配布/流通 の VMIに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

VMI

読み方、または別称:ぶいえむあい

VMIとはVendor-Managed inventoryの略で、小売業で多く散見されている。サプライヤーが顧客と事前に決めておいた在庫レベルの範囲で、在庫レベルまたは在庫ポリシーが適しているかを決め、在庫補給することである。
ただし、顧客は情報をサプライヤーと共有しなければならないという絶対条件がある。ちなみに情報とは、製品の利用・売り上げ記録・現在の在庫量・プロモーションなど。
サプライヤーと顧客には、それぞれいくつかのメリットがある。サプライヤーは、顧客の受注行動を考慮しなくて良いため、物の需要性の予測が簡単になる。その結果、不要となった在庫を減らすことができる。
これは、VMIの中で非常に大きなメリットとなる。さらには、予想外の短期需要でも、追加の生産コストを削減できる。これらのメリットがあるお陰で、顧客サービスを向上することができるようになる。
一方で顧客のメリットは、在庫レベルの減少やストックアウトの頻度を減らすことが可能になる。また、キャッシュ・フローへの改善にも役立つ。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る