種類 の whoamiに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

whoami

読み方、または別称:ふーあむあい

whoamiとは、コマンドの1つで、Unix系オペレーティングシステムにおいてはほとんど存在する。読み方は「フーアムアイ」。他に、Windows Vista、Windows Server 2008にも搭載されている。これは、実行したユーザの有効なユーザ名、すなわちuseridを表示するもので、UNIXのコマンドである「id _un」と同様の効果を持つものである。
同じようなものとして、unix系オペレーティングシステムにおける「$USER」があるが、whoamiの出力結果は多少、異なったものとなっている。例としては、「$USER」が出力するものがログイン時に使用するユーザ名であるのに対し、whoamiはその時に使用しているユーザ名を出力する。
また、whoamiにはGNU版が存在する。これは、GNU Core Utilitiesの一部として実装され、他にもWindows 2000リソースキット、Windows XP SP2 Support Toolsにも含まれている。このオプションの例としては、正常終了を行う前に、標準出力に使用方法のメッセージを出力する「--help」、同じように正常終了を行う前に、標準出力バージョン情報を出力する「--version」などが挙げられる。
なお、whoamiは、英語で「私は誰」という意味である「Who am I?」の語を、連結したものである。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る