種類 の Upstartに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

Upstart

読み方、または別称:あっぷすたーと

Upstartとは、UNIX系オペレーティングシステムのinitについて、イベント駆動型の代替となる。Upstartは、ブート時のタスク起動シャットダウン時のタスク停止を非同期的に行い、同時にシステムの動作中に管理を行うことを目的としている。
開発は、Canonical Ltd.の従業員であるScott James Remnant。Upstartの特徴は、sysvinitと互換性を保ちながら、簡単に移行できることを設計の目標としていたため、Upstartのコードはsysvinitのコードベースに基づいている。よって、sysvinit用スクリプトを無修正で実行することが可能である。
そういった点は、互換性がない他のinit代替手法とは異なる。Upstartは現在、cronやanacron、atなどが担っている役割も視野に入れている。さらに、inetdの役割も可能であるなら、それも含めようとしている。ちなみに、Upstartは“Ubuntu 6.10以降”“Red Hat Enterprise Linux 6以降”“Fedora 9以降”“Debian 6.0以降”“Maemo”“WebOS”“Chromium OS”“Chrome OS”のディストリビューションに採用されている。
また、Karmic Koala以降は、それまでのsysvinit互換モードからネイティブモードへと移行している。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る