種類 の chgrpに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

chgrp

読み方、または別称:ちぇんじぐるーぷ

chgrp(change group)は、Unix系システムのユーザがファイルのグループ(識別子)を変更するためのコマンドである。すなわち、chgrp は一般ユーザがグループ識別子を変更するのに使えるが、ただし、そのユーザがメンバーとなっているグループにしか変更できない。
なお、Unix系(unix-like)とは、Unix に類似した動作をするオペレーティングシステムを指すが、類似の程度は厳密に定められていないので、使用するオペレーティングシステム が果たしてUnix系か否かについてはユーザ間で意見が分かれるところである。
つまり、Unix系のフリーソフトウェアオープンソースオペレーティングシステムには、Unix やその機能を模倣した設計のもの、または商用やプロプライエタリの類似製品や、さらにはライセンスされた UNIX のソースコードに基づくものまでが含まれる。
また、ここで言うグループとは、ユーザ識別子のことで、UNIX系システムでユーザーを表現(識別)する番号で、UIDと略される。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る