の VectorWorksに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

VectorWorks

読み方、または別称:べくたーわーくす

VectorWorks(ベクターワークス)は、汎用CADソフトウェアのことである。アメリカのNemetschek Vectorworks社が開発している。日本では、エーアンドエー株式会社が販売元となっている。動作環境はMac OS XおよびWindows。2次元および3次元の座標系内でのベクトルデータとして、作図やデータベース、表計算、3Dレンダリングなどの機能がある。
基本的にはベクトルデータを取り扱っているが、テクスチャとしてラスタデータを取り込んで使う場合もある。また、さまざまな分野で利用されており、建築(意匠・構造・設備)・土木・機械・工芸などに主に使われる。これらの機能拡張に多数販売・配布されており、必要に応じてユーザは組み込みや独自の機能を拡張することができる。
データ形式はVWX(VectorWorks)形式である。拡張子は2008でvwxに変更されているが、バージョン12.5まではmcdであった。Minicadとして開発・販売していたため、mcdと呼ばれており、Windows CADではMicroCADAMがMiniCad以前より使用していた拡張子にもなる。これら以外にも、DXF・DWG・IFC・SAT・EPS、そしてイメージファイルであるBMPやJPEGなどにも対応している。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る