情報科学 の Sylpheedに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

Sylpheed

読み方、または別称:しるふぃーど

Sylpheed(シルフィード)とは、オープンソースの電子メールクライアントのこと。日本のプログラマである山本博之によって開発された。開発の理由として、開発者の山本は、大学在学中に実用レベルで使用できる電子メールクライアントがなかったためと述べている。
動作環境としては、Windows、Linux、BSD等のPC-UNIX、MAC OS X、その他UNIX系OS等と、多数に対応している。その特徴としては、3ペインの電子メールクライアントであることや、採用形式を1ファイル1メールのファイルとしているため、何らかの障害に対し対処が容易であること、また多言語利用が可能であり国際向けにも対応できること、外部フィルタとの連携が可能であり、スパム等の対応が容易であることなどが挙げられる。
また、グラフィカルユーザインターフェース上で作動ができるため、直感的な操作が可能であるとしている。ちなみに、Sylpheed(シルフィード)の名前は、西洋における架空生物である風の妖精「Sylph(シルフ)」からとったとされ、風のように軽く、空気のように自然な動きをという意味を込めたとされている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る