コンピュータ企業と団体 の Xsanに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

Xsan

読み方、または別称:えっくすさん

Xsanとは、SAN(Storage Area Network)用の共有ファイルシステムソフトウェアのことである。SANは、アメリカのアップル社が開発、販売を行っている。Xsanは、Fibre Channelネットワーク上において複数のストレージを一元的に管理することが可能である。
なお、Fibre Channelとは、大規模ストレージを接続する際の規格のこと。Xsanの特徴は、「Xsan Admin」を利用したグラフィカルな管理環境、コマンドラインの装備、セットアップが比較的容易であることなどが挙げられる。ファイルシステムは、Apple Cluster File System(ACFS)を利用している。
Xsanが対応するものは、Mac OS X、及びMac OS X Serverである。主なターゲットは、複数のXserveとMac Proと複数のXserve RAID・Promise VTrak RAIDとを、Fibre Channelを使用したネットワークで組み合わせた大規模なストレージクラスタシステムとしている。主に使用されているものの例としては、大規模な計算クラスタ、Final Cut Pro・Final Cut Serverを使った映像プロジェクト、Time Machine Server、iCal Server等Mac OS X Server v10.5/v10.6など、様々なサービスを挙げることができる。
また、Windows、Unix、Linuxを含めて利用することもでき、これはQuantumのStorNext File Systemを用いることにより可能となる。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る