コンピュータ企業と団体 の ZFSに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

ZFS

読み方、または別称:ぜっとえふえす

ZFSは、Solaris 10にインプリメントされているファイルシステム。128ビット・アドレッシングを特徴としている。その位置付けは、それまでSolaris(SunOS)で使用されていたUnix File System(UFS)の後を継ぐファイルシステムとされている。2004年9月に発売を発表されてから、2005年11月にはOpenSolaris build27で実装が公開された。
その特徴は、既に述べたように128ビット・アドレッシングの他、コピーオンライトのインプリメント、誤り検出符号であるチェックサムを64ビット化したこと、ボリューム構成の容易さ、容量や種類などディスクの違いを吸収する仮想ボリューム、すなわちストレージプールのサポートストレージプールの作成、フォーマット、マウントの簡略化、RAID機能を持ったファイルシステムなどが挙げられる。
さらに、Solaris10 11/06版からは、RAID-Z2、代替コンポーネントであるホットスペア、アクティブなZFSのファイルシステムをクローンで置き換えることができるクローンプロモーション、再帰的スナップショットコマンドの簡素化オプション等、機能が加えられている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る