情報科学 の U3に関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

U3

読み方、または別称:ゆーすりー

U3とは、USBフラッシュメモリから起動するアプリケーション管理、実行環境の標準仕様である。設立は、米Sandiskと米M-Systems。開発はこれらによる合弁事業による。
U3は、USBフラッシュドライブストレージ以外にも、アプリケーション用プラットフォームとして活用することを目指し、USBフラッシュドライブを装着する、専用のランチャーソフト「LaunchPad」が自動的に起動し、そこからアプリケーションを起動できるようになる。
U3規格に基準するUSBフラッシュドライブでは、データや電子メール、ブックマークなどの動作設定を安全に格納できるという利点がある。ゆって、ユーザーは不特定多数で共有しているパソコンでも、安全に自分の環境でアプリケーションを実行することができるようになる。
しかし、2010年をもって、Sandisk社はU3テクノロジーサポートを終了している。USBフラッシュドライブは、分かりやすく言えばUSBメモリのことである。USBを用いてコンピュータに接続し、データの読み書きを行う。典型的な製品の大きさは、長さ数センチメートル、幅と厚さはUSB A端子によって異なる。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る