パソコン用語辞典 の UPSに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

UPS

読み方、または別称:ゆーぴーえす

UPSとは、無停電電源装置(むていでんでんげんそうち)のことである。入力電源が断になった場合でも、一定時間接続されている機器は停電せず電力供給を続けることができる。
対応可能な停電時間は、数分から30分程度。無停電電源装置の能力を超える長時間の停電には、別途発電機などと組み合わせたり、停電後、無停電電源装置から電力供給が続いている間に重要機器の使用を終了させるなどの措置が必要となる。
無停電電源装置は、高い供給の信頼性が必要になるため、一瞬でも電圧を低下させたり、停電することが許されない場面で使われることが多い。例えば、コンピュータや通信、防災、制御機器や放送機器など。その他にも、クリーンルームや溶鉱炉の制御装置、発電所などでも使われ、その用途は多岐にわたる。
一方、最近ではコンピュータの停電防止を目的とし、家庭用無停電電源装置も製造・発売されている。また、光回線終端装置に電源を要する「ひかり電話」でも、停電時の通話不能を回避する手段が有効となっている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る