPCM方式でデジタル化して磁気テープに記録する規格とそのためのテ...

DTMF

DTMF(Dual-Tone Multi-Frequency)は、0から9までの数字と、*、#、A、B、C、Dの記号の計16種類の符号を、低域と・高域の音声周波数帯域の合成信号音で...

ID3タグ

ID3タグ(アイディースリータグ、ID3 tag)は、の情報をMP3ファイルの中に情報を書き込むための規格で、その情報はアーティスト名、作成年、曲名などである。しかし、MP3ファイ...

IEEE802.11

IEEE 802.11(アイトリプルイーハチマルニーテンイチイチ)とは、技術標準を定めている1997年にIEEEで規格統一された無線LAN規格の1つである。広く普及しており、無線局...

ISO 9660

ISO 9660は、国際標準化機構 ISOで標準化されているCD-ROMのファイルシステム。ハイシエラフォーマット(HSF)が元になっている。ISO 9660に準拠することで、様々...

MPEG-4

MPEG-4(エムペグフォー)はISO/IEC 14496で、動画や音声をデジタルデータとして扱うための規格のことで、システム、ビジュアル、オーディオ、ファイルフォーマットから成っ...

POP before SMTP

POP before SMTPとは、ユーザが電子メールをSMTPで送信する前に、POP の認証を通過しておく必要があると言うことで、この名称がつけられた。 すなわち、ユーザがメー...

アーカイブ

アーカイブとは、複数のファイルを1つにまとめることを指す。元々の、文書 の保管場所や履歴、という意味からIT用語として転じて使われることとなっ た。そのまとめられたファイルをアーカ...

アンチエイリアス

アンチエイリアスは、サンプリングやダウンサンプリングでエイリアシングが起きないように加工することである。アンチエイリアシング処理をする場合を大雑把に分けてしまえば、デジタル画像に起...

インクリボン

インクリボンとは、タイプライターやプリンターの印刷に使うインクを含んだ帯状、つまりリボン状の部品である。 タイプライターやドットインパクト方式のプリンター用のインクリボンは、文字や...

インターネット電話

インターネット電話(Internet Phone)は、IP電話のうちで、特に電話網にインターネットを使用しているものである。パソコン間で通話するものが多いが、一般の電話機や専用の電...

ウィキ

ウィキ(Wiki)とは、ウェブブラウザを利用しハイパーテキスト文書を書き換えるシステムのことで、正式名称はウィキウィキ(WikiWiki)になる。システムに使うソフトウェアやシステ...

エイリアス

エイリアス(alias)とは、別名、通称などの意味を持つ英単語で、UNIXなどでは、コマンドやプログラムの名前に別の名前をつける機能であり、その別名もエイリアスと呼ぶ。 Mac O...

オープンシステム

オープンスシテム(Open system)とは、相互運用性、移植性、オープン標準に準拠したソフトウェアや、それを使用しているコンピュータシステムのことを指す。他に、オープン系とも呼...

コントロールキー

コントロールキーとは、コンピュータに装備されているキーボードにある修飾キーのことで、キートップにはcontrol、CTRLまたはCtrlと刻印されている。シフトキーと同じで、他のキ...

コンパクトディスク

コンパクトディスク(Compact Disc)とは、デジタル情報を記録するためのメディアのことで、光ディスク規格のひとつである。レコードの代わりに音楽を記録し、現在ではコンピュータ...

スキミング

スキミング(Skimming)は、近年のIT社会でのカード犯罪で使われる悪質な手口であり、磁気カードに書き込まれている情報を所有者が気付かないうちに抜き出し、まったく同じ情報を持つ...

データマイニング

データマイニング(Data mining)とは、統計学、パターン認識、人工知能等のデータ解析の技法を大量のデータに網羅的に適用することで知識を取り出す技術で、例えば小売店の販売デー...

テレマティクス

テレマティクスは、テレコミュニケーション(Telecommunication)とインフォマティクス(Informatics)で作られた造語で、強いて日本語にすれば通信情報工学である...

トラックボール

トラックボールとは、コンピュータにある球体(ボール)を手で回転させて、カーソル(ポインタ)などを操作するための装置で、通常は項目の決定と選択のためのボタンが2個以上配置されている。...

ノンリニア編集

ノンリニア編集(ノンリニアへんしゅう、Non-linear editing)とは、コンピュータを使った非直線的な映像編集方式のことである。この非直線的が、ノンリニアという。2台以上...

バイオインフォマティクス

バイオインフォマティクス (Bioinformatics) とは、コンピュータサイエンスを応用して生物学の問題の解明を図る学問で、生物情報学とも訳される。 バイオインフォマティクス...

パターンファイル

パターンファイルとは、ウイルスの検出とスパイウェア検出用のコードのことである。アンチウイルスソフトウェアや、アンチスイパイウェアなどが用いている。アンチウイルスソフトウェアは、いわ...

バックライト

バックライトは背面から液晶を照らす手段で、その方法にはエッジライト方式と直下型方式がある。通常の場合、エッジライト方式は小型液晶やノート型パソコン、LCDモニターに多くの場合採用さ...

バナー

バナーとは、旗、垂れ幕という意味で、リンクを張り、クリックするとそのバナーが紹介するサイトを表示するための画像のこと。主に広告や宣伝用に作られるが、個人のサイトなどでは相互リンクの...

ファウンドリ

ファウンドリ(foundry)とは、半導体デバイスを生産する工場のことである。また、半導体製造のみを専門に扱うビジネスモデルの場合も指す。建設には、日本円で数千億円の大規模で莫大な...

プロシージャ

プロシージャとは、「手順」や「手続き」という意味の英単語で、プログラム内部での一連の処理をまとめたものを指す。繰り返し使われる一連の処理をプロシージャとしてまとめることで、再利用性...

ラジオシティ

ラジオシティとは、3Dグラフィックを描いた場合における対象物の陰影のつけ方の計算方法を言う。ラジオシティは、1950年に作られた。日本での有名なラジオシティの研究者として西田友是が...

リアプロジェクションテレビ

リアプロジェクションテレビ(Rear Projection TV)とは、大型テレビの一種で、普通のテレビと違うのは画面に見立てたスクリーンの背面から、内蔵プロジェクターで投影するこ...

リバースオークション

リバースオークション(Reverse Auction)とは、売り手が買い手を決める通常のオークションではなく、逆に買い手が売り手を決めるオークションで、政府による物資やサービスの調...

リンクフリー

リンクフリーとは、許可なしでリンクしてもよいことを指し示している和製英語である。英語でリンクフリーの意味を指すのはどこからもリンクされていないという意味となる。日本語とはまったく違...

ワープロソフト

ワープロソフトとは、コンピュータで使われるワードプロセッサの機能を持つソフトウェアプログラムである。 なお、ワープロソフトや表計算ソフトはその性質上オフィスソフトとも呼ばれ、またこ...

技術基準適合証明

技術基準適合証明(ぎじゅつきじゅんてきごうしょうめい)とは、特定無線設備が電波法令の技術基準に適合していることを証明することで、特定無線設備とは総務省令「電波法施行規則」で定める小...

集積回路

集積回路(しゅうせきかいろ、英語ではIntegrated Circuit、略してIC)は、1つのチップに多くの素子や回路をまとめて集積し、複雑な処理をこなす多くの機能を持つ電子部品...

住民基本台帳カード

住民基本台帳カード(じゅうみんきほんだいちょうかーど、略称は住基カード)とは、住民票に記載された氏名及び住民票コード等が記録されたICカードで、写真付きのものは身分証明書としても利...

電子決済

電子決済とは、端的に言えば、商品またはサービスの代価を支払う場合、現金ではなく、電子データで支払いを行うことで、オンラインバンキングの銀行振り込みやクレジットカード決済のことである...

表計算ソフト

表計算ソフト(spreadsheet) は、数値データの集計や分析に使われるアプリケーションソフトウェアで、ワープロソフトやプレゼンテーションソフトと同様にパーソナルコンピュータで...

DSSS

DSSSとは、Direct Sequence Spread Spectrumの略で、スペクトラム拡散の直接拡散方式という、通信の信号を広い帯域に拡散して通信する技術。英語を訳すと直...

FOAF

FOAFとは、Friend of a Friendのことで、FOAFは頭文字をとった名称である。「友達の友達」という言葉の通り、人の輪をベースにし繋がりを広げていくことを目的として...

Hi-MD

Hi-MD(ハイエムディ)とは、ソニーが開発した音楽記録磁気ディスク規格で、従来のMD(エムディ)と再生時の互換性を持つが、記憶容量を1GB、録音時間を最大45時間まで拡張したもの...

IPマルチキャスト

マルチキャスト (multicast) とは、コンピュータネットワークで、決められた複数のネットワーク端末に対して、同時に同一のパケットを送信する方法である。発信者が多数の相手と通...

MS-IME

MS-IME(Microsoft IME、マイクロソフト・アイエムイー)は、マイクロソフト社によるインプットメソッド (IME) である。 したがって、IMEはWindowsのイン...

PageRank

PageRank(ページランク)とは、ウェブページの重要度を決定するためのアルゴリズム技術であり、検索エンジンのグーグルが検索語に対する適切な結果を得るために用いている。 名称は、...

PC-9821

PC-9821シリーズは、かつて日本電気 (NEC)が1992年から2003年までにわたり継続して販売していたパソコンの名称で、同社のPC-9800シリーズの上位互換機である。 製...

PICT

PICT(QuickDraw Picture、ピクト)は、アップル社が提供する画像描画ルーチンの画像ファイルフォーマットで、PICTを使えばラスターイメージや動画、ベクターイメージ...

Serial ATA

Serial ATAとは、コンピュータにハードディスクやSSD、光学ドライブを接続するインタフェース規格のことである。正式にはSerial Advanced Technology ...

VDSL

DSL(Digital Subscriber Line)はデジタル加入者線のことで、ツイストペアケーブルを使用する通信線路であり、VDSLとは高速な通信スピードでデジタルデータ通信...

WEBサイト

Webサイト(ウェブサイト、Website) とは、World Wide Web (WWW) 上にあり、一般に特定のドメイン名の下にある複数のWebページの集まりのこと。単に「サイ...

ウェブメール

Webメール(ウェブメール)はウェブブラウザだけを使ってアクセスを実行するWebアプリケーションの電子メールクライアントで、パソコンのウェブブラウザのソフトウェアだけがあれば気軽に...

エクスプレスカード

エクスプレスカード(Express Card)とは、IBM、インテル、テキサス・インスツルメンツ、デル、ヒューレット・パッカード、マイクロソフト、レキサー・メディア、SCM Mic...

エクスプローラ

エクスプローラ (Explorer)とは、「探検家、探究者」の意味の英語で、Windows 95以降のWindowsにおける、ファイル管理ツールのことである。 エクスプローラーは、...

ゴーファー

Gopher(ゴーファー)とは、インターネットが文字情報を主体とするテキストベースのネットワークであった頃に、アメリカのミネソタ大学が開発したテキストベースの情報検索システムである...

スーパースカラ

スーパースカラ(superscalar)とは、与えられたクロック周波数以上の性能を発揮することを可能とするシステムを構成する技術で、CPUのアーキテクチャの一種である。スーパースケ...

チェックデジット

チェックデジット(check digit、検査数字)とは、符号の入力誤りなどを検出するために元ある符号に付加される数字のことである。略してCD、C/Dとする。 例えば、利用者の識別...

テキストエディット

テキストエディット(TextEdit)とは、Mac OS Xに付標準搭載されているアプリケーションである。旧Mac OS Xにおけるテキスト編集のアプリケーションフレームワークのこ...

デュアルコア

デュアルコア(Dual-core)とは、1つのパッケージに2つのプロセッサコアを集積したマイクロプロセッサのことである。プロセッサ・パッケージ内のプロセッサコアが2つであればデュア...

ドメインネーム

ドメインネーム(domain name)とは、コンピュータネットワークで個々のコンピュータを識別するための名称のことで、ドメイン名とも呼ばれている。ICANNによって一元管理され、...

トラックパッド

トラックパッドとは、平板状のセンサーを指でなぞり、マウスポインターの操作をするポインティングデバイスの一種である。タッチパッド(touchpad)ともいうが、メーカーによってスライ...

ネットワークカード

ネットワークカード(Network Card)は、コンピュータネットワーク上でコンピュータ同士の間の通信を行うために使用されるハードウェアである。一般的にはLANカードと呼ばれるが...

プレゼンテーションソフト

プレゼンテーションソフトウェア(Presentation Software)とは、スライドショー形式で情報を表示するソフトウェアで、文字情報や画像情報を編集し配置する機能、さらには...

フレッツ・ISDN

フレッツ・ISDNとは、2000年5月からNTTによって提供されているISDNインターネット接続サービスのことである。低額、定額、つなぎ放題、時間を気にせずインターネットを楽しめる...

メインメモリ

メインメモリ(Main memory)は主記憶装置のことで、CPUなどのプロセッサが直接アクセスすることのできる記憶装置で一次記憶装置とも呼ばれる。 現在の半導体メインメモリは大き...

ワープロ専用機

ワードプロセッサ(英語ではWord processor)は、コンピュータで文章を入力、編集、印刷するツールで、一般にはワープロと呼ばれている。なお、ワープロにはワープロ機能をROM...

音楽CD

音楽CDはCD-DA (Compact Disc Digital Audio)であるが、コンパクトディスクに音楽等の音声データを収録するための規格である。 CD(コンパクトディスク...

情報処理技術者試験

情報処理技術者試験(じょうほうしょりぎじゅつしゃしけん)とは、管轄は経済産業省で、情報処理技術者としての知識と技能の水準が一定のものを満たしているかを試験するもので、国家試験として...

ソフトウェア工学

ソフトウェア工学(Software engineering)とは、コンピュータのソフトウェアの開発に関する学問である。情報工学の一分野。開発方法を研究し高品質のソフトウェアを効率的...

デジタルディバイド

デジタルディバイドとは、パソコンやインターネットなどの情報技術(IT)を上手に使いこなせる者とどうにも使いこなせない者の間に生じる、強者と弱者のような格差のことである。 若者や高学...

熱転写プリンタ

熱転写プリンタ(Thermal Printer)とは、熱で紙媒体に印字するプリンターの一種で、転写する方式によってさまざまな種類がある。ちなみに、感熱紙に印刷を行うことを感熱式プリ...

人口カバー率

人口カバー率とは、対象地域の定住人口を元にした地域的な指標であり、電気通信事業者や民間放送で地上波がカバーできる範囲の広さに関する指標として使用される。なお、これに似た指標には、面...

画像形式

画像形式(image file format)とは、コンピュータ上において画像ファイルを扱う方式のことで、特定の利用方法やアプリケーションソフトウェアで、様々なメディアのファイルを...

ロム

ロムはROMとも表記し、Read Only Memory(リードオンリーメモリ)の略で、記録されている情報を読み出し専用メモリである。したがって、ロムは記録されている内容を書き換え...

レッドブック

レッドブックとは、CD、すなわちコンパクトディスクの規格書の1つである。コンパクトディスクは、その仕様、規格を複数の規格に分けられている。それぞれの対象は、範囲や目的によって分けら...

レイヤ2スイッチ

レイヤ2スイッチとは、スイッチングハブのことで、ネットワークにおいて中継を行う機器の一種である。従来のリピータハブは、受信データをすべて接続された機器に同等に送信してしまっていた。...

リンクス

リンクスとは、UNIX系OS、Windows、Macでも利用されるWEBブラウザである。これはテキストブラウザで、"WWW"で読み込み、画像や音声、JAVAなどの読み込みはできない...

リファラ

リファラとは、あるホームページからあるホームページに移動した時の元のホームページのことである。元のホームページはURLで示されることが多い。リファラの機能を使うことで誰が、どんな目...

リダイレクト

リダイレクト(英語:でRedirect)とは、コンピュータの分野では、様々なシェルを含むほとんど全てのコマンドラインインタプリタに共通の機能で、標準ストリームをユーザが指定した位置...

ランチャ

ランチャとは、コンピュータでアプリケーションソフトなどのコンテンツを使用しやすいようにボタンひとつで呼び出すことができるシステムである。Windowsではスタートメニューがそれにあ...

ユーティリティソフト

ユーティリティソフトとは、コンピュータ上で機能する補助的機能を提供するソフトウェアのことで、正しくはユーティリティソフトウェアと呼ぶ。ツールソフトウェアともいい、ユーティリティと略...

マウスポインタ

マウスポインタとは、GUI環境において操作対象を示すため表示される小さなカーソルのことでありマウスで操作されるものをいう。多くのGUIでは状況に応じてマウスポインタが変化する。例え...

マウス

マウス(mouse)とは、マウスとは、パソコンの入力位置を指示するポインティングデバイスの中でも主となる、GUI操作のために使われる、キーボードと並ぶ、代表的な入力機器であるコンピ...

ホットスポット

ホットスポットとは、無線LANを用いてインターネットへ接続するサービスのことをいう。公衆無線LANとも呼ぶことが多いが、ホットスポット、アクセスポイント、無線LANスポット、フリー...

フルハイビジョン

フルハイビジョンはハイビジョンの一種である。フルハイビジョンとハイビジョンの違いは、ハイビジョンは有効水平解像度が650本以上あるテレビ放送の事をいう。ハイビジョンの正式名称は、高...

フリッカ

フリッカとはブラウン管を用いたテレビのディスプレイなどに生じるちらつきのことである。ちらつき全般のことを指し示すので蛍光灯や照明機器のちらつきもフリッカのひとつである。フリッカが起...

フォンシェーディング

フォンシェーディング(Phong shading)は、3次元コンピュータグラフィックス技法関連の用語で、物体表面の光の反射と法線ベクトルの補間でピクセルの色を推測する技法が含まれる...

ビットトレント

ビットトレント(BitTorrent)とは、Peer to Peerを用いたファイル転送用プロトコル及びその通信を行うソフトウェアのことである。開発はブラム・コーエン。名前の意味は...

ピアキャスト

ピアキャスト(PeerCast)とは、オープンソースで開発されているPeer to Peer方式(P2P方式)のインターネット放送用ソフトウェアである。ピアキャス、ピアカスとも呼ば...

パケットライト

パケットライトとは、光ディスクのデータ記録方式のことで、データをパケット分割し、書き込んでいく。特徴は、ファイル単位で記録・消去できること。その為、CD-RやDVD-R、CD-RW...

バグフィックス

バグフィックス(bug fix)とは、コンピュータプログラムに含まれる誤り、もしくは不具合などを修正することを指す。同様の意味を持つ用語として、「デバッグ」がある。また、ここから転...

バーチャルドメイン

バーチャルドメインとは、バーチャルホスト(Virtual Host)のことで、1つのサーバで複数のドメインを運用できる技術のことである。主に、ウェブサーバやメールサーバなどで利用す...

ナマズ

ナマズ(namazu)とは、オープンソースの全文検索システムのことである。UNIX系OS及びWindowsで動作が確認されてる。開発は、1997年。小中規模のメールアーカイブやWW...

デザインパターン

デザインパターンとは、ソフトウェア開発で使われる用語で、設計パターン、( design pattern)とも呼ばれ、過去の設計ノウハウを蓄積し、それぞれに名前をつけて、利用しやすい...

デクリメント

デクリメント(decrement)とは、コンピュータ用語で変数の値を1減らす演算を意味する。反対に、1増やす演算はインクリメント(increment)という。一般的には増加という意...

ディファレンシャル

ディファレンシャル(differential)とは、信号線を通じたデジタルデータの伝送方式の1つである。利用している2本の信号線のうち、どちらの電圧が高いかによって信号の「1」と「...

タイリング

タイリングとは、平面充填(へいめんじゅうてん)のことで、平面内を有限種類の平面図形によって、隙間なく敷き詰める捜査のことである。こうしたタイルを、平面充填形という。タイリングはその...

スピアフィッシング

スピアフィッシング(spearfishing)とは、インターネット詐欺における手口の1つである。特定のターゲットに対し、重要なデータや個人情報を入手しようとするもので、他にフィッシ...

スタイラスペン

スタイラスペン(stylus、pl. styli、styluses)とは、インクを使わず液晶などに押し当てて使う先の尖った棒状の筆記具である。もともと柔らかい素材に溝を彫ることで文...

サイバー犯罪条約

サイバー犯罪条約(サイバーはんざいじょうやく)とは、インターネットでの犯罪などに関する対応を取り決めしたもので、正式名称は「サイバー犯罪に関する条約」(Cybercrime Con...

コンフィギュレーション

コンフィギュレーション(configuration)とは、「設定」という意味の英単語。コンピュータにおいて設定ファイルのファイル名を「config(コンフィグ)ファイル」というが、...

カオス

カオス(Khaos)とは、ギリシア神話に登場する原初神で、「大口を開けた」「空(から)の空間」の意味がある。『神統記』ではカオスに続いてガイア(大地)が、次に暗冥の地下の奥底のタル...

オレンジブック

オレンジブック(Orange Book)はTrusted Computer System Evaluation Criteriaのことで、アメリカの国家安全保障局(NSA)の傘下の...

アドイン

アドイン(add-in)とは、アプリケーションソフトウェアの機能を拡張するために追加する、プログラムの一種である。他に、アドオン(add-on)、プラグイン(plig-in)、ツー...

WS-Security

WS-Security(Web Services Security、WSS)とは、通信プロトコルのことで、Webサービスにセキリュティを適用する手段を提供する。2004年4月19日...

WLL

WLLとは、無線アクセス(むせんアクセス)のことである。信号を伝えるケーブルの代わりに、無線を使ってデータ通信を行うサービスのことである。日本国内においては、無線LANとは異なり、...

VA方式

VA方式(ブイエーほうしき)とは、高コントラストや広視角が可能となった液晶表示方式のひとつで、日本国内においてはシャープや東芝のアクオスやレグザなどで採用している。日本以外でも、サ...

UMA

UMA(ゆーえむえぃ)はUnified Memory Architecture(ユニファイドメモリアーキテクチャの略で、メインメモリをCPUに加えて他のデバイスにも共通して使うメモ...

TWAIN

TWAIN(トウェイン)とは、イメージスキャナやデジタルカメラなどから、パーソナルコンピュータに画像を入力するための技術標準の1つで、Microsoft WindowsやApple...

TBC

TBCとは、タイムベースコレクター(TimeBaseCorrector)のことである。アナログVTRにおいて、機械の不安定による時間軸エラーを補正する働きをする。アナログVTRでは...

TB

TBとはterabyte(テラバイト)のことで、データ量やコンピュータの記憶装置のサイズを表す単位で、1テラバイトは1,099,511,627,776(1兆990億)バイト、1,0...

TA

TA(てぃえぃ)はTerminal Adapter、すなわちターミナルアダプタの略で、通信回線と通信機器を接続するためのインタフェース変換装置を指す用語である。一般的には、ISDN...

SSL-VPN

SSL-VPNとは、Secure Sockets Layer virtual private networkの略称である。Secure Socket Layer技術により暗号化を行...

SIM

SIMとはSubscriber Identity Module cardの略で、GSM方式の携帯電話に差して使う小さなICカードのことである。ICカードには、携帯電話会社が発行する...

SED

SED(Stream Editor)とは、テキストファイルを読み込み、変換、置換などのデータ処理をする時に使うプログラムである。入力そのものを行単位で読み取って、SEDスクリプトと...

SCM

SCM(Supply chain management)とは、企業の活動(製造から販売までの情報)などコンピュータを使って総合的に管理をすることである。日本語で言うと、供給連鎖管理...

Punycode

Punycodeとは、RFC 3492で定義された、国際化ドメイン名で使用されている文字符号化方式のことである。読み方は「ピュニコード」。ACE規格としては、いくつかの候補が存在し...

LAPP

LAPP(ラップ)とはLAMPの類似用語になり、LAMPのMySQLの代わりにPostgreSQLのものになる。そのLAMPとは、をLinuxとApache HTTP Server...

Jini

Jini(ジニー)とは、ネットワークアーキテクチャのことで、モジュール協調サービスの形をとる分散システムの構築のために用いられる。開発はサンになるが、責任はRiverと呼ばれるプロ...

JFC

JFCとは、ポータブルJavaベースのGUIを構築するためのグラフィカルフレームワークである。正式名称は、Java Foundation Classes。JFCは略称になる。Abs...

HD

HDとは、ハードディスクドライブ(Hard disk drive)のことを指す。磁性体を塗布している円盤を高速回転させ、磁気ヘッドを移動する。こうすることで情報を読み出すことができ...

FTPクライアント

FTPクライアントとは、FTPを使用して送受信を行うクライアントソフトウェアのことである。FTPサーバに接続してファイルをアップロードすることやダウンロードすることができる。 FT...

ENUM

ENUMとは、公衆交換電話網の電話番号体系をインターネットのIPアドレスと統合する電話番号マッピングの代表的な規格である。 顧客が期待するような形で電話番号をダイヤルできることは、...

EDEN

EDENとは台湾のVIA Technologiesが提供するx86互換プラットフォーム。VIA Eden。「VIA C7」の後継機。また、EDENという名称を用いるとVIA Ede...

CSS

CSSとはCascading Style Sheets(カスケーディング・スタイル・シート)の略で、W3Cを使用してHTMLやXMLの要素をいかに表示または修飾するかを指示する仕様...

CRL

CRLとは失効し信頼できないデジタル証明書のリストのことである。証明書と合わせて確認することで証明書の有効性を確認することができる。デジタル証明書が失効するのには主に2つの理由が考...

cdmaOne

cdmaOne(しーでぃーえむえーわん)とは、通信技術のひとつで、1995年に米国クアルコム社によって発表された。多重化にCDMA方式を用いており、PDCやGSMと比較すると、新し...

CAT5

CAT5(カテゴリ5)とは、LANで使用されるケーブルの1つであるツイストペアケーブルの電気特性グレードである。 カテゴリ1(CAT1)、カテゴリ2(CAT2)、カテゴリ3(CAT...

BWA

BWAとは、Broadband Wireless Access(無線ブロードバンドアクセス)の略で、無線アクセスの中で、ブロードバンドインターネット接続が可能なものである。BWA ...

BSC

BSCは、バランスト・スコアカードの略称である。ロバート・S・キャプランとデビット・ノートンによってHarvard Business Review誌に発表された業績評価システムのこ...

Altキー

Altキーはオルトキーと読む。AltキーはAlternate Keyの略称である。Windowsに設置されている。Altenateという英語は切り替えるという意味を持っている。デス...

10キー

10キー(テンキー、英語では10 key)はキー配列(英語ではKeyboard layout)で、タイプライターやテレタイプ端末の鍵盤や、コンピュータのキーボードの文字の並びの一つ...

Microsoft Online Services

Microsoft Online Services(マイクロ・オンライン・サービス)とは、マイクロソフトが推進しているクラウドコンピューティングである。一般消費者向けのMicros...

インフォマティクス

インフォマティクス(informatics)とは、情報処理や情報システムの工学などを含む分野で、自然物や人工物としての情報管理、構築、蓄積などを研究対象とする。そして、概念的に、ま...

転置インデックス

転置インデックス(てんちインデックス)とは、全文検索を行う対象の文書群から、単語の位置情報を格納するための索引構造のことである。情報処理テクノロジにおける転置インデックスは、単語や...

乱択アルゴリズム

乱択アルゴリズム(英語ではRandomized algorithm)または確率的アルゴリズム(英語ではProbabilistic algorithm)は、その論理の一部に無作為性を...

マルコフ連鎖モンテカルロ法

マルコフ連鎖モンテカルロ法 (Markov chain Monte Carlo methods)、略してMCMC とは、求める確率分布を均衡分布として持つマルコフ連鎖を作成すること...

ニューラルネットワーク

ニューラルネットワーク(神経回路網)とは、ヒトの脳機能に見られるいくつかの特性を、ソフト的に模倣する手段の1つである。 人間の脳の神経回路の仕組みを模したモデル化であるが、脳のシス...

交換機

交換機(Switch Board)は、複数対複数の電気通信で、発信者の要求に応じて伝送路間の接続を切り替えることで通信回線を構成し、確保するための通信機器である。 初期の交換機は、...

AirStation

AirStation(エアステーション)とは、無線LANアクセスポイントの製品名であり、株式会社バッファローの商標でもある。クライアント(子機)を同梱したセットの販売を展開しており...

VHDL

VHDL (Very High Speed Integrated Circuits)は、デジタル回路設計用のハードウェア記述言語(HDL)で、EDA分野での標準であり、主に論理回路...

SystemC

SystemC(システムシー)は、電子回路設計のために開発されたハードウェア記述言語 (HDL)である。SystemC以前からのHDLであるVerilogやVHDLと比べると、動作...

Realforce

Realforce(リアルフォース)は東プレ株式会社が販売しているコンピュータ用のキーボードで、もちろん開発や生産も東プレが行っている。 東プレは従来から、金融機関などのデータ入力...

Nano-ITX

Nano-ITX(ナノ・アイティーエックス)とは、台湾のVIA Technologies社が開発したマザーボードのフォームファクタで、 従来のMini-ITXよりもさらに小さく、マ...

MHL

MHL(モバイル・ハイデフニション・リンク、Mobile High-definition Link)は、携帯機器向けの高速映像伝送用のインターフェース規格のこと。米Silicon ...

eTRON

eTRON (イートロン)とは、TRONプロジェクトにおけるセキュリティインフラのことである。 TRONプロジェクトとは、東京大学の坂村健博士によって提案されたコンピュータ仕様で、...

Future

Futureとは、プログラミング言語の構文の一種で、通常まだ計算されていない値、すなわち未知の値の代用品として使用されるものである。プログラミング言語(E言語やAlice1)によっ...

物理アドレス拡張

物理アドレス拡張(Physical Address Extension、略してPAE )はアドレス空間の拡張機能で、すなわちインテル社のP6マイクロアーキテクチャで追加された32ビ...

ハイパースレッディング・テクノロジー

ハイパースレッディング・テクノロジー (Hyper-Threading Technology)、略してHTまたはHTT とは、インテル社のハードウェアマルチスレッディング実装の商標...

ベイジアンフィルタ

ベイジアンフィルタ(Bayesian Filter)は単純ベイズ分類器を応用して対象のデータを解析かつ学習し分類するフィルタで、学習量が増えるとフィルタの分類精度が高くなる特徴があ...

POPFile

POPFileとは、自動的にメールを振り分けるフィルタのことである。John Graham Cummingによって作られた。フリーソフトなので誰でも無料で使用することができる。たく...

人工知能学会

人工知能学会 (The Japanese Society for Artificial Intelligence)とは、人工知能の学問研究を進めることを目的としている社団法人の学会...

CHILL

CHILL(チル、CCITT HIgh Level Language)とは、変換機の制御プログラムの記述に用いられているModula-2ファミリの言語のことで、多重処理の記述に適し...

字下げ

字下げはインデント(indentation)と言うほうが通用するが、文章を書く時に書き出しの行の頭を周りの文頭よりも1字下げることである。つまり、縦組みなら下に1文字、左から書きは...

new演算子

new演算子とは、C++などのオブジェクト指向プログラミング言語において、インスタンスを作成する演算子のことである。多くの場合、ヒープ領域からの動的メモリ確保を伴っている。インスタ...

関数オブジェクト

関数オブジェクト(かんすうオブジェクト)とは、コンピュータプログラミングの構文で、オブジェクトを通常の関数のように呼び出せるようにするものである。ファンクタやファンクショノイドとも...

S-PLUS

S-PLUSとは、米国ベル研究所で開発され、Insightful社が販売している汎用データ解析システムのこと。日本では、株式会社 数理システムが日本総代理店として販売を行っている。...

XQuery

XQueryは、ダイナミックタイプの機能を持つXMLデータ問合せのための問い合わせ言語で、チューリングが完全な関数型言語でもある。 XPathとXQueryとの大きな違いは、前者が...

コンパイラ最適化

コンパイラ最適化(こんぱいらさいてきか)とは、実行ファイルを効率化し、実行時間やメモリの使用量などを最小化するようコンパイラの出力を調整する処理のことである。もっとも一般的な要求は...

MediaWiki

MediaWiki(メディアウィキ)とは、Wikipediaを構築しているソフトウェアで、Wikiのシステムをベースとして開発されたコラボレーションツールの一種。 オープンソース(...

TestLink

Testlinkとは、コンピュータのテスト情報を管理することができるソフトである。ソフト開発規模が大きくなったことに伴う労力を小さくすることができる。例えば、ファイルが分かれている...

TestNG

TestNG(テストエヌジー)とは、Javaのためのテスティングフレームワークで、JUnitとNUnitに触発されたものである。Java SE5のアノテーションや柔軟なテスト設定、...

プロデル

プロデルとは、インタプリタ型プログラミング言語のことで、開発者はゆうと。TTSneoの後継となっており、開発言語をVisual Basicから.NET Frameworkに変えてい...

Limbo

Limboは、分散システム構築用のプログラミング言語であり、Infernoオペレーティングシステムのアプリケーションソフトウェアを作成する際に使われる。Limboのコンパイラは、ア...

末尾再帰

末尾再帰(まつびさいき)とは、プログラミングに用いられる方法論のひとつである。プログラム内における最終ステップが、いわゆる再帰的な呼び出しになっているタイプのことである。一般には、...

arch

arch(アーク)とは、コンピュータ上で作成、編集されるファイルの変更履歴を管理するためのバージョン管理システムである。ソフトウェア開発においてソースコードの管理に用いられることが...

xyzzy

xyzzyにはきまった正式な読み方はないが、Windowsで動作するテキストエディタであり、Emacsと一般的なテキストエディタの利点を持っている。亀井哲弥氏が開発したが、マクロ言...

Iconv

Iconv(アイコンブ)とは、異なる文字コード間の相互変換を行う標準のAPIで、それに付属する文字コード変換プログラムになる。名前の由来は、「International Codes...

Qt

Qt(キュート)とは、C++言語で書かれたアプリケーション・ユーザインタ(UI)フェースフレームワークのことである。主にGUIツールキットとして使われているが、非GUIプログラムで...

FontForge

FontForge(フォントフォージ)とは、Linux、UNIX、Macintosh、Windows、OpenVMSで動作する、オープンソースのフォント作成プログラム。以前は Pf...

Links

Links(リンクス)とは、オープンソースのテキスト、及びグラフィックウェブブラウザのことである。テキストモードの環境において、ポップアップウィンドウ、プルダウンメニュー等のグラフ...

NetBeans

NetBeansとは、サン・マイクロシステムズ(現在はオラクル)が中心となって開発されたIDEである。主にJavaのプログラミングツールで使われるが、その他のプログラミング言語にも...

thttpd

thttpd(tiny/turbo/throttling HTTP server)とは、オープンソースのWebサーバで、使用メモリが少なく高速に動作するよう設計されたシンプルなサー...

libavcodec

libavcodec(リブエーブイコーデック)とは、さまざまな音声や動画のファイル形式に対応し、変換を行うことができるマルチメディアコンバータのFFmpeg(エフエフエムペグ)の一...

Exaile

Exaile(エクセール)とは、Linux向けオーディオプレイヤーのことで、アルバム・ジャケットの取得や歌詞の取得、Wikipediaを使ってアーティスト情報を表示したりすることが...

iceweasel

iceweasel(アイスウィーズル)とは、Webブラウザ、またはその開発プロジェクトのこと。フリーのWebブラウザの「Mozilla Firefox」と同じものであるが、商標の問...

JMeter

Apache JMeter(アパッチ ジェイメーター)は、Apacheソフトウェア財団のJakarta Projectで開発されたソフトウェアで、クライアントサーバシステムのパフォ...

FreeDOS

FreeDOSとは、PC/AT互換機のためのオペレーティングシステムのことである。サポートが停止したMS-DOSの代わりとして作られ、現在は最新バージョンが212年1月1日に公開さ...

フリーフォント

フリーフォントとは、無償で提供しているフォントのことをいう。誰でも気軽にダウンロードし使用できるが、なかにはサイトに登録し、フォントをダウンロードするフリーフォントもある。もちろん...

Cream

Creamとは、Vimテキストエディタの拡張ソフトウェアである。IBM Common User Accessに従うようVimの操作を変更するスクリプト群から構成されており、プルダウ...

KIO

KIOとは、ボーカロイドや3DCGを開発している人物のことである。カタカナ表記でキオとかかれることが多い。KIOの作品はホームページ上に公開されているものが多く手軽に閲覧をすること...

PyPy

PyPyとは、Python プログラミング言語のセルフホスティングインタプリタのこと。プロジェクトは、現在の C 実装より高速に動作する最適化された Python 実装を、このPy...

Synaptic

Synapticとは、GUIツールキットのGTK+ (The GIMP Toolkit)によって作成された、Debianパッケージ管理システムであるAPT (Advanced Pa...

PulseAudio

PulseAudioとは、Enlightened Sound Daemon(ESD)の置換を指向しているクロスプラットフォームでネットワークに対応しているサウンド・サーバプロジェク...

libjpeg

libjpegとは、JPEGのエンコード、デコードを行うためのライブラリの1つであり、他にJPEGファイルを操作するためのユーティリティもこれに含まれる場合がある。開発は、Inde...

Zenity

Zenity(ゼニティ)とはGTK+のダイアログをコマンドラインやシェルスクリプトから呼び出して表示するためのプログラムで、GNOMEのデスクトップ環境に含まれるパッケージである。...

Fetchmail

Fetchmailとは、POSIX互換オペレーティングシステム向けのオープンソースソフトウェアである。メールサーバからPOP3、IMAP、ETRNなどのプロトコルを用いて、電子メー...

Geany

Geanyとは、Scintillaと基本的な統合開発環境機能をベースとした、GTK+上の軽量クロスプラットフォームのテキストエディタである。他のパッケージにあまり依存していないとい...

Netpbm

Netpbmとは、画像を扱っているプログラムとライブラリのオープンソースパッケージのことである。主にUnixプラットフォームで用いられることが多く、移植性の高いパッケージでUNIX...

TiddlyWiki

TiddlyWiki (ティドリーウィキ) とは、Javascriptを使った、ブラウザだけでサーバなしに動作するWikiであり、個人的メモ帳として使うことを意図している単一ページ...

Aipo

Aipoとは、ウェブを使って行われるグループウエアである。これは、コンピュータで各人のスケジュール管理、アドレス帳、文書管理、回覧板などを一括管理できるもので、事務業務の効率化、知...

Tween

Tween(トゥイーン)とは、Microsoft Windowsで動作する、Twitter専用のクライアントである。Twitterのクライアントは複数あるが、その中でも機能性に優れ...

FreeRTOS

FreeRTOS は組み込みシステム用のオープンソースのリアルタイムオペレーティングシステム (RTOS) で、複数のマイクロコントローラに移植されている。 FreeRTOSはコン...

西川和久

西川和久は、1962年生まれのソフトウェア開発技術者である。株式会社シー・エフ・コンピューティングの社長でもある。同氏は技術者のほかにライター・カメラマンの仕事も行っている。インタ...

SCons

SConsはオープンソースのソフトウェア組み込みツールで、クラシックなmake ユーティリティの代わりであり、そこにさらにautotoolsの機能とデータ蓄積のコンパイラキャッシュ...

プロトタイプ

プロトタイプ(prototype)とは、新技術や新機種の検証、量産前の問題点を洗い出すための設計や製造された試験機などのコンピュータプログラムのことをいう。プロトタイプを作ることで...

JAX-RPC

JAX-RPC (Java API for XML-based RPC) はWeb上の Java RMI であり、JavaアプリケーションからWSDLで書かれたJavaベースのWe...

Mizar

Mizar(ミザー、もしくはミザール)は自動証明検証システムで、数学的な証明を書くデータ記述言語とその言語で書かれた証明の内容を検証することができるプログラム、およびプログラムから...

デジタル

デジタル(Digital)とはアナログに対応する理論で、物理的には状態を示す量を数値化して処理を行う方式のことで、アナログに段階が無いのに対してデジタルは細かい点では段階が生じる。...

武内崇

武内 崇(たけうち たかし)とは、日本のイラストレーターである。クリエイタープロダクション・有限会社ノーツのゲームブランドのTYPE-MOON代表。有限会社ノーツ代表取締役。本名は...

PS/1

PS/1(ピーエスワン)とは、主に個人向けのパソコンシリーズで、IBMによって1990年から発売していた。日本では未発売となり、代わりにPS/Vが発売された。ビジネス向けの上位シリ...

POWER7

POWER7(パワーセブン)とは、Power ArchitectureをベースとしたIBMのサーバ用RISCプロセッサである。POWERはPerformance Optimizat...

SunOS

SunOSとは、4.1cBSDベースのUNIXオペレーティングシステムの一種で、サン・マイクロシステムズが開発した。後にSolarisと改称され、現在はオペレーティングシステムのカ...

PC-100

PC-100(ピーシーひゃく)とは、パーソナルコンピュータの商品名のことである。日本電気により1983年10月13日に日本国内向けに発売。CPUとしてIntel 8086のセカンド...

SPARQL

SPARQL(スパークル)はRDFクエリ言語であり、正式な名称はSPARQL Protocol and RDF Query Languageである。なお、RDFクエリ言語とは、Re...

クラス図

統一モデリング言語 (UML)でのクラス図(Class diagram)とは、クラス、属性、クラス間の関係からシステムの構造を記述するスタティックな構造図である。ソフトウェアシステ...

文字参照

文字参照(もじさんしょう)は英語のCharacter reference の日本語訳で、HTMLなどのSGML文書では、直接には記述することができない文字や記号、例えばマークアップ...

GPX

GPX(ジーピーエックス、GPS eXchange Format)とは、GPS装置やGPSソフトウェアなどGPSのデータをやり取りするデータフォーマットである。XML Schema...

日本ネットワークセキュリティ協会

日本ネットワークセキュリティ協会とは、ネットワークセキュリティに関する調査活動と技術的研究、外部への情報提供・発信などを行っている団体。2001年5月に特定非営利活動法人として認可...

ネットワーク管理者

ネットワーク管理者(Network administrator)は、コンピュータネットワークの管理を行うことを職業とする技術者を指すが、ネットワーク管理者はシステムアドミニストレー...

100メガビット・イーサネット

100メガビット・イーサネットとは、100Mbpsの転送速度のイーサネットのことである。ツイストペアケーブルを使うと、セグメント長は100m、光ケーブルを使うと412mとなり、リピ...

サーバント

サーバント(servent)とは、ネットワーク・ノードが対等なコンピュータネットワークでサーバとクライアントを兼ねるシステムのことで、ネットワーク・ノードを指す場合と、アプリケーシ...

迅雷

迅雷は、中国広東省深セン市のIT企業迅雷網路が開発したダウンロードマネージャ(ダウンロードソフト)である。ある種のP2P的な方式と通常のダウンロードの方式とを組み合わせて、様々なフ...

ライフパレット

ライフパレット(Life Palette)とは、生活習慣病や先天性疾患など多くの病気や障害を持っている患者、家族、それに関わる医療従事者などが集まっている患者のための支援コミュニテ...

WHOIS

WHOIS(ふーいず)とは、インターネット上でのプロトコルの1つである。ドメイ ン名やIPアドレス・Autonomous System番号に対応する端末やその使用者をデ ータベース...

国際楽譜ライブラリープロジェクト

国際楽譜ライブラリープロジェクト(英語でInternational Music Score Library Project、略してIMSLP)は、インターネットでのプロジェクトで、...

ウェブデザイナー

ウェブデザイナー(web designer)とは、インターネット上のウェブサイトのデザインを行うデザイナーのことを指す。一般的にビジュアル要素の設計を担当するが、近年では画像素材の...

HTTPステータスコード

HTTPステータスコードとは、HTTPにおいてウェブサーバからレスポンスの意味を表現するコードである。コードは3桁の数字からなっており、RFC2616などによって定められている。 ...

e-ネットキャラバン

e-ネットキャラバン(イーネットキャラバン)とは、インターネットの安心と安全利用を行う「e-ネット安心講座」を行うキャラバンのことである。対象は、保護者および教職員。 講師の派遣に...

.ar

.arは、アルゼンチンの国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)である。管理を行っているのは、アルゼンチン外務省。サブドメインとして使われており、登録は第二レベルの下で表記する...

Acid3

Acid3(アシッドスリー)とは、Web Standards Projectによる、Webブラウザ標準適合性テストページである。サイトを開くとテストが始まり、テストに合格した割合が...

.pe

.peとは、ペルーに割り当てられる国別トップレベルドメイン(cc国別トップレベルドメイン(ccTLD)である。2007年12月8日から運用が開始され、第二レベルドメインからの登録が...

うごメモはてな

“うごメモはてな”とは、ニンテンドーDSi専用ソフト“うごくメモ帳”で書いたものをパソコンやDSiブラウザから見られるサイトである。うごくメモ帳とは、タッチペンを利用して、絵や文字...

電子投票

電子投票(でんしとうひょう)とは、電子化した投票(方式)のことで、そのような投票を行うことも電子投票という。インターネットなどのネットワークを介しての投票なども含まれる。 一般的に...

通信カラオケ

通信カラオケ(つうしんカラオケ)とは、ADSLや光ファイバーケーブル回線あるいは通常の電話回線を経由してカラオケの楽曲を配信するシステムで、音源のほとんどが高音質のMIDIデータで...

数値地図

数値地図(すうちちず)とは、電子的に処理が可能な数値情報とし、記録した地図のことである。販売は、(財)日本地図センター。コンピュータシステムで表示・加工をすることを前提とし、CD-...

政府統計共同利用システム

政府統計共同利用システムとは、公的統計の基盤システムのことで、独立行政法人統計センターが運営している。日本政府が電子政府推進の一環として、その整備を進めてきた。また共通的・類似的に...

スパニングツリープロトコル

スパニングツリープロトコル(spanning tree protocol/略称STP)とは、LANにおけるループ構成を避けるための通信プロトコル。LAN接続の一部を利用禁止とするこ...

AL-Mail

AL-Mail(アルメール)とは、有限会社クレアルの中村匡志が開発したWindows上で動くシェアウェアの電子メールプログラムのことである。Windows3.1の頃登場したソフトで...

秀丸メール

秀丸メール(ひでまるメール)は、有限会社サイトー企画が作成したMicrosoft Windows向け電子メールクライアントで、かつての名称は鶴亀メールであった。秀丸メールソフトウェ...

Eudora

Eudora(ユードラ)とは電子メールソフトウェアで、以前はMicrosoft WindowとMacintosh版のオペレーティングシステムで使用されていた。なお、Eudoraの名...

iptables

iptables(アイピーテーブルズ)は、Linuxに組み込まれているIPv4用、IPv6 用のパケットフィルタリングおよびネットワークアドレス変換(NAT)機能、およびその操作を...

Jigブラウザ

jigブラウザ(ジグブラウザ)とは、株式会社jig.jpが2004年10月1日に公開した、携帯電話からインターネット上のウェブページを閲覧するためのウェブブラウザのことである。 i...

ビジネスmopera

ビジネスmoperaとは、企業向けネットワークサービスのことで、NTTドコモ法人営業部門が提供している。またNTTドコモは、インターネットサービスプロバイダ事業も行っている。ビジネ...

TOP500

TOP500とは、1993年に発足した世界で最も高速なコンピュータシステムの上位500位までを定期的にランク付けし、評価するプロジェクトである。 1990年代に入って有意な統計を得...

グラフ作成ソフト

グラフ作成ソフトは、数値データの統計処理や、統計図表や関数などの数値データのグラフ化を行うための便利なアプリケーションソフトウェアである。 Microsoft Excelなど、一般...

映像編集

映像編集とは、映画やテレビなど、映像・音声を伴うメディアの編集のことである。フィルム時代の編集では、フィルムそのものを切って貼る形の編集が用いられていたが、最近ではハードディスクに...

Zバッファ

Zバッファ(Z-buffering)とは、3次元コンピュータグラフィックスで物体の描画処理を省き、高速化するための技術のことである。また、メモリ領域も指す。比較的古くから存在してい...

メタボール

メタボール(Metaball)とは、n次元の有機的オブジェクトを表す言葉で、コンピュータグラフィックスなどで用いられる専門用語である。それぞれn次元の関数として定義され、ソリッド・...

CGエンジニア検定

CGエンジニア検定(シージーエンジニアけんてい)は2005年6月から、1級は2006年から文部科学省認定の資格試験として設けられたが、2007年度からはCGエンジニア検定のCG部門...

COLLADA

COLLADAとは、対話型3次元コンピュータグラフィックスアプリケーション間の交換用ファイルフォーマットで、COLLAborative Design Activityの略称になる。...

ソラリゼーション

ソラリゼーション(solarisation)とは、写真の現像時における現象の1つで、露光をある程度過多にすることで、モノクロ写真の白と黒が反転する。これらは意図的に行われるため、白...

しきい値

しきい値とは、漢字では「閾値」と書き、その値を境にして、動作や意味などが変わる値のことである、様々な分野で使用される言葉である。 プログラムにおいて、しきい値はとはプログラムを制御...

超解像技術

超解像技術(ちょうかいぞうぎじゅつ、は、英語でSuper-resolutionで、テレビなどのデジタル画像処理技術で、入力信号の解像度を高くして出力信号を作る技術であり、入力された...

ReWire

ReWire(リワイア)とは、主に音楽制作用の2つのソフトウェア間で、オーディオデータやMIDIデータをやり取りするためのシステムであり、その規格の名前である。開発は、1998年、...

対訳君

対訳君は英語での記述を助ける検索ソフトウェアである。対訳君は、3つのバージョンが存在しており、対訳君Standardは内部にジーニアス英和辞典やライフサイエンス辞書など計14冊にも...

Webテスト

Webテストとは、就職活動において自宅や学校などのパソコンから、受験する試験のことである。複数の会社からいくつかの試験の種類があるが、主に言語や計数(非言語)、英語、性格などがある...

再インストール

再インストール(さいインストール)とは、パソコンなどに導入しているソフトを、再度導入することである。リインストールやリカバリー、レストア、再セットアップとも呼ぶ。 一般的に、導入し...

シャットダウン

シャットダウン(shutdown)とは、計算機を停止する意味である。原子炉や経済などでも用いることがある。また日本語では、「遮断」という言葉がある。これは、電源を遮断する意味の他に...

スクロールロック

スクロールロック(Scroll lock)とは、スクロールのロックとして使われ、コンピュータ用のキーボードキーの1つである。現在のコンピュータにはほとんど搭載されており、なかにはオ...

Fsn

fsn(フュージョン)とは、ファイルシステムを3次元コンピュータグラフィックスで表示する実験的なアプリケーションで、正式名称は「File System Navigator」である。...

セグメンテーション違反

セグメンテーション違反(segmentation fault)はソフトウェアの実行時に起きるエラーで、アクセスが許可されていないメモリ上の位置や、許可されていない方法でメモリ上の位...

データ

データ(Data)は、簡単にいえば情報や資料であるが、実際にはデータ (data) と情報 (information) は区別されるべきである。データは基礎的な事実や資料のことで、...

エクサバイト

エクサバイトとはコンピュータやその付属機器の容量を表す単位である。1エクサバイトは、10の18乗バイトと、2の60乗バイトの2種類に表す事ができる。同じ単位で大きさがことなる理由と...

IGES

IGES(アイジェス)はInitial Graphics Exchange Specificationの略で、異なるCAD間でデータを交換するために使用する中間ファイルフォーマット...

FOURCC

FOURCC(フォーシーシー)とは、データフォーマットを識別するための4バイト並びのことで、起源はMac OSのOSTypeになる。これをAmiga/エレクトロニック・アーツのIn...

IDEF

IDEF(Integration DEFinition)とは、統合化定義のためのモデリング手法ファミリのことである。分野は、システム工学やソフトウエア工学。機能モデリングからデータ...

ファイル同期

ファイル同期とは、複数の場所にある同じファイルを同じ内容にするための処理のことである。例えば、ある個所のファイルが変更されたとき、ファイル同期の処理を行うことによって、別の場所にあ...

無題

無題とは、英語では「untitled」といい、タイトルが付いていない作品に対する便宜的な呼び名で、コンピュータにおいては、ファイル名を独自に設定しないときに自動的に設定される名前の...

Grails

Grails(グレイルズ)とは、プログラミング言語使用のオープンソースのWebアプリケーションフレームワークである。プログラミング言語は、Groovy。GroovyはJava上で動...

FLEXlm

FLEXlm(フレックスエルエム)とは、ソフトウェアのライセンス管理を行うソフトウェアで、ネットワークを経由し、複数のユーザや複数種のソフトウェアを管理することができる。現在はMa...

PCSX

PCSXとは、Microsoft Windowsなど多くのOSで動作するプレイステーションエミュレータエミュレータのことである。なお、エミュレータ (Emulator)とは、コンピ...

GMW

GMWとは、UNIX系OS用のウィンドウシステムのこと。京都大学、立石電機、ASTECらが開発した。GMWは、Give me More Windowsの略称であるが、同時に言語(G...

MDM

MDMは、Master Data Managementの略で、日本語ではマスターデータ管理と言われる、情報システムを稼働させるベースとなるマスターデータの管理を行うための手法または...

ファイル名

ファイル名とは、コンピュータがファイルを指定するために設定する名前のことである。ファイル名は、ユーザがファイルの内容や作成日などを識別しやすいように、わかりやすい名前が付けられるこ...

ビットフィールド

ビットフィールド (bit field) は、プログラミングの際に必要なブーリアン型フラグをコンパクトなビットの並びとして取り込むための方式である。 ビットフィールドを取り込むため...

Shorten

Shorten (SHN) は、現在では既に過去のものになりつつある古いタイプのファイルフォーマットであるがZIP、RAR、StuffIt に似てはいて、音声データの圧縮に最適化さ...

ジャパンナレッジ

ジャパンナレッジ(JapanKnowledge)とは、小学館グループ株式会社ネットアドバンス提供の有料会員制・知識探索サイトまたはインターネット百科事典である。小学館グループを中心...

情報アーキテクチャ

情報アーキテクチャ(Information Architecture)とは、知識やデータの組織化を意味している。"情報を分かりやすく伝える""受け手が情報を探しやすくする"ための表...

ユーザー辞書

ユーザー辞書(ユーザーじしょ)とは、ユーザーが作成した辞書式のデータを意味し、翻訳ソフトやIMEなどで使われることが多い。翻訳ソフトが本来の性能を発揮できないのには、ユーザー辞書の...

暗号解読

暗号解読(Cryptanalysis)とは、暗号化された文書やファイルを解読することである。暗号の解読とは、暗号文を作成するのに使われた秘密情報にアクセスをしないで、何らかの方法で...

More

more(モア)は、CUI(キャラクタユーザーインターフェース)環境で操作されるUnix系のシステムにおいて用いられるpager(ページャ)と呼ばれるソフトの一つである。1978年...

Tail

Tail(テール)はUNIXやUNIX系のパソコンでテキストファイルやパイプ上のデータの終わりから数行を表示するプログラムで、Coreutils の一部である。 なお、Coreut...

find

find(ファインド)は、ディレクトリ検索プログラムで、主としてUNIX系プラットフォームで利用するが、1つ以上のディレクトリツリー上で検索を行い、ユーザの指定した基準にマッチする...

uname

uname(ユーネーム)とは、UNIXプログラムであり、実行しているオペレーティングシステムの名前やバージョンなどを出力する。Unix Nameの略称である。移植性のあるプログラム...

Strings

strings(ストリングズ)とは、UNIX系オペレーティングシステムにおけるプログラムのことである。これを使うことで実行可能ファイルに似たバイナリファイルに埋め込まれているテキス...

pgrep

pgrepとは、選択基準(selection criteria)にマッチするプロセスを、現在実行中のプロセスより調べ出し、プロセスIDを標準出力にリストするものである。この際のマッ...

anacron

anacron は周期的なコマンドスケジューリングを行うプログラムであるが、かならずしもシステムが連続的に動作し続ける必要はない。つまり、毎日24時間動作し続けないシステムでも、日...

Kill

Kill(キル)はコマンドの一つであり、UNIXやUnix系のOSで、パソコン上で動作しているプロセスに簡単なメッセージを送る。デフォルトで送るメッセージは、終了(terminat...

LS-DYNA

LS-DYNAとは、CAEソフトウェア(構造解析パッケージ)で、Livermore Software Technology Corporationより提供されている。 LS-DYN...

ddrescue

ddrescue(ディーディーレスキュー)とは、UNIX上で動作するフリーソフトで、主に不良セクタのあるHDDから、データを救出する際に使われる。Mac OS Xでも動作する。特徴...

Sha1sum

sha1sumとは、SHA-1 検証と計算などを行うコンピュータプログラムの事である。sha1sumはチェックサムファイルと呼ばれている。sha1sumは特にファイルの完全性の点検...

UnEditor

UnEditorは、寄付歓迎のフリーウェアとして無料で配布されている、Microsoft Windows向けのテキストエディタで、タブを利用して複数のファイルをタブブラウザのように...

IJCAD

IJCAD(アイジェイキャド)とは、2次元汎用CADソフトウェアのことである。IntelliCAD本体にインテリジャパン社が独自の改良を加えており、2006年7月にバージョン6が、...

ViX

ViXは、Microsoft Windows用グラフィックビューア(画像ビューア)である。フリーウェア。標準で対応する画像フォーマットはBMP/GIF/JPEG/PNG/TIFFな...

gnuplot

gnuplot(ニュープロット)とは、2次元または3次元のグラフを作成するコマンドラインアプリケーションソフトウェアのことで、インターネット上で無料配布しているフリーウェアである。...

My docomo

My docomo(マイドコモ)とは、NTTドコモ携帯電話によるサービスのひとつである。利用料金や料金プランなどそれぞれのサービスやポイントなどを契約者のiモード端末などを使って行...

Comodo Internet Security

Comodo Internet Security (コモド・インターネット・セキュリティー、CIS)は、Comodo社が開発した、Windowsのためのインターネットセキュリティス...

SciTE

SciTE(SCIntilla based Text Editor)はクロスプラットフォームのテキストエディタで、Historical Permission Notice and ...

HBase

Apache HBaseはGoogleのBigTableがモデルとで、Javaで書かれたオープンソースの、列指向、分散データベースである。このデータベースはApacheソフトウェア...

Thrift

Thrift(スリフト)は、スケーラブルな言語間でのサービス開発に寄与するRPCフレームワークで、Facebookが開発した。 すなわち、Thriftは、ソフトウェアスタックとコー...

CoffeeScript

CoffeeScriptとは、プログラミング言語のひとつである。JavaScriptのコードに変換され、RudyやPython、Haskellから影響を受けているシンタックスシュガ...

Wi-Fi Direct

Wi-Fi Directとは、無線アクセスポイントを使わず相互通信ができる規格である。従来のWi-Fiネットワークでは、通常アクセスポイントと呼ばれるデバイスで基地局やホットスポッ...

フェムトセル

フェムトセル (femtocell) とは、電気通信での半径数十m程度の、きわめて小さな範囲の携帯電話用の超小型基地局で、一般家庭や小規模オフィスでの使用を想定した通信機器である。...

AirPlay

AirPlay(えあ・ぷれい)とは、iTunesやiPod Touch、iPhone、iPadでの音楽や動画、画像を、家庭内のネットワークを経由して他の機器で再生をする機能であり、...

セブンスポット

セブンスポットは、2011年12月1日、東京都23区内のセブン-イレブン、イトーヨーカドー、そごう、西武百貨店、一部を除くデニーズでサービスを開始した。これは、セブン&アイ・ホール...

Apple A5

Apple A5はアップル社が設計し開発した、インターネット上で、電子メールをサーバから受信するためのプロトコルのPOPで、CPUコアとGPUなどの周辺回路を集積したSoCにDRA...

ColdFire

ColdFire(コールドファイア)とは、68kアーキテクチャのマイクロプロセッサである。命令セットには16ビット、32ビット、48ビットの3つの長さがあり、68000系より単純化...

Navicat

Navicat(ナビキャット)とは、グラフィカルデータベース管理または開発のソフトウェアのことで、PremiumSoft CyberTech Ltd.が提供している。MySQLやS...

キンドルファイヤ

アマゾン社が製造し販売している電子書籍リーダー機能を持ったタブレット端末である。2012年9月に発表され、10月には日本版が発表され、12月に国内でも発売となった。 7インチのカラ...

O2O

オンライン(ネット上)でのマーケティングや各種の販売促進活動が、オフライン(実店舗)への購買活動に影響を与えることを意味する。さらには、オンラインとオフラインの双方での活動が連携・...

JASGA

2012年11月に設立されたソーシャルゲームの業界団体「ソーシャルゲーム協会」の略称である。ソーシャルゲーム市場が拡大するなか、ソーシャルゲームの健全な環境作りを目指す業界団体だ。...

Amazon Cloud Drive

アマゾン社が提供するクラウドストレージサービスの名称である。米国では2012年5月から、日本国内では2012年11月にサービスが開始された。 ストレージの容量は無料で5GBを、有料...

DDR3L-RS

パソコンなどで使われるDRAMの規格の一つであるDDR SDRAMのうち、動作電圧が1.35VのDDR3Lの消費電力をさらに削減したものである。 DDR SDRAMは動作電圧の違い...

フィーチャーフォン

携帯電話機のうち、スマートフォンではなく、かつ基本的な機能のみを有するベーシックフォンでもない多機能携帯電話機をフィーチャーフォン(feature phone)と呼ぶ。一般的には、...

カカオトーク

韓国・カカオが提供しているスマートフォン向けの無料通話やメッセンジャーなどの機能を有するコミュニケーションアプリである。世界230ヶ国、7,500万人以上が使っているとされる。 カ...

ブロマガ

FC2ブログにおいては、ブログマガジンの略。ブログの記事を、雑誌(マガジン)の記事のように有料で販売できる機能。ブログに記事を投稿する際、課金設定を行ない、課金設定した記事は購読料...

シリアルアントレプレナー

連続して起業し続ける人のことをいう。ベンチャー企業を設立し、事業を発展させ、企業を成長させた後、株式公開、あるいは売却により利益を得る。すると、その企業の経営からは離れ、新たなベン...

レガシーブラウザ

レガシー(legacy)、つまり時代遅れのブラウザ、過去のブラウザを指す。レガシーブラウザに対する言葉は、現行のブラウザを指すモダンブラウザである。 レガシーブラウザとモダンブラウ...

アクティビティ

Facebook、Twitterやゲームなどのソーシャルメディアにおいて、友達やフォローなどの関係にある他のユーザーの最近の活動状況を指す。 Facebookの場合、友達の活動につ...

カーニング

カーニングとは、文字と文字との間隔を調整する機能のことである。 主に欧文のプロポーショナルフォントにおいて、隣り合う文字に応じて自動的に文字と文字の間隔を調整する。Microsof...

Firefox OS

Firefox OSとは、Mozillaが開発しているOS(オペレーティングシステム)で、スマートフォンとタブレットで動作するOSである。HTML5アプリケーションが動作するように...

マルチコアファイバー

マルチコアファイバーとは、光ファイバーの一種で、1本のファイバー内に光の通り道であるコアが複数ある光ファイバーのことである。これに対して、1本のファイバー内にコアが1本だけある従来...

Riak CS

Riak CS(Cloud Storage) とは、分散型データベースRiakで構築されたマルチテナントストレージプラットフォームである。Riak CSを使用して、プライベートクラ...

直帰率

ウェブサイトに訪問したユーザーが、入口となった最初の1ページだけを見て、そのサイトから離れた(他のサイトに移動する、もしくはブラウザを閉じる)割合。 当該ページから開始されたセッシ...

サクラサイト

サクラサイトとは、サイト業者に雇われた"サクラ"が、芸能人、異性、占い師、ターゲットの関係者になりすまして、悪意のあるサイトに誘導しようとするサイトのことである。国民生活センターで...

4K2K

4K2Kとは、横4000×縦2000ピクセル前後の解像度を指す。「4K」「4Kテレビ」「ウルトラHD」とも呼ばれる。「K」は1000を意味する。 4K2Kは、フルHD(1920×1...

SFA

SFAとは情報システムを活用した営業支援ツールである。営業部門の業務の進捗や実績の管理などを行なう狭義のものから、一元化された顧客データベースなどを活用して全社的な各種マーケティン...

Twilio

Twilioとは、サンフランシスコに本社を置くTwilio社が提供している、VoIP(IP電話)とSMSの機能を提供するサービスのことである。 世界40カ国以上でサービスを提供して...

Facebook Home

Facebook Homeとは、Androidスマートフォンのホーム画面にFacebookの情報を表示するアプリのことである。 アプリをインストールして、ホーム画面にFaceboo...

グリーンデータセンター

グリーンデータセンターとは、データセンターにおける消費電力を低減することを主な目的として、研究開発が進められている次世代のデータセンターのアーキテクチャである。 具体的には、データ...

DeepSAFE

マカフィー社がインテル社と共同開発したセキュリティ技術で、OSの下で従来より深いセキュリティフットプリントを利用するハードウェア支援型セキュリティ製品の開発を目的とした技術である。...

EyeEm

EyeEmとは、EyeEm Mobile GmbHが運営するiOSおよびAndroid向けの写真共有アプリである。 写真を撮影する際に、上下左右にスワイプすることで多数用意されてい...

OpenStack

OpenStackとは、クラウド基盤をオープンソースで実現するためのプロジェクトのことである。クラウド基盤を構築するオープンソフトウェアであるKVM、Xen、VMware ESXi...

8秒ルール

8秒ルール(はちびょうルール)とはウェブサイトを構築する際のガイドライン・経験則の1つ。利用者がそのサイトを訪れてから、ページ全体の内容が表示されるまでに8秒以上を要すると、利用者...

ACアダプタ

ACアダプタとは、コンセントから引き込んだ交流電流(AC)を直流電流(DC)に変換する装置のこと。通常、電子機器と呼ばれる部類の電気製品で利用されることが多く、照明機器や洗濯機のよ...

Adaptive Differential Pulse Code Modulation

Adaptive Differential Pulse Code Modulation(適応的差分パルス符号変調、ADPCM)とは、音声を符号化する手法の1つ。ADPCMは、現在の...

ECMA

ECMAとはEcmaインターナショナル(エクマ・インターナショナル、Ecma International)のことで、情報通信システム分野における国際的な標準化団体のことである。以前...

EPWING

EPWING(イーピーウィング)とは、電子辞書の標準形式のことで、サブセット(V1相当)がJIS X 4081「日本語電子出版検索データ構造」として制定されている。 EPWINGの...

HTTP cookie

HTTP cookie(エイチティーティーピークッキー)は単にクッキーと呼ばれるが、HTTPでのウェブサーバとウェブブラウザ間の状態を管理するプロトコルと、そこで用いられるウェブブ...

ICANN

ICANN(The Internet Corporation for Assigned Names and Numbers、アイキャン)とは1998年に設立された民間の非営利法人N...

MIDI

MIDI(ミディ)はMusical Instrument Digital Interfaceの頭文字で、電子楽器デジタルインタフェースであり、日本の社団法人音楽電子事業協会と国際団...

NAS

NASとは、Netword Attached Storageの頭文字を取った略語で、ネットワーク上に存在しているファイルサーバーのことである。NASと表記して「ナス」と発音する。フ...

SimpleText

SimpleText(シンプルテキスト)とは、Mac OSにてテキストファイルを編集するためのテキストエディタである。前身はTeachText。SimpleTextと違い、フォント...

Slackware

Slackware(スラックウェア)は、Linuxディストリビューションの一つで、多数のLinuxディストリビューションの中でも特に歴史が長く、その始まりは1992年である。 日本...

Webサーバ

Webサーバ(ウェブサーバ)とは、HTTPに則り、クライアントソフトウェアのウェブブラウザに対し、HTMLやオブジェクトの表示を提供するサービスプログラムまたはそのサービスが動作す...

Wireless USB

Wireless USB(ワイヤレスUSB、WUSB)とは、コンピュータ用の無線接続通信技術の1つである。Universal Serial Bus(USB)を拡張し、有線通信の安全...

XMLマスター

XMLマスターとは、XML技術者育成推進委員会によって発足された、XMLそしてXML関連技術についての技術力を測る技術者認定制度のこと。XMLマスターの試験は2001年10月から開...

XUL

XULは、Mozillaアプリケーション等を作るための言語でありズールと読む。XULの名前は映画のゴーストバスターズのセリフThere is no Dana only zuulから...

イメージスキャナ

イメージスキャナとは、画像や文書などを通信や記録のためにデジタル静止画像情報化するための機器である。OCRソフトウェアを利用すると、画像情報を文字コード化することもできる。 イメー...

ウィンドウ

ウィンドウ (window) とは、ウィンドウシステムで、ディスプレイなどのデバイス上で、アプリケーションに付与される領域のことで、窓からアプリケーションを覗く感じなのでウィンドウ...

ウェブサイト

ウェブサイト(Website)は、一般には特定のドメイン名の下にある、複数のウェブページの集まりのことである。World Wide Web、すなわちWWW上に存在する。ただ単に、サ...

カーボンコピー

カーボンコピー(Carbon Copy/CC)とは、電子メールの機能の1つ。カーボンコピーとはカーボン紙によって複写された文書のことのことで、転じて、同じ内容のメールを送信する機能...

かな入力

かな入力(かなにゅうりょく)とは、かな漢字変換を使い、日本語入力システムで文字を入力する際、変換の前段階として読みを入力する方法のひとつである。一部、連想式漢字直接入力を使った日本...

クラスタリング

クラスタリング(clustering)とは、複数のハードウェアやソフトウェア・リソースを用意して、それらを1つのシステムとして利用できるようにする技術のことである。 クライアントか...

コードレス電話

コードレス電話とは、固定電話回線を使用する電話機の親機と子機との間を無線通信で結ぶ電話機である。電話加入者が設置した親機が設置された構内とその近くで子機での通話ができる。なお、携帯...

コールセンター

コールセンター(英語でCall Center)は、顧客への電話対応業務を専門に行う事業所・や部門のことで、大規模な問い合わせ窓口で、電話回線数や対応するオペレータ数が多い施設をコー...

コピーレフト

コピーレフト(copyleft)とは、著作権を保持したまま、二次的著作物などすべての者が著作物を利用・再配布・改変できなければならないという考え方のことである。最初はソフトウェアに...

コプロセッサ

コプロセッサ(co-processor)とは、電子計算機システムにおいて、CPUの補助を行い、計算機の性能を向上するのに寄与することを目的とした装置で、コ・プロセッサと表記される場...

システムインテグレーター

システムインテグレーター(System Integrator)は、個々のサブシステムを1つにまとめ、全ての機能が正しく動作するように完成させるシステムインテグレーションを行う企業の...

ソート

ソート(sort)とは、データの集合を、ある特定の規則に従って並べ替えることで、整列ともいう。数値を昇順、降順で並べ替えたり、文字列を五十音順で並べ替えるのがソートである。ソートを...

ダイナミックリンクライブラリ

ダイナミックリンクライブラリ(Dynamic Link Library、DLL)とは、動的リンクを使ったライブラリのことで、ソフトウェアの一種である。複数のプログラムから共通して使...

デジタルラジオ

デジタルラジオとは、デジタル変調によって放送されるラジオのことである。従来のAMやFMラジオ放送と比較すると、受信状況によるノイズが少なく、高音質であることが大きな特徴となる。また...

デスクトップの背景

デスクトップの背景(デスクトップのはいけい、Desktop Background)とは、デスクトップ環境の背景として使われている画像のことで、Microsoft WindowsやK...

トロイの木馬

トロイの木馬(トロイのもくば)とは、コンピュータにおける安全上の脅威となるソフトウェアのことである。ギリシア神話のトロイの木馬からきている。トロイの木馬そのものは自己増殖機能でコン...

ネットサーフィン

ネットサーフィン(Net Surfing、ネットサーフ)とは、ウェブページの閲覧で各ページを次々に表示し、閲覧していく行動のことを意味する。こういった行動が波から波へと渡るサーフィ...

ハードディスクドライブ

ハードディスクドライブ(Hard Disk Drive)とは、ハードディスクの読み取り装置のことである。ハードディスクでは、ディスクとハードディスクドライブが一体化しているため、ハ...

パームレスト

パームレスト(Palm rest)のPalm(パーム)は手のひらのことであり、restは休む、の意味である。したがって、パームレストとは、コンピュータのキーボードの手前にある部分で...

パケット

パケットとは、パケット通信における情報の伝送単位のことで、エンドシステムからエンドシステム間の情報の通信を行うための転送単位のことである。発信先と発信元のアドレスやパケットの種類等...

ひかりone

ひかりone(ひかりワン)とは、KDDIによる光ファイバー網を用いたサービスを提供しているブランドである。KDDIの「光プラス」と東京電力の光ファイバー事業が統合し開始され、auひ...

ピクセル

ピクセルとはコンピュータにおいて色や画面を構成する最小要素である。ドットと混同されやすいがドットは物理的なただの点である。Picture Elementまたは、Picture Ce...

ビジネス著作権検定

ビジネス著作権検定とは、著作権の基礎知識と関連法規、そしてインターネットに関連する著作権や情報モラルに関しての知識を認定する資格試験である。 2004年から実施されている新しい資格...

ビデオCD

ビデオCD(VCD)とは、CD-ROMに動画や音声を記録し、対応している機器で再生するための規格である。映像が質は、「VHSの3倍モードと同じ」とされているが、VHSのアナログ形式...

ファーミング

ファーミングとは、フィッシング詐欺の手法のひとつである。英語でのつづりはfarmingではなくPharmingである。フィッシング詐欺をPhishingと書くことに合わせた為である...

ブラウザクラッシャー

ブラウザクラッシャー(略称:ブラクラ)とは、Webブラウザに過剰な負荷をかけたり、ブラウザやOSの脆弱性を利用して、ブラウザやシステムに異常動作をさせるスクリプト言語などを含むWe...

フリーソフトウェア

フリーソフトウェア(free software)とは、フリーソフトウェア財団が提唱している自由なソフトウェアのことを指す。大半は"無償"として配布されているが、現状事実上無償での入...

ペイントツール

ペイントツールはペイントソフト(Paintソフト)のことで、ポインティングデバイスでディスプレイ上に直接ラスタ形式で画像を描く、2次元に特化したグラフィックソフトウェアである。 な...

ヘッドアップディスプレイ

ヘッドアップディスプレイ(Head-Up Display、略してHUDで「ハッド」)は、人間の可視範囲に別の可視情報を映し出す手段で、この技術は軍事航空分野で開発され、さまざまな分...

ポータルサイト

ポータルサイトとは、インターネット上にある様々なコンテンツなどへの入り口となるWebサイトのことである。日本の主なポータルサイトとしてYahoo! JAPAN、goo、MSN、イン...

ホットスワップ

ホットスワップ(Hot swap)とは、日本語で活線挿抜(かっせんそうばつ)、活性挿抜と表記される。電源を投入したまま脱着できる構造を備えた機器の仕組みのことである。従来、新たにハ...

マルチコア

マルチコア(Multiple core、またはMulti-core)は、1つのパッケージの中に異なる機能を持つ2つ以上のプロセッサ・コアを封入する技術で、マルチプロセッシングの一つ...

モーフィング

モーフィング(morphing)とは、映画やアニメーションの中で使われているSFXのひとつで、コンピュータグラフィックスの手法のひとつである。ある物体から別の物体へと自然に変形させ...

リアルタイムオペレーティングシステム

リアルタイムオペレーティングシステム(Real-time operating system)とは、リアルタイムシステムのアプリケーションのために開発されたOSである。OSの本質であ...

リフレッシュレート

リフレッシュレート(refresh rate)とは、ある一定の単位時間あたりにどの程度の回数でリフレッシュするかという値で、通常ヘルツ (Hz)を単位に使用して、1秒間にリフレッシ...

レーザーディスク

レーザーディスク(LaserDisc)とは、ディスクの両面で最大2時間の映像の記録を可能としている光ディスク規格のことである。その外見は、直径30cmのディスク型となっている。レー...

一次電池

一次電池(いちじでんち)とは、直流電力の放電のみが行える電池のことである。二次電池が登場した際に、レトロニムとして区分された。一次電池は、放電が進むと放電生成物が生じ、逆起電力によ...

下位互換

下位互換(lower compatibility)とは、新しいバージョンのアプリケーションで作成したデータが、古いバージョンのアプリケーションでも扱うことができることである。 アプ...

拡張スロット

拡張スロット(かくちょうスロット、Expansion card)とは、コンピュータなどの情報機器で、機能拡張のための小型プリント基板を内蔵したカードのことである。拡張ボードや拡張ア...

基地局

基地局(Base Station)とは、無線局の種別の一つであり、総務省令 電波法施行規則第4条第1項第6号に「陸上移動局と通信(陸上移動中継局の中継によるものを含む)を行うため陸...

携帯音楽プレーヤー

携帯音楽プレーヤー(Portable Audio Player:ポータブルオーディオプレーヤー)は、携帯して持ち運べる小型・軽量な音響機器の総称で、携帯型オーディオとも呼ばれる。 ...

広域イーサネット

広域イーサネット(Wide Area Ethernet)とは、イーサネットインターフェースを用いて接続する技術、もしくは電気通信役務のことである。主に地理的に離れたLAN間などを接...

国際標準化機構

国際標準化機構(こくさいひょうじゅんかきこう、International Organization for Standardization)とは、電気分野以外の工業分野の国際規格を...

磁気ディスク

磁気ディスク(Magnetic disk)とは、磁性体を塗布した円盤を回転させてデータと記録を行う記録媒体でいわゆるハードディスクドライブのことである。 磁気を帯びる性質を持った磁...

情報処理推進機構

独立行政法人情報処理推進機構(どくりつぎょうせいほうじん・じょうほうしょりすいしんきこう)は、英語名がInformation-technology Promotion Agency...

人体通信

人体通信(じんたいつうしん)、英語ではBody Area Networkとは、直接に人体を通信媒体とする通信方式である。 すなわち、人体通信は、人間の体に微弱な電流を流すと電流が変...

正引き

正引き(せいひき)とは、ドメイン名からIPアドレスに変換すること、そしてその結果のことを意味する。主にDNSを使って変換し、その行為をドメイン名の解決という。1つのドメイン名が多数...

着うたフル

着うたフル(ちゃくうたフル)は、携帯電話で従来の着うた(着メロ)の1曲全部をダウンロードできる音楽配信サービスで、圧縮率を約2倍に高めたHE-AACを使って、AACで圧縮された着う...

AGP

AGPとは、インテルが策定したビデオカード用の拡張ポート規格である。Accelerated Graphics Port(アクセラレーテッド・グラフィックス・ポート)と呼び、AGPは...

CALS

CALS/EC(キャルス/イーシー)とはContinuous Acquisition and Life-cycle Support / Electronic Commerceの略で...

CHTML

CHTMLとは、Compact HTML(こんぱくとえいちてぃーえむえる、cHTML)のことで、携帯電話やPHSなどでウェブページを表示できるようにする、ウェブページ作成の際に使用...

DHTML

DHTML( Dynamic HTML)、ダイナミックHTMLは、静的な HTML の内容を CSS と JavaScript 等の言語を用いて動的に変換するウェブ技術を指す抽象的...

DLNA

DLNAとは、Digital Living Network Allianceの略称であり、家電やモバイルやパソコンなどの異メーカー間による接続を容易にするために2003年6月に結成...

FAT16

FAT16(File Allocation Table)、ファイル・アロケーション・テーブルとは、MS-DOSのファイルシステムでディスク内のファイルの位置情報などを記録するための...

Fibre Channel

Fibre Channelは、ファイバーチャンネルと読む。Fibre Channelは、コンピュータ間のデータのやり取りをする手段のひとつである。スーパーコンピュータやストレージネ...

Lindows

Lindows(リンドウズ)はLindows.com社のWindows互換ソフトウェアで、同社独自のLinuxディストリビューションをベースに、Windowsアプリケーションが動作...

MRAM

MRAM( Magnetoresistive Random Access Memory, Magnetic Random Access Memory)は、磁気抵抗メモリ(じきていこ...

Nicola

Nicola(ニコラ)とは、「NIHONGO-NYURYOKU CONSORTIUM LAYOUT (日本語入力コンソーシアムが提唱している配列)」の略で、1980年に登場した日本...

PCMCIA

PCMCIA(Personal Computer Memory Card International Association)は、1989年にアメリカで設立された、パソコン用メモリ...

PoE

PoE(Power over Ethernet)とは、イーサネット配線で利用されるUTPグルーブ(カテゴリ5以上)を使うケーブルで電力を供給する技術を言う。2003年6月、IEEE...

SBM

SBM(Social Bookmark、ソーシャルブックマーク)は、インターネットでのオンラインブックマークサービスであり、個人のブックマークをネット上に公開して不特定多数のユーザ...

USIMカード

USIMカード(Universal Subscriber Identity Module Card) はUIMカード (User Identity Module Card)のことで...

VCD

VCD(Video CD)、ビデオCDは、一般的なCD-ROMに動画や音声などを記録し再生するための規格の一つである。 VCDに記録された映像画質は3倍モードのVHSテープとほぼ同...

Windows 3.1

Microsoft Windows 3.1は、MS-DOSを拡張する16ビットオペレーティング環境のバージョンとして1993年に発売された。 当初は、Microsoft Windo...

WMV

Windows Media Video(ウィンドウズメディアビデオ、WMV)は、動画圧縮標準のMPEG-4を元にMicrosoft(マイクロソフト)が開発したビデオコーデックである...

エクストリームプログラミング

エクスストリーム・プログラミングとは、ウォード・カニンガムとロン・ジェフリーズとケント・ベックらによって提唱されたソフトウェアを開発する手法である。一般的にXPと略されている。従来...

クエリー

クエリー(Query)とは、質問、問い合わせ、照会という意味の英単語で、データベースの分野では、条件に合致するレコードの検索・抽出、あるいは置換、更新、削除などの操作を行うための命...

グラフィックスカード

グラフィックスカード(graphics card)とは、映像を信号として入出力する、パーソナルコンピュータを始めとした各種コンピュータの機能を拡張カード、あるいは拡張ボードと呼ばれ...

シリアルポート

シリアルポートとは、パソコンと音響カプラまたはモデムなどを接続するシリアル通信方式のインターフェースである。正式名称はRS-232(Recommended Standard 232...

スペクトル拡散

スペクトル拡散(英語ではspread spectrum、略してSS)は、通信の信号を広い帯域に拡げて通信をする技術で、無線通信に多く用いられ、スペクトラム拡散あるいは周波数拡散とも...

ソーシャルエンジニアリング

ソーシャル・エンジニアリングとは、人間の油断や、行動のミスにつけ込んで個人の秘密情報を入手する方法のことである。なお、今話題のフィッシングやスキミングも人間心理的な面に付けこむ点で...

デジタルスチルカメラ

デジタルスチルカメラとは、デジタルカメラの事である。静止画を撮影するカメラをデジタルスチルカメラと呼ぶ。世界で始めてデジタルスチルカメラを作ったのはコダック社である。デジカメと略し...

デジタル証明書

デジタル証明書とは、暗号技術において公開鍵証明書(こうかいかぎしょうめいしょ)のことを指し、その所有者の同定情報を結びつける証明書のことである。公開鍵は単にバイナリデータであるため...

トランシーバ

トランシーバ (transceiver) とは、無線電波の送信機能と受信機能を兼ね備えた無線機で、送信機の transmitter のトランスと受信機の receiverのシーバ ...

パーソナライズ

パーソナライズ(personalization)とは、パーソナライズ(personalize)という動詞の名詞形である。"何かを個々人向けにカスタマイズ"することを意味し、日本語で...

ハンドヘルドPC

ハンドヘルドPCとは、マイクロソフトによって作られた小型のコンピュータの事である。小型ではあるが、普通のパソコンと同様にメール機能や文章作成機能も装備されている。表示部分もモノクロ...

フォトショップ

フォトショップとは、1982年に設立されたアメリカのアドビシステムズが販売しているビッドマップ画像の編集ソフトウェアである。英語の動詞にもなっていて落書きをするという意味がある。 ...

ペーパージャム

ペーパージャムとは紙づまりのことで、プリンタや複写機などを使っている時に紙が正常に給紙されないか排出されずに、装置の部品などに引っ掛かり、印刷ができなくなることである。 ペーパージ...

ポケットPC

Pocket PC(ポケットピーシー)とは、マイクロソフト社のスマートフォンやPDA向けプラットフォームの名称とハードウェアの名称で、OSにはWindows CEが組み込まれている...

マイクロソフト・オフィス

マイクロソフト・オフィス(Microsoft Office)とは、マイクロソフトのオフィススイートのことである。マイクロソフト・オフィス単体としては1983年5月に別名(Multi...

マイラインプラス

マイラインプラスとは、NTT東日本またはNTT西日本の一般固定電話において、事業者識別番号を電話番号の前につけなくても、使いたい通信事業者を利用者が優先的に使えるサービスのことであ...

メールクライアント

メールクライアントは英語ではメールユーザエージェント(mail user agent)と言われるが、電子メールの送受信とそのメールを管理するためのアプリケーションソフトウェアで、メ...

整列

整列とは、データを特定の順番に並び替える事をいう。整列はソートと呼ばれるときもある。値の小さいものから大きなものへ順番に並び替える方式を昇順といい、値の大きなものから小さなものへと...

知的財産

知的財産とは、人間の創造物(活動)に対して、その価値を財産と認め、守る法律のことである。具体的には、著作権、商標権、意匠権などがある。インターネット関係においてはドメイン名、肖像権...

不正アクセス

不正アクセス(ふせいアクセス)とは、インターネットなどのコンピュータネットワークの通信において、不正アクセス行為とその助長行為を指す。 不正アクセスには、1.電気通信回路(インター...

フォークソノミー

フォークソノミー(folksonomy)とは、ウェブ上で利用者が複数のタグを付け加え、検索できるようにしていく分類の方法のことである。コンテンツの分類はサイトの管理者が行うため、利...

ホログラフィー

ホログラフィー(Holography)は ホログラムの製造技術のことで、ホログラフィーは情報の記録にも利用することができる。なお、ホログラムとは 3次元像を記録した写真のことである...

情報検索

情報検索(じょうほうけんさく)とは、コンピュータで大量の情報データから自分の目的に合致したものを取り出すことで、検索の対象となるデータは文書や画像、音声、映像、その他の記録データな...

ネットレーベル

ネットレーベルとは、インターネット上のサイトでしか入手することができないレコードのレーベルで、オンラインレーベルとも呼ばれる。 ネットレーベルは個人あるいは少人数で運営されているも...

ウェブアーカイブ

ウェブアーカイブ (Web Archive) は、ウェブの全体もしくはその一部を収集し、そのコレクションを後世の研究者、歴史家、あるいは一般人のために保存してアーカイブとしたもので...

Nキーロールオーバー

Nキーロールオーバーとは、パソコンなどのキーボードにおいて、同時に押された複数のキー全てを読み取ることができる機能のこと。複数のキーを同時に押すことは、電気式のキーボードであれば物...

事業継続計画(BCP)

事業継続計画(英語ではBusiness Continuity Planning または Business Continuity Plan)、BCPとは、大きな災害の影響度を想定し、...

放熱板

放熱板(heat sink)とは、機械や電気部品の熱を下げることを目的に、熱の放散を行う部品のことである。主に、機械や電気部品に取り付けて使う。他に、放熱気と呼ぶこともある。放熱板...

秘密保持契約

秘密保持契約とは契約を結ぶ際、契約を結ぶ相手側の情報を公開しないことを約する契約である。ただ、弁護士、公認会計士などから法的に使う必要があるとの要請を受けたときは秘密保持契約はその...

上級シスアド

上級シスアド(じょうきゅうシスアド)とは、情報処理技術者試験の区分である。正しくは、上級システムアドミニストレータ試験(じょうきゅうしすてむあどみにすとれーたしけん)と呼ぶ。当時は...

逆オークション

逆オークションとは、買い手が売り手を選定する逆(Reverse)のオークションのことである。通常のオークションのように売り手が買い手を選定するものとは逆であることから、この名がある...

ラックマウントサーバ

ラックマウントサーバは、データセンターなどに設置されている収納専用ラックに設置されているサーバのことで、通常はラックサーバと呼ばれる。 呼称について補足すると大きさを表すのにU(ユ...

モアレ

モアレとは、規則正しい模様を繰り返し重ねた際に視覚的に生じる縞模様のこ と。モアレ縞、干渉縞とも呼ばれる。仏語で波紋という意味のmoire(モワー ル)からそのまま「モアレ」と呼ば...

メガバイト

メガバイトとは、コンピュータの容量の大きさのことである。メガという言葉は一般に、ある与えられた数の1000000倍を表すが、メガバイトの場合は2の10乗である1,024と1,024...

マクロ

マクロ(macro)とは、接頭辞として使うことにより、「巨大なもの」ということを意味する言葉となる。語源はmacroという英単語であり、反対語はミクロ(micro)である。例えば、...

マインドクラッシャー

マインドクラッシャー(mind crasher)とはウェブサイトを閲覧した人が不快感を催す画像や映像のことで、パソコンのブラウザやOSが機能しなくなるブラウザクラッシャーのひっかけ...

マイクロペイメント

マイクロペイメント(micropayment)とは、少額の金銭支払いの手段として考案され、最近ではクレジットカードなどの電子的支払い機構では現実的に処理できない程度の小額支払いを意...

ブックマークレット

ブックマークレットとは、JavaScriptで記入された小さなプログラムのことである。ウェブブラウザのブックマークに登録してから利用するためこの名前が付いた。 ブックマークとは、元...

パラレルポート

パラレルポート(parallel port)とは、かってのコンピュータと周辺機器を接続する物理的なインターフェイスの一種。複数の信号線で複数のビットを並列(パラレル)に転送する方式...

ネットトレード

ネットトレードは今ではオンライントレード(online trade)と呼ばれているが、イートレードとも呼ばれる。ネットトレードはその名前が示すようにインターネットを介して、株式や投...

テンキー

テンキー(ten key)とは、コンピュータのキー配列の中で、数字入力キーに利用されるキー配列のことであるが、大別すると、電卓型と電話型になる。電卓型のキー配列は、グスタフ・デイビ...

タスクトレイ

タスクトレイ(Task tray)とは、スタートアップ時に起動させたアプリケーションなどをアイコンで表示したりするものである。システムトレイ(System tray)ともいう。デフ...

タイムアウト

タイムアウトには複数の意味がある。例えば、バスケットボールにおいてのタイムアウトである。ひらたく言ってしまえばタイムを取ることである。バスケットボールにおいてタイムアウトを試合中に...

ゾンビPC

ゾンビ(Zombie)とは、死体のまま蘇った人間のことでホラー作品などに登場するが、ゾンビPC、つまりゾンビパソコンではコンピュータのプロセスのことを指す。 すなわち、コンピュータ...

スプリッタ

スプリッタ(splitter)とは、公衆電話回線網を使ってADSL等のDSLによるデータ通信を行う際に、電話機のための信号と、インターネット通信のDSLモデムのための信号とに振り分...

スクリプト言語

スクリプト言語(scripting language)とは、簡易的なプログラミング言語である。主に、アプリケーションソフトウェアの動作内容を、台本、すなわち「script」のように...

シェーディング

シェーディングとは3Dグラフィックを書く場合に対象となる画像に陰影をつけることである。シェーディングの「シェー」はシャドウからできたものである。シェーディングは暗い部分には色を濃く...

ココア

ココア(Cocoa)とは、アップル社が提供しているMac OS Xに標準で実装され ている開発環境。OPENSTEPのAPIをベースとしている。開発言語には、C言語を 基礎とした上...

コールバック

コールバック(Callback)とは、プログラミングにおいて、他のコードの引数として渡されるサブルーチンであり、プログラム中で、呼び出し先の関数の実行中に実行されるように、あらかじ...

クラウドソーシング

クラウドソーシング(crowd sourcing)とは、製品やサービスなどの開発プロジェクトにおいて、不特定多数の人に業務を委託するという新しい雇用形態。ウェブサービスのトレンドの...

ギガバイト

ギガバイト(GB)とは、情報の大きさを表す際に用いる単位のひとつ。メガバ イトのひとつ上の単位であり、その上はテラバイトとなる。パソコンのメモリ 容量やハードディスクの容量などの表...

オートコンプリート

オートコンプリートは自動補完と訳される。オートコンプリートとは、ユーザーが入力しようとしている文字列を入力する前に予想する機能である。この機能は、入力しようとしている単語が既に入力...

インターネットマーケティング

インターネットマーケティングとは、商品やサービスのマーケティングであり、インターネットの創造的な面と技術的な面を持ち合わせ、設計、開発、広告、販売といったものを含み、Webマーケテ...

アルファ版

アルファ版(アルファばん)とは、性能や使い勝手などを評価するためのテスト用ソフトウェアのことで、開発初期ではテスターや開発向けの版であった。未実装の機能があったり、動作が不安定、想...

アニメーションGIF

アニメーションGIF(ジフアニメーション、GIF animation)とは、“マルチイメージ”を使ったアニメーションのことである。アニメーションGIF(animated GIF)と...

XDピクチャーカード

xDピクチャーカード(エックスディーピクチャーカード)とは、2002年9月に発売された富士フイルムとオリンパスが共同開発したメモリーカードである。サイズは長さ20.0mm×幅25....

WEB広告

Web広告とは、パソコンや携帯電話のインターネット機能を用いて企業の宣伝をすることである。Web広告が今までの紙媒体あるいはテレビ等のマスメディアを通して行っていた広告と違う点は大...

w3m

w3m(ダブリュースリーエム)とは、Webページをテキスト(文字)のみで表示するテキストブラウザの1つ。CUI(Character User Interface)を用いた、コマンド...

uuencode

uuencodeとは、UNIX、及びUnix系OSのコマンドの1つで、バイナリデータをテキストデータに変換を行う。また、この作業において生成されたテキストデータのフォーマットのこと...

T9

T9(ティーナイン)とは、米国Tegic Communications社(現在はNuance Communicationsに合併)が開発した携帯電話向けのシングルタップによる文字入...

SSI

SSIはServer Side Includes の略で、Webサーバの機能の1つであり、HTMLの中にWebサーバ側で実行するコマンドを加えておき、その実行結果をクライアントサー...

SO-DIMM

SO-DIMM(small outline dual in-line memory module)とは、コンピュータで使われるメモリモジュールの規格の一種である。DIMMに対しより...

SLA

SLA(Services Level Agreement)とは、サービスレベルの合意のことで、品質保証の契約のことを意味する。通信提供者が顧客に対して、サービス内容と範囲などを明文...

Rootkit

Rootkit(ルートキット)とはコンピュータに侵入した者が侵入後に使うツールのひとつである。システムを管理する者に正体を見られたとしてもroot(手段)を確保できるようにというこ...

RDRAM

RDRAMとは、Rambus社によって設計されたシンクロナスDRAMの一種で、Direct Rambus DRAMあるいはDRDRAMと呼ばれている。時に、Rambus DRAMや...

RAW

RAW(ロー)とは、デジタルカメラなどにおいて、完成していない画像データのことを指す。正式には「RAW画像」(ローがぞう)。「RAW」は生や未加工を意味している。もともとはベタ画像...

MIMD

MIMD(Multiple Instruction stream, Multiple Data stream)とはコンピュータを使う際に並列性を実現するために使われる技法で、MIM...

JMS

JMS(Java Message Service)とは、メッセージ指向ミドルウェアであるMOM(Message Oriented Middleware)のメッセージングシステムにア...

ISOC

ISOCとは、インターネット協会の略称のことで、インターネットの使用とアクセスの振興に関する国際組織である。個人が参加することもでき、企業・団体・政府・大学なども参加することができ...

HAL

HALとは、WindowNT系のOSに載っているプログラムの一つで、アプリケーションソフトとハードウェアの間に入っていて、橋渡し的な役目をしている。現在は、旧態化により、Devic...

F5アタック

F5アタックとは、DoS攻撃(ディーオーエスこうげき、ドスこうげき、Denial of Service attack)のことで、別名には、サービス停止攻撃、サービス拒否攻撃、サービ...

ECMAScript

ECMAScript(エクマスクリプト)は、情報通信システム分野での国際的な標準化団体であるEcma International によって策定されたスクリプト言語である。 互換性に...

DTM

DTM(でぃてぃえむ)はdesktop musicの略で、パソコンと電子楽器をMIDIで接続して演奏する音楽を指す和製英語である。DTMという言葉が使われ始めたのは1990年代前半...

CVR

CVRとは、コックピットボイスレコーダーを指す略称で、航空機等に搭載されている、音声を記録する装置、もしくは機器のことである。これは、操縦室内の音声や管制官との無線交信を録音してお...

CSRF

CSRF(Cross site request forgeries)とは、wwwにおける攻撃手法の1つである。クロスサイトリクエストフォージェリの略称で、他に「XSRF」と略される...

CFカード

CFカード(CompactFlash)とは、SanDisk社が提唱しているメモリカードの規格。コンパクトフラッシュ(CompactFlash, CF)は、電気が通っていなくても、記...

CD-TEXT

CD-TEXT(シーディー-テキスト)とは、に様々な文字情報などが書き込んであるコンパクトディスク(CD)である。これは、ソニーが開発した音楽用のCDに文字情報を記録する規格であり...

BitCash

BitCash(びっときゃっしゅ)とは、インターネットにおけるプリペイド型電子決済サービスのことである。提供している会社は、ビットキャッシュ株式会社。電子商取引上で仮想の通貨を行っ...

ASV液晶

ASV液晶(アドバンスト・スーパー・ビュー液晶、Advanced Super View液晶)とは、VA方式型の液晶ディスプレイで、シャープによって開発された。価格は、通常よりも高く...

AMPS

AMPS(アンプス)とは、advanced mobile phone serviceの略で、800MHz帯の周波数を使ったアナログ方式の第一世代携帯電話方式である。1983年にAT...

Ajax

Ajax(エイジャックス、アジャックスもしくはアヤックス)は、ウェブブラウザ上で非同期通信とインターフェイスの構築が可能な技術のことであり、XMLHttpRequestによる非同期...

480p

480pとは映像の走査線数を含む解像度の略称であり、 pはプログレッシブスキャンで、ノンインターレースである。また、480は垂直方向の走査線数を表わしており、水平方向の解像度は64...

2パスエンコード

2パスエンコードとは、デジタル処理・伝送・記録のためのデジタルデータ変換方式のことで、符号化方式(ふごうかほうしき)ともいう。変換されたデータを符号と呼び、符号から元の情報へ戻すこ...

1セグ放送

1セグ放送とは、いわゆる「ワンセグ」のことを指す。日本では、主に携帯電話などの携帯機器を受信対象としている地上デジタルテレビ放送である。正式名称は、「携帯電話・移動体端末向けの1セ...

Twitter

Twitter(ツイッター)とは、「ツイート」 (tweet) という140文字以内の短い文章を投稿し、公開することができる情報サービスで、ブログとチャットを合わせたようなコミュニ...

PaaS

PaaS(Platform as a Service)は2007年(平成19年)7月 にセールスフォース・ドットコム社が発表した新サービスである。 従来から提供していたSaaSは、...

ダイクストラ法

ダイクストラ法とは、最短経路問題を解くためのアルゴリズムで、グラフ理論において使われる。応用範囲ではOSPFなどインターネットルーティングプロトコルやカーナビの経路探索や、鉄道の経...

bzip2

bzip2(ビー・ジップ・ツー)は、ジュリアン・スーアード (Julian Seward)が開発したオープンソースの画期的なデータ圧縮アルゴリズムである。1996年6月に最初に公開...

rand

rand(ランド)は、標準Cライブラリの、0から定数RAND_MAXまでの乱数を整数で返す関数のことである。すなわち、stdlib.hで宣言されている、0以上かつ定数RAND_MA...

粒子フィルタ

粒子フィルタとは、シミュレーションに基づいた複雑なモデル推定法のことで、通常ベイズモデルを推定する際に用いられる。バッチ処理のマルコフ連鎖モンテカルロ法のオンライン版で、重点サンプ...

カーネル法

カーネル法はパターン認識で使われる手法で、 判別などのアルゴリズムに組み合わせて利用するが、サポートベクターマシンと組み合わせて利用する方法が広く知られている。 なお、パターン認識...

マイクロアレイ

マイクロアレイ(Microarray)とは、検査・実験の対象物を多数固定化し、これに対し一度に検査と実験を行う材料や技術のことを意味する。特に、生物学や医学、薬学などでDNAマイク...

メタボロミクス

メタボロミクス(Metabolomics)はメタボローム解析(Metabolomic analysis)とも言うが、つまりは細胞の活動で生じる特異な分子を網羅して解析することで、メ...

GRAPE

GRAPE(グレープ)とは、多体問題専用計算機のことで、東京大学総合文化研究科に所属していた杉本大一郎、戎崎俊一、牧野淳一郎、伊藤智義、泰地真弘人らによって開発された。現在、彼らは...

PACS

PACS(Processor Array for Continuum Simulation、パックス)とは、物理学専用計算機シリーズの名称である。1977年に、京都大学原子力研究所...

GROMACS

GROMACS(グローマックス)とは、グローニンゲン・マシン・フォー・ケミカル・シミュレーションズ(Groningen Machine for Chemical Simulatio...

データ同化

データ同化(データどうか)とは、地球科学の分野において数値モデルの再現性を高めるために行われる。分かりやすく言うと、モデルに実際の観測値を入力し、現実より近い結果を出すようにするこ...

インフラストラクチャー・モード

インフラストラクチャー・モード(infrastructure mode)とは、IEEE 802.11無線LANの動作モードのひとつである。各端末に設置された無線LANのアダプタが、...

ネットワークカメラ

ネットワークカメラとは、ネットワークに直接接続できる動画撮影可能なデジタルカメラのことであり、カメラ機能とサーバ機能が一体化されている製品を指す。ネットワークカメラにはコンピュータ...

Cool'n'Quiet

Cool'n'Quiet(クールンクワイエット)とは、アメリカのアドバンスト・マイクロ・デバイセズ社 (Advanced Micro Devices, Inc.)のAMD K8系以...

ボードPC

ボードPC(ボードピーシー)は、液晶ディスプレイとパソコン本体が一体となった形態のパソコンのことである。 ボードPCは、液晶ディスプレイにパソコンが内蔵されているように薄型になって...

ISIS

ISIS (Image and Scanner Interface Specification)はイメージスキャナから画像を入力するためのルーティングプロトコルの技術標準で、199...

SystemVerilog

SystemVerilog は、デジタル回路を設計するための論理シミュレータであるVerilogを拡張することにより、ハードウェア記述言語とハードウェア検証言語をシステム化したもの...

マイクロフォン

マイクロフォン(Microphone)とは、音を電気信号に変換する機械のことで、マイク(Mic)と略される。マイクロフォンにはさまざまな方式があり、「ムービング・コイル型」「リボン...

OBEX

OBEX(OBject EXchange)はIrOBEXとも呼ばれる通信プロトコルで、デバイス間のバイナリオブジェクトの交換を容易にする性質がある。 なお、OBEXはIrDAの規格...

ブラビアリンク

ブラビアリンクとは、SONYの複数の対応映像関連機器の操作をひとつのリモコンですることである。「HDMI機器制御」や「HDMIコントロール」のSONY独自の名称でもある。AV機器同...

i-RAM

i-RAMとは、RAMディスク装置の一種で、GIGABYTEが製造を行っていた。2005年に発売したが、現在は販売を停止、後に同様のコンセプトであるi-RAM BOXも発売している...

ユーティリティコンピューティング

ユーティリティコンピューティング(Utility computing)とは、リソースを使った分だけ料金を課すサービスをパッケージ化することである。顧客は、急に台規模な計算能力が必要...

コーパス

コーパス(corpus)とは、自然言語処理の研究のために自然言語の文章を構造化し、大規模に集積したもので、構造化の過程では言語的な情報が付けられ、電子化データとなった。 Corpu...

KAKASI

KAKASI(かかし)とは、変換プログラムのひとつで、日本語の漢字仮名交じり文を平仮名やローマ字綴りの文に変換する。単語ごとにわかち書きができる機能により、形態素解析エンジンとして...

誤変換

誤変換とはワープロソフトなどで日本語を入力するときのひらがなから漢字への変換において、正しい漢字に変換されない現象のことである。 よく似た漢字に変換されて誤植の原因となるのとは異な...

スクリーンリーダー

スクリーンリーダー(screen reader)とは、コンピュータの画面に表示された文章などの情報を音声合成によって読み上げるソフトウェアのこと。最近ではデスクトップコンピュータに...

SONIKA

SONIKA(ソニカ)は英語用の音声合成・デスクトップミュージック(DTM)ソフトウェアで、英国のZERO-G社が2009年7月に発売をはじめた。使い方は、メロディと歌詞を入力して...

オートチューン

オートチューン(Auto-Tune)とは、音程補正用プラグインソフトウェアで、アメリカ合衆国のアンタレス・オーディオ・テクノロジー(Antares Audio Technologi...

オブジェクト指向プログラミング

オブジェクト指向プログラミング(object-oriented programming)とは、プログラムを構成する技法のひとつで、相互にメッセージを送り合うオブジェクトの集まりであ...

高階関数

高階関数(こうかいかんすう)とは、第一級関数がサポートしているプログラミング言語における、関数を引数にしたり、関数を戻り値にする関数のことを指す。引数や戻り値の関数も高階関数となり...

クラス変数

クラス変数(class variable)とは、クラスに共通の性質や振る舞いを持たせて定義する場合に「staticフィールド」を使ってクラス内に宣言をすることである。統一モデリング...

Nastran

Nastran(ナストラン)は有限要素法CAEソフトウェアで、構造解析を主な用途とする。Nastranは、以前は開発者が設立したMSCソフトウェア社から提供されていたが、反トラスト...

Mathematica

Mathematica(マセマティカ)は、スティーブン・ウルフラムをはじめとする数学者とプログラマのチームにより開発された数式処理システムで、ウルフラム・リサーチ社から売り出されて...

REALbasic

REALbasic(リアルベーシック)とは、Real Software社によって開発されたGUIツールやエディタなどが一体となっているBasic統合開発環境である。オブジェクト指向...

ActiveBasic

ActiveBasic(アクティブベーシック/略称:AB)とは、有限会社Discoversoftの山本大祐によって、N88-BASIC互換のインタプリタ言語として開発された、Win...

Javaコンパイラ

Javaコンパイラとは、Java言語のソースコードをクラスファイルに翻訳、つまりコンパイルするコンピュータプログラムのことである。 IT技術が進歩するにつれて、さまざまなコンパイラ...

PECL

PECLとは、PEAR Extended Code Languageの略称である。PECLはPEARライブラリの一部を構成している。PEARライブラリはPHP言語で記述されたもので...

Linda

Lindaとは、PrologやC言語、Javaなどの言語上に拡張として実装される並列のプログラミング言語である。言語を並列処理する際に一から設計する手法、既存の言語に並列処理モデル...

例外

例外(れいがい)とは、通例の法則や規則などの規定から外れることである。また、外れたものを指す。特に、自然発生的な規則や自然言語においてはよく使われ、「例外のない規則はない」というこ...

Webプログラミング

Webプログラミング(ウェブプログラミング、ウェッブプログラミング)とは、World Wide Webで使われているウェブアプリケーションのプログラミングおよびWebソフトウェア開...

Debian

Debian(デビアン)とは、ボランティアの集まりによるフリーでオープンなオペレーティングシステム(OS)を作成するプロジェクトである。Debian以外にも、Debian Proj...

bochs

bochs(ボックス)は、PC/AT互換機のエミュレータで、BIOS等を除く大部分が標準C++であるため、優れた移植性がある。すなわち、x86プロセッサの命令をエミュレートするので...

Pango

Pango(パンゴ)は、GTK+に多言語テキストを表示するためのオープンソースライブラリで、PangoのPanは全て、すなわち汎(汎用)であり、そこに日本語の語(go)つけた造語で...

ReactOS

ReactOS(リアクト オーエス)とは、フリーで提供されているオープンソースのオペレーティングシステム。Microsoft Windows NT 系列のWindowsで動作する。...

K-Meleon

K-Meleon(ケー・メレオン)はオープンソースのウェブブラウザであり、kmeleonbrowser.orgの開発による、Geckoを使ったWindows専用に特化したソフトウェ...

Tcsh

tcsh(ティーシーシェル)とは、コマンドシェルのひとつで、Unix系オペレーティングシステムで使われている。csh(シーシェル)のユーザーインターフェースの部分を中心に拡張された...

Cabos

Cabos(カボス)とは、GPLで公開されている、Gnutella互換の、日本製のファイル共有ソフトウェアである。米国製のLimeWireとAcquisitionをベースに現在も開...

Sylpheed

Sylpheed(シルフィード)とは、オープンソースの電子メールクライアントのこと。日本のプログラマである山本博之によって開発された。開発の理由として、開発者の山本は、大学在学中に...

GNUstep

GNUstep(グニューステップ)とは、米国NeXT社の製品である「OPENSTEP」のObjective-C ライブラリなどのオブジェクト指向のフレームワークと、ウィジェット・ツ...

gettext

gettextは多言語対応のソフトウェアを開発するために用いられる国際化ライブラリである。 手順としては、まず、gettextが利用できるようにソースコードの修正を行なう。 その理...

Xfce

Xfce(エックスエフシーイー)とは、X Window System上で動作するデスクトップ環境の1つで、豪華な見た目と簡単な使用感を保ちながら、軽量で高速なデスクトップ環境を実現...

Jcode.pl

jcode.plとは、Shift JISやEUC-JP、ISO-2022-JPなどの日本語文字符号化方式で記述された、文字列の相互変換を行うPerl記述のライブラリである。 "オリ...

Celestia

Celestia(セレスティア)とは、GPLでライセンスされている、3D天体プログラムのことである。WindowsとMac OS X、Linuxで動作し、バージョン1.6.0におい...

Fluxbox

Fluxboxとは、Xウィンドウシステム用のウィンドウマネージャーである。軽快さと高いカスタマイズ性を売りにしている。blackbox 0.61.1のソースコードを元に開発され、基...

xdvi

xdviとは、X Windows System用オープンソースのDVIファイルビューアーのことである。広い意味ではxdviとxdvikの両方を指すが、狭い意味ではxpathseaを...

Poderosa

Poderosaは、Windows用のタブ型ターミナルエミュレータで、情報処理推進機構 (IPA) により、2005年度(平成17年度)下期の未踏ソフトウェア創造事業に採択された経...

Ludia

Ludiaとは、オープンソースソフトウェアな拡張モジュールである。PostgreSQLに全文検索機能を追加する。Sennaを利用することで全文検索インデックスを作成し、SQLクエリ...

Leafpad

Leafpad(リーフパッド)とは、GTK+べースのテキストエディタのことである。非常にシンプルで、機能面も必要最低限のものしかなく、その為、起動も速く動作も軽快というメリットがあ...

JFreeChart

JFreeChartとはJavaによって書かれたグラフを作ることができるソフトウェアである。Object Refinery Limitedが開発元である。関数や表グラフなど幅広く対...

Lolifox

lolifox(ロリフォックス)とは、英語圏のアニメコミュニティのためのウェブブラウザで、Firefoxをカスタマイズしている。現時点で配布元の公式サイトは閉鎖しているが、サイトの...

Primer3

Primer3(プライマー3)は、ポリメラーゼ連鎖反応 (polymerase chain reaction、PCR) 用のプライマーの設計支援ソフトウェアである。Primer3は...

Mitaka

Mitaka(ミタカ)とは、日本の国立天文台の4次元デジタル宇宙プロジェクトが開発している、天文学の様々な観測データや理論的モデルを見るための仮想宇宙空間シミュレーションソフトウェ...

Avahi

Avahi(アバヒ)は、Zeroconf社のフリーソフトウェアに取り込まれており、マルチキャストDNS/DNS-SD サービスディレクトリのためのシステムを含んでいる。 Avahi...

gtkmm

gtkmmとは、GTK+のC++バインディングである。C++言語のオブジェクト指向機能を用いており、GTK+ライブラリを利用することができる。またラッパーでありUNIXライクOS以...

Nagios

Nagios(ナギオス)は、指定されたノードとサービスを監視し、問題が発生したり解決したりした時に、その旨をユーザーに通知する仕組みになっているアプリケーションソフトウェアである。...

OpenLaszlo

OpenLaszlo(オープンラズロ)とは、Ajax/Flashで動作するリッチインターネットアプリケーションの開発・配布を行うためのオープンソースソフトウェアである。最大の特徴は...

Bacula

Bacula(バキュラ)とは、ネットワークを基礎としたオープンソースのバックアップ・プログラムで、GPL2の改訂版の下で発表された。Baculaの名前は「バックアップ(Backup...

OpenVPN

OpenVPN は、Virtual Private Networkの略称で、サーバ間に暗号化されたトンネルを作成するためのオープンソースソフトウェアである。開発はJames Yon...

Plagger

Plagger(プラガー)とは、Perl言語書かれたフィードアグリゲータで、その大きな特徴は様々なプラグインを組み合わせて任意のデータを自由に変換できることである。 なお、Plag...

GnuCash

GnuCash(グニュー・キャッシュ)とは、財務管理(金銭管理)を行うためのソフトウェアのひとつである。Linux、UNIX系のオペレーティングシステム上のGNOME環境で動作し、...

SharpDevelop

SharpDevelop(シャープデベロップ)とは、.NET Frameworkのための統合開発環境(IDE)のことで、オープンソースとして開発されている。また、.NET Fram...

Pylons

Pylons は Python 言語で書かれた オープンソース のウェブアプリケーションフレームワークで、再利用性をアピールし、機能を各モジュールに分割するためにWSGI 標準を広...

Fontconfig

Fontconfig(フォントコンフィグ)は、キース・パッカードが設計・作成しメンテナンスしている高い汎用性を持つプログラムで、システム全体のフォント設定、カスタマイズやアプリケー...

Jahshaka

Jahshaka(ジャーシャカ)とは、オープンソースの映像編集・加工・合成ソフトウェアで、Windowsをはじめ、Mac OS XやLinuxなどのプラットフォームで動作する。リア...

FLTK

FLTKは英語のFast, Light Toolkitの略で、速くて軽いクロスプラットフォームのGUIライブラリであり、Bill Spitzak その他により1998年に開発された...

OpenCms

OpenCmsとは、オープンソースのコンテンツマネージメントシステム(CMS)で、XMLとJavaをベースとしている。日本語版はバージョン8.0.3.jaが最新版となる。公開は、ド...

MonoDevelop

MonoDevelopとは、オープンソースの統合開発環境のことで、主に、Monoプラットフォーム上で動作するものである。これはMonoが対応する環境であれば、OSの種類に関わらず動...

dpkg

dpkgとは、ソフトウェアの1つであり、Debianのパッケージ管理システムの基礎となるものである。その利用目的は、.debの拡張子を持ったパッケージのインストール、削除、またパッ...

cramfs

cramfs( Compressed ROM file system)は、GPL でライセンスされているフリーの読み込み専用の Linux ファイルシステムで、シンプルでありで空間...

InnoDB

InnoDB(イノデービー)とは、MySQLのためのデータベースエンジンで、MySQL ABが配布しているすべてのバイナリに標準搭載している。MySQLが使える他のデータベースエン...

Linux-HA

Linux-HA(High-Availability Linux)とは、LinuxやFreeBSDなどの高可用ソリューションを提供するためのプロジェクトで、信頼性と可用性、保守性(...

rdesktop

rdesktopとは、フリー、及びオープンソースのクライアントのこと。Microsoft Windowsのリモートデスクトップ、RDP(Remote Desktop Protoco...

Cython

Cythonとは、プログラミング言語のひとつで、C言語によるPythonの拡張モジュールを作成する際の労力を軽減することを目的としている。言語の仕様はほとんどPythonのものと同...

StealthNet

StealthNetとは、匿名のソフトウェアプロジェクトであるRShareネットワーク用のファイル共有を可能とするP2P型ファイル共有ソフトウェアである。 開発言語はC#であり、動...

中島聡

中島聡(なかじまさとし)とは、日本のコンピュータ技術者である。現在、UIEvolutionのチーフソフトウェアアーキテクトである。マイクロソフトでWindows95、Windows...

make

make(メイク) は、プログラムのビルド作業を自動化するツールで、コンパイルやリンク、あるいはインストール等のルールが書かれたMakefileテキストファイルで種々な作業が自動的...

ソフトウェアテスト

ソフトウェアテスト(software test)とは、コンピュータプログラムを実行し、正しく動くか確認する作業のことをいう。プログラム中のバグを多く発見できることを目標としており、...

テスト自動化

テスト自動化とは、作成したソフトウェアのテスト人の手では無く自動化することで、ソフトウェアのテストを行うためには、さまざまな作業をする必要があるが、テスト自動化は、これらの作業の一...

プログラミング作法

プログラミング作法(プログラミングさほう、)の英語はProgramming styleで、プログラムのソースコードを書く際に必要かつ基本的な規則やガイドラインなどを言う。 すなわち...

MOSA

MOSAとは、ソフトウェア開発やプログラミングに関係する個人、及び企業の支援を行う特定非営利活動法人である。正式名称は、特定非営利活動法人MOSA。「Multi-OS Softwa...

Coda

Coda(コーダ) は、カーネギーメロン大学の研究チームが1987年(昭和62年)から続けている研究プロジェクトの一つとして開発した分散ファイルシステムである。なお、CodaはAn...

分散トランザクション

分散トランザクション(ぶんさんトランザクション)とは、トランザクション処理の処理形態の1つで、ネットワーク上の2つ以上のホストから1まとまりの操作のことを示す。コンピュータ分野にお...

アナリシスパターン

アナリシスパターン(英語ではAnalysis patternあるいはSoftware analysis patterns)とは、モデリングの過程で見られる状況を抽象化したソフトウェ...

量子化誤差

量子化誤差(Quantization Error)とは、アナログ信号をデジタル化するA/D変換の過程において生じる誤差のことである。 アナログ信号をデジタル信号に変換する場合、ある...

嶋正利

嶋正利(しままさとし)とは、米国Intel社が開発した一般の製品としては世界で最初のシングルチップのマイクロプロセッサである「Intel 4004」の設計開発者の一人である。194...

フェルディナント・ヤマグチ

フェルディナント・ヤマグチとは、1962年、ドイツのボンに生まれたコラムニストである。フェルディナント・ヤマグチはペンネームである。顔出しがNGであり、ペンネームだけの公開がされて...

ボトムアップ

ボトムアップとは個々の細かい部分を先に作っておき、後から部品を組み立てていく方式または考え方である。物を作るうえでの方式としてのボトムアップは、部品ができた時点で個々に検査ができる...

メディアドライブ

メディアドライブとは、CD-R、CD-RW、DVD-R、DVD-RWに読み書きなどができる、外部記憶装置を構成する装置のうち、記憶媒体(記録メディア)を読み書きする装置のこと。 最...

Shake

Shake(シェイク)とは、アップルの映画・HDTVなどの高解像度映像、VFXに使われているデジタル合成を目的としたMac OS XまたはLinux用ソフトウェアである。CG実写や...

Xsan

Xsanとは、SAN(Storage Area Network)用の共有ファイルシステムソフトウェアのことである。SANは、アメリカのアップル社が開発、販売を行っている。Xsanは...

D-STAR

D-STAR(Digital Smart Technologies for Amateur Radio)とは、日本アマチュア無線連盟開発のアマチュア無線通信網のことである。総合的に...

TVants

TVantsとは、中国の浙江大学が開発したP2Pテレビソフトウェアであり、HBOやCNN、BBC、ディスカバリーチャンネルなどといった欧米の人気番組はもとより、中国や台湾、香港、韓...

クリック募金

クリック募金 (クリックぼきん、Click-to-donate) とは、ウェブページ内の所定の箇所をクリックすると、個人や企業がその回数に応じて環境問題や人道支援に取り組むNGOや...

RinGOch

RinGOchはゲートウェイで、P2P通信ソフトAlpha2に電子掲示板や画像掲示板、Wikiやブログ機能などが追加されている。 RinGOchはAlpha2には必ず必要なものであ...

デジタルアーカイブ

デジタルアーカイブ(digital archive)とは、有形・無形の文化資源を、デジタル化し保存などを行うことである。収蔵品は、博物館や美術館、公文書館など。いずれも文化資源であ...

エゴサーチ

エゴサーチ(egosearching) とは、インターネット上で自分の名前やハンドル、運営しているサイト名やブログ名等ネットで検索して自分自身の評価を確認する行為のこと。エゴサーフ...

サイト売買

サイト売買とは、個人、もしくは法人が運営しているWebサイトを、個人、または法人が買う取引のこと。 Webサイトが事業価値・資産価値として認知されつつあることから、日本国内では20...

推奨ブラウザ

推奨ブラウザ(すいしょうブラウザ)とは、ウェブサイト運営者が、そのウェブサイトに適した環境と推奨しているウェブブラウザのことを指す。推奨ブラウザとは、推奨されたウェブブラウザ全体を...

ネット問屋

ネット問屋(ネットとんや)とは、メーカーから小売店までの中間流通部分を、インターネットで効率化。システム化したサイトのことである。またその運営会社の呼称でもある。主にアパレルや雑貨...

インターネット放送

インターネット放送(インターネットほうそう)とは、インターネットプロトコルを使って放送を行うコンテンツである。放送といっても、ここでいう「放送」は音声や動画などのマルチメディアデー...

MOOCS

MOOCS(ムークス)は以前あった音楽情報サイトで、以前ニフティが運営していたが、2005年10月に前身であるMusic@niftyをリニューアルして、音楽配信サービスを提供してい...

JANOG

JANOG(JApan Network Operators' Group、日本ネットワーク・オペレーターズ・グループ)とは、日本のネットワーク運用者集いのことで、1997年にNAN...

バスロケーションシステム

バスロケーションシステム(Bus Location System)は正しい英語ではbus arrival (and departure) information system、で、...

デジタル台風

デジタル台風とは、台風のデータベースを提供するウェブサイトのことである。国立情報学研究所が公開している。以前は、1991年からのデータが公開されていたが、2006年7月19日より年...

オンラインブックマーク

オンラインブックマーク(Online Bookmark)とは、ネット上にブックマークを保存し、複数のパソコンでブックマークを共有できるようにすることである。要するに、インターネット...

.aw

.awは国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)の1つ。西インド諸島の南端部、南米ベネズエラの北西沖に浮かぶ島で、高度な自治が認められたオランダ王国の構成国である、自治州アルバ...

MyTube

MYTUBE(まいつべ)とは、動画共有サイト上にある動画を、携帯電話で閲覧または再生できる動画検索サイトのことである。もっとも大きな特徴は、携帯電話からYouTubeを利用できるこ...

フレッシュアイ

フレッシュアイ(freshEYE)は検索ポータルサイトで、(株)フュージョンパートナーの子会社のニューズウォッチが、1998年にサービスを開始した。 フレッシュアイの「フレッシュ」...

なんでもRSS

なんでもRSSは東京工業大学精密工学研究所奥村研究室が運営しているサービスで、RSSに対応していないウェブページからRSSを生成することができる機能である。 なお、ユーザ登録やログ...

Lococom

Lococom (ロココム)とは、住宅・不動産ポータルサイトのHOME'S(ホームズ)を運営している株式会社ネクストが運営する地域情報サイトである。 ジオ×ソーシャル×リアルタイム...

Midomi

midomi(ミドミ)とは、米国Melodis Corporationが運営している楽曲検索サイトであり、音楽SNSサイトである。米国で2007年1月26日にβ版のサービスが開始さ...

TypePad

TypePad(タイプパッド)とは、米国Six Apart社が、Movable Typeの技術を元に開発したASP型ブログサービスのこと。運営はSix Apart社によってなされて...

アイタイネット

アイタイネット(Aitai net)とは、インターネットプロバイダ事業のことで、ケーブルテレビ事業者であるひまわりネットワークが提供している。しかし、ケーブルテレビ回線網を使用し提...

メールアーカイブ

メールアーカイブとは、(E-mail archiving)とは、電子メールを保存すること。2000年以前は、過去のメーリングリストを格納したファイルを指すことが多かったが、2002...

ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディング(Person2Person Lending)とは、融資仲介サービスのことである。よって、"お金を借りたい人(個人)"と"お金を貸したい人(個人)"をネット上...

署名TV

署名TV(しょめいティービー)は、さまざまな署名運動をサポートするためのウェブサイトで、ユナイテッドピープル株式会社が運営している。 誰もが不特定多数の署名を必要とする署名プロジェ...

プーペガール

プーペガールとは、ソーシャルコミュニティサービス。提供元はサイバーエージェントグループ。プーペ(Poupee)はフランス語で人形の意味であり、ファッション情報に特化している。一部有...

ネコジルシ

ネコジルシとは、株式会社CATに運営されている、猫を心から愛する人が集う参加型コミュニティサイト。2005年2月にサービスを開始した。 ネコジルシは、当初、創業者の山中健士氏が有志...

ばす探

ばす探(ばすたん)とは、インターネットでの高速バス予約サイトで、サザンツーリスト株式会社が運営している。高速ツアーバスを目的地・到着地を選択することで、希望しているツアーバスの空席...

ソフトフォン

ソフトフォン(softphone)は、特別な機器を使わずに通常のパーソナルコンピュータでインターネット経由の電話通話ができるソフトウェアである。まさに普通の電話機と同じような操作感...

住民票コード

住民票コード(じゅうみんひょうコード)とは、住民票を持っている日本国民を対象に割り当てられる番号である。住民基本台帳ネットワークシステム上で国民を一意に特定する際に用いられる。 住...

今昔文字鏡

今昔文字鏡(こんじゃくもじきょう)とは、Windows用の漢字検索ソフトと印字用フォントを組み合わせた、入力・印字を行うアプリケーションソフトウェアである。エーアイ・ネットが開発と...

SpywareBlaster

SpywareBlaster(スパイウェアブラスター)とは、Microsoft Windows向けに特化したアンチスパイソフトウェアで、ActiveXベースのスパイウェア、アドウェ...

ネットワーク・セキュリティ

ネットワーク・セキュリティとは、基礎を成しているコンピュータネットワークのインフラ規定および無資格者のアクセスからネットワーク、ネットワークからのアクセス資源を守るネットワーク管理...

ドコモケータイdatalink

ドコモケータイdatalink(ドコモケータイデータリンク)とは、FOMA用のUSB接続ケーブルで、パソコンとFOMAを繋いでデータのバックアップの作成、アドレスの編集などの管理を...

ドコモコミュニティ

ドコモコミュニティとは、携帯電話を使ったソーシャル・ネットワーキング・サービスのことで、名称の通りNTTドコモが提供している。携帯電話を使って、自分の日記やアルバム、プロフィールな...

OS-9

OS-9(オーエスナイン)とは、リアルタイムオペレーティングシステムのことである。マイクロウェアによってモトローラの8ビットMPU MC6809のために開発され、当時マイクロウェア...

kterm

ktermは、Xwindows System上で稼動するターミナルエミュレータである。ひらたく言ってしまえば文字列を表すための手法である。岡山大学教授である籠谷裕人らによって作成さ...

画像

画像とは2次元平面上に書かれた絵のことをいい、描くものによって静止画と動画がある。静止画とは、デジタル画像やコンピューターグラフィックから生成された絵などが主なものであり、自動的や...

Favicon

Favicon(ファビコン)とは、Favorite icon(フェイバリット・アイコン)という英語の略で、ウェブサイトやウェブページに関連するアイコンのことである。 ウェブデザイナ...

ワイヤーフレーム

ワイヤーフレーム (wire frame) とは、3次元コンピュータグラフィックスでのレンダリング手法で、3次元のオブジェクトを線形状だけで表現する方法である。3DCGの開発当初か...

ホワイトバランス

ホワイトバランス(White Balance、Color Balance)とは、カメラにおいて色温度の光源のもとで白色を正確に映し出す機能のことである。ホワイトバランスがとれていな...

シンセサイザー

シンセサイザー(synthesizer)とは、電子工学的手法により、音楽などを合成する楽器の総称である。電子楽器や音源と呼ばれることもあり、略称は「シンセ」。シンセサイザーは、実装...

マルチトラック・レコーダー

マルチトラック・レコーダー (Multi Track Recorder) 多重録音機であり、特に音楽の制作に多用される。 テープ媒体やディスク媒体で2トラック以上の複数の録音トラッ...

OLPC

OLPCとは、ニコラス・ネグロポンテらによって設立されたNPOである。One Laptop Per Child(子供ひとりにひとつのノートパソコン)の略称である。OLPCの活動とし...

Dvorak配列

Dvorak配列(ドヴォラックはいれつ)は、キーボードでのキー配列のひとつで、1932年にアメリカのワシントン大学に在籍していた教育心理学者であるオーガスト・ドヴォラック(Augu...

NYAOS

NYAOSは、にゃおすと発音する。NYAOSは、Nihongo Yet Another Os Shellの略称である。NYAOSは、Windowsなどで用いられるコマンドラインシェ...

ish

ishとは、日本で開発されたバイナリデータとテキストデータを相互変換するための形式、もしくは相互交換を行うソフトウェアそのもののことを指す。他にも、変換済みのデータを含むテキストフ...

DBDesigner

DBDesignerとは、ER図を描くためのツールである。アメリカのFabFORCE.netによって配信されている。DBDesignerは、さまざまなデータベースを視覚的に作成する...

Bento

Bento(ベント)とは、ファイルメーカー社が開発したパーソナルユース向けのデータベースソフトウェアで、2007年11月に発表され、テスト版が公開された。 Bentoは、2008年...

GlassFish

GlassFish(ぐらすふぃっしゅ)は、サン・マイクロシステムズ社(Sun Microsystems、かつてアメリカのカリフォルニア州サンタクララにあった企業)によるJ2EE準拠...

Diskeeper

Diskeeper(ディスキーパー)とは、Windows用のデフラグメンテーションソフトである。開発は、米Diskeeper Corporation。Windows 2000以降の...

XMLデータベース

XMLデータベースとは、マークアップ言語のXMLを扱う機能を持つデータベースである。XMLのツリー構造をデータ構造として保持しながらリレーショナルデータベースにXMLを格納する使い...

EDINET

EDINET(エディネット)Electronic Disclosure for Investors' NETworkは「開示用電子情報処理組織」と呼ばれる電子開示システムの名称で、...

エンカルタ

エンカルタ(Encarta)は、かつてマイクロソフト社が製作し、販売していた電子百科事典であり、日本ではマイクロソフト エンカルタ 97として発売された。 以降、毎年改訂版を発売し...

Noesis

Noesis(ノエシス)検索エンジンであり、正式名称は、 Noesis: Philosophical Research On-lineで、哲学研究者の利用を目的にした哲学分野に特化...

NETIS

NETISは、New Technology Information Systemの頭文字から、ネティスと呼ばれている、新技術情報提供システムのことで、民間企業で開発された新技術に係...

SourceForge.JP

SourceForge.JP(ソースフォージドットジェーピー)はOSDN社が運営するオープンソースソフトウェアプロジェクト向けのホスティングサイトである。 SourceForge....

MUGI

MUGI(むぎ)とは、擬似乱数生成器のことで、2003年日立製作所によって開発された。ストリーム暗号の構成部品として使われ、ブロック暗号の部品を採用した疑似乱数生成器となる。鍵長お...

翻訳メモリ

翻訳メモリ(ほんやくメモリ)とは、原文と翻訳分を一対としデータベース化し、その内容を自動的に繰り返して使うことで、翻訳を支援するソフトウェアである。翻訳を仕事とする人の業務効率化と...

printf

printf(プリントエフ)とは、C言語の標準出力ヘッダーで宣言されている関数のことである。print formattedともいうが、ほとんどはprintfと頭文字をとって読むこと...

Less

Less(レス)は、Unix系のシステムで、テキストファイルの内容を閲覧するために使われるプログラムで、いわばページャで、moreに類似しているが、前方向にも後方向にもスクロールで...

Upstart

Upstartとは、UNIX系オペレーティングシステムのinitについて、イベント駆動型の代替となる。Upstartは、ブート時のタスク起動とシャットダウン時のタスク停止を非同期的...

Rmdir

rmdirとは、Unix、DOS、OS/2またはMicrosoft Windowsオペレーティングシステムで空のディレクトリを削除するためのコマンドである。rdと表示する場合もある...

Apsaly

Apsalyとは、テキストエディタの1つで、Microsoft Windows 用として使われるものである。フリーウェアとして配布している一方で、寄付も歓迎するものとしている。Ap...

Pixia

Pixia(ピクシア)は、丸岡勇夫氏が開発を行っているペイントソフトである。PixiaはWindows 3.1用に開発されていたフルカラーグラフィックツールART/fw(アートフォ...

六角大王

六角大王(ろっかくだいおう)とは、パーソナルコンピュータ用の3次元コンピュータグラフィックスソフトウェアである。開発・販売は株式会社「終作」。レンダラーよりモデラーに特化している。...

VectorWorks

VectorWorks(ベクターワークス)は、汎用CADソフトウェアのことである。アメリカのNemetschek Vectorworks社が開発している。日本では、エーアンドエー株...

AlphaEDIT

alphaEDIT(アルファ・エディット)は、フリーウェアのウェブサイトエディターで、別に機能が追加されたシェアウェアのalphaEDIT+(アルファ・エディット・プラス)もある。...

Huffyuv

Huffyuv(ハーフワイユーブイ)とは可逆圧縮コーデックで、動画キャプチャソフトやノンリニア編集で、録画されたAVIファイルやAVI中間ファイルの圧縮用としてよく使われている。 ...

PDF-XChange

PDF-XChangeとは、Portable Document Format(PDF)ファイルの編集・加工・閲覧を可能にするソフトウェアシリーズである。開発は、Tracker So...

Kumofs

Kumofs(くもえふえす)とは、分散型ストレージシステムで、2010年1月18日に、えとらぼがApache License 2.0のもと、オープンソースとして公開している。ちなみ...

IText

iText(アイテキスト)は、Macintosh向けのフリーのテキストエディタであるが、Windows用のバージョンもリリースされており、両方ともほぼ同じ機能や使い勝手を備えている...

解凍レンジ

解凍レンジとは、LHA形式、ZIP形式を始めとする「圧縮」されたファイルやフォルダを解凍(展開)するためのソフトである。「圧縮」とは、ファイルやフォルダの容量を小さくして1つにまと...

RipIt4Me

RipIt4Meとは、RipGuardとARccOSのかかったDVD-Videoをリッピングするフリーウェアである。リッピングには、DVD Decrypter・DVD Shrink...

MediaMonkey

MediaMonkey(メディアモンキー)とは、Windows用の音楽管理ソフトである。さまざまな音楽ファイルを再生・管理することができ、CDのリッピングにも対応している。またWi...

NTLDR

NTLDR(NT Loader、エヌティローダ)は一部のWindows NT系で使われる標準のブートローダ(コンピュータの起動直後にOSをディスクから読み込んで起動するプログラム)...

PCMark

PCMark(ピーシーマーク)とは、Microsoft Windowsで動作可能な、ベンチマークソフトウェアである。開発は、フィンランドのFuturemark。同社に3DMarkが...

サイバークリーンセンター

サイバークリーンセンター(Cyber Clean Center)とは、不正ポット対策の事業のことである。略称はCCC。2006年12月12日、不正なボットの解析、防止活動を行うサイ...

DirectCompute

DirectComputeは、Windows 7やWindows Vistaなどで動作するアプリケーション・プログラミング・インターフェースである。DirectComputeはそも...

Baidu Type

Baidu Type(バイドゥ タイプ)は、百度製のインプットメソッド、つまり入力システム(IME)で、Baidu IME(バイドゥ アイエムイー)は、バイドゥ社(Baidu)が開...

Google Web Toolkit

Google Web Toolkitとは、オープンソースのJavaソフトウェア開発フレームワークで、Javaを使用し、ウェブ用Ajaxアプリケーションを開発することができる。また、...

gooランキング

gooランキング(グーランキング)はリサーチアンケートやアクセス数を使って、 あらゆるジャンルのランキングを網羅した総合ランキングサイトである。なお、このランキングポータルサイトは...

Intel Core i5

Intel Core i5(インテル コア アイ ファイブ)は、インテルが2009年9月に発売した、x86命令セットビルトインのCPU用マイクロプロセッサである。Core 2の後継...

SpamAssassin

SpamAssassin(スパムアサシン)は、コンテンツマッチング規則に準拠したスパムフィルタリングのプログラムで、現在、Apache License 2.0 がリリースされていて...

MooTools

MooTools はMIT License でリリースされているJavaScript Webアプリケーションフレームワークで、操作性を重視した軽量で使いやすいオープンソースのモジュ...

FCKeditor

FCKeditorとは、オープンソースのWYSIWYGテキストエディタのこと。Webページ上で使用することが可能である。FCKとは、「Frederico Caldeira Knab...

Webオーサリングツール

Webオーサリングツールはウェブページ作成ソフトで、ウェブページのHTML、CSSなどのファイルを編集するデザインツールの一つである。 インターネットの初期から使われており、HTM...

Researchmap

Researchmap(リサーチマップ)とは、リサーチャー(研究者)の経歴や論文リストなど、プロフィールの管理を支援するインターネット上のサービスであるが、同時に、研究者の情報を集...

BigTable

BigTable(ビッグテーブル)とは大規模なサーバ上の大量のデータを管理することを目的として設計されたデータベースシステムで、Googleの分散ストレージシステムを支えている。 ...

launchd

Launchdはサービス管理フレームワークであり、その機能はOSの裏側で動作するデーモンやアプリケーション、プロセスやスクリプトの起動、停止および管理である。 Launchdはアッ...

Gentoo Linux

Gentoo Linux(ジェンツー・リナックス)はLinuxがオープンソースソフトウェアとして無償で配布しているディストリビューションで、パッケージ管理システムにPortageを...

py2exe

py2exe はプログラミング言語のPythonの拡張機能で、PythonのスクリプトをWindowsの実行可能ファイル(.exeファイル)に変換する機能を持っている。 作られた実...

Jinja

Jinjaはプログラミング言語のPython用の極めて有用なテンプレートエンジンで、Djangoのテンプレートエンジンに似てはいるが、テンプレートがサンドボックス内で評価されること...

ビッグデータ

ビッグデータ (Big data)はその形容詞が示すように、通常のデータベース管理ツールで取り扱うのが無理な大きさ(容量)のデータセットのことであり、そのデータの格納や検索、共有や...

Mythbuntu

Mythbuntu(ミスブントゥ)とは、Ubuntuから派生したホームシアターPC向けLinuxディストリビューションである。デスクトップ環境はXfceを採用。MythTVのメディ...

WebCrawler

WebCrawlerとは、一言でいうと「メタ検索エンジン」のことである。GoogleやYahoo!、LookSmartなどの有名な検索エンジンの検索結果を混合しており、オプションと...

ステルスマーケティング

ステルスマーケティング(stealth marketing)とは、消費者に宣伝していることが分からないよう宣伝することを指す。手法として、1.飲食店の口コミサイトで、良くない書き込...

PureSystems

PureSystemsとは、システム製品でありプラットフォーム製品のことで、後者はサーバ、ストレージ、ミドルウェア、クラウド基盤を含んでいる。日本市場向けは、2012年4月12日に...

Ivy Bridgeマイクロアーキテクチャ

Ivy Bridgeマイクロアーキテクチャ(アイビー・ブリッジ・マイクロアーキテクチャ)とは、インテル製のマイクロアーキテクチャのひとつである。前身のSandy Bridgeマイク...

NicoSound

NicoSound(にこさうんど)とは、動画サイト「ニコニコ動画」の新しい機能である。提供は、「ニコニコ動画」同様ニワンゴ。「ニコニコ動画:ZERO」の一機能として提供されている。...

サイバー犯罪

サイバー犯罪(サイバーはんざい)とは、コンピュータネットワーク上の犯罪のことである。近年、サイバー犯罪が増えており、規模も拡大化している。基本的にネットワーク上の不法取引や著作権侵...

CaveTube

CaveTube(けいぶちゅーぶ)とは、個人運営のライブストリーミングサービスのことで、ニコニコ動画やUstreamなどに類似する。その為、視聴方法などもそれらに非常に似ているのが...

Siri

Siri(シリ)とは、iOS向け秘書機能アプリケーションソフトウェアのことで、自然言語処理を使ってWeb上のサービスを利用する。2011年10月4日にiPhone 4Sに搭載され、...

Togetter

Togetter(トゥギャッター)とは、Twitter上の投稿(ツイート)を特定の話題ごとに一連のやりとりをまとめるサービスである。吉田俊明氏が単独で開発し、2009年9月にサービ...

Miracast

無線LANの業界団体であるWi-Fi Alliance(ワイファイアライアンス)によって策定された、無線でディスプレイ出力(画像と音声)を伝送する技術である。 Miracastに対...

ピクチャーパスワード

サインインなどの認証の際、画面上に表示される画像の一部をタップしたり、動かしたり、線や円を描いたりするといった動作の組み合わせで認証する方式である。 これまで一般的に使われていた、...

ガラケー

携帯電話機のうち、スマートフォンが登場する前からある電話機を指し、電話など基本的な機能のほか、カメラやワンセグ、音楽や動画再生、GPS、赤外線通信、おサイフケータイといった特徴的な...

ガラパゴス化

主に日本の携帯電話市場において、独自の通信方式を採用し、携帯電話機にも特徴的な多くの機能を搭載するなど、日本独自の進化をとげたことにより、世界標準からかけ離れている状況を指す。携帯...

Wii U

任天堂が開発し2012年末より世界各国で発売されている家庭用ゲーム機。Wiiの後継機である。 液晶ディスプレイを搭載したコントローラとテレビとの2画面でプレイする。コントローラーの...

ソーシャルメディアハラスメント

Facebookなどのソーシャルメディアを通じて行なわれるハラスメント行為のことである。 FacebookなどSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で職場の上司や同僚に友...

リターゲティング広告

検索サイトや広告サイトなどのウェブ上の広告枠などから、広告主のサイトへ訪問したユーザーに対して、その後も、広告主のサイトの広告を優先的に表示させ、再訪問を促す広告手法。広告主にとっ...

iMessage

iMessageとは、iOS5から新しく提供されたメッセージ機能である。iOSデバイス(iPhoneやiPadなど)で、従来のSMSおよびMMSの機能を統合したメッセージ機能で、「...

comm

comm(コム)は、DeNAが提供しているスマートフォン向けの無料通話と無料トーク(チャット)の機能を有するコミュニケーションアプリである。2012年10月にサービスを開始し、co...

ノキア

ノキア(Nokia Corporation)は、フィンランドの電気通信機器メーカー。 主力スマートフォンのOSとしてSymbian(シンビアン)を採用していたが、2011年以降はW...

ワイヤレス充電

非接触電力伝送を利用して端末などに電力を供給し充電すること、およびそのための技術である。 一般的に、ワイヤレスチャージャー(充電パッド)と呼ばれる装置に端末など電子機器を置くだけで...

定期ポスト

定期ポストとは、Twitterであらかじめ設定された文章を、毎日指定された時刻に自動的にツイート(投稿)するサービスである。 定期ポストを行なう「Twitter定期ポスト」などのサ...

デジタルキュレーション

博物館・図書館などの館長や学芸員、あるいは展示などの企画・構成・運営などをつかさどる専門職を意味するキュレーター(curator)から派生して、デジタルの情報を収集し、収集した情報...

データサイエンティスト

データサイエンティストとは、収集した多種多様なデータを分析し、統計学や経営の知識、ビジネススキル、コンピュータスキルなどを駆使して、必要とされる意味のある情報を作り出す高度なスキル...

オープンデータ

(1)国、地方公共団体、公益企業等が保有するデータを、一般の利用者がいつでも利用できるようにオープン化したデータのことである。 オープンデータは、民間における公共データの活用を進め...

UGC

UGCとは、プロの作り手ではなく、一般のユーザによって制作・作成されたさまざまなコンテンツのことである。 例として、ブログ、SNS、ソーシャルブックマーク、電子掲示板、動画投稿サイ...

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る