の awkに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

awk

読み方、または別称:あーく

awk(アーク)とは、テキストファイルにおいて置換処理をしやすくするためのスクリプト用語である。Catやmoreなどで中身を見ることができるファイルなどを加工し出力をする時などは大変便利な機能である。
書式の変換、テキストファイルなどからの抜き出しをする場合に使われる。開発者3人の名前の頭文字をとって付けられたものである。LinuxやUNIXで使われていたものだが、最近ではWindow(DOS)、Mac用にも使える。
これは、UNIXの標準コマンドとされていたものだが、様々なプラットフォームに移植されているためである。文法的には、C言語と似ていて、C言語を知っていると簡単に扱うことができる。フリーソフトで、テキストで入出力という面においても、使いやすく、ブログラム初心者にも使いやすくなっている。
しかし、表計算などがしやすい計算速度はあまり速くなく、画像データが使えない、バイナリデータは扱えない、GLなどの描画プログラムは作れないということがデメリットである。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る