スクリプト(プログラミング) の py2exeに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

py2exe

読み方、または別称:ぴーわいつーえぐぜ

py2exe はプログラミング言語のPythonの拡張機能で、PythonのスクリプトをWindowsの実行可能ファイル(.exeファイル)に変換する機能を持っている。
作られた実行が可能ファイルは、Pythonのランタイムや必要なライブラリが埋め込まれるため、Pythonがインストールされていない環境でも実行できる。
なお、py2exeの利用例としては、BitTorrentの公式クライアント(version 6.0以前)やSpamBayesがある。
ここで言うPython(パイソン)言語は、グイド・ヴァンロッサムの手によるオープンソースのプログラミング用の汎用の高水準言語で、オブジェクト指向スクリプト言語であり、Perlとともに欧米で広く普及している。因みに、Pythonと言う名称はイギリスのコメディ番組の主人公のモンティ・パイソンから名付けられたが、Pythonは英語でニシキヘビの意味である。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る