ネットワーク技術用語辞典 の hostsファイルに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

hostsファイル

読み方、または別称:ほすつふぁいる

hostsファイル(ホスツファイル)とは、TCP/IPを利用するコンピュータにおけるホスト名データベースのことである。また、IPアドレスとホスト名の対応を記述したテキストファイルでもある。フォーマットは、4.2BSDで登場。DNSが一般的となっているため、使用は限られている。
hostsファイルはテキストファイルになり、一行ごとに「IPアドレス ホスト名…」というような書式で書く。IPアドレスとホスト名の区切りにはスペースやタブを用いり、ホスト名は一行に複数書くことができる。もっとも左のものは、「正式」とみなされている。
IPアドレスからホスト名に変換する際、「正式」が返される。動作の原理は、TCP/IPを利用するアプリケーションを実行すると、呼び出されるリゾルバライブラリがhostsを読み込み、内容に従ってIPアドレスとホスト名の相互交換を行う。
また、hostsの変更を有効にするために、アプリケーションの再起動が求められる場合もある。hostsの用途は、限定的・副次的なものであるため、さまざまな用途に使われている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る