ネットワーク管理 の pingに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

ping

読み方、または別称:ぴんぐ

ping(ピン・ピング)は、ノードの到達性をIPネットワークを通して確認するソフトウェアである。IPネットワークにおいては基本的なツールで、IPが必要な際は必ずといっていいほど用意されている。pingの到達性を確認するには、“echo request”を対象ノードに投げる必要がある。
この時、“echo reply”と返事がきたら、到達性を確認できたことになる。また、リプライが返ってくるまでの時間でラウンドトリップタイム(RTT)やパケットロス率を求めることもでき、これらは非常に重要な情報になる。特に前日までのアクセスが不能・困難になった場合などに有効的になる。
この機能はウェブ上でさまざまなシーンに使われているが、一部オンラインソフトにもping機能が使われている。これは、サーバーとプレイヤーのタイムラグをpingを用いて表すためである。pingコマンドの実行方法は、使用しているOSによって異なる。
例えばWindowsの場合、「コマンドプロンプト」を使い実行する。もちろんpingコマンドの結果も、OSやバージョンなどによって表示が異なってくる。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る