インターネット用語辞典 の e-Japanに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

e-Japan

読み方、または別称:いーじゃぱん

e-Japan(イージャパン)は日本政府が提唱した日本独特のIT社会の実現を目指す構想およびそのための戦略と政策の呼び名で、e-ジャパンとも表記する。
2000年(平成12年)9月21日、当時の森喜朗内閣総理大臣が、衆参両院本会議(第150回国会)の所信表明演説で、e-Japanの構想を声高に表明した。
e-Japan構想の骨子は、IT基本法案および民間での法律改正する法律案でIT国家戦略を取りまとめ、超高速インターネットの整備を図り、さらにインターネットサービスの低廉化や利便性の向上を促進することなどである。
また、IT関連の統計や施策の実施状況の速やかな公表を含む情報の共有や、電子政府の早期実現と学校教育の情報化、通信・放送の融合化にマッチしたシステムおよび学校や公共施設の高速インターネットを整備し、全国民がインターネットを使える環境を整えて、国民が利便と楽しみを得られるような情報のコンテンツの発展も含まれている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る