通信業界 の TTCに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

TTC

読み方、または別称:てぃーてぃーしー

TTCとは、一般社団法人 情報通信技術委員会(じょうほうつうしんぎじゅついいんかい)のことで、TTCは通称になる。情報通信ネットワークに係る日本国内標準を作成している業界団体で、1985年の電気通信事業法施行により、市場原理が導入された電気通信分野を活性化させるために、標準化機関として10月に社団法人電信技術委員会として設立された。
以前までは総務省所管の社団法人であったが、公益法人制度改革に伴って一般社団法人へと2011年4月1日に移行された。その後、情報通信技術の発展に伴って、活動が拡大。2002年6月に事業内容を変更し、現在の名称となった。
TTCでは、情報通信ネットワークに係る標準の作成以外にも、調査および研究、標準の普及などを行っている。最初の標準が決定したのは1987年4月である。ちなみに、公益法人制度改革とは、2000年から2008年にかけて行われた公益法人制度に関する制度改革のことである。
1896年に民法制定し、2007年2月20日に衆議院本会議で公益認定等委員会委員の同意議案が可決、21日に同義案が可決された。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る