サービス の Xiに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

Xi

読み方、または別称:くろっしぃ

Xiとは、NTTドコモが提供する次世代通信サービスブランドの名称で、クロッシィと読む。2010年12月24日にサービスを開始。同社において、mova(2G)、FOMA(3G)、FOMAハイスピード(3.5G)の流れをくんだ、LTE(Long Term Evolution)と呼ばれる3.9Gの通信規格サービスで、通信速度に大きなメリットがある。
公表値では、屋外で下り(最大)37.5Mbps、屋内で下り(最大)75Mbpsと、FOMAの約10倍。一般的なブロードバンド通信との速度差がほぼ無いということになる。さらに従来のFOMA回線に比べて、周波数の利用効率が約3倍高いため、利用者が増えても通信速度が低下しにくい。
サービスエリアに関しては、FOMAエリアを引き継ぐ形で順次拡大されている。ネーミングの由来は、人、物、情報のつながり、あるいは無限の可能性を指す「X」と、イノベーションや私を指す「i」の組み合わせによるもの。ブランドロゴは、無限(∞:インフィニティ)をイメージしてデザインされている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る