情報科学 の xUnitに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

xUnit

読み方、または別称:えっくすゆにっと

xUnit(エックスユニット)とは、ソフトウェア開発において、プログラムの単体テストを行うためのソフトウェアの総称のことである。xUnitでは、ソフトウェアテストの自動実行プログラムの作成やテスト結果の自動判定、自動集計などの機能が用意されている。
ログラム開発では、機能の品質を証明するためにテストが行われるが、そのテストは機能の大きさなどによって「単体テスト」「結合テスト」「総合テスト(またはシステムテスト)」「運用テスト」に分けられ、それぞれのテストでバグを発見し、修正を行って品質を上げていく。単体テストは、モジュールを1つずつテストする検査のことで、詳細設計をもとにしてテストを行い、バグがあればモジュールを修正する。
代表的なものにSmalltalk 用の SUnitや、Java 用 の JUnit、C# 用の NUnitなどがあり、単体テストの自動化を目的としたxUnitの1つのJUnitでは、Javaプログラムのテストクラスにテスト用のメソッドを実装するためテスト対象への影響がなくなる、視覚的にテスト結果を得られるといった特徴がある。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る