種類 の UnEditorに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

UnEditor

読み方、または別称:あんえでぃたー

UnEditorは、寄付歓迎のフリーウェアとして無料で配布されている、Microsoft Windows向けのテキストエディタで、タブを利用して複数のファイルをタブブラウザのように表示して、それをすることで編集を可能にするタブエディタである。
2005年1月18日に、同じ作者のテキストエディタNoEditorにタブ機能を付けた最初のバージョンがリリースされ、その後、各種雑誌で紹介され、比較的有名なタブエディタとして知られるようになった経緯がある。
名称は「TabunTabEditor(たぶんタブエディタ)」から来たと作者が説明しているが、現在も、頻繁にバージョンアップがなされているソフトウェアの一つである。
機能としては、タブを利用したマルチ編集機能や編集するファイルに対応した単語の強調機能、複数ファイルの強力なテキスト比較機能(Diff)、複数ファイルの強力なテキスト一括検索機能(Grep)、自動で各文字コードを認識する機能、HTMLの簡易編集機能、表示テーマ機能などがある。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る